アクセスランキング ブログパーツ

中京記念と函館2歳ステークスのデータ! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

中京記念と函館2歳ステークスのデータ!

2015/07/24(金)07:46

昨日の夜、出馬表を見ながら寝ちゃったので、

今更だけど今週の事を考えていきます。笑



今週の重賞は、


7月26日(

中京11R 第63回 トヨタ賞中京記念(GIII

函館11R 第47回 函館2歳ステークス(GIII


があります!



先週は、


土曜日

福島1R4,500円

福島2R88,300円

福島3R13,000円

函館6R13,100円

福島10R 信夫山特別133,400円


日曜日

中京1R10,800円

函館8R43,600円

福島8R142,720円


って感じで、


土曜日は調子が良かったけど、

日曜日は大荒れでした。


OP戦の予想にも手を出してみたけど惨敗だったので、

今週は重賞2つの予想に集中したいと思います!




ってコトで今週も予想開始!↓


7月26日(

中京11R 第63回 トヨタ賞中京記念(GIII


中京記念(GIII

2011年まで2000mのハンデ戦として開催されてましたが、

2012年から開催時期が3月から7月に。

距離も1600mになり、サマーマイルシリーズ第1戦となりました。



なので過去データも3年分しかないので

どこまでアテになるか分からないですが、見ていきます。


・2番人気以内 (0-0-0-6)

・3番人気 (0-0-1-2)

・4番人気 (0-0-0-3)

・5番人気 (2-0-1-0)

・6番人気 (0-1-0-2)

・7~9番人気 (1-0-0-8)

・10番人気以下 (0-2-1-18)


・単勝3.9倍以内 (0-0-0-0)

・単勝4.0~4.9倍 (0-0-0-2)

・単勝5.0~6.9倍 (0-0-1-7)

・単勝7.0~9.9倍 (1-0-1-3)

・単勝10.0~14.9倍 (1-1-0-3)

・単勝15.0~19.9倍 (1-0-0-3)

・単勝20.0~29.9倍 (0-0-1-9)

・単勝30.0~49.9倍 (0-2-0-5)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-10)


・3歳馬 (0-0-0-2)

・4歳馬 (0-0-1-2)

・5歳馬 (1-1-0-17)

・6歳馬 (2-1-2-8)

・7歳以上 (0-1-0-10)


・牡馬、セン馬 (3-2-3-33)

・牝馬 (0-1-0-6)


・関東馬 (0-0-0-7)

・関西馬 (3-3-3-32)


・斤量53.0kg以下 (0-0-0-9)

・斤量54.0kg (0-1-0-3)

・斤量55.0kg (0-0-0-7)

・斤量56.0kg (0-1-1-11)

・斤量57.0kg (2-1-1-4)

・斤量57.5kg (0-0-0-3)

・斤量58.0kg以上 (1-0-1-2)


・前走重賞 (2-0-2-16)

・前走安田記念 (1-0-0-2)

・前走京王杯SC (1-0-0-0)

・前走エプソムC (0-0-2-5)

・前走ヴィクトリアマイル (0-0-0-3)

・前走CBC賞 (0-0-0-3)


・前走OP特別 (1-3-1-20)

・前走米子S (1-2-0-10)

・前走都大路S (0-1-0-0)

・前走パラダイスS (0-0-1-5)


・前走条件戦 (0-0-0-3)


・前走1200m (0-0-0-3)

・前走1400m (1-0-1-9)

・前走1600m (2-2-0-16)

・前走1800m (0-1-2-8)

・前走2000m (0-0-0-3)


・前走芝 (3-3-3-38)

・前走ダート (0-0-0-1)


・間隔中2週以内 (0-0-0-4)

・間隔中3週 (1-1-0-12)

・間隔中4週~8週 (1-1-2-18)

・間隔中9週~24週 (1-1-0-5)

・間隔半年以上 (0-0-1-0)



要点をまとめると、

・人気はアテにならないけど単勝50倍以上の超大穴も来ない。

・5~6歳馬が中心?

・牝馬、関東馬はほぼ来ない。

・斤量56.0kgの重めの馬がいい成績。

・前走クラスは条件戦じゃなければ。内容は不問。

・前走1600m前後が良さげ。

・前走ダートはさすがに無さそう。

・間隔は3週以上開いてて欲しい。

って感じでしょうか。



これを踏まえて考えると、


アルマディヴァン

オツウ

ゴールドベル

スマートオリオン

メイケイペガスター

切れます


ナリタスーパーワンも、

ほぼダート馬みたいなものだし、切ってよさそう


ダローネガは微妙なところだけど、

近走好調なので一応残す予定。


なので、

アルバタックス

エールブリーズ

オリービン

カオスモス

カレンブラックヒル

トーセンレーヴ

ネオウィズダム

ミッキードリーム

レッドアリオン

辺りが連対候補に残ります。



なんとなく馬券の中心になりそうなのは、

オリービン

カオスモス

トーセンレーヴ

ミッキードリーム

レッドアリオン

とかかな?




7月26日(

函館11R 第47回 函館2歳ステークス(GIII


函館2歳S(GIIIは2歳馬の一番最初の重賞。

2009年は函館競馬場改修工事のため、札幌で開催。

2012年から開催時期が8月から7月へ変更されています。



過去データを見ていくと、


・1番人気 (2-2-1-5)

・2番人気 (3-1-3-3)

・3番人気 (2-0-1-7)

・4番人気 (1-0-1-8)

・5番人気 (0-4-1-5)

・6番人気 (1-0-1-8)

・7~9番人気 (1-1-2-26)

・10番人気以下 (0-2-0-49)


・単勝1.9倍以内 (0-0-1-0)

・単勝2.0~2.9倍 (1-1-0-3)

・単勝3.0~3.9倍 (2-1-0-3)

・単勝4.0~4.9倍 (1-1-2-1)

・単勝5.0~6.9倍 (2-0-2-2)

・単勝7.0~9.9倍 (1-0-0-14)

・単勝10.0~14.9倍 (2-2-3-10)

・単勝15.0~19.9倍 (1-2-1-11)

・単勝20.0~29.9倍 (0-0-0-14)

・単勝30.0~49.9倍 (0-1-1-17)

・単勝50.0~99.9倍 (0-2-0-20)

・単勝100倍以上 (0-0-0-16)


・牡馬、セン馬 (4-4-6-63)

・牝馬 (6-6-4-48)


・牝馬で当日1番人気 (2-2-0-0)

・牡馬で当日6番人気以下 (0-1-0-49)


・関東馬 (2-6-5-56)

・関西馬 (6-4-5-49)

・地方馬 (2-0-0-9)


・関西騎手騎乗の関東馬で当日6番人気以下 (0-0-0-14)


・前走OP特別 (2-4-1-18)

・前走未勝利 (0-4-0-27)

・前走新馬 (8-2-9-59)


・前走1着 (10-8-9-94)

・前走2着 (0-1-0-5)

・前走3着 (0-1-0-0)

・前走4着 (0-0-0-5)

・前走5着 (0-0-0-2)

・前走6~9着 (0-0-0-4)

・前走10着以下 (0-0-1-1)


・前走1番人気 (2-6-5-33)

・前走2番人気 (1-0-3-16)

・前走3番人気 (3-1-0-25)

・前走4番人気 (0-1-0-17)

・前走5番人気 (3-2-0-12)

・前走6~9番人気 (0-0-1-6)

・前走10番人気以下 (1-0-1-2)


・前走1000m (1-0-1-27)

・前走1200m (9-10-8-78)

・前走1400m (0-0-1-2)

・前走1600m以上 (0-0-0-4)


・前走1000mだった馬で当日4番人気以下 (0-0-0-17)


・前走芝 (10-10-10-84)

・前走ダート (0-0-0-27)


・前走函館以外の競馬場 (0-0-4-25)


・連闘 (1-1-0-4)

・間隔中1週 (3-5-1-34)

・間隔中2週 (1-1-2-29)

・間隔中3週 (2-2-2-16)

・間隔中4週~8週 (3-1-5-28)

・間隔中9週以上 (0-0-0-0)


って感じ。



これを当てはめると


コラッジョーゾ

タイニーダンサー

ペイシャオトメ

ラプレシオーラ

リンダリンダ

切れて


アルマククナ

ラッキーボックス

レディトリス

が多少軽視できます。


なので、連対候補に残るのは

オデュッセウス

コスモフレンチ

ドナルチア

ヒルダ

ブランボヌール

マコトルーメン

メジェルダ

メジャータイフーン

の8頭。



前走状況が似てて判断しづらいですが、

その分比較しやすいので見てみると、


前走タイムで言えば、

1:10.0 オデュッセウス

1:10.2 メジェルダ

1:10.5 ブランボヌール

1:10.9 ドナルチア

1:11.4 マコトルーメン

1:11.4 メジャータイフーン

1:11.5 ヒルダ

1:12.0 コスモフレンチ


2着とのタイム差だと、

0.7 メジャータイフーン

0.5 メジェルダ

0.2 ドナルチア

0.2 ヒルダ

0.1 オデュッセウス

0.0 コスモフレンチ

0.0 ブランボヌール

0.0 マコトルーメン


3ハロンタイムだと、

34.5 メジャータイフーン

34.6 ヒルダ

35.1 マコトルーメン

35.3 ドナルチア

35.4 メジェルダ

35.5 オデュッセウス

35.7 ブランボヌール

36.0 コスモフレンチ



これを見ると、


なんとなく

オデュッセウス

メジェルダ

メジャータイフーン

強そうで、


ドナルチア

ヒルダ

ブランボヌール

は普通な感じ。


全体的に低めなコスモフレンチと、

差してる割に3ハロン遅めなマコトルーメン

とかはちょっと評価を下げたいかも。




どちらも簡単なレースでは無さそうだし、

日曜日までゆっくり考えていきたいです。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ