アクセスランキング ブログパーツ

関屋記念とエルムステークスのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

関屋記念とエルムステークスのコース適性!

2015/08/14(金)23:16

枠が出てるので、昨日の日記 の続きです!



8月16日(

新潟11R 第50回 関屋記念(GIII


☆mayuの競馬☆


関屋記念(GIIIが行われる新潟芝1600mは、

向正面2コーナー寄りからスタートし、

外回りを使い、長い直線を走るコース。

3コーナーから4コーナーにかけて下り坂があります。


直線が非常に長いので逃げ馬には厳しく、

差し~追込みが決まるコースとなっています。


後半の直線勝負になるため、前半は比較的ゆったりと流れ、

ラスト3ハロンは32~33秒の非常に速い時計となります。


枠、馬番では、内外で有利不利はそれほどないものの、

内枠の勝率、複勝率は低めで、


関屋記念(GIIIでは、

・1枠 (1-0-1-16)

・2枠 (0-1-2-15)

・3枠 (1-0-0-17)

・4枠 (0-1-0-17)

・5枠 (0-1-4-15)

・6枠 (0-3-0-17)

・7枠 (5-1-2-19)

・8枠 (3-3-2-19)

と、外枠に入った馬の成績がいいです。


4枠、8番より内から来た9頭は、

2014年2着 7 ダノンシャーク 当日1番人気

2014年3着 1 サトノギャラント 当日6番人気

2013年1着 1 レッドスパーダ 当日4番人気

2013年3着 3 レオアクティブ 当日3番人気

2012年2着 3 エーシンリターンズ 当日5番人気

2011年3着 6 サトノフローラ 当日3番人気

2008年3着 5 タマモサポート 当日8番人気

2007年1着 6 カンパニー 当日1番人気

2006年3着 3 テレグノシス 当日1番人気

と、ほぼほぼ人気馬中心。


逆に

2010年10番人気3着 17 リザーブカード

2009年13番人気3着 14 マイネルスケルツィ

2007年12番人気3着 10 マイケルバローズ

2006年14番人気1着 13 カンファーベスト

2005年12番人気3着 14 インセンティブガイ

2005年10番人気2着 10 ロードフラッグ

と、穴馬は大体外から来ています。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 サトノギャラント (1-1-1-1)

2014年の関屋記念(GIII3着馬

新潟は4戦とも1600mで最低でも5着までに来ています。

かなり安定した成績で、それなりに期待できそう。


2 エールブリーズ (0-0-1-1)

新潟経験2戦は、2戦とも1400m以下。

マイル戦での好走が無いワケでもないけど、

主に好走してるのは1400mで、

そこまでマイラーって印象ではない感じ。


3 スマートオリオン (0-0-0-2)

新潟での2敗は、1000mと1400m。

長い間短距離路線で走ってましたが、

ここ2戦で距離を伸ばして来てるのもあるので、

走ってみないとなんとも言えないところ。


4 マジェスティハーツ (0-1-0-1)

2014年の関屋記念(GIIIでは12着で、

連対したのは2000mの新潟大賞典(GIII

1600mが無理なワケではないけど、

どちらかと言えばもう少し長めの距離の方が合ってそう。


5 カフェブリリアント (3-1-1-0)

新潟では、芝1000~1600mを走って複勝率100%

重賞好走は阪神牝馬S(GIIしかないけど、

ヴィクトリアマイル(GIで5着まで来てるし、

長い直線には強そうに思います。


6 アルマディヴァン (3-2-0-2)

新潟ではかなり経験豊富で、

芝1600mに限れば(2-2-0-0)連対率100%

減点要素はあるけど、切るのは危険かも…?


7 シャイニープリンス (0-0-0-3)

2014年の関屋記念(GIIIでは13着で、

その他で2敗して、新潟では3戦3敗

東京、中山が得意な辺り、平坦な新潟は苦手なのかも。


8 アルバタックス (0-1-1-0)

五頭連峰特別2着、谷川岳S3着で、複勝率100%

OPまでなので、そこまでいい成績でもないかもだけど、

これだけ好走してたら可能性は十分ありそうに思えます。


9 ゴールドベル (0-0-0-1)

唯一の新潟経験は、芝1400mの朝日岳特別12着

1400~1600mで走ってる馬だけど、

そもそも好走してる事の方が希だし、多分来ないでしょう。


10 ヤングマンパワー (0-0-0-0)

まだ5戦しか経験が無いけど、

重賞ではアーリントンC(GIIIで勝利しています。

ただ、なんとなく末脚の伸びがイマイチな印象で、

初の古馬混合戦になるのもちょっと不安。


11 エキストラエンド (0-0-0-2)

2014年の関屋記念(GIIIでは9着で、

その次の京成杯AH(GIIIでも14着と大敗。

京都、東京のマイル戦で多く活躍してるので、

本質的には走れなくはないとは思うんだけど…。


12 レッドアリオン (0-0-0-0)

新潟は今回が初めて。

これまでは、中央場所と中京のマイル戦を中心に活躍していて、

新潟でも問題なく走れそうには思えます。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

3 スマートオリオン

12 レッドアリオン

5 カフェブリリアント


サードステージのプレミアム注目馬 では、

4 マジェスティハーツ


練磨の常識の馬之助の出走馬分析 では、

4 マジェスティハーツ

5 カフェブリリアント

6 アルマディヴァン


が推されていました。


4 マジェスティハーツ6 アルマディヴァン

切ろうと思ってると切れなくなっちゃいます…。



とゆうコトで、昨日のデータ と合わせて


良さそう

1 サトノギャラント

12 レッドアリオン


連対候補

3 スマートオリオン

5 カフェブリリアント

8 アルバタックス

11 エキストラエンド


軽視

4 マジェスティハーツ

6 アルマディヴァン

10 ヤングマンパワー


と考えます。



12頭立てのレースだし、こんなには買えないだろうし、

もう少し絞らなきゃなんだけど…。笑




8月16日(

札幌11R 第20回 エルムステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


エルムS(GIIIが行われる札幌ダート1700mは、

正面スタンド前の4コーナー寄りからスタートするコース。


平坦小回りで直線は264mしかないため、

逃げ先行の活躍が多く、追い込みはほとんど届きません。

差し馬でも、早めに前に行かなければ厳しい感じ。


コーナーは4つですが、比較的緩やかなので

オープンクラスなら高速決着もけっこうあります。


フルゲートで13頭なので、

枠順の有利不利はほとんど無いと考えられます。


で、各馬について細かく見ていくと、


1 フレイムコード (0-0-0-0)

今回ダート初挑戦。

芝では北海道の経験はあるし、前走芝からの好走例もあるけど、

さすがに初挑戦でいきなり好走ってのは考えづらいです。


2 ヒラボクプリンス (0-1-0-1)

札幌では、1700mの羊蹄山特別で連対経験あり。

脚質的にも中団より前に居る感じの馬なので、

3着内の可能性も十分ありそうに思います。


3 カチューシャ (2-0-0-0)

札幌では、3歳の頃に1700mの未勝利500万下で2勝。

その後もけっこう安定した成績だったりします。

牡馬相手でもある程度前に出られれ好走してるし、

牝馬の好走例は無いけど、もしかしたら…って気もしてきます。


4 ジェベルムーサ (0-0-0-1)

2014年のエルムS(GIIIでは6着

札幌経験はそれしか無いのでそれで判断するのも微妙ですが、

けっこう後ろに居るコトが多いので、

位置の問題で届かない可能性が高いのかも?


5 グレープブランデー (0-0-0-1)

2014年のエルムS(GIIIでは8着

やはり札幌経験はそれだけなんだけど、

東京など、直線長めなコースで差して来るタイプなので、

脚質的には合ってないと考えられます。


6 ウルトラカイザー (0-0-0-0)

これまでほとんどが地方なので、札幌は初めて。

地方ではかなりの確率で1着に来ていて、かなり強そう。

脚質的にもそれなりに前に出るタイプみたいなので、

このメンバーでも通用する可能性はありそう。


7 アウヤンテプイ (0-0-0-0)

地方からなのと先行馬なのは6 ウルトラカイザーと一緒だけど、

ここ最近は短距離中心で、前走の1600mが逆に珍しい感じ。

1700m以上の好走は1回しかなく、

距離適性の面で不安があるかも。


8 エーシンモアオバー (4-2-2-3)

2010~2011年のエルムS(GIII3着馬で、

2012年も4着、函館だった2013年は2着。2014年は11着

もう9歳だけど、最近でもまだまだ好走してるし、

絡む可能性も残ってそうに思います。


9 マイネルバイカ (0-0-0-0)

札幌は今回が初めて。

先行馬なので、脚質的には合ってそうだけど、

全体的に成績がイマイチな感じ。来ても3着までかな…?


10 ゴールスキー (0-0-0-0)

札幌は今回が初めて。

どちらかと言えばマイルより短い距離で走ってて、

東京などでかなり後方から差して来るタイプ。

先行馬が崩れる展開にならない限りは厳しいと思います。


11 マルカフリート (2-0-0-0)

札幌では、3歳500万下ウトナイ湖特別で2勝。

その後は短距離を中心に走っています。

一応好走経験があるとは言え、さすがに短距離は板に付いてそうだし、

脚質の面でも後ろ過ぎて届かなそうに思います。


12 クリノスターオー (0-1-0-0)

2014年のエルムS(GIII2着馬

GIIIまでなら強豪馬相手でも好走してるし、

このメンバーなら1番に信頼できそうに思います。


13 ソロル (0-0-0-1)

2014年のエルムS(GIIIでは7着

若干後ろの方に居る馬なので中心視は出来ないものの、

まだ届きそうかなぁとも思える範囲。

一応相手としては入れておきたいところ。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

12 クリノスターオー

13 ソロル

3 カチューシャ

が推されてて、


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

12 クリノスターオーをはじめ

3 カチューシャ

4 ジェベルムーサ

の話も出てました。



とゆうコトで昨日のデータ と合わせて、


12 クリノスターオー


連対候補

2 ヒラボクプリンス

8 エーシンモアオバー

13 ソロル


軽視

3 カチューシャ

4 ジェベルムーサ

6 ウルトラカイザー

7 アウヤンテプイ

9 マイネルバイカ

10 ゴールスキー


と考えます。


7 アウヤンテプイ

10 ゴールスキー

辺りは切っちゃっても良さそうだけど、

今のところはこんな感じで。



あとは、

・単勝100倍以上 (0-0-0-21)

・7歳以上で当日8番人気以下 (0-0-0-21)

・前走10着以下で当日5番人気以下 (0-0-1-18)

ってデータもあるので、

オッズを見てからまた考えたいと思います。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ