アクセスランキング ブログパーツ

シリウスステークスとスプリンターズステークスのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

シリウスステークスとスプリンターズステークスのコース適性!

2015/10/02(金)21:26

枠が出てるので、昨日 の続きです!



10月3日(土)

阪神11R 第19回 シリウスステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


シリウスS(GIIIが行われる阪神ダート2000mは、

4コーナーのポケット地点からスタートするコース。


スタート直後は、芝コースを走るのでスピードに乗りやすいですが、

最初の直線は長いのでペースは緩む事が多いです。


ダートなので、基本的には前有利。

つまり芝部分のスタートダッシュがかなり重要。


最後の直線は比較的長めなので、

オープンクラスになれば差し馬の台頭もあります。


枠馬番では1枠1番の成績が最も悪く、

7番~10番の中枠あたりが良い傾向です。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 キングヒーロー (0-0-0-3)

阪神では3戦3敗

好走してるのは主に小倉、中京、京都で、

重賞実績があるワケでもないし、あまり期待できなそうです。


2 アウォーディー (1-0-0-0)

前走の阪神ダート1800mでダート初挑戦初勝利。

ダート実績の少なさは気になるものの、

芝スタートでも問題ないと考えると悪くないかも。


3 ナムラビクター (3-1-2-0)

2014年のシリウスS(GIII2着馬で、

阪神ではダート1800~2000mを走って複勝率100%

このメンバーなら安心できそうです。


4 ニホンピロアワーズ (3-1-2-3)

8歳馬なのもあって経験豊富で、

アンタレスS(GIIIJCダート(GIでも好走経験あり。

ただ、ここ最近のJRA重賞では不振で、

衰えを感じるところはかなり多いです。


5 トウケイヘイロー (0-0-0-0)

これまでは芝で走って来てたのでダートは今回初。

芝スタートはダート入門にもってこいだし、

逃げ馬なのでダートは理に適うところはありますが、

やはり走ってみないと合うかどうか分からないです。


6 アメリカンウィナー (0-1-0-1)

阪神ではダート1800mで1連対。

可能性無くはないけど、なんとも微妙な感じ。


7 トウシンイーグル (0-0-1-1)

2014年のシリウスS(GIII3着馬

だけど阪神での好走はそれだけで、好走してる方が希なくらい。

今年は年齢面でも心配だし、無いと思いたいところ。


8 ダノンリバティ (0-0-0-0)

2走前からダートで走ってる3歳馬で、

レパードS(GIII2着なのでこの世代ではダート適性は高く、

前走でハンデ戦とはいえ古馬相手に快勝。

このくらいなら通用しても不思議ではないかも。


9 マルカプレジオ (4-1-1-3)

阪神経験はかなり豊富で、

ここ最近も仁川SベテルギウスSなどで好走しています。

一応入れておいた方がいいかも?


10 ランウェイワルツ (1-0-1-1)

阪神成績はそこそこで、ベテルギウスS3着の経験あり。

近走成績も良い感じだし、

3着内なら可能性ありそうに思えます。


11 グランドシチー (0-0-3-6)

2013年のシリウスS(GIII3着馬だけど、

どちらかと言うと届いてないコトの方が多いです。

脚質的に展開の助けが必要なのと、年齢面でも心配。


12 キクノソル (2-0-3-2)

阪神経験はけっこう豊富で、

全体で見ると、OPGIIIくらいの実力はありそうな感じ。

2000m以上で好走経験が無いのがちょっと心配かも?


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

3 ナムラビクター

8 ダノンリバティ

9 マルカプレジオ


天下統一の家康の王道 では、

2 アウォーディー

3 ナムラビクター

5 トウケイヘイロー

8 ダノンリバティ

9 マルカプレジオ

10 ランウェイワルツ


が推されていました。



とゆうコトで昨日のデータ と合わせて


3 ナムラビクター


連対候補

2 アウォーディー

8 ダノンリバティ

9 マルカプレジオ

10 ランウェイワルツ


軽視

1 キングヒーロー

4 ニホンピロアワーズ

5 トウケイヘイロー

6 アメリカンウィナー

12 キクノソル


と考えます。



あとは、

・当日10番人気以下 (0-0-0-43)

・単勝30.0~49.9倍 (0-0-1-15)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-36)

・7歳以上で当日4番人気以下 (0-0-0-20)

で多少絞れてくれるといいかな。




10月4日(

中山11R 第49回 スプリンターズステークス(GI


☆mayuの競馬☆


スプリンターズS(GIが行われる中山芝1200m

外回りの2コーナー付近からスタートするコース。


高低差で見ると、ちょうど山の頂上付近からスタートし、

そこから4mの勾配を一気に下るので、最初からスピードが要求されます。


ハイペースでレースが進み、最後の直線で急坂を駆け上がります。

その為、最後に逃げ先行が崩れ、差し追い込みも良く決まります。


坂をこなせるレベルの高い逃げ馬なら押し切りも可能ですが、

それも展開次第なイメージですね。



で、10 マジンプロスパー出走取消になってるので、

残りの各馬について細かく見ていくと、


1 リッチタペストリー (0-0-0-0)

日本に来るのは初めての海外馬。

芝、ダート、オールウェザーといろんなコースで走ってますが、

重賞好走があるのはダートとオールウェザー。

なんとなくだけど、日本の芝は合わなそうな気が…。


2 ストレイトガール (0-0-0-0)

2014年のスプリンターズS(GI2着馬ですが、

去年は新潟開催だったのもあって中山は初。

この馬の末脚なら展開次第では届くかもだけど、

走った事がないので不安ではあります。


3 リトルゲルダ (0-0-0-1)

唯一の中山経験はオーシャンS(GIIIの6着。

阪神、小倉、京都など小回りなコースが得意な馬なので、

中山はあまり得意ではないのかも知れません。


4 サクラゴスペル (3-1-0-2)

2013年のスプリンターズS(GIでは11着でしたが、

2013、2015年のオーシャンS(GIIIで勝っていて、

全体的に見ても中山は得意コースな様子。


5 スギノエンデバー (0-1-2-3)

中山成績はそこそこだけど、

2013年のスプリンターズS(GIでは12着で、

その後のオーシャンS(GIIIでも2年連続4着以下。

あまり期待は出来なさそうです。


6 ウキヨノカゼ (0-1-0-0)

唯一の中山経験は、フェアリーS(GIIIの2着。

距離は違うけど、外回りを経験してるのはいい事かも。


7 ベルカント (0-0-0-1)

阪神は朝日杯FS(GI10着のみ。

好走してるのが小倉、新潟、阪神、京都なので、

中山は得意では無さそうに思えます。


8 ハクサンムーン (1-2-0-3)

2013年のスプリンターズS(GI2着馬で、

今年はオーシャンS(GIIIでも2着

中山は得意コースなハズなので、

前走の負けを取り戻す可能性も十分あると思います。


9 アクティブミノル (0-0-0-1)

中山では、NZT(GII15着のみ。

ここまでの成績を見る限りは短距離馬なので、

1200mなら中山も走れるかも知れませんが、

どっちにしても現時点ではなんとも言えない感じ。


11 レッドオーヴァル (0-0-0-0)

中山は今回が初めて。

これまでは札幌と阪神での好走が目立ち、

多少スタミナはありそうなイメージ。

中山でも走れそうな感じはあります。


12 ウリウリ (0-0-0-1)

中山経験は、アネモネSの4着のみ。

短距離で走り出したのが最近なので、

中山の短距離となるとどうなるか分からない感じ。


13 ミッキーアイル (1-0-0-0)

中山ではひいらぎ賞で勝利経験があります。

短距離馬としての実績は高松宮記念(GIの3着だけで、

これしか無いと見るか、十分良い方と見るか悩むところ。


14 フラアンジェリコ (2-2-0-7)

中山では京成杯AH(GIIIの1着があるけど、

成績としては良いときと悪い時と半々くらい。

そもそも1200mは初めてなので、あまり期待はできないかも?


15 コパノリチャード (0-0-0-1)

中山経験は、皐月賞(GI13着のみ。

短距離の実績は高松宮記念(GIがあるけど、

どちらかと言えば1400mの方が向いてそう。

中山だと丁度良いと思うべきかどうか…。


16 ティーハーフ (0-0-0-4)

中山では1200~1600mで4戦4敗

ここ最近の好走っぷりを考えれば無くは無いけど、

中山が苦手って可能性もありそう。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

2 ストレイトガール

8 ハクサンムーン

12 ウリウリ


天下統一の家康の王道 では、

2 ストレイトガール

7 ベルカント

8 ハクサンムーン

12 ウリウリ

13 ミッキーアイル

16 ティーハーフ


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

12 ウリウリをはじめ、

2 ストレイトガール

7 ベルカント


が推されていました。



やっぱりみんな多少の不安要素があって、

なんとも考えづらいんだけど、


昨日のデータ と合わせて、


連対候補

2 ストレイトガール

8 ハクサンムーン

11 レッドオーヴァル

12 ウリウリ

13 ミッキーアイル


軽視

3 リトルゲルダ

4 サクラゴスペル

6 ウキヨノカゼ

7 ベルカント

9 アクティブミノル

14 フラアンジェリコ

15 コパノリチャード

16 ティーハーフ


と考えます。



オッズ関係のデータ

・単勝100倍以上 (0-0-2-28)

・海外馬を除いて7歳以上で当日4番人気以下 (0-0-0-34)

・牝馬で当日4番人気以下 (0-0-3-25)

・海外馬を除いて前走10着以下で当日7番人気以下 (0-0-0-21)

に、ほとんどの馬がどれかには当てはまるので、

ほぼこれで決めるコトになりそうです。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ