アクセスランキング ブログパーツ

報知杯フィリーズR、中山牝馬S、中日新聞杯の枠! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

報知杯フィリーズR、中山牝馬S、中日新聞杯の枠!

2015/03/13(金)22:54

枠が出てるので、昨日 の続き!



3月14日(土)

中京11R 第51回 中日新聞杯(GIII


☆mayuの競馬☆


中日新聞杯(GIIIが行われる中京芝2000mは、

ホームストレッチの直線坂の途中からスタートし、コースを1週します。


上り坂からのスタートで、直後の直線も長めなので、

先行争いは激しくなりにくく、ペースも落ち着きやすいです。


最後の直線は長く、急勾配の上り坂があります。

先行~差しで速い上がりの馬が好走していますが、

逃げ馬が残ることも多いです。



で、昨日の日記で書いてたデータ は過去3年分ってのもあって、

イマイチ信頼性に欠けるところがあったんですが、


よく考えてみたら3年分しかないんだから、

いちいち数字でまとめなくても

そのまま結果から傾向を考えればいいのでは?

と思って、考えてみました。


2014年

1着 マーティンボロ 前走飛鳥S 3番人気1着

2着 ラキシス 前走京都記念 3番人気4着

3着 ラブリーデイ 前走有馬記念 14番人気12着


2013年

1着 サトノアポロ 前走AJCC 4番人気4着

2着 アドマイヤタイシ 前走中山金杯 4番人気2着

3着 トウカイパラダイス 前走日経新春杯 4番人気3着


2012年

1着 スマートギア 前走小倉大賞典 10番人気2着

2着 ダンツホウテイ 前走小倉大賞典 12番人気4着

3着 ダノンバラード 前走日経新春杯 3番人気2着 



ここから、なんとなく昨日のデータ で足りてなかったところを考えると、


・5番人気以下で5着以下だったのはラブリーデイ。

 前走有馬記念なのでこれは当たり前。

 明らかに各の違うレースじゃない限りは無理。


・斤量57.0kg以上はダノンバラードのみ。

 他の減点要素は見当たらず、当日1番人気。


・前走2400m以上は有馬記念と日経新春杯。

 ダイヤモンドSの様な超長距離戦ではない。


・7歳以上はスマートギアとダンツホウテイ。

 他の減点要素は前走人気くらい。


って感じでしょうか。



これを考えると、

3 ユールシンギング

6 キングズオブザサン

8 フレージャパン

9 ネオブラックダイヤ

11 ゲシュタルト

12 メイショウカンパク

16 コスモオオゾラ

辺りは無理そうな気がしてきます。



で、みんな中京経験は多くないけど、各馬の適性について、

コース形状の似た東京の成績も交えつつ見ていくと、


1 ディサイファ (0-0-0-0)

中京経験はないものの、

東京芝1800~2000mの成績がかなり良く、(4-0-0-3)

4着以下でも大敗したのは天皇賞・秋(GIくらいで、

残りの2戦ではしっかり4着までには来ています。

これが中京で発揮できればかなり強そう。


2 サングレアル (0-0-0-0)

中京経験はないですが、

この馬が注目を集めたのは東京芝2000mのフローラS(GII

秋華賞(GIでも何気に5着まで来てるし、

あまり長い距離が得意ではないと考えれば悪くはないです。


3 ユールシンギング (0-0-0-2)

去年の中日新聞杯(GIIIの4着馬で、

もう1戦は金鯱賞(GIIの9着。

得意そうなのは東京、中山、新潟と、

どちらかと言えばタフさや末脚の持続が求められるところ。

微妙なところだけど、あまり中京で好走しそうにないかも?


4 マイネルミラノ (0-0-0-0)

中京経験はないですが、東京芝1800~2000mだと(0-2-0-1)

距離的には1800mがベストっぽいし、

ここ2戦よりは向いてるコースな気がします。


5 ダノンジェラート (0-0-0-0)

中京は初めてだけど、全体でも4着以下は菊花賞(GIのみで、

東京に限れば(3-3-0-0)と、連対率100%

前走条件戦だけど、一応重賞好走経験はあるし、

上がって来るならこうゆう馬だよね!と素直に思えます。


6 キングズオブザサン (0-0-0-0)

中京は今回が初めて。

一応東京ではNHKマイル(GIの3着があるけど、それだけで、

中山が得意だった気がするけど、

弥生賞(GII皐月賞(GIでは負けています。

イマイチ適性がよく分からないけど、

なんとなく中京で好走しそうな感じでは無い様な…。


7 パッションダンス (0-0-0-3)

2013年の中日新聞杯(GIIIの4着馬。

他は金鯱賞(GII14着と、500万下で5着があります。

好走経験は無いけど一応惜しいとこまで来てたし、

もしかしたらあるかも?って程度かなと思います。


8 フレージャパン (0-0-0-2)

中京では500万下で2戦して両方5着。

好走してるのは主に新潟と京都が多く、

あんまり中京に向いてるタイプではなさそう。


9 ネオブラックダイヤ (0-0-0-2)

中京では芝2200mで4着と10着。

どちらかと言えば長めの距離が得意みたいですが、

そもそもどこでも好走するコトの方が希で、

あまり買い目にいれたくはならないです。


10 デウスウルト (0-1-0-0)

中京は芝1600mの500万下連対経験あり

大崩れしてるのは東京芝1600mの2戦だけで、

あとはけっこう安定した成績だったりします。

中京の好走経験があるのも貴重だし、

期待出来る方だと思います。


11 ゲシュタルト (0-0-0-2)

2013年の中日新聞杯(GIIIの5着馬で、

もう1戦は2014年の中京記念(GIII9着

中山、小倉、京都などで先行して残る感じの馬で、

中京に向いてそうでは無いと思います。


12 メイショウカンパク (0-0-0-1)

中京での1敗は2012年の中日新聞杯(GIII11着

京都、新潟、小倉など、直線に上り坂が無いコースの好走が多く、

あまり中京には向いてないと考えられます。


13 ヒットザターゲット (0-0-0-1)

2012年の中日新聞杯(GIIIの4着馬。

好走してるのは京都と小倉が目立つ物の、

強豪揃いのGIGIIでも4~5着の惜しいところまでは来ていて、

天皇賞・秋(GIなどで見せた末脚を考えると、

なかなか無視は出来ない感じ。


14 ミトラ (0-0-0-0)

中京は今回が初めて。

関東近辺の競馬場のマイル以下で好走してた感じだけど、

ここ2戦で2200mまで距離を伸ばしています。

だとしたら1800mは走れそうには思えるし、

前走好走馬ってコトで、一応入れておきたいところ。


15 サンレイレーザー (0-0-0-0)

中京経験はないですが、

前々走の毎日王冠(GIIで2着に来ていて、

東京芝1800mに限ると(0-1-1-0)と以外と悪く無かったりします。

まぁどちらも内枠から先行してのものなので、

今回も同じ様に行くとは思えないけど、

一応入れときたいかも?って感じ。


16 コスモオオゾラ (0-0-0-2)

2013年の中日新聞杯(GIIIにも出てましたが、競走中止

もう1戦は金鯱賞(GII11着

全体的に見ても東京優駿(GI以降の成績は良くないですし、

あまり有利とも言えないと思います。


17 アンコイルド (0-0-0-2)

2013~2014年の中日新聞杯(GIIIに出走し、どちらも7着

天皇賞・秋(GIで4着に来てたり、惜しいところもあったけど、

ここ最近は得意っぽかった東京でも好走してないし、

来るとすれば重賞好走があった京都とかなのかなと思います。


18 アドマイヤフライト (1-0-0-0)

中京は未勝利戦で勝利経験あり。

京都、阪神で先行して残るタイプの馬で、

距離としては2000m以上のレースが多い。

あまり期待は出来ないけど、

一応前々走で日経新春杯(GIIを好走してるので、

過去の好走馬のレベルには近いのかも?とも思えます。


って感じ。



他にもいろいろ見てみたところでは、


天下統一の無料情報 では、


「家康の王道」で、

1 ディサイファ

10 デウスウルト

14 ミトラ


「光秀の下剋上」で、

1 ディサイファ

4 マイネルミラノ

10 デウスウルト

13 ヒットザターゲット

14 ミトラ


スマートウィンの今週の注目馬 では、

4 マイネルミラノ

10 デウスウルト

14 ミトラ


が推されていました。



とゆうコトで、昨日のデータ と合わせて、


良さそう

5 ダノンジェラート

10 デウスウルト


連対候補

1 ディサイファ

4 マイネルミラノ


軽視

2 サングレアル

7 パッションダンス

13 ヒットザターゲット

14 ミトラ

15 サンレイレーザー

18 アドマイヤフライト


と考えています。



これだと、3連複フォーメーション34点なので、

多分元は取れるかなぁとは思ってますが、

その辺りはまた当日オッズを見つつ考えようと思います。




3月15日(

中山11R 第33回 ローレル競馬場賞中山牝馬S(GIII


☆mayuの競馬☆


中山牝馬S(GIIIが行われる中山芝1800mは、

正面スタンド前からスタートするコース。


1コーナーまでの距離は約200mと短く、外枠はやや厳しいです。


中山牝馬S(GIIIでは、阪神開催だった2011年を除いて、

・1番 (1-0-1-7)

・2番 (0-0-0-9)

・3番 (1-0-2-6)

・4番 (0-1-1-7)

・5番 (0-2-0-7)

・6番 (1-0-0-8)

・7番 (0-2-0-7)

・8番 (1-1-1-6)

・9番 (1-0-0-8)

・10番 (2-1-0-6)

・11番 (1-1-0-7)

・12番 (1-0-1-7)

・13番 (0-1-1-7)

・14番 (0-1-0-8)

・15番 (0-0-0-9)

・16番 (0-0-1-8)

って感じで、

なんとなく中枠くらいがいいかな?って程度。


内回りの4つのコーナーを回るので、ペースは落ち着きやすく

基本的には逃げ先行が有利ですが、

最初の短い直線での先行争いが激化するようなら、

逃げ馬は苦しくなるので注意。


中山牝馬S(GIIIでは、激しいレースとなることが多いので、

差し追い込みの活躍も目立ちます。



昨日のデータ で、

・前走6着以下の4歳馬 (0-0-1-35)

ってのをあてはめるのを忘れてて、


それをあてはめると、

3 バウンスシャッセ

9 ブランネージュ

14 オメガハートロック

軽視できるコトになります。


ただ、

そうなると連対候補に残るのが、

11 エバーブロッサム

12 スイートサルサ

15 パワースポット

の3頭しか居なくなっちゃうので、

多少不安ではありますね。



で、各馬の適性について細かく見ていくと、


1 フレイムコード (0-0-1-3)

中山では紫苑Sで3着があるものの、他は4着以下。

なんとなく、京都、小倉、新潟などが得意な印象で、

あんまり中山には合ってなさそうかも。


2 グレイスフラワー (0-0-0-0)

中山は今回が初めて。

芝での好走はJRAに戻って来てからですが、

東京、新潟の2000m以上と福島の芝1800m。

ダートでも走れるタフさが生きればあるかも?って程度。


3 バウンスシャッセ (2-0-0-1)

中山では同コースのフラワーC(GIII勝利経験があり、

4着以下なのは皐月賞(GI11着

牝馬の皐月賞(GI挑戦なので、負けて当然とも考えられるし、

それも中山適性を考えて桜花賞(GIよりこちら選んだ結果。

後に優駿牝馬(GIで3着に来る粘り強さを見せてるし、

牝馬の中では中山適性はかなり高い方だと思います。


4 マイネグレヴィル (0-1-0-3)

中山では同コースのフラワーC(GIII連対経験があります。

4着以下の3戦は全て牡馬混合戦でのもので、

他でも函館、福島とタフな比較的コースで好走してます。

多分中山適性はある方でしょう。


5 ミナレット (2-1-1-9)

中山経験は豊富だけど、全て1600m以下で、

好走してるのは1600mに限られます。

内回りではダメってゆう可能性もありそうだし、

それほど期待はできなそうに思います。


6 サクラプレジール (1-0-0-3)

去年の中山牝馬S(GIIIでは最下位の16着でした。

一応フラワーC(GIIIの勝利経験があり、

得意なのは中山だとは思うけど、

ここまでの成績を考えると厳しい様に思えます。


7 ウイングドウィール (1-1-0-3)

中山では、同コースの冬至特別500万下で好走。

全体的に見ると馬券に絡む方が少ないけど、

中山ならもしかしたらあるかも?って程度には考えておきたいかも。


8 アイスフォーリス (0-3-0-11)

2013年の中山牝馬S(GIIIでは7着

4着以下の経験の方が圧倒的に多いとは言え、

一応中山での好走経験は3回あり、距離的にも問題ないハズ。

やはり切るに切れないってくらいだけど、一応入れときたいです。


9 ブランネージュ (0-0-0-0)

中山は今回が初めて。

東京、阪神、京都、中京と幅広いコースで好走があり、

距離としては一応2000mまでは好走経験があります。

中山適性についてはまだ分からないけど、

前走エリザベス杯(GI以外では掲示板までには来てるし、

3着内の可能性もそれなりにありそうに思います。


10 ケイティバローズ (0-0-0-1)

中山経験はターコイズS11着のみ。

そもそも芝での好走が東京のユートピアSのみで、

いくらなんでも芝経験が少なすぎる様に思います。


11 エバーブロッサム (1-1-0-1)

去年の中山牝馬S(GIIIでは11着でしたが、

中山ではフラワーC(GIIIの連対経験があります。

優駿牝馬(GI以降は大敗が続いてるけど、

中山は走れないってワケではないだろうし、

腐っても優駿牝馬(GI2着馬。

何が起こるか分からない様な今回こそ復帰のチャンスかも?


12 スイートサルサ (0-0-0-1)

中山経験は、フェアリーS(GIIIの5着があるのみ。

東京、中京、新潟などで、直線で末脚を活かした競馬が得意で、

中山内回りとなると、位置的に届かない心配もあります。

データでは推せる方だけど、過信は禁物かも。


13 シャトーブランシュ (0-0-0-0)

中山は今回が初めて。

東京、阪神、小倉で好走があり、

全体的にも大崩れが少ないですが、

脚質の面でもイマイチ適性が分からない感じ。

まぁ一応入れとこうかなって程度で考えてます。


14 オメガハートロック (1-0-0-0)

中山ではフェアリーS(GIIIの勝利経験がありますが、

まだ4戦しかしてないのもあってか1600mまでしか経験がありません。

2000mの2戦は大敗してるので、マイルが適性距離に思えますが、

実際のところどうなのかはまだ未知数かも?


15 パワースポット (0-0-2-2)

中山では1600mで4戦して3着が2回。

1800m以上の好走経験が無いので、距離的には不安あり。

やはりデータでは推せる方だけど、過信は禁物。


って感じ。



他にもいろいろ見てみたところでは、


天下統一の無料情報 では、


「家康の王道」で、

9 ブランネージュ

12 スイートサルサ


「光秀の下剋上」で、

4 マイネグレヴィル

7 ウイングドウィール

8 アイスフォーリス

12 スイートサルサ

13 シャトーブランシュ


スマートウィンの今週の注目馬 では、

3 バウンスシャッセ

14 オメガハートロック


が推されていました。



データもコース適性も、

いろいろ矛盾してて非常に難解ですね…。



いまのところ、


良さそうではあるけど…

3 バウンスシャッセ

4 マイネグレヴィル

9 ブランネージュ

11 エバーブロッサム

12 スイートサルサ

15 パワースポット


連対候補

13 シャトーブランシュ


軽視

2 グレイスフラワー

7 ウイングドウィール

8 アイスフォーリス

14 オメガハートロック


と考えてますが、

これだけ買ってたとしても当たる気がしません。笑



これで無理に絞って、すっごい荒れて、

「そのまま買ってても全然儲かってたじゃん!」

ってなるのも心配ですし…。


いろいろどうしようか迷いますね…。



あとは、

・単勝100倍以上 (0-0-0-12)

・2011年以外の単勝50倍以上 (0-0-0-28)

・2011年以外で10番人気以下の関西馬 (0-0-1-25)

ってデータもあるけど、これでどこまで絞れるかかな。




3月15日(

阪神11R 第49回 報知杯フィリーズレビュー(GII


☆mayuの競馬☆


報知杯フィリーズレビュー(GIIが行われる阪神芝1400mは、

2コーナー付近からスタートする内回りコース。

先行争いは激しくなりやすく、ハイペースになることが多い。


内回りで直線は短いので、基本的には逃げ先行が有利ですが、

オープンクラスでは、逃げ先行には厳しい展開になることが多いので

差し追込みの台頭も目立っています。


枠は、多頭数になれば外枠はコースロスがあり、やや不利ですが、

報知杯フィリーズレビュー(GIIでは外枠の馬も馬券に絡んでいて、

あまり気にしなくても良さそうです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 レオパルディナ (1-0-0-1)

前走阪神JF(GIでは7着でしたが、

阪神は芝1200mで勝利経験があります。

1400m以上で負けてる辺り、距離適性の問題か、

もしくは外枠から前に出るロスのせいかってところですが、

一応小倉2歳S(GIIIで重賞連対経験もあるし、

3着内の可能性は無くはないと思います。


2 ラッフォルツァート (0-1-0-0)

阪神では同コースの未勝利戦で2着の経験あり。

ここまで1400mで7戦して複勝率100%なのもあるし、

脚質的にも、内枠に入ったのはプラス材料。

かなり期待できる1頭だと思います。


3 コートシャルマン (0-0-0-1)

阪神は、阪神JF(GI10着があるのみ。

前走のフェアリーS(GIIIでは惜しくも4着でしたが、

デビューから2戦は1400mで連勝してたのもあるし、

重賞での微妙さは距離適性によるものとも考えられます。

1400mの重賞であれば、3着内の可能性も十分ありそう。


4 クールホタルビ (1-0-0-1)

前走阪神JF(GIでは14着でしたが、

阪神芝1200mの新馬戦で勝利経験はあります。

一応ファンタジーS(GIIIを勝ってたりするし、

阪神でも内回りの1400mまでは走れると考えられそうかも。

内枠に入った逃げ先行馬って意味でも良さそうです。


5 グレイスフルワード (0-0-0-0)

デビューからこれまで京都で3戦して、新馬戦を勝ったのみ。

1400mの適性も阪神適性もよく分からないし、

能力的に新馬勝ちで止まってるとしたらキツそうに思います。


6 バチスタ (1-0-0-0)

阪神では、同コースの新馬戦で勝利経験あり。

しかし、それ以降の2戦は負けていて、前走は15着と大敗

コース適性に期待するには負けすぎな気もします。


7 ウィッシュハピネス (0-0-0-0)

ここ3戦はダートだけど、一応芝の出走経験はあり。

とはいえ、芝の好走経験は無いワケで、

あまり買い目に入れたい感じではないですが…。


8 スマートグレイス (1-0-0-0)

京都ダート1200mでデビュー勝ちし、

前走の阪神芝1200mでもそのままの勢いで連勝

距離延長でどうなるかって不安もありますが、

これだけ強ければ可能性もありそうに思います。


9 ラクアミ (0-1-1-0)

阪神では、芝1400mと1600mを走って複勝率100%

まだ未勝利戦までしか好走がないのが気になるけど、

前走の負けだけで切っちゃっていいのか悩むところです。


10 ムーンエクスプレス (0-0-0-1)

阪神は4着以下の経験しかないですが、

それも阪神JF(GIの4着で、今回のメンバーでは最先着。

小倉や京都の1400m以下で先行して好走してる辺り、

阪神も外回りより内回りの方が向いてるだろうし、

かなり期待出来る方だと思います。


11 オーミアリス (0-0-0-1)

4着以下の1回は、前々走の阪神JF(GI9着

差したり先行したりでよく分からないところですが、

一応小倉2歳S(GIIIの重賞勝利経験もあり、

小回りの短距離なら強い印象はあります。

どうしようか悩む1頭…。


12 ノーブルヴィーナス (0-0-0-0)

これまで好走してるのは、中山と新潟のダート1200m。

芝経験がないワケではないけど好走経験は無いので、

これで来ちゃってもさすがに買えなかったと諦めがつくかも。笑


13 ペルフィカ (0-0-0-0)

デビューから京都芝1400~1600mで4戦して、

ファンタジー(GIIIの8着を除けば連対率100%

不安要素としては阪神でどうなるかってところと、

けっこう後ろに居るので脚質的に届くか不安なところでしょうか。


14 スマートプラネット (0-0-0-1)

4着以下の1回は、前々走の阪神JF(GIの6着。

一応、今回のメンバーでは2番目にいい着順で、

デビューからの1400mの4戦は全て2着以内

前走のクイーンC(GIIIをどう見るか…ってところ。


15 ダノングラシアス (0-0-0-1)

この馬も阪神の4着以下は、阪神JF(GIの負けで13着

1600m以上の重賞で大敗してても、

ファンタジー(GIIIの2着経験はあるし、

それまでの1400mの3戦は全て2着以内

やはりかなり迷うところ。


16 エフェクト (0-0-0-1)

4着以下は、阪神JF(GI16着

ファンタジー(GIIIでは惜しいとこまで来てるけど4着で、

好走経験は小倉芝1200mしかありません。

さすがにここまで来ると買えないかも。


17 クイーンズリング (0-0-0-0)

デビューから中山芝1600~1800mで2戦して、連勝中

何となく適性距離は1400mではないかもだし、

阪神に向いてるかもイマイチ分からないけど、

強い馬ではあるみたい?


18 ラホーヤビーチ (0-0-0-0)

これまでは小倉、京都、中京で走っていて、

馬券に絡んでるのは京都芝1400mの未勝利戦のみ。

いくらなんでも他に買うべき馬が居るでしょって思います。


って感じ。



他にもいろいろ見てみると、


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

2 ラッフォルツァートをはじめ、

3 コートシャルマン

17 クイーンズリング


天下統一の無料情報 では、


「家康の王道」で、

2 ラッフォルツァートをはじめ、

10 ムーンエクスプレス

17 クイーンズリング


「光秀の下剋上」で、

1 レオパルディナ

3 コートシャルマン

10 ムーンエクスプレス

13 ペルフィカ

17 クイーンズリング


スマートウィンの今週の注目馬 では、

3 コートシャルマン

10 ムーンエクスプレス

17 クイーンズリング


が推されていました。


何となく過去の成績を見るといろいろ不安になるけど、

どこも大体推してる馬は似通ってるし、

そこまで心配することないのかも?



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

2 ラッフォルツァート

3 コートシャルマン

10 ムーンエクスプレス


連対候補

4 クールホタルビ

13 ペルフィカ

17 クイーンズリング


軽視

5 グレイスフルワード

7 ウィッシュハピネス

8 スマートグレイス


と考えます。



これだと、3連複フォーメーション55点


買いすぎな気もするけど、

多少荒れれば回収できるかな?と考えてます。


だけど、なんだか人気馬ばっかり選んでる様にも思うし、

そう考えるとこの通り決まってくれるかも不安だったり。



一応、

・前走1200m以下だった馬で当日4番人気以下 (0-0-0-31)

8 スマートグレイス切れそうだし、

またある程度オッズが出てから続きを考えます!



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ