アクセスランキング ブログパーツ

エリザベス女王杯、武蔵野S、京王杯2歳S、ファンタジーSの枠! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

エリザベス女王杯、武蔵野S、京王杯2歳S、ファンタジーSの枠!

2012/11/09(金)19:37

枠が出たので、昨日 の続き!



11月10日(土)

東京11R 第48回 京王杯2歳ステークス(GII


☆mayuの競馬☆


京王杯2歳ステークス(GIIが行われる東京芝1400mは、

向う正面中間付近からスタートするコース。


スタート後すぐに坂を登り、最後の直線にも坂があるため

1400mですが、スピードだけでは押し切れないタフなコース形態。


最初のコーナーまでは、スタート地点から約350m程で、

コースロスの多い外枠に入った逃げ先行馬は、

最後の直線で苦しくなることが多い。


データで見ても、

中山開催だった2002年除いて


・1番~8番 (7-9-8-48)

・9番 (0-0-0-9)

・10番 (1-0-0-8) ※2006年1着 マイネルレーニア

・11番 (0-0-0-7)

・12番 (0-0-1-6) ※2007年3着 レッツゴーキリシマ

・13番 (0-0-0-7)

・14番 (1-0-0-6) ※2007年1着 アポロドルチェ

・15番より外 (0-0-0-6)


って感じで、かなり極端に内枠に寄ってます。


因みに、9番より外で馬券に絡んだ3頭は、


2007年1着 アポロドルチェ 当日1番人気 前走いちょうS3番人気3着

2007年3着 レッツゴーキリシマ 当日4番人気 前走かえで賞1番人気1着

2006年1着 マイネルレーニア 当日3番人気 前走新潟2歳S1番人気3着


って感じで上位人気馬。


3頭とも前走は1400m以上で

重賞、OP戦で3番人気3着内、500万下で1番人気1着に来てます。



今年のメンバーを見てみると、


来るとしても、

10 テイエムイナズマ

12 エイシントップ

14 アットウィル

辺りで、


9 レッドヴィーヴォ

11 ヴァンフレーシュ

13 ツクバリンカーン

15 カオスモス

16 コスモシルバード

は、この不利を乗り越えられそうに無いです。



昨日のデータ と合わせて考えると、


この時点で減点が無いのは、

3 マイネルエテルネル

6 ナカナカ

の2頭のみ。


多少の減点要素があるのが、

1 ラブリーデイ

4 ガチバトル

5 リメンバーメジロ

7 ノウレッジ

10 テイエムイナズマ

12 エイシントップ

14 アットウィル


となります。



これだと、に出来そうなのは、

3 マイネルエテルネルかな?


6 ナカナカもそこまで信用出来るか分からないので、

3 マイネルエテルネル軸の8頭流しが良さそう。



あとは、


・単勝100倍以上 (0-0-1-17)

・前走500万下だった馬で当日6番人気以下 (0-0-0-25)


で、多少絞れると思うので、

当日オッズを確認して決めたいと思います!




11月10日(土)

京都11R 第17回 KBS京都賞ファンタジーS(GIII


☆mayuの競馬☆


ファンタジーステークス(GIIIが行われる京都芝1400m(外)は、

2コーナー出口付近からスタートする外回りコース。


3コーナーまでの直線距離は長いので、

枠による有利不利はそれほどありませんが3コーナーは角度がキツイので、

外に膨れずにロスなく回れる内枠がやや良い成績。


脚質は外回りで直線が長いので、

後ろからでも届くこともありますが、先行馬が中心。


差し~追い込みはかなり早い3ハロンタイムが必要。



しかし、今回のメンバーを見ていくと、

やっぱり2歳馬なので、脚質がよく分からない…。


3ハロンタイムでは、

13 サウンドリアーナが早い様ですが、前走では京都で7着。


まぁ牡馬相手の重賞なら仕方ないとも思えますが、

その点なら、函館2歳S(GIII勝ちの1 ストークアンドレイも居ます。



ってコトで、困ったので、

JRAのデータ分析 にあった、


・前走3Fタイム2位以内 (8-6-8-45)

・前走3Fタイム3位以下 (2-4-2-65)


って点について調べてみました。


すると、


前走3ハロン1位

1 ストークアンドレイ

9 アメージングムーン

10 ノボリディアーナ

12 プリンセスジャック

14 ローブティサージュ


前走3ハロン2位

3 ローガンサファイア

4 ディアマイベイビー

15 メイケイペガムーン


前走3ハロン3位以下

2 マイネチャーム

5 エピカ

6 エーシンセノーテ

7 メイショウガンツ

8 タガノミューチャン

11 モーニングコール

13 サウンドリアーナ


って感じ。



昨日の日記 で書いてたデータと合わせると、


6 エーシンセノーテ

7 メイショウガンツ

13 サウンドリアーナ

の2頭の評価が下がるので、



連対候補

3 ローガンサファイア

9 アメージングムーン

14 ローブティサージュ


軽視

1 ストークアンドレイ

4 ディアマイベイビー

12 プリンセスジャック

13 サウンドリアーナ


って感じになるんだけれど。



まぁこれなら3連複フォーメーション13点で買えるので、

かなり現実的な買い目ではあるんだけれど、なんとも信頼していいか迷う感じ。


まぁ2歳馬のレースなんで、結局はよく分からないんですけどね。笑



一応、


・キャリア6戦以下で単勝50.0倍以上 (0-0-0-43)


って感じで、今回は単勝50倍以上は切れるみたいなので、

ある程度オッズが出てからまたチェックしようと思います。




11月11日(

東京11R 第17回 東京中日スポーツ杯武蔵野S(GIII


☆mayuの競馬☆


武蔵野ステークス(GIIIが行われる東京ダート1600m

2コーナー奥からスタートし、スタート直後は芝のコースを使用します。


芝を長く走れる外枠のほうがデータでも比較的良い傾向。

内枠がダッシュが利かないと、位置取りが悪くなり苦戦を強いられる。


脚質は、当然ダートなので逃げ先行が良いデータです。

ただし、オープンクラスでは差し馬の台頭も多くなります。



今回は、逃げ馬らしいのは16 アーリーロブストくらいで、

差し馬中心のレースになりそうな感じです。



で、各馬のコース成績を見てみると、


馬名東京ダート東京ダート1600m
1ナムラビクター1-0-0-00-0-0-0
2アクティビューティ0-0-0-10-0-0-0
3トリップ0-0-0-00-0-0-0
4イジゲン1-0-0-01-0-0-0
5マルカフリート0-0-0-10-0-0-0
6スエズ1-0-1-31-0-1-3
7シルクフォーチュン1-1-1-20-1-1-2
8バーディバーディ3-0-3-33-0-2-3
9ストローハット1-0-0-01-0-0-0
10アドマイヤロイヤル3-2-3-03-1-3-0
11ダノンカモン2-4-2-31-3-1-2
12ナムラタイタン4-1-0-33-1-0-0
13セイリオス3-3-1-43-3-1-3
14ガンジス1-1-0-00-0-0-0
15ヒラボクワイルド1-2-0-51-2-0-3
16アーリーロブスト0-0-1-20-0-0-1

って感じ。


1600mの成績に限ると、

10 アドマイヤロイヤル

12 ナムラタイタン

が経験豊富で、なおかつ4着以下が無いです。


しかし、10 アドマイヤロイヤル

勝ってるのは1600万下までで、GIIIでは3着が最高着順。


12 ナムラタイタンは、GIIIでの勝利経験もあるので、

どちらかと言ったらこっちの方かな?



3歳馬なので、そこまで出走数は多く無いですが、

4 イジゲン

9 ストローハット

14 ガンジス

も勝利経験があっていい感じ。


1 ナムラビクターも東京で1勝してますが、

2100mの成績なので、そのまま直結するかは分からない感じ。



その他、


7 シルクフォーチュンは、

フェブラリーS(GIMCS南部杯(GIなど、

東京ダート1600mのGIで好走歴あり。


8 バーディバーディは、GIで3着、OP戦で1着の経験あり。


11 ダノンカモンは、

MCS南部杯(GIで2着と、重賞での好走も多く、

負けた2回はフェブラリーS(GIでの4着。


13 セイリオスは、

2着入線で降着になった1回があるので、実質負けは2回。

1600万下まではそれなりに安定して走れてる様子。


って感じで層は厚いです。



まぁこれだけメンバーが揃ってれば、

4 イジゲン

7 シルクフォーチュン

8 バーディバーディ

9 ストローハット

10 アドマイヤロイヤル

11 ダノンカモン

12 ナムラタイタン

14 ガンジス

から考えれば十分な気がします。



で、昨日のデータ でも言ってた、

・前走1~2着 (6-5-7-36)

って点で言えば、


4 イジゲン

8 バーディバーディ

14 ガンジス

が良さそうな感じではあるんですけどね。



まぁ過去10年の3連複の配当をみると、


2011年 2,050円

2010年 55,300円

2009年 104,610円

2008年 1,290円

2007年 14,080円

2006年 21,400円

2005年 2,010円

2004年 37,910円

2003年 105,380円

2002年 41,160円


って感じで、荒れる時は荒れるので、

かなり多めに買っても回収出来ると考えてもいいのかも。




11月11日(

京都11R 第37回 エリザベス女王杯(GI


☆mayuの競馬☆


エリザベス女王杯(GIが行われる京都芝2200m(外)は、

正面スタンド前からスタート、外回りを使用するコースです。


1コーナーまでの距離は約397mと長いため、

枠による有利不利はそれほどないと思われます。


4コーナーまでに下りがある特殊コースで京都外回りの実績を重視。


上がり勝負になることが多く、キレのある差し馬が台頭しますが

極端な追込みは勝ちきれないことが多い。



今回は、

3 スマートシルエット

8 レジェンドブルー

12 ヴィルシーナ

辺りが前に出そうな感じですが、


実質、

12 ヴィルシーナを差せるかどうかがカギになります。


前走秋華賞(GIでもそうでしたが、12 ヴィルシーナは、

逃げ先行馬らしく粘るってよりは、最後の直線でしっかり伸びる脚を持ってます。


直線の長い東京でさえジェンティルドンナくらいにしか差し切られて無いので、

ここで12 ヴィルシーナが3着内を外すとはとうてい思えない感じ。



で、各馬のコース成績を見てみると、


馬名京都芝京都芝2200m京都芝外回り
1マイネイサベル0-0-0-20-0-0-00-0-0-1
2アカンサス0-0-0-10-0-0-00-0-0-0
3スマートシルエット0-0-1-20-0-0-10-0-1-2
4メルヴェイユドール0-0-0-50-0-0-00-0-0-3
5マイネジャンヌ0-1-0-30-0-0-00-0-0-2
6ピクシープリンセス1-0-1-10-0-0-01-0-0-0
7フミノイマージン2-0-0-50-0-0-10-0-0-2
8レジェンドブルー1-1-1-90-0-0-11-0-1-4
9クリスマスキャロル1-1-0-00-0-0-01-0-0-0
10オールザットジャズ2-0-0-20-0-0-12-0-0-2
11ホエールキャプチャ0-0-2-10-0-0-10-0-1-1
12ヴィルシーナ0-1-1-00-0-0-00-0-1-0
13エリンコート0-0-0-60-0-0-10-0-0-2
14マイネオーチャード0-0-0-10-0-0-00-0-0-1
15レインボーダリア0-0-0-20-0-0-10-0-0-1
16ラシンティランテ2-0-0-00-0-0-01-0-0-0

って感じ。


2200mの経験は、無いか負けてるかどっちかだったので、

外回りの成績も調べてみたんですが、みんな意外と経験無い様子。



注目すべきは、

7 フミノイマージンが京都では大していい成績では無い。

11 ホエールキャプチャの負け1回は、去年のエリザベス女王杯(GIでの4着。

って2点。


あとは、

6 ピクシープリンセス

9 クリスマスキャロル

16 ラシンティランテ

は京都が比較的得意っぽいって所。


今回は、

京都適性の面で、全体的なレベルがそこまで高くない様な気がするので、

ひょっとしたらデータからの例外を出してくるかも。



ってコトで今のところ、


12 ヴィルシーナ


相手

1 マイネイサベル

3 スマートシルエット

7 フミノイマージン

9 クリスマスキャロル

10 オールザットジャズ

11 ホエールキャプチャ

15 レインボーダリア


って感じで考えてますが、

さすがにこんなに流せるワケが無いので、

あとは、オッズを見つつ絞ろうと思います。




とりあえず、明日は

京王杯2歳ステークス(GIIファンタジーステークス(GIII

ここの予想 と、ランキング で見かけたこっちの予想 で買う分があるので、

日曜日の予想の続きはその後かな?


それにしても重賞が4つもあると頭の中がいっぱいいっぱいですね。笑



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ