アクセスランキング ブログパーツ

サウジアラビアロイヤルカップと毎日王冠のコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

サウジアラビアロイヤルカップと毎日王冠のコース適性!

2015/10/09(金)22:11

サウジアラビアRC(重賞)毎日王冠(GIIの枠が出てるので、

コース適性の事を考えていきます!



10月10日(土)

東京11R 第1回 サウジアラビアロイヤルカップ(重賞)


☆mayuの競馬☆


サウジアラビアRC(重賞)が行われる東京芝1600mは、

向正面の右端からスタートし、向正面の直線を目一杯使用します。

最後の直線も長く、直線主体のコースです。


紛れが少なく、実力を発揮しやすいコースで、

スタミナも要求されるので、中距離での実績がある馬が良く好走します。


枠による有利不利はほとんどないと見て良いコースですが、

それでも外枠では、勝率、複勝率ともやや落ちます。


脚質では、逃げ馬でも残れますが、マイルとしてはタフなコースのため、

オープンクラスになると逃げ切りは厳しくなり、先行~差しが中心

追込みも届き、タイプとしては一瞬の切れよりも持続タイプが好走。



で各馬について細かく見ていくと、


1 トウショウドラフタ (1-0-0-0)

東京の新馬戦で勝利し、新潟2歳S(GIII11着

追うとダメなのかマイルがダメなのか分からないけど、

なんとなく東京芝1600mだと合わなそうに思えます。


2 アポロジョージア (0-0-0-0)

中山の新馬戦で先行して勝利。

3ハロンはやっぱり遅めだし、

本質的には長い直線には向かないハズ。


3 リセエンヌ (0-0-0-0)

小倉と阪神で走って、前走の未勝利戦で勝利。

先行して粘る感じなので、

東京にはそこまで向いて無さそうに思えます。


4 マコトルーメン (0-0-0-0)

これまでは函館、新潟を走っていて、

脚質的にはかなり後ろに居るタイプ。

これまでは微妙な成績だけど、

東京なら展開的にも追える可能性はあるかも?


5 ゴッドカリビアン (0-0-0-0)

これまで阪神と小倉で3戦して前走で勝ち上がり。

距離を縮めて良くなってはいるし、

マイルならやれるって可能性もあるかも?


6 ブレイブスマッシュ (0-1-0-0)

これまで東京、中京、新潟、札幌と走って連対率100%

どこでも安定していい脚を使ってる様なので、

ここでもそれなりに走れそうに思います。


7 クラウンスカイ (0-0-0-1)

東京の新馬戦で13着で、前走の中山の未勝利で勝利。

それほど強力な末脚ではないのか、

あまり後方過ぎると届かない可能性もあるかも。


8 コスモプロテア (0-0-0-0)

前走は中山の1600mでマクり気味に上がって勝利。

ちゃんと勝負どころで仕掛けられるみたいだけど、

なんとなく東京には合わなそうなイメージ。


9 ハレルヤボーイ (0-0-1-1)

東京では芝1800mで3着の経験があります。

不利なハズの外枠から33.9Fの末脚で差せて、

マイルでは何故か先行して5着。

よく分からない感じですね…。


10 シトロン (1-0-1-0)

東京では複勝率100%で、

位置取りもけっこう前なので届かない心配は無さそう。

一応入れておきたいところ。


11 アストラエンブレム (0-0-0-0)

ここまで中京と新潟を走って連対率100%

かなり後ろから追えて3ハロンも速いので、

東京の長い直線は合ってそうです。


12 イモータル (0-0-0-0)

前走新潟の新馬戦で、

3番手から息の長い末脚で他馬を寄せ付けず勝利。

東京になって多少スタミナが必要になると思うけど、

全然底を見せてない感じがします。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

11 アストラエンブレム

12 イモータル

4 マコトルーメン



競馬スピリッツの馬スピ特報 を久々に見てみたら、


江戸川乱舞

11 アストラエンブレム

4 マコトルーメン

10 シトロン

6 ブレイブスマッシュ

12 イモータル


ハンターX

12 イモータル

6 ブレイブスマッシュ


栗山求

11 アストラエンブレム

3 リセエンヌ

12 イモータル

9 ハレルヤボーイ

6 ブレイブスマッシュ

4 マコトルーメン


虎石晃

12 イモータル

3 リセエンヌ

4 マコトルーメン

11 アストラエンブレム


が推されていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

11 アストラエンブレム

12 イモータル


連対候補

4 マコトルーメン

6 ブレイブスマッシュ

9 ハレルヤボーイ


軽視

3 リセエンヌ

10 シトロン


と考えます。



これだと、

1112

4691112

3469101112

3連複フォーメーション23点


けっこう絞れてる方だけど、

このレースの堅さを考えたらもう少し絞りたいかな?




10月11日(

東京11R 第66回 毎日王冠(GII


☆mayuの競馬☆


毎日王冠(GIIが行われる東京芝1800mは、

1~2コーナー中間のポケットからスタートするコース。


スタート後、すぐに2コーナーを迎えるため、

内枠の先行馬が断然有利なコース形態で、

多頭数になった場合、外枠に入った馬は大きなロスがあります。


最初のコーナーだけ有利不利がありますが、

あとは広く直線の長いコースなので、紛れはあまりありません。



毎日王冠(GIIの馬番のデータを見ていくと、

・1番 (0-0-2-8)

・2番 (2-0-0-8)

・3番 (0-2-1-7)

・4番 (3-1-0-6)

・5番 (0-0-1-9)

・6番 (1-2-0-7)

・7番 (1-2-2-5)

・8番 (1-1-2-6)

・9番 (0-0-0-10)

・10番 (0-2-1-7)

・11番 (0-0-0-9)

・12番 (1-0-0-5)

・13番 (0-0-1-5)

・14番 (0-0-0-6)

・15番 (0-0-0-5)

・16番 (1-0-0-3)

・17番 (0-0-0-1)

・18番 (0-0-0-0)

って感じで、

11番から好走馬がガクっと減ります。


11番以降で好走したのは、

2006年1着 16 ダイワメジャー 当日3番人気

2006年3着 13 ローエングリン 当日9番人気

2005年1着 12 サンライズペガサス 当日9番人気

の3頭。


ダイワメジャーは実績を考えれば分からなくも無いし、

ローエングリンは過去に毎日王冠(GIIの好走経験がありますが、

サンライズペガサスは東京の好走経験もありませんでした。

共通点としてはGIの好走経験があるってところくらい?



因みに毎日王冠(GII

過去10年でもフルゲートになった事が無いレースで、

今年も13頭立てなので枠でも見てみると、


・7枠 (1-0-1-18)

 2011年1着 8 ダークシャドウ 当日1番人気

 2006年3着 13 ローエングリン 当日9番人気


・8枠 (1-1-1-18)

 2013年2着 10 ジャスタウェイ 当日6番人気

 2011年3着 10 ミッキードリーム 当日5番人気

 2006年1着 16 ダイワメジャー 当日3番人気


ダークシャドウは絶好調だった頃で、1番人気。

ジャスタウェイは前年も2着に来ていて、調子が上がり始めてた時期。

ミッキードリームも3連勝したあとの事で、

2004年のローエングリンもこの時既にGI好走経験あり。

なんとなく分からなくも無いような気がしますね。


そんな事言い出すと今年は全然絞れなくなっちゃうんだけど…。笑



で、各馬について細かく見ていくと、


1 グランデッツァ (0-0-0-3)

2014年の毎日王冠(GIIでは5着で、東京は3戦3敗

他はGIばっかり走ってるせいもあるかもだけど、

これだけの相手だとさすがに分が悪いと思います。


2 マーティンボロ (0-0-0-1)

天皇賞秋(GI13着に敗れて以来、11ヶ月ぶりの出走。

休養前は連勝でついにここまで来たか!みたいな覚えがあるけど、

さすがにこの休み明けでは厳しいと思います。


3 クラレント (3-1-4-4)

2013年の毎日王冠(GII3着馬で、東京経験はかなり豊富。

安田記念(GI3着、京王杯SC(GII2着など、

重賞実績もかなりあり、東京は得意コース。

3着内の可能性は十分ありそう。


4 ディサイファ (4-0-1-5)

2014年の毎日王冠(GIIは4着で、東京経験は豊富。

東京の1800mなら(3-0-1-2)と悪く無い成績。

そこまで期待出来ないかもだけど、来ても不思議ではない感じ。


5 ヴァンセンヌ (2-2-0-0)

東京では安田記念(GI2着

京王杯SC(GII2着、東京新聞杯(GIII1着の実績があり、

芝1400~1600mで走って連対率100%。

心配なのは東京の1800mは初めてってところ。


6 イスラボニータ (4-1-1-1)

ここ2戦は4着以下だけど、

東京では天皇賞秋(GI3着、東京優駿(GI2着、

共同通信杯(GIII東スポ2歳S(GIIIで1着と実績多数。

ジャパンC(GIでくらい負けても気にならないですね。


7 アンビシャス (1-0-1-0)

東京だけでなく、全体でも複勝率100%

共同通信杯(GIII3着の実績もあり、

不安なのは経験の少なさくらい?


8 トーセンスターダム (0-0-0-1)

唯一の東京経験は東京優駿(GI16着

外枠17番からのものなので、これだけでは何とも言えず。

何となくのイメージではキレ味タイプな気がします。


9 ダノンシャーク (1-1-1-6)

2012年の毎日王冠(GIIは5着で、

東京実績はあるけど、マイルがほとんど。

一応エプソムC(GIIIの2着もあるけど、

本質的には距離が伸びるのは良くないハズ。


10 リアルインパクト (2-3-1-6)

2011年の毎日王冠(GII2着馬で、2012年は4着。

東京経験は豊富だけど、どちらかと言えばマイル寄りで、

1800mを走るのも久しぶりだし、無理そうかな。


11 ステファノス (1-0-0-0)

東京は、富士S(GIIIで勝利経験があります。

けっこう後ろからでも差して来れてるし、無理では無さそうだけど、

なんとなく東京で強いってイメージがないです。


12 スピルバーグ (6-1-3-1)

2014年の毎日王冠(GII3着馬で、

ジャパンC(GI3着、天皇賞秋(GI1着などの実績があり、

東京での4着以下は東京優駿(GIの1回のみ。

非常に高い東京適性を持ってるので、

ここ2戦の負けは気にしなくて良さそうに思えます。


13 エイシンヒカリ (2-0-0-0)

東京はエプソムC(GIIIアイルランドTで勝利し、勝率100%

全体でもチャレンジC(GIIIの9着以外負けが無く、

このメンバー相手でも逃げ切れそうな気もするけど、

大外から逃げるのは至難の業です。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

6 イスラボニータ

12 スピルバーグ

13 エイシンヒカリ


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では

13 エイシンヒカリをはじめ、

6 イスラボニータ

7 アンビシャス


天下統一の家康の王道 では、

1 グランデッツァ

4 ディサイファ

5 ヴァンセンヌ

6 イスラボニータ

12 スピルバーグ

13 エイシンヒカリ

が推されていて


スピリッツの今週のレース考察 では

13 エイシンヒカリを中心に、

6 イスラボニータ

12 スピルバーグ

の話が書かれていました。



ってコトで、昨日のデータ と合わせて、


良さそう

3 クラレント

5 ヴァンセンヌ


連対候補

4 ディサイファ

6 イスラボニータ

7 アンビシャス


軽視

11 ステファノス

12 スピルバーグ

13 エイシンヒカリ


と考えます。


正直、良さそう連対候補の差は微妙だけど…。笑



こっちはまだ時間あるし、もうちょっと考えたいです。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ