アクセスランキング ブログパーツ

フェブラリーS、ダイヤモンドS、小倉大賞典の枠! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

フェブラリーS、ダイヤモンドS、小倉大賞典の枠!

2015/02/21(土)01:10

遅くなっちゃったけど、枠が出てるので木曜日 の続きです!



2月21日(土)

東京11R 第65回 ダイヤモンドステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


東京芝3400mダイヤモンドS(GIIIでしか使われないコース。

向う正面の3コーナー付近からスタートし、コースを1周半します。


スタート後、すぐにコーナーを迎えますが、

長距離なのでそれほど気にする必要はなさそうです。


脚質別では差し馬の活躍が目立っていますが、

極端な追い込みは勝ちきれません。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 メジャープレゼンス (0-0-0-0)

前走の中山芝2500mで芝初挑戦し、初勝利。

それまでは1800m以下のダート戦で走っていて、

長距離適性にしてもそこまで信用しきれないかも。


2 ステラウインド (3-2-1-4)

東京経験はけっこう豊富で、2400mまでは好走経験あり。

東京芝3400mとなると不安は残るけど、

前走で3000mまでは走れてるし、可能性は十分あります。


3 ネオブラックダイヤ (2-3-0-14)

東京経験はやたら豊富だけど、14敗

一応好走してるのは主に2400mなので、

距離が伸びて良くなれば…って感じ。


4 タニノエポレット (1-0-1-5)

去年のダイヤモンドS(GIII3着馬

東京では4着以下の方が多いけど、大崩れは少なく、

前走の負けも大目に見ても良さそうにも思います。


5 サイモントルナーレ (0-0-0-7)

東京では7戦7敗。とゆうか全体でもほとんど好走してません。

丹頂Sで勝っちゃった辺りから長距離路線ですが、

これだけハンデがあっても無理でしょう。


6 カルドブレッサ (1-1-0-1)

東京では、芝1800mで1勝1連対。

距離適性の面では2400mまで好走があり、

悪くないけど、微妙な位置だと思います。


7 カムフィー (1-2-2-5)

東京経験はそれなりで、1600m~2000mで好走しています。

距離としては2600mまで好走経験があるので、

3400mになっても走れる可能性はあると思います。


8 ラブイズブーシェ (0-1-0-1)

東京では目黒記念(GIIの2着があり、

4着以下の1回も天皇賞・秋(GIの4着。

長距離適性に関しては謎だけど、

東京の重賞実績としてはメンバー中トップクラス。


9 ニューダイナスティ (0-0-0-1)

唯一の東京経験は アルゼンチン共和国杯(GII11着

長距離馬としては前走の万葉Sの3着があるけど、

東京でも同じ様に活躍できるかは謎。


10 タガノグーフォ (0-0-0-3)

これまで東京では3戦3敗で、

距離の面でも2000mまでしか好走がありません。

そもそも芝成績が微妙だし、さすがに他の馬を買いたいところ。


11 シャンパーニュ (0-0-0-1)

東京では青葉賞(GII13着しかないですが、

前走の万葉Sで2着に来るなど、

長距離馬としてはそれなりに実績があります。

大崩れも多い馬だけど、一応入れておいた方が良さそうかも。


12 リキサンステルス (0-0-0-1)

唯一の東京経験は アルゼンチン共和国杯(GII11着

とゆうか、芝の経験もこの1回しかありません。

ダートの方が成績は良いみたいだし、

多分芝にはあんまり向いてないんじゃないかと思います。


13 アドマイヤフライト (0-0-0-0)

東京は今回が初めて。

距離としては2400mまで好走がありますが、

天皇賞・春(GIや、日経賞(GIIでは大敗

とは言っても、このメンバーとなれば実績上位なワケで、

やはり評価を下げづらいところではあります。


14 タイセイドリーム (0-0-1-5)

東京では、前走の3着以外は全て4着以下。

好走してるのが2000m前後に集中してるので、

あまり長距離は向いて無さそうな印象を受けます。


15 ファタモルガーナ (1-0-0-3)

去年のダイヤモンドS(GIIIでは6着でしたが、

2年連続でステイヤーズS(GIIを連対しています。

長距離実績馬としては切りづらいところだけど、

東京は微妙に苦手な感じもしますね。


16 フェイムゲーム (2-0-0-1)

去年のダイヤモンドS(GIII優勝馬で、

他にも前々走のアルゼンチン共和国杯(GIIでも勝利。

ピンポイントで東京の長距離実績だけはあります。

3着内の可能性は十分にありそう。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

13 アドマイヤフライト

15 ファタモルガーナ

16 フェイムゲーム

が推されていました。



いろいろ考えたけど、結局東京芝3400mの適性なんて、

過去にダイヤモンドS(GIIIを走ってないと分からなくて、


昨日のデータ を基準にしつつ、


良さそう

2 ステラウインド

8 ラブイズブーシェ

13 アドマイヤフライト

16 フェイムゲーム


連対候補

7 カムフィー

9 ニューダイナスティ


軽視

1 メジャープレゼンス

11 シャンパーニュ

12 リキサンステルス

14 タイセイドリーム

15 ファタモルガーナ


と考えています。



このまま3連複フォーメーションだと90点とかになっちゃうので、

もう少し絞りたいところではあるけど、

全然方向性が定められないんですよね…。


12 リキサンステルス

14 タイセイドリーム

とかは切っちゃって良さそうにも思うけど、


まだ一応、

・関西馬で7番人気以下 (0-0-2-35)

・斤量56.0kg以上で当日6番人気以下 (0-0-0-16)

・前走重賞だった馬で当日5番人気以下 (0-0-2-35)

ってゆうデータもあるし、


その辺りも明日のギリギリまで考えようと思います。




2月22日(

東京11R 第32回 フェブラリーステークス(GI


☆mayuの競馬☆


フェブラリーステークス(GIが行われる東京ダート1600mは、

2コーナー奥からスタートし、スタート直後は芝のコースを使用します。


内枠はダッシュが利かないと位置取りが悪くなり、

直線包まれる可能性も高くなります。


芝コースを長く走れる外枠は有利ですが、

データとしては中枠>外枠>内枠と言った感じで、

ロスが比較的少なく、不利も少ない中枠が良い成績です。


ちなみに不利と言われる内枠からだと、

2013年1着 2 グレープブランデー 3番人気

2012年2着 3 シルクフォーチュン 4番人気

2010年1着 4 エスポワールシチー 1番人気

2010年2着 3 テスタマッタ 5番人気

2009年3着 2 カネヒキリ 1番人気

と、5番人気内の馬しか絡んでません。


脚質は、ダートなので逃げ先行が良いデータです。

ただし、オープンクラスでは差し馬の台頭も多くなります。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ローマンレジェンド (0-0-0-0)

東京は今回が初めて。

ダート馬としての実績はかなりの物で、チャンピオンズC(GI

東京大賞典(GIなど、重賞実績も十分。

多少差してもいけるタイプなので、

東京は初めてだけど、向いてそうに思います。


2 コーリンベリー (0-1-0-0)

東京はユニコーンS(GIII2着の経験があります。

古馬になったばかりの牝馬なので、経験が多くはないけど、

東京ダート適性って意味ではありそうかも。


3 シルクフォーチュン (1-1-2-7)

2012年のフェブラリーS(GI2着馬

もう9歳なのもあって、東京経験は豊富で、

今年も根岸S(GIIIで3着に来てたり、侮れない感じ。

だけど、フェブラリーS(GIでは2013、2014年と連敗

今年はそれより状況は悪くなってそうに思います。


4 コパノリッキー (2-0-1-1)

去年のフェブラリーS(GIで最低人気から優勝した馬。

それ以来、チャンピオンズC(GIでは大敗したものの、

他では連を外しておらず、マグレでなかった事を証明。

今回のメンバーでは最も中心視できるハズ。


5 カゼノコ (0-0-0-0)

東京は今回が初めて。

4歳馬ながら、地方重賞で実績を重ねていて、

前走川崎記念(GIではホッコータルマエと0.1秒差の2着。

JRAの重賞でも十分活躍できるレベルにありそうです。


6 ハッピースプリント (0-0-0-0)

地方馬なのもあって、東京は今回が初めて。

着順やタイム差など、5 カゼノコと比べると多少評価は下がる物の、

一応好走馬の範囲内には入ってると思います。


7 グレープブランデー (1-1-1-2)

2013年のフェブラリーS(GI優勝馬で、

他にも武蔵野S(GIIIの3着など、東京実績は豊富。

だけど、前走で得意なハズの東京で大敗していて、

一昨年の強さは多少衰えてる印象もあります。


8 レッドアルヴィス (2-0-0-3)

東京では、ユニコーンS(GIIIの勝利経験があります。

その後も武蔵野S(GIIIで6着に来たり、

4歳馬としては悪くない成績。

もしかしたらあるかも?ってくらいには考えておきたいところ。


9 サンビスタ (0-0-0-0)

東京は今回が初めて。

牝馬ながら、チャンピオンズC(GIで4着に来てて、

中央の牡馬相手でも十分張り合えるレベルにありそう。

前例はほぼないけど、これなら3着内もありえるかも?


10 ベストウォーリア (3-1-1-1)

去年のフェブラリーS(GIでは13着でしたが、

武蔵野S(GIII3着や、ユニコーンS(GIII1着など、

それ以外では好走しています。

レベル的について来れなかった感じはあるけど、

コース適性としてはいい感じだと思います。


11 ワイドバッハ (2-2-0-2)

東京では根岸S(GIII2着、武蔵野S(GIII1着など、

1600m以下のレースなら実績があります。

ローテとしても悪く無いし、十分可能性のある1頭だと思います。


12 サトノタイガー (0-0-0-1)

東京ダート経験は、根岸S(GIII13着のみ。

一応1600mまでは好走経験があるもの、

どちらかと言えば短い距離の方がいいみたいだし、

ここで来れるほど強そうには思えないです。


13 ワンダーアキュート (1-0-2-1)

2012年、2013年のフェブラリーS(GI3着馬

それ以外だと、武蔵野S(GIIIで勝利経験もあり。

回数は多く無いものの、東京適性はある方だと思います。

ただ、去年のフェブラリーS(GIでは6着と微妙な着順で、

多少衰えて来てる感じもありそうには思います。


14 インカンテーション (0-0-0-1)

東京経験は、1600mの500万下で4着があるのみ。

ここ最近はGI以外の重賞でけっこう活躍していて、

今回はホッコータルマエが居ないのもあるし、

ある意味チャンスな気もします。


15 キョウワダッフィー (0-1-1-2)

東京では、1400mの麦秋S立夏Sで好走してますが、

武蔵野S(GIII根岸S(GIIIと、重賞では4着以下。

距離的にも1400m以下の方が良さそうだし、

ここで好走するレベルに至ってない様に思います。


16 アドマイヤロイヤル (4-4-5-4)

去年のフェブラリーS(GIでは14着でしたが、

東京経験はかなり豊富で、

武蔵野S(GIII根岸S(GIII)と、重賞実績もあり。

なんとなく本質的には1400m寄りな気もするけど、

切ると来そうで怖いんですよね…。


って感じ。



他にもいろいろ見てみると、


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では

4 コパノリッキーを始め、

5 カゼノコ

9 サンビスタ

11 ワイドバッハ


GALLOP JAPANのブリード~血統で勝つ~ では、

4 コパノリッキー


スマートウィンの今週の注目馬 では、

4 コパノリッキー

5 カゼノコ


が推されていました。



とゆうコトで、

昨日のデータ と合わせて考えて、


4 コパノリッキー


連対候補

1 ローマンレジェンド

5 カゼノコ

6 ハッピースプリント

11 ワイドバッハ


軽視

8 レッドアルヴィス

9 サンビスタ

10 ベストウォーリア

13 ワンダーアキュート

14 インカンテーション

16 アドマイヤロイヤル


と考えます。



さすがにこれだと買いすぎなので、

6 ハッピースプリントの評価を下げようか悩み中。


あとはオッズと相談しつつ考えようかな。




2月22日(

小倉11R 第49回 小倉大賞典(GIII


☆mayuの競馬☆


小倉大賞典(GIIIが行われる小倉芝1800mは、

正面スタンド前の4コーナー寄りの辺りからスタートするコース。


1コーナーまでは270m程と短く、

比較的先行争いは激しくなりやすいですが、

芝状態が良いときは

ロスなく回れる内枠の逃げ先行には注意が必要。


小倉大賞典(GIIIでは外枠でも好走馬が出ていて、

やはり展開次第な感じはします。


直線は短いので、極端な追い込みは厳しく、

差しでも早めに上がっていける馬が良さそうです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ダコール (2-2-0-2)

2013年の小倉大賞典(GIII2着馬

多少衰えて来てる印象はあるけど、

小倉芝1800m以下だと(2-2-0-0)連対率100%だったりします。

1年越しだけど、期待出来そうかも。


2 コスモソーンパーク (1-1-0-0)

小倉では1800m、1700mで走って連対率100%

ただ、重賞実績は全然ないし、

ここ最近はさらにマイル中心で走ってるので、

数字ほど期待はできないかも。


3 アロマティコ (2-0-0-1)

去年の小倉大賞典(GIIIでは惜しくも5着で、

勝った2戦は同距離の条件戦

ただ、ここ最近は何故か北海道でしか好走しておらず、

2013年以前のキレがあるのかちょっと疑問かも。


4 ラングレー (0-0-0-0)

小倉は今回が初めて。

これまでは東京を中心に走っていて、

重賞では馬券に絡まないけど、重賞以外では連対率100%

そろそろ重賞好走が欲しいところではあるけど、

直線主体のコースでも無いので、分は悪いと思います。


5 ウインマーレライ (0-0-0-0)

小倉は今回が初めて。

これまで好走してるのは福島、中山、東京で、

どちらかと言うとタフなコースで粘るタイプな気がします。

あんまり小倉には向いてなさそうかな?


6 カレンブラックヒル (0-0-0-0)

毎日王冠(GIIを勝つまでは凄まじい連勝っぷりだったけど、

天皇賞・秋(GIで敗れてからは残念な成績。

ダービー卿CT(GIIIで一応久々の勝利を挙げたけど、

小倉に向いてそうには思えないし、微妙なところではあります。

逃げて残るって意味ではアリかな?


7 スマートギア (0-3-1-1)

2012年の小倉大賞典(GIII2着馬で、去年は12着

去年の負けを考えなければ小倉成績はいいんだけど、

もう10歳なのもあるし、かれこれ2年以上馬券に絡んでないし、

来たらラッキーくらいの感じでしか入れられないです。


8 マデイラ (0-0-0-2)

小倉では小倉記念(GIIIの8着もあり、2戦2敗

京都と函館が得意みたいなので、

コースの適性を考えたら走れなくは無さそうだけど…。


9 ヒットザターゲット (3-0-0-1)

2013年の小倉大賞典(GIII優勝馬で、

小倉では新馬戦の4着以外は勝率100%

かなり後方に居る割に小回りな小倉が得意な様子。

なんだかよく分からない話ですね…。


10 キャトルフィーユ (0-0-0-0)

小倉は今回が初めて。

幅広いコースで好走してて、小倉でも走れそうには思うけど、

古馬以上の重賞は牝馬限定しか走ってないのもあって、

牡馬相手だと信用していいか微妙なところもあります。


11 マコトブリジャール (1-0-0-0)

小倉は3歳の頃に1000万下で勝利経験あり。

先行する馬なので脚質の面ではあってるし、良さそうだけど、

牝馬相手でも重賞好走経験がないのは痛いかも。


12 ハナノシンノスケ (0-0-0-2)

小倉は、ダートで走る様になる前に未勝利2戦2敗

その後、また芝に戻って来た感じですが、

そこまでの実績もあるワケではないし、多分来ないでしょう。


13 マイネルミラノ (0-0-0-0)

小倉は今回が初めて。

中山、東京、福島での好走が多い馬で、

あまり平坦なコースに向いてそうには思えないのと、

それで中山金杯(GIIIですら15着だったので、

その辺りを考えるとあまり期待できないと思います。


14 メイショウナルト (3-1-1-3)

小倉経験はかなり豊富で、

2013~2014年の小倉記念(GIIIで好走経験あり。

逃げ先行馬としては外枠なのは痛いけど、

それでも実績的に期待したいところです。


15 ミッキードリーム (0-0-1-1)

2013年の小倉大賞典(GIIIでは13着で、

3着に来たのは2歳の頃の新馬戦

2013年以降は何故か中京記念(GIIIでしか好走してないし、

惜しいところまでは来るかもだけど、

そこまでの信用もしづらい微妙なところと思います。


16 レッドレイヴン (0-0-0-0)

小倉は今回が初めて。

これまではけっこういろんなコースで好走があり、

後方から追い込むだけの末脚は持ってる様子。

展開次第かもだけど、可能性はありそう。


って感じ。



GALLOP JAPANのデータオブマスターホース では

9 ヒットザターゲットをはじめ、

6 カレンブラックヒル

10 キャトルフィーユ

16 レッドレイヴン


スマートウィンの今週の注目馬 では、

1 ダコール

6 カレンブラックヒル

9 ヒットザターゲット


が推されていました。



とゆうことで

木曜日のデータ と合わせて


良さそう

9 ヒットザターゲット

14 メイショウナルト


連対候補

1 ダコール

6 カレンブラックヒル

16 レッドレイヴン


軽視

2 コスモソーンパーク

3 アロマティコ

4 ラングレー

5 ウインマーレライ

7 スマートギア

10 キャトルフィーユ

13 マイネルミラノ


と考えます。



これだと、3連複フォーメーション58点


けっこうな点数になるけど、

3連複で5,000円以上ついてる年の方が多いので、

荒れるコトを想定したらこのくらい買ってもいいかな?

とか思ってます。笑



まぁまだ

・4歳馬で当日6番人気以下 (0-0-0-17)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-38)

ってゆうデータもあるので、


ここからあんまりにも人気の無い馬を切れば、

それで十分回収できるとは思うけど…。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ