アクセスランキング ブログパーツ

天皇賞・秋、スワンS、アルテミスSのデータ! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

天皇賞・秋、スワンS、アルテミスSのデータ!

2015/10/29(木)19:59

今日は木曜日なので、出馬表が出てます!



今週の重賞は、


10月31日(土)

東京11R 第4回 アルテミスステークス(GIII

京都11R 第58回 毎日放送賞スワンステークス(GII


11月1日(

東京11R 第152回 天皇賞・秋(GI


があります。



先週は、


土曜日

京都6R17,400円

東京9R アイビーS6,800円


日曜日

京都1R15,300円

新潟4R27,500円

京都8R 北野特別213,850円

東京9R くるみ賞25,300円

京都11R 菊花賞(GI37,120円


って感じで、

菊花賞(GIも当てられたし、

最終的にはかなりいい感じで終われました。


今週もこの調子で頑張りたいです!




ってコトで、今週も予想開始です!↓


10月31日(土)

東京11R 第4回 アルテミスステークス(GIII


アルテミスS(GIIIは2012年に新設された2歳牝馬の重賞で、

2014年からGIIIになってます。



データとは言えないかもだけど、

一応過去3年分の結果を見てみると、


2014年

1着 16 ココロノアイ 9番人気 前走新潟芝1600m未勝利1番人気1着

2着 3 レッツゴードンキ 1番人気 前走札幌2歳S7番人気3着

3着 9 トーセンラーク 11番人気 前走クローバー賞1番人気1着


2013年

1着 5 マーブルカテドラル 2番人気 前走芙蓉S2番人気1着

2着 4 パシフィックギャル 6番人気 前走芙蓉S3番人気3着

3着 3 ニシノミチシルベ 5番人気 前走サフラン賞5番人気2着


2012年

1着 1 コレクターアイテム 1番人気 前走デイリー杯2歳S7番人気4着

2着 8 アユサン 4番人気 前走東京芝1400m新馬1番人気1着

3着 13 ウインプリメーラ 7番人気 前走京都芝1600m未勝利1番人気1着


って感じ。


なんとなくまとめると、

・関東馬が多い

・新馬、未勝利は1400~1600mで1番人気1着

・重賞、OP戦である程度走れてるとなおいい

・基本的に1600m以上走れてる馬、東京なら1400mでもいいかも。

・前走は東京、中山、京都、札幌が多い

ってところでしょうか。



なんとなく当てはめてくと


ジープルメリア

テイケイレーヴ

トモジャクール

ペプチドサプル

辺りが微妙に思えるくらいで、


残りの

ウインクルサルーテ

ウインファビラス

エスティタート

カイザーバル

クナウ

クロコスミア

シトロン

デンコウアンジュ

ビービーバーレル

マシェリガール

メジャーエンブレム

連対候補になるかな?って感じ。



まぁデータとは言えないデータなので例外も出るだろうし、

コース適性で普通に考えた方が良さそうですね。




10月31日(土)

京都11R 第58回 毎日放送賞スワンステークス(GII


スワンS(GIIマイルCS(GIの前哨戦的なレース。


近年は特に波乱傾向のレースで、

毎年のように人気薄が馬券に絡んでいます。



過去データを見ていくと、


・1番人気 (2-1-0-7)

・2番人気 (0-0-1-9)

・3番人気 (3-2-2-3)

・4番人気 (1-2-0-7)

・5番人気 (1-0-1-8)

・6番人気 (0-1-0-9)

・7~9番人気 (1-2-2-25)

・10番人気以下 (2-4-4-64)


・単勝1.9倍以内 (0-0-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (1-0-0-1)

・単勝3.0~3.9倍 (1-0-0-5)

・単勝4.0~4.9倍 (0-0-1-3)

・単勝5.0~6.9倍 (2-1-1-8)

・単勝7.0~9.9倍 (3-4-1-18)

・単勝10.0~14.9倍 (0-1-2-17)

・単勝15.0~19.9倍 (1-1-1-11)

・単勝20.0~29.9倍 (1-1-1-13)

・単勝30.0~49.9倍 (1-1-2-21)

・単勝50.0~99.9倍 (0-1-1-12)

・単勝100倍以上 (0-0-0-23)


・3歳馬 (2-1-0-23)

・4歳馬 (5-5-3-17)

・5歳馬 (0-3-5-41)

・6歳馬 (2-0-1-31)

・7歳以上 (1-1-1-20)


・牡馬、セン馬 (10-10-7-109)

・牝馬 (0-0-3-23)


・関東馬 (2-3-1-25)

・関西馬 (8-7-9-101)

・地方馬 (0-0-0-6)


・関西馬の4歳馬 (5-3-3-11)


・前走重賞 (6-8-8-75)

・前走スプリンターズS (2-0-2-36)

・前走安田記念 (1-1-2-4)

・前走キーンランドC (0-1-0-1)

・前走京成杯AH (0-0-1-5)

・前走セントウルS (0-2-0-4)

・前走北九州記念 (0-0-0-0)


・前走OP特別 (4-2-0-41)

・前走ポートアイランドS (3-1-0-16)

・前走オパールS (0-1-0-7)


・前走条件戦 (0-0-2-9)


・前走重賞で1着 (0-1-0-2)

・前走重賞で2~3着 (0-0-0-8)

・前走重賞で4着 (0-1-1-3)

・前走重賞で5着 (0-1-0-8)

・前走重賞で6~9着 (4-2-4-20)

・前走重賞で10着以下 (2-2-3-34)

 ※10着以下から3着内に来た7頭は、

  2013年3着 サダムパテック 前走安田記念

  2010年2着 ショウナンアルバ 前走セントウルS

  2010年3着 ジョーカプチーノ 前走日本ダービー

  2009年1着 キンシャサノキセキ 前走スプリンターズS

  2008年3着 ジョリーダンス 前走スプリンターズS

  2007年2着 フサイチリシャール 前走セントウルS

  2004年3着 メイショウボーラー 前走安田記念


・前走重賞で1番人気 (0-0-1-1)

・前走重賞で2番人気 (1-4-0-2)

・前走重賞で3番人気 (1-0-0-6)

・前走重賞で4番人気 (2-0-0-3)

・前走重賞で5番人気 (0-0-1-4)

・前走重賞で6~9番人気 (0-3-6-22)

・前走重賞で10番人気以下 (2-0-0-37)


・前走重賞で10番人気以下で10着以下 (0-0-0-20)

・前走重賞で10番人気以下で当日4番人気以下 (0-0-0-35)


・前走OP特別で1着 (3-1-0-6)

・前走OP特別で2着 (0-0-0-5)

・前走OP特別で3着 (0-1-0-2)

・前走OP特別で4~9着 (0-0-0-12)

・前走OP特別で10着以下 (1-0-0-16)


・前走OP特別1番人気 (1-2-0-6)

・前走OP特別2番人気 (2-0-0-2)

・前走OP特別3~5番人気 (0-0-0-16)

・前走OP特別6~9番人気 (1-0-0-11)

・前走OP特別10番人気以下 (0-0-0-6)


・前走OP特別で3番人気以下で2着以下 (0-0-0-27)

・前走OP特別で3番人気以下で当日6番人気以下 (0-0-0-30)


・前走条件戦で1着 (0-0-2-9)

・前走条件戦で2着以下 (0-0-0-0)


・前走条件戦1番人気 (0-0-2-4)

・前走条件戦2番人気以下 (0-0-0-5)


・前走1200m以下 (3-6-4-62)

・前走1400m (0-0-1-21)

・前走1600m (6-3-3-35)

・前走1800m (1-0-1-8)

・前走2000m以上 (0-1-1-6)


・前走芝 (10-9-10-122)

・前走ダート (0-1-0-10)

 ※前走ダートから連対したのは2009年のアーリーロブスト。

  芝重賞で勝利実績あり。


・連闘 (1-0-0-5)

・間隔中1週 (0-0-1-8)

・間隔中2週 (1-2-0-16)

・間隔中3週 (5-1-2-57)

・間隔中4週~8週 (0-3-2-19)

・間隔中9週~24週 (3-3-4-21)

・間隔半年以上 (0-1-1-6)


って感じ。



これを当てはめると、


エーシントップ

コパノリチャード

サンライズメジャー

リトルゲルダ

切れて


アルビアーノ

サトノルパン

テイエムタイホー

ベルルミエール

ローブティサージュ

軽視できます。


なので、連対候補に残るのは

オメガヴェンデッタ

ダイワマッジョーレ

ティーハーフ

バクシンテイオー

フィエロ

フミノムーン

の6頭。



この内、特に良さそうなのが、


・関西馬の4歳馬 (5-3-3-11)

に当てはまって減点要素なしのオメガヴェンデッタ


あと、ここ最近の成績からフィエロ

次にティーハーフってとこでしょうか。



けっこう良い感じに方向性が出てきたので、

ここからじっくり考えていきたいです。




11月1日(

東京11R 第152回 天皇賞・秋(GI


上半期の古馬長距離戦の天皇賞・春(GIに対し、

天皇賞・秋(GIは下半期の中距離王決定戦に位置するレース。


毎年強力なGI馬が集る、非常にレベルの高いレースです!



過去データを見ていくと、


・1番人気 (3-3-2-2)

・2番人気 (0-3-3-4)

・3番人気 (0-0-2-8)

・4番人気 (1-1-0-8)

・5番人気 (4-0-0-6)

・6番人気 (0-0-2-8)

・7~9番人気 (1-3-0-26)

・10番人気以下 (1-0-1-82)


・単勝2.9倍以内 (3-2-2-1)

・単勝3.0~3.9倍 (0-2-0-2)

・単勝4.0~4.9倍 (0-1-4-3)

・単勝5.0~6.9倍 (0-1-1-7)

・単勝7.0~9.9倍 (1-1-1-8)

・単勝10.0~14.9倍 (2-0-0-6)

・単勝15.0~19.9倍 (2-1-0-7)

・単勝20.0~29.9倍 (0-0-1-12)

・単勝30.0~49.9倍 (1-2-0-34)

・単勝50.0~99.9倍 (1-0-1-34)

・単勝100倍以上 (0-0-0-30)


・単勝50倍以上の牡馬、セン馬 (0-0-0-61)


・3歳馬 (0-2-3-10)

・4歳馬 (4-4-2-30)

・5歳馬 (5-4-3-39)

・6歳馬 (0-0-2-26)

・7歳以上 (1-0-0-39)


・6歳以上で前走2着以下 (0-0-0-54)


・牡馬、セン馬 (7-7-8-136)

・牝馬 (3-3-2-8)


・関東馬 (2-5-3-52)

・関西馬 (8-5-7-89)

・地方馬 (0-0-0-3)


・牝馬以外の関東馬で当日8番人気以下 (0-0-0-39)


・1番 (2-1-0-7)

・2番 (1-1-1-7)

・3番 (1-0-0-9)

・4番 (1-1-0-8)

・5番 (0-0-0-10)

・6番 (0-0-3-6)

・7番 (1-3-1-5)

・8番 (0-0-1-9)

・9番 (0-2-0-8)

・10番 (0-1-0-9)

・11番 (0-0-0-10)

・12番 (2-0-2-6)

・13番 (0-1-0-9)

・14番 (2-0-0-8)

・15番 (0-0-2-8)

・16番 (0-0-0-10)

・17番 (0-0-0-9)

・18番 (0-0-0-6)


・前走毎日王冠 (6-3-2-49)

 ※3着内の11頭は

  2014年1着 スピルバーグ 前走5番人気3着

  2013年1着 ジャスタウェイ 前走6番人気2着

  2013年3着 エイシンフラッシュ 前走4番人気1着

  2012年1着 エイシンフラッシュ 前走2番人気9着

  2011年2着 ダークシャドウ 前走1番人気1着

  2010年2着 ペルーサ 前走1番人気5着

  2009年1着 カンパニー 前走4番人気1着

  2009年3着 ウオッカ 前走1番人気2着

  2008年1着 ウオッカ 前走1番人気2着

  2007年2着 アグネスアーク 前走5番人気2着

  2006年1着 ダイワメジャー 前走3番人気1着


・前走宝塚記念 (2-3-1-16)

 ※3着内の6頭は

  2014年2着 ジェンティルドンナ 前走3番人気9着

  2013年2着 ジェンティルドンナ 前走1番人気3着

  2012年3着 ルーラーシップ 前走2番人気2着

  2010年1着 ブエナビスタ 前走1番人気2着

  2009年2着 スクリーンヒーロー 前走6番人気5着

  2007年1着 メイショウサムソン 前走2番人気2着


・前走札幌記念 (2-0-2-8)

 ※3着内の4頭は

  2011年1着 トーセンジョーダン 前走1番人気1着

  2010年3着 アーネストリー 前走1番人気1着

  2006年3着 アドマイヤムーン 前走1番人気1着

  2005年1着 ヘヴンリーロマンス 前走9番人気1着


・前走オールカマー (0-1-0-27)

 ※連対した1頭は

  2006年2着 スウィフトカレント 前走3番人気4着


・前走天皇賞春 (0-0-1-5)

 ※3着の1頭は2011年のペルーサ。前走4番人気8着。


・前走京都大賞典 (0-0-0-16)

・前走新潟記念 (0-0-0-4)

・前走東京優駿 (0-0-0-0)


・前走GIII (0-0-2-9)


・前走OP特別 (0-0-0-1)

・前走1600万下 (0-0-0-0)

・前走地方 (0-0-0-4)

・前走海外 (0-1-0-1)


・前走1着 (4-3-6-35)

・前走2着 (4-2-2-20)

・前走3着 (1-1-0-12)

・前走4着 (0-1-0-13)

・前走5着 (0-2-0-7)

・前走6~9着 (1-1-2-34)

・前走10着以下 (0-0-0-23)


・前走1番人気 (3-5-6-24)

・前走2番人気 (2-0-2-16)

・前走3番人気 (1-2-0-13)

・前走4番人気 (1-0-2-17)

・前走5番人気 (1-1-0-14)

・前走6~9番人気 (2-1-0-43)

・前走10番人気以下 (0-0-0-16)


・前走1番人気だった馬で当日2番人気以内 (2-4-4-1)


・連闘 (0-0-0-1)

・間隔中1週 (0-0-1-2)

・間隔中2週 (6-3-2-65)

・間隔中3週 (0-0-0-2)

・間隔中4週~8週 (0-2-2-38)

・間隔中9週~24週 (4-4-4-29)

・間隔半年以上 (0-1-1-7)


って感じ。



これを当てはめると、

1 ディサイファ

4 ダコール

5 クラレント

6 カレンミロティック

10 ペルーサ

13 ヴァンセンヌ

17 スピルバーグ

切れます


ただ、1 ディサイファは前走毎日王冠(GII2着だし、

一応買い目には残しておきたいかも。



で、

7 ラストインパクト

12 ダービーフィズ

18 アドマイヤデウス

軽視


と言っても、データ的にはかなりレアケースだと思うので、

他に何か無ければ切っちゃってもいいのかも。


3 サトノクラウンは前例が無いのもあるので、

ここでの評価は微妙なところ。


8 ラブリーデイ

11 ワンアンドオンリーも、

京都大賞典(GIIからのローテは微妙で、

実力があるのは分かるけどデータでは微妙


15 ショウナンパンドラも、

産経賞オールカマー(GIIからはかなりのレアケース



なので、連対候補に残るのは、

2 アンビシャス

9 エイシンヒカリ

14 ステファノス

16 イスラボニータ

の4頭。


当然ながら、着順的に

9 エイシンヒカリ

16 イスラボニータ

推せるって事になります。



ただ、ここに枠順の話を入れると、

16 イスラボニータ

17 スピルバーグ

18 アドマイヤデウス

切れて

15 ショウナンパンドラもかなりマズイので、

推せるのは9 エイシンヒカリのみって事に。


前走に引き続きここでも逃げ切れちゃうのかな?

なんとなく東京で逃げってイメージが良くなくて…。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ