アクセスランキング ブログパーツ

新潟記念と小倉2歳ステークスのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

新潟記念と小倉2歳ステークスのコース適性!

2015/09/05(土)09:21

昨日の夜 書ききれなかった日曜日の分です!



9月6日(

新潟11R 第51回 農林水産省賞典 新潟記念(GIII


☆mayuの競馬☆


新潟記念(GIIIが行われる新潟芝2000mは、

2コーナー奥のポケット地点からスタートし、

向正面の長い直線を走ります。


3コーナーまでは約948mと非常に長く、

外回りコースを使用するため最後の直線もとても長いので、

逃げ先行よりも差し馬の活躍が目立ち、追込みも決まります。


3着内シェアで見ても、

他競馬場とは追込みのシェアが明らかに高いです。


枠による有利不利は気にしなくても良さそうですが、

4番~8番あたりがやや良いデータです。



各馬について細かく見ていくと、


1 ユキノサムライ (0-0-0-0)

新潟は今回が初めて。

これまで好走してるのは、小倉、京都、阪神の長めの距離。

平坦適性って意味では合ってるかもだけど、

新潟の長い直線に向いてそうではないかも。


2 ラブイズブーシェ (0-0-0-0)

新潟は今回が初めて。

ここ最近は残念な結果が続いてるけど、

函館、東京、福島などで好走経験があり、

GIクラスのレースでもけっこういいとこまで来てたりします。


3 パッションダンス (2-0-0-1)

2013年の新潟大賞典(GIIIで1着の経験がありますが、

2014年は7着で、さすがに衰えて来てる感じもあります。

得意の新潟なら巻き返しもあるのかも?


4 ファントムライト (1-2-0-0)

新潟は、1800~2000mの条件戦で走って連対率100%

スタミナの必要なコースよりは平坦なコースの方が向いてそうだし、

普通に好走の可能性もありそうに思えます。


5 ユールシンギング (2-0-0-2)

2014年の新潟記念(GIIIでは11着でした。

2014年の新潟大賞典(GIIIで1着の経験がありますが、

それ以降は負けが続いてる感じ。

復活もあるかもだけど、どうなんでしょうね…。


6 マイネルミラノ (0-0-1-1)

新潟は、デビューから2戦の新馬未勝利で経験あり。

ただ、全体的に東京、中山、福島など、

スタミナの必要なコースで好走が多い感じで、

あんまり新潟に向いてそうではないです。


7 ダコール (1-0-1-2)

2014年の新潟記念(GIIIでは12着だったけど、

2013年は4着と惜しいとこまで来てて、

新潟大賞典(GIIIでは2014年1着、2013年3着と2年連続好走。

ここ最近調子もいいし、普通に可能性ありそう。


8 クランモンタナ (1-1-0-2)

2014年の新潟記念(GIII2着馬

それ以降は残念な結果が続いてるけど、

過去の好走馬なので無視出来ない存在。


9 マジェスティハーツ (0-2-0-1)

新潟では、前走関屋記念(GIII2着の他、

新潟大賞典(GIII2着もあります。

2014年の関屋記念(GIIIでは12着でしたが、

この時は稍重だったので、芝状況が悪く無ければ…ってコトかな?


10 ミュゼスルタン (2-0-0-0)

新潟2歳S(GIIIの1着があり、新潟では2戦2勝

ただ、これまで好走してるのは1600mのみで、

長めの距離でも走れるのかちょっと疑問が残る感じ。


11 メイショウカンパク (0-1-1-4)

2012年までに新潟大賞典(GIIIの3着、

新潟開催だった福島記念(GIIIの2着がありますが、

その後は新潟記念(GIII11着など、10着以下が続いてます。

さすがにもう巻き返しは無理かな?


12 アルフレード (1-0-1-0)

前々走の新潟大賞典(GIIIで3着に来てる他、

きんもくせい特別でも勝利経験があり、新潟では複勝率100%

本質的にはマイルの方が向いてそうだけど、

2000mでも3着くらいまでなら…って感じかな?


13 ロンギングダンサー (2-0-1-0)

新馬未勝利1600万下だけど、新潟では複勝率100%

OP戦の経験もないのはちょっと気になるけど、

得意コースなら重賞初出走で好走ってのもありそう。


14 ネオブラックダイヤ (1-0-0-1)

新潟ではレインボーSで勝利経験があるけど、

そもそも好走してるコトが希で、あまり期待出来ない感じ。

確かに直線長めなコースに向いてそうだけど…。


15 スイートサルサ (1-0-0-2)

新潟では1400~1600mで走って、長岡Sで勝利。

一応2000mまでは好走があるけど、

本質的にはマイルの方が向いてそうだし、あまり期待はできないかも。


16 メドウラーク (0-0-0-0)

新潟経験はなく、条件戦までしか走ってないけど、

全体で(5-4-0-3)と非常に安定した成績で来ています。

いろんなコースで走れてるし、可能性ありそうかも…?


17 アヴニールマルシェ (0-1-0-0)

新潟では新潟2歳S(GIIIの2着経験があります。

東京でもそこそこ走れてて、1800mまではいけるみたいなので、

2000mでも無理ではない様に思えるけど、どうなんでしょう?


18 アーデント (0-0-0-3)

新潟大賞典(GIIIでは4着と惜しいとこまで来てるけど、

京成杯AH(GIII9着もあり、新潟では3戦3敗

新潟はあんまり向いて無いのかもですね。


って感じ。



他にもいろいろ見ると、


スマートウィンの今週の注目馬 では、

7 ダコール

10 ミュゼスルタン

16 メドウラーク


天下統一の家康の王道 では

7 ダコール

9 マジェスティハーツ

16 メドウラーク


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では

16 メドウラークをはじめ

7 ダコール

9 マジェスティハーツ


が推されていました。


けっこう評価が分かれるかと思ってたら、

意外とどこも似通った感じ…。



とゆうコトで木曜日のデータ と合わせて、


連対候補

2 ラブイズブーシェ

3 パッションダンス

4 ファントムライト

7 ダコール

8 クランモンタナ

12 アルフレード

16 メドウラーク


軽視

5 ユールシンギング

9 マジェスティハーツ

10 ミュゼスルタン

13 ロンギングダンサー

17 アヴニールマルシェ


と考えてます。



当然こんなに買えるワケがないので、

軸を決めるなり切るなりして絞らなきゃなんだけどね。


あとオッズだけで絞れるかな…?




9月6日(

小倉11R 第35回 小倉2歳ステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


小倉2歳S(GIIIが行われる小倉芝1200mは、

2コーナー奥のポケット地点からスタートし、

最初の直線から下り坂で、前半からスピードが出るコース。


先行争いは激化しやすいですが、

馬場が良ければ逃げ先行馬が押し切れます。


開催が進み、馬場の内側が荒れてくると差しも決まってきますが、

それでも追い込みはあまり届いていません。


枠による有利不利はそれほどないコースですが、

馬場が荒れてきたら内枠は割り引き


小倉2歳S(GIIIでは

・1番 (1-0-3-6)

・2番 (0-1-1-8)

・3番 (2-0-0-8)

・4番 (0-1-0-9)

・5番 (1-0-0-9)

・6番 (0-1-0-9)

・7番 (0-0-1-8)

・8番 (2-1-0-7)

・9番 (0-0-0-10)

・10番 (1-0-2-7)

・11番 (0-1-1-8)

・12番 (1-2-0-6)

・13番 (1-0-2-6)

・14番 (0-2-0-6)

・15番 (0-0-0-7)

・16番 (1-1-0-3)

・17番 (0-0-0-4)

・18番 (0-0-0-1)

って感じで、


16番から来た2頭は、

2014年2着 レオパルディナ 当日1番人気

2008年1着 デグラーティア 当日3番人気

2頭とも前走フェニックス賞の1着馬です。


まぁ今年は14頭立てなので、

あまりアテにならないかもだけど。笑



で、各馬について細かく見ていこうと思ったけど、

このレースは14頭中11頭が前走小倉芝1200mなので、

まずはそこから比較していこうと思いました。


馬番 馬名 タイム 通過順位 3ハロン
8 コウエイテンマ 1:09.3 5-5 35.3F
13 サイモンゼーレ 1:09.5 1-1 36.0F
5 ファビラスヒーロー 1:09.6 1-1 36.3F
9 ブンブンブラウ 稍重 1:09.8 7-7 34.8F
4 レッドラウダ 1:10.0 1-1 36.2F
1 オフクヒメ 1:10.1 3-2 36.3F
10 ゼンノハーデース 1:10.4 1-1 36.3F
11 キンショーユキヒメ 1:10.7 3-2 36.2F
12 タガノミルキー 1:10.8 2-2 37.2F
7 オウケンダイヤ 1:10.9 9-8 35.5F
14 ジュンゲル 1:11.1 6-6 36.0F

とりあえずタイム順に並べて、


1番に期待出来そうなのは、やはり8 コウエイテンマ

最速タイムで、3ハロンでも2番目。


13 サイモンゼーレ

5 ファビラスヒーロー

4 レッドラウダ

10 ゼンノハーデース

は逃げてるので、3Fタイムが多少遅いのも納得出来るけど、


普通に比較すると13 サイモンゼーレが強そうで、

枠順の差で内が有利なら4 レッドラウダ5 ファビラスヒーロー

10 ゼンノハーデースは有利でも無いだろうし、ちょっとツライかも。


1 オフクヒメ

11 キンショーユキヒメ

12 タガノミルキー

は先行してるけど、3Fタイムでも逃げ勢に届いてないし、

前が潰れない限り厳しそうだし、潰れても差し馬に持ってかれそう。


9 ブンブンブラウ

7 オウケンダイヤ

14 ジュンゲル

は差してるけど、


14 ジュンゲルは差してる割に3Fタイムが遅く、

差して来るなら7 オウケンダイヤ9 ブンブンブラウかな?


特に9 ブンブンブラウは稍重で比較してるので、

芝状況が良ければもっと伸びてるとも考えられそう。



で、残りの3頭は


2 クリノシャンボール

これまで3戦して好走したのは阪神の新馬戦の1勝のみ。

小倉なら逃げ切れるって可能性もあるかもだけど、

普通なら買い目には入れないかなって感じ。


3 シュウジ

6 レッドカーペット

どちらも中京で2戦しています。

中京で逃げ切れてるなら小倉でも逃げられそうだけど、

その辺りは走ってみないとなんとも言えないところ。


って感じ。



因みに、いろいろ見てみると、


スマートウィンの今週の注目馬 では、

3 シュウジ

8 コウエイテンマ

☆レッドカーぺット


天下統一の家康の王道 では

3 シュウジ

6 レッドカーペット

8 コウエイテンマ


が推されていました。

意外にもここも評価が似ています。



とゆうコトで木曜日のデータ と合わせて、


8 コウエイテンマ


連対候補

4 レッドラウダ

5 ファビラスヒーロー

7 オウケンダイヤ

9 ブンブンブラウ

13 サイモンゼーレ


軽視

3 シュウジ

6 レッドカーペット

10 ゼンノハーデース

11 キンショーユキヒメ

14 ジュンゲル


と考えます。



あとは、

・前走未勝利、OP特別だった馬で当日10番人気以下 (0-0-0-35)

・牡馬で当日7番人気以下 (0-0-2-49)

ってのを当てはめるくらいかな。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

≪この後の記事!:
今日は札幌2歳ステークス!
おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ