アクセスランキング ブログパーツ

エリザベス女王杯、福島記念、武蔵野S、デイリー杯2歳Sの枠! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

エリザベス女王杯、福島記念、武蔵野S、デイリー杯2歳Sの枠!

2015/11/13(金)21:28

枠が出てるので、昨日の日記 の続きです!



11月14日(土)

東京11R 第20回 東京中日スポーツ杯武蔵野S(GIII


☆mayuの競馬☆


武蔵野ステークス(GIIIが行われる東京ダート1600m

2コーナー奥からスタートし、スタート直後は芝のコースを使用します。


芝を長く走れる外枠のほうがデータでも比較的良い傾向。

内枠がダッシュが利かないと、位置取りが悪くなり苦戦を強いられる。


脚質は、当然ダートなので逃げ先行が良いデータですが、

オープンクラスでは差し馬の台頭も多くなります。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ツクバコガネオー (2-2-0-8)

2013年の武蔵野S(GIII14着馬

東京での好走は2012年より前のもので、

今回急に来るとは思えない感じ。


2 ニシケンモノノフ (0-1-0-2)

東京では前走グリーンCCで連対していますが、

1600mだとユニコーンS(GIIIヒヤシンスS2戦2敗

最近調子を上げて来てるし、微妙なところだけど、

本質的には1400mなのかなって感じ。


3 アドマイヤロイヤル (4-4-6-5)

武蔵野S(GIIIは今回で5回目で、2014年は14着でしたが、

2013年2着、2012年4着、2011年3着と悪くない感じ。

他にも根岸S(GIIIなどで好走もあるし、

データでの減点要素は多いけど、入れておくべきかも。


4 フィールザスマート (3-0-0-2)

2014年の武蔵野S(GIIIの5着馬。

東京ダート1600mは悪くない成績だし、

ここ参戦の成績は気にしなくても良さそうかも。


5 モーニン (2-0-0-0)

東京ダート1600mで2戦2勝

とゆうかデビューから4戦4勝でここまで来ています。

重賞経験こそ無いものの、かなり期待できそうです。


6 オーブルチェフ (1-0-0-1)

東京では、プラタナス賞で勝利した後、アハルテケSで5着。

ここ4戦は10着以下が続いてるし、

今回もあまり期待はできないのかも。


7 グレープブランデー (1-1-1-3)

2014年の武蔵野S(GIII3着馬

年齢を考えると東京経験が多いってワケでは無いけど、

フェブラリーS(GIユニコーンS(GIIIなどで好走があり、

コース適性は十分あると考えられます。


8 ベルゲンクライ (0-2-0-0)

2014年の年末からダートに転向した感じだけど、

アハルテケSの2着もあり、東京では既に2連対。

ダート全体の成績も悪くないし、来ても不思議ではないかも。


9 ナガラオリオン (0-0-0-2)

東京では2戦2敗

そもそも1600m以上の好走経験もないし、

東京のマイルは長すぎると思います。


10 ノンコノユメ (3-0-1-0)

東京ではユニコーンS(GIIIの勝利経験もあり、複勝率100%

全体的にもかなり安定した成績だし、普通に強そうだけど、

58.0kgを背負うのが初めてなので、そこだけちょっと心配。


11 ゴールデンバローズ (3-0-0-1)

既に東京では3勝していて、

4着以下だったのもユニコーンS(GIIIの4着。

かなり高い東京適性があると思われます。


12 チャーリーブレイヴ (4-0-0-3)

東京では、3歳の頃に1600mで3勝して、

4勝目は前走のダート1400m。

ユニコーンS(GIIIで8着とかなり負けてる辺り、

本質的には1400mくらいの方が向いてそうに思えます。


13 タガノトネール (1-1-0-2)

東京は、1300~1400mで4戦しています。

他のコースでは1600m以上の経験もあるけど、

どちらかと言えば1400m以下が主戦場な感じで、

東京のマイル戦はちょっと辛そうに思います。


14 セカンドテーブル (0-0-0-0)

今回ダート初挑戦。

東京は、芝なら京王杯2歳S(GIIで勝利経験があるけど、

1600m以上の好走経験も無いし、

あまり期待は出来ないと思います。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

5 モーニン

7 グレープブランデー

10 ノンコノユメ

が推されていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

5 モーニン

10 ノンコノユメ

11 ゴールデンバローズ


軽視

2 ニシケンモノノフ

3 アドマイヤロイヤル

4 フィールザスマート

7 グレープブランデー

8 ベルゲンクライ

12 チャーリーブレイヴ

13 タガノトネール


と考えます。



ここから、

・単勝100倍以上 (0-0-0-36)

・関東馬で当日9番人気以下 (0-0-0-23)

・前走5番人気以下で当日10番人気 (0-0-0-43)

・前走から距離延長だった馬で当日8番人気以下 (0-1-0-37)

を当てはめつつ、

評価を3段階に分けていこうと思っています。




11月14日(土)

京都11R 第50回 デイリー杯2歳ステークス(GII


☆mayuの競馬☆


デイリー杯2歳S(GIIが行われる京都芝1600mは、

2コーナー奥のポケット地点からスタートする外回りコースです。


最初のコーナーまでは、約700mと長く、

先行争いはあまり激しくなりません。


枠による有利不利はないと思われますが、

データで見る限りでは外枠はやや苦戦傾向


デイリー杯2歳SGIIでは、

・1番 (2-1-1-6)

・2番 (0-1-1-8)

・3番 (0-1-1-8)

・4番 (1-0-0-9)

・5番 (2-1-1-6)

・6番 (2-0-2-6)

・7番 (0-2-0-8)

・8番 (1-1-2-6)

・9番 (1-1-1-7)

・10番 (0-1-0-8)

・11番 (0-1-0-8)

・12番 (1-0-0-7)

・13番 (0-0-1-2)

・14番 (0-0-0-0)

・15番 (0-0-0-0)

・16番 (0-0-0-0)

と、11番くらいから好走率が少し下がる感じ。


今年は珍しく頭数多めなので、

外枠の馬は少し評価を下げたいかも。


広いコースで緩いコーナーのため紛れはほとんどなく、

能力の発揮できるコース形態。


直線は長いですが、下り坂からスピードに乗るため前残りも多いです。

差し追い込みは、キレのある末脚が必要。



で、各馬について細かく見ていこうと思ったけど、


京都経験があるのが

1 ウインムート (0-0-0-1)

7 ナイトオブナイツ (1-0-0-0)

10 ノーブルマーズ (0-0-0-1)

11 ラハトケレブ (0-0-0-1)

だけで、


これだけだと何とも言えないので、

あんまりデータでガチガチに考えるのも良くないと思ってたけど、

コース適性よりデータを中心に考えるコトにしました。



昨日のデータ で残った中から考えていきますが、


・前走1着 (9-6-5-51)

・前走2番人気以内 (9-7-6-38)

がほとんどを占めてて、


これに当てはまるのが

3 リッチーリッチー

13 エアスピネル

14 シュウジ

の3頭。



・前走重賞、OP特別で3~9番人気 (0-3-2-30)

・前走新馬、未勝利、500万下で3~9番人気 (1-0-2-13)

には、

1 ウインムート

5 テイエムハヤブサ

7 ナイトオブナイツ

10 ノーブルマーズ

の4頭。



さらに、

・前走1500m以下 (3-2-4-51)

・前走1600m以上 (7-8-6-36)

で、


・前走重賞、OP特別 (3-6-7-42)

・前走新馬、未勝利 (7-4-3-42)

なので、



良さそう

3 リッチーリッチー

13 エアスピネル


連対候補

5 テイエムハヤブサ

10 ノーブルマーズ

14 シュウジ


軽視

1 ウインムート

7 ナイトオブナイツ


と考えられそう。



スマートウィンの今週の注目馬 でも、

13 エアスピネル

14 シュウジ

が推されていました。



昨日 も書いてたけど、

・1番人気 (4-3-1-2)

・単勝2.9倍以内 (4-3-1-1)

・8~9番人気 (0-0-2-28)

・10番人気以下 (0-0-0-29)

・単勝20.0~29.9倍 (0-0-1-12)

・単勝30.0倍以上 (0-0-0-45)

・前走重賞、OP特別で2番人気以内で当日3番人気以内 (3-1-4-2)

・前走新馬未勝利を0.2秒差以内で勝った馬で

 当日7番人気以下 (0-0-0-20)

・前走1500m以下で当日5番人気以下 (0-0-0-45)

でかなり絞れる予定なので、

明日のオッズが楽しみです!




11月15日(

京都11R 第40回 エリザベス女王杯(GI


☆mayuの競馬☆


エリザベス女王杯(GIが行われる京都芝2200m(外)は、

正面スタンド前からスタート、外回りを使用するコースです


1コーナーまでの距離は約397mと長いため、

枠による有利不利はそれほどないと思われます。


4コーナーまでに下りがある特殊コースなので、

京都外回りの実績を重視したいところ。


上がり勝負になることが多く、キレのある差し馬が台頭しますが

極端な追込みは勝ちきれないことが多いです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 パワースポット (0-0-1-1)

京都牝馬S(GIIIで3着の実績があり、

1600~1800mだとけっこう実績もあるんですが、

2000m以上ではあまりいい成績ではありません。

2200mだと無理そうかな?


2 クイーンズリング (0-1-0-0)

京都経験は、前走秋華賞(GI2着のみ。

外回りは初めてだけど、

脚質的にはこっちの方が合ってるかも?


3 フーラブライド (1-1-1-4)

2014年のエリザベス杯(GIでは惜しくも4着でしたが、

日経新春杯(GIIでは、2014~2015年で連続3着内

京都の中距離以上なら適性ありそうに思います。


4 リラヴァティ (0-0-0-2)

京都は、未勝利戦秋華賞(GI2戦2敗

好走してるのが直線に上り坂があるコースばかりなので、

京都はあまり得意ではなさそうに思えます。


5 タガノエトワール (1-0-1-2)

京都では秋華賞(GIの3着があり、そこそこの成績。

先行馬だけど、一応外回りの好走経験はあるし、

絶対に来ないとは言いづらい感じ。


6 リメインサイレント (0-4-1-4)

京都経験は豊富で、特に2000m以上だと大崩れもないです。

前走府中牝馬S(GIIでもそこそこ走れてるし、

得意コースなのであればもうちょっといい線いくかもしれません。


7 シャトーブランシュ (0-0-0-3)

京都では惜しいところまでは来るものの3戦3敗

近走成績もそこまで良くはないし、

良くてもやっぱり掲示板くらいが限界な気がします。


8 タッチングスピーチ (0-0-1-1)

京都は、新馬戦で3着だったあと、秋華賞(GIで6着。

脚質の事も考えると外回りの方が向いてるだろうし、

距離さえどうにかなれば可能性はありそう。


9 フェリーチェレガロ (1-0-2-0)

途中でJRAから転出して戻って来てるけど、京都では複勝率100%

前走同距離の古都Sを勝っていて、一応距離の実績もあり。

条件戦からのローテでは一番良さそうかも。


10 ラキシス (2-1-0-2)

2014年のエリザベス女王杯(GI1着馬で、2014年も2着

4着以下なのも強豪牡馬相手のGIIで4着なワケで、

牝馬相手なら3着内は間違い無さそう。


11 ウインリバティ (1-1-1-3)

京都成績はそこそこで、2200mまで走れています。

重賞経験の面では物足り無いのはあるけど、

人気があったら入れときたいかなって感じ。


12 マリアライト (0-0-0-0)

京都は今回が初めて。

ここ4戦は長めの距離中心に走っていて、

芝2400m以上の勝利実績があるのが特徴。

前走オールカマー(GIIで5着に来るくらいだし、

十分可能性はありそうに思えます。


13 メイショウマンボ (4-1-0-2)

2013年のエリザベス女王杯(GI1着馬だけど、

2014年は12着で、ここ1年ちょっと10着以下で低迷してます。

さすがにもう復活は厳しいのかな…?


14 ノボリディアーナ (3-0-0-3)

京都では3勝3敗と馬券に絡む確率は五分五分。

だけど、好走してるのは1800mまでで、

2000m以上だと10着以下しかありません。


15 ルージュバック (1-0-0-0)

京都は、きさらぎ賞(GIIIで1着があります。

いきなり牡馬相手に快勝したのは非常によく覚えてるけど、

優駿牝馬(GIからいきなりってローテはどうなんだろう…?


16 スマートレイアー (0-1-0-1)

2014年のエリザベス女王杯(GIでは10着でしたが、

京都では秋華賞(GIの2着があります。

あんまり長い距離が得意じゃないって可能性もあるけど、

実績的には切りづらいところ。


17 シュンドルボン (0-0-0-0)

全体的に成績はいいけど、京都は初めて。

先行馬でキレも良さそうなので、京都には合ってそう。


18 ヌーヴォレコルト (0-2-0-0)

2014年のエリザベス女王杯(GI2着馬で、

秋華賞(GIでも2着だったので連対率100%

全体でも掲示板までには来る安定した成績で、

牝馬相手なら3着内は間違い無さそうに思えます。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

10 ラキシス

15 ルージュバック

18 ヌーヴォレコルト


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

8 タッチングスピーチをはじめ、

2 クイーンズリング

12 マリアライト


スピリッツの今週のレース考察 では、

10 ラキシス

12 マリアライト

15 ルージュバック

18 ヌーヴォレコルト


スピリッツの栗山求の血統の裏庭 では、

2 クイーンズリング

6 リメインサイレント

8 タッチングスピーチ

10 ラキシス

15 ルージュバック

18 ヌーヴォレコルト


が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて


良さそう

10 ラキシス

18 ヌーヴォレコルト


連対候補

2 クイーンズリング

3 フーラブライド

6 リメインサイレント

8 タッチングスピーチ

12 マリアライト

15 ルージュバック


軽視

5 タガノエトワール

9 フェリーチェレガロ

11 ウインリバティ

14 ノボリディアーナ

16 スマートレイアー

17 シュンドルボン


と考えます。



まだ全然絞れてないけど、


・4番人気以内 (7-7-7-19)


・10番人気以下 (1-1-0-77)

・単勝30.0~99.9倍 (1-1-0-51)

・単勝100倍以上 (0-0-0-34)


・3歳馬で当日8番人気以下 (0-0-0-24)

・前走牝馬限定だった馬で当日8番人気以下 (0-0-0-71)

・前走OP特別、条件戦で当日7番人気以下 (0-0-0-23)


ってデータも合わせれば、

多少現実的な点数に収まるかな…と思ってます。




11月15日(

福島11R 第51回 農林水産省賞典 福島記念(GIII


☆mayuの競馬☆


福島記念(GIIIが行われる福島芝2000mは、

4コーナー付近のポケットからスタートするコース。


最初のコーナーまでが長いので枠による有利不利はそれほどありませんが、

先行争いは意外と激しくなりやすく、厳しい流れになることも少なくありません。


福島記念(GIIIでは、

新潟開催だった2011年を除いて

・1番 (2-2-0-5)

・2番 (0-1-1-7)

・3番 (0-1-1-7)

・4番 (2-0-2-5)

・5番 (2-0-0-7)

・6番 (2-0-0-7)

・7番 (0-1-0-8)

・8番 (0-0-0-9)

・9番 (1-2-0-6)

・10番 (0-0-1-8)

・11番 (0-1-0-8)

・12番 (0-0-1-8)

・13番 (0-1-0-8)

・14番 (0-0-1-8)

・15番 (0-0-0-9)

・16番 (0-0-2-5)

って感じで、4つのコーナーを回るためか、

ロスの少ない内枠の方が良さそうな感じ。


脚質では、小回りコースなので

やはり前に行ける馬が活躍してますが、逃げ切るのは難しい様です。

差し馬なら早めに動ける馬が良さそう。


福島記念(GIIIでは最終週って事もあり、

馬場の内側が荒れて、外から差してくる馬が馬券に絡んできます。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ヤマカツエース (0-0-0-0)

福島は今回が初めて。

これまでは、様々なコースで好走があり、

福島も走れなくは無さそうだけど、なんとも言えない感じ。


2 マイネルミラノ (1-0-0-1)

福島は、松島特別で勝利経験があります。

中山、東京での好走もけっこうあるので、

福島が走れないってコトはなさそう。


3 シャイニープリンス (0-0-0-1)

唯一の福島経験は、ラジオNIKKEI賞(GIIIの5着。

中山や東京での好走があるので、走れなくも無さそうだし、

状況次第では馬券に絡んでも不思議ではないかも。


4 アンコイルド (1-0-0-2)

2014年の福島記念(GIII11着でした。

福島では檜原湖特別で1着があるけど、

ここ最近は好走してる方が希だし、なんとも言えない感じ。


5 メイショウスザンナ (1-0-1-1)

福島は、福島牝馬S(GIII3着経験があります。

ただ、ここ最近は牝馬限定戦でしか好走してないので、

そこまでの期待は出来ないのかも。


6 フレイムコード (1-0-0-0)

福島は3歳の頃に500万下で勝利経験あり。

年齢の割に最近もそれなりに好走しているけど、

福島適性としては微妙な印象。


7 ステラウインド (0-1-0-0)

福島は、七夕賞(GIIIで2着経験があります。

2014くらいまでは東京、中山の好走もあったし、

展開さえ向けば十分可能性はあると思います。


8 ミトラ (1-0-1-0)

2014年の福島記念(GIII1着馬で、福島は複勝率100%

ここ最近もAJCC(GIIオールカマー(GIIといい成績だし、

トップハンデを背負っても仕方ない感じ。


9 ノットフォーマル (0-0-1-0)

福島はきんもくせい特別で3着経験あり。

ここ最近は全然いい成績じゃないけど、

これだけハンデが軽ければチャンスはあるのかも。


10 メイショウナルト (1-0-1-2)

2014年の福島記念(GIII3着馬で、

同年の七夕賞(GIIIでは1着でした。

今年は七夕賞(GIII4着だったけど、悪くはないし、

まだ3着内の可能性はあると思います。


11 セキショウ (0-0-0-2)

福島は、福島牝馬S(GIII松島特別2戦2敗

最近は東京と新潟が得意な感じで、

どちらかと言えば長い直線が無いと厳しいのかも。


12 フラアンジェリコ (0-1-0-2)

2014年の福島記念(GIII2着馬

だけどその後の七夕賞(GIIIでは11着と大敗しています。

福島記念(GIII以降の好走は54.0kg以下だったので、

今回は少しハンデが重いのも気になるところ。


13 ファントムライト (0-0-0-0)

福島経験は無いけど、全体的にかなり安定した成績で、

中山、東京のコース成績もけっこういい感じ。

福島でも走れそうな雰囲気はあります。


14 バロンドゥフォール (1-0-0-0)

福島は、前走阿武隈Sで勝利したばかり。

東京、中山ばっかり走ってる馬で、適性としては悪くないハズ。


15 フィロパトール (3-1-2-6)

福島経験はかなり豊富で、福島牝馬S(GIIIの3着経験もあり。

ただし、2014年後半からは徐々に調子が下がって来ていて、

年齢の分、さすがに衰えて来てる印象。


16 メイショウカンパク (1-0-0-0)

福島は3歳の頃の500万下で勝利経験あり。

ただ、ここ3年ほど全く馬券に絡んで無いし、

これだけハンデが軽くても買いづらいところ。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

2 マイネルミラノ

7 ステラウインド

8 ミトラ

が推されていました。



ってコトで、昨日のデータ と合わせて、


良さそう

8 ミトラ

9 ノットフォーマル


連対候補

3 シャイニープリンス

7 ステラウインド

10 メイショウナルト


軽視

1 ヤマカツエース

2 マイネルミラノ

5 メイショウスザンナ

12 フラアンジェリコ

13 ファントムライト

14 バロンドゥフォール


と考えます。



荒れるレースなのでオッズ関係のデータ

・単勝100倍以上 (0-0-0-14)

・関西馬で10番人気以下 (0-1-0-31)

ってくらいしかないんだけど、

多少多めに買ってもいいかなとは思ってます。


…ただ、それでもまだ多すぎかもだけど。笑



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ