アクセスランキング ブログパーツ

京都新聞杯の枠! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

京都新聞杯の枠!

2015/05/08(金)23:41

枠が出てるので昨日 の続きですが、

けっこう遅くなっちゃったので、土曜日の分だけ先に書きます!



5月9日(土)

京都11R 第63回 京都新聞杯(GII


☆mayuの競馬☆


京都新聞杯(GIIが行われる京都芝2200m(外)

正面スタンド前からスタート、外回りを使用するコースです。


1コーナーまでの距離は約397mと長いため、

枠による有利不利はそれほどないハズですが、


京都新聞杯(GIIでは、

・1番 (0-1-1-8)

・2番 (2-0-1-7)

・3番 (1-0-0-9)

・4番 (0-0-1-9)

・5番 (3-3-1-3)

・6番 (0-0-2-8)

・7番 (1-0-0-9)

・8番 (1-2-0-7)

・9番 (0-1-0-9)

・10番 (0-1-2-7)

・11番 (2-2-0-5)

・12番 (0-0-1-8)

・13番 (0-0-0-9)

・14番 (0-0-1-7)

・15番 (0-0-0-8)

・16番 (0-0-0-5)

・17番 (0-0-0-2)

・18番 (0-0-0-1)

って感じで、

12番くらいから好走馬が減り、15番からは好走馬が全く居ません。


12~14番で3着内に来た2頭は、

2013年3着 12 ジャイアントリープ

2005年3着 14 アドマイヤフジ

どちらも他のデータで切れてない馬ですね。


3コーナーで坂を上り、4コーナーで一気に下ります。

その為、上がり勝負になることが多く、

キレ味のある差し馬が台頭しますが極端な追込みは届かないことが多い。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ダノンリバティ (0-1-0-0)

京都は、3走前のつばき賞で2着の経験あり。

後ろに居たり先行したりと、脚質面ではよく分からないけど、

いろいろ器用に出来ると考えれば悪くなさそう。


2 ポルトドートウィユ (0-2-0-0)

京都では、きさらぎ賞(GIII萩Sで2着が2回。

いつでもそれなりの位置に先行していて、

前走では4着だったものの、それまでは安定した成績。

絡む十分可能性はありそうです。


3 トーセンバジル (0-1-0-0)

京都は、3走前の紫菊賞で2着の経験あり。

前に出られなくてもマクり気味に上がったりできそうで、

多少展開が悪くてもボロボロにはならなそう。


4 サトノラーゼン (1-0-0-0)

長いコト未勝利でしたが、それでも全体で複勝率100%

京都でも勝利経験があり、芝2400mまでは走れてるし、

重賞実績がないってところ以外は、かなり良さそうに思えます。


5 ネオアトラクション (1-0-0-2)

これまでは京都芝1600mで3戦して、勝ったのは新馬戦のみ。

外回りになって差せるだけの末脚がある様に見えないし、

多分来ないでしょう。


6 シャッターチャンス (0-1-0-2)

京都では4走前の未勝利戦で2着の経験あり。

ただ、差してる割に3ハロンタイムはあまり速くなく、

かなり展開の助けがあった様に思えます。


7 リベレーター (1-0-0-0)

前走で京都の未勝利戦を勝利。

3ハロンタイムはそこそこ速いみたいなので、

可能性は無いワケではないと思うけど、

実績的にあまり期待できないです。


8 タイセイアプローズ (1-0-0-1)

京都では新馬戦で勝利した後、黄菊賞7着

多分前に出られないとダメなタイプだろうし、

外回りになって良くなるとは思えないかも。


9 スピリッツミノル (1-0-0-3)

京都では梅花賞で勝利経験がありますが、それ以外で3敗

それもなんとなく長距離適性で残った印象で、

余程前残りな展開で無いとツラい気がします。


10 スワーヴジョージ (0-0-0-0)

京都は今回が初めて。

これまで好走してるのは東京、函館で、

どちらかと言えばキレより持続って感じ。

あんまり向いて無さそうに思えます。


11 レントラー (0-1-1-1)

京都では3回走って最低でも4着までには来ています。

安定していい位置に居るけど、3ハロンはそこまで速く無いので、

位置取りが良ければもしかしたらってくらい。


12 シュヴァルグラン (1-0-1-0)

京都では京都2歳S(GIIIの3着経験もあり、複勝率100%

脚質の面ではあまり良さそうではないけど、

実績の面で一応入れときたいところ。


13 ゼンノブレーメン (1-1-1-1)

京都芝2200mの経験があり、京都芝2200mに限れば(1-1-0-0)

前走で未勝利を勝ち上がったばかりだけど、

絡む可能性も無くは無いのかも。


14 ジェネラルゴジップ (1-0-0-2)

これまで6戦して、唯一の勝利が京都芝1600m。

それほど大敗してないにしても負けすぎだし、

唯一の得意コースだとしてもあまり期待できないです。


15 アルバートドック (1-1-0-0)

京都では、芝2000mの未勝利戦で2戦して複勝率100%

前走毎日杯(GIIIでも惜しいトコまで来てたし、

外枠の不利を跳ね返すってのも考えられなくないかも?


16 ロードクロムウェル (0-0-0-0)

前走の未勝利戦がデビュー戦。

正直それだけなのでなんとも言えないところだけど、

さすがに大外の不利を乗り越えられるとは思えないです。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

1 ダノンリバティ

2 ポルトドートウィユ

9 スピリッツミノル

が推されていました。



とゆう事で、昨日のデータ と合わせて、


連対候補

1 ダノンリバティ

2 ポルトドートウィユ

3 トーセンバジル

4 サトノラーゼン 


軽視

6 シャッターチャンス

7 リベレーター

9 スピリッツミノル

11 レントラー

12 シュヴァルグラン

13 ゼンノブレーメン

15 アルバートドック


と考えます。



あとは当日オッズを見て、


・前走重賞だった馬で当日2番人気以内 (3-2-3-2)

・前走重賞、OP特別だった馬で単勝4.9倍以内 (3-2-3-2)

ってところで軸が決められたら決めて、


・単勝100倍以上 (0-0-0-37)

・前走重賞、OP特別だった馬で当日6番人気以下 (0-0-0-23)

で絞ろうと思います!



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ