アクセスランキング ブログパーツ

マイルチャンピオンシップの枠! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

マイルチャンピオンシップの枠!

2014/11/21(金)23:40

昨日の日記 の続きですが、

東スポ杯2歳S(GIIIの方はまだ枠が出てないので後回しにするとして、

先にマイルチャンピオンシップ(GIの事を考えます!



11月23日(祝・日

京都11R 第31回 マイルチャンピオンシップ(GI


☆mayuの競馬☆


マイルチャンピオンシップ(GI)が行われる京都芝1600mは、

2コーナー奥のポケット地点からスタートする外回りコース。


最初のコーナーまでは約700mと長く、

枠による有利不利もないとみて良いコース。

広いコースで緩いコーナーのため紛れはあまりありません。


直線は長く、差し追い込みはキレのある末脚を持つ馬が台頭。



昨日の日記 でも多少触れていたけど、


・7~9番人気 (0-0-1-29)

・10番人気以下 (1-2-1-83)

・単勝20.0倍以上 (1-2-2-97)

で、


人気薄だった5頭は、

2011年2着 1 フィフスペトル 当日11番人気

2010年1着 13 エーシンフォワード 当日13番人気

2009年2着 13 マイネルファルケ 当日14番人気

2008年3着 2 ファイングレイン 当日10番人気

2006年3着 16 シンボリグラン 当日8番人気


共通して言えるのは何故か内枠か外枠の馬なのと、

そこまで後ろに下がってなかったってところ。

あと、4~5歳の牡馬だったってのも追加。


今のところこれに当てはまりそうなのは、

3 グランデッツァ

17 サンレイレーザー

の2頭。


もう少し余裕を持って考えれば

5 レッドアリオン

6 ダイワマッジョーレ

もそうですかね。



各馬について細かく見ていくと、


1 ホウライアキコ (1-0-0-0)

京都経験は、デイリー杯2歳S(GIIの1着のみ。

京都ならいけるかも?と言われたらそうなんだけど、

今年に入ってからは残念な結果が続いていて、

そこまでの期待はできないと思います。


2 エクセラントカーヴ (0-0-0-0)

マイル経験は豊富だけど、京都経験はなし。

関東馬らしく、東京、中山、新潟がほとんどで、

関西の競馬場は合わないのかも?とも考えられそう。


3 グランデッツァ (1-0-0-0)

京都では、都大路Sで勝利経験があるのみ。

マイル戦の勝利経験はなく、1800~2000mが良さそうだけど、

ここ最近はあまり通用してないので、

距離を変えてどうなるかってところ。


4 サダムパテック (2-1-1-4)

2012年のマイルCS(GI優勝馬で、去年は7着

京都経験もそれなりに豊富だけど、

全体的にもいつ好走するかイマイチ分からない馬で、

中心に考えづらいけど、切ったら来そうな存在。


5 レッドアリオン (0-0-1-4)

京都での3着は、2歳未勝利戦

一応マイル以上のレースでは掲示板までには来てるけど、

これだけだとあまり中心には考えづらいかも。


6 ダイワマッジョーレ (1-2-0-0)

去年のマイルCS(GI2着馬で、京都では連対率100%

マイルCS(GI以降の4戦は残念な結果だったけど、

得意の京都なら巻き返しの可能性はあるハズ。


7 エキストラエンド (2-0-2-2)

京都の成績はそれなりで、

マイラーズC(GII3着、京都金杯(GIII1着などの実績あり。

やっぱり好走するタイミングが分かりづらい馬なんだけど、

一応入れといた方がいいかなって感じ。


8 フィエロ (1-2-1-0)

京都ではスワンS(GII3着、

マイラーズC(GII2着の実績があり、複勝率100%

全体的に見ても大崩れがかなり少ない馬で、

今回もかなり期待出来そうに思います。


9 ワールドエース (2-1-0-0)

元々京都の成績は良かった馬ですが、

復帰後もマイラーズC(GIIで勝利して完全復活を果たしました。

休養前と合わせても連対率100%なのもあるし、

得意な京都なら期待してみてもいいかも。


10 ロゴタイプ (0-0-0-0)

京都は今回が初めて。

今まで好走してるのが中山と札幌、函館なので、

やはりスタミナが必要なコースに強いって印象。

京都に向いてるタイプではない様に思います…。


11 クラレント (2-0-0-2)

京都での2勝は、デイリー杯2歳S(GIIなど、2歳の頃のもの。

去年のマイルCS(GIでも11着だったし、

京都でキレのある末脚で差して来るってよりは、

どちらかと言えば長い直線を息の長い末脚で追う方が得意な印象。


12 ダノンシャーク (3-4-3-2)

去年のマイルCS(GI3着馬で、

他にもマイラーズC(GII3着など京都経験はかなり豊富。

京都のマイル戦なら馬券に入れないワケにはいかない感じ。


13 トーセンラー (4-2-4-1)

去年のマイルCS(GI優勝馬で、

京都なら距離無関係に3着内に来る京都巧者。

前走京都大賞典(GIIではちょっと危ないところだったけど、

京都ではまだまだ侮れないです。


14 グランプリボス (2-1-0-6)

マイルCS(GIには過去3回出走していて、

2011年は13着、2012年は2着、2013年は9着でした。

全体的にいつ走るのか分からない感じの馬だけど、

実績はあるので一応入れておいた方がいいのかも。


15 ミッキーアイル (3-0-0-0)

安田記念(GIでは残念な結果でしたが、

その後のスワンS(GIIで勝利し、京都では3戦3勝

距離的にも問題はないとは思いますが、

GIクラスの古馬相手にどこまでやれるかは未知の領域。


16 タガノグランパ (1-0-1-1)

京都ではシンザン記念(GIIIの3着があり、

4着以下の1回も菊花賞(GIの4着だし、悪く無い感じ。

京都適性が高いと考えれば、今回も十分期待出来そうに思います。


17 サンレイレーザー (1-1-1-2)

去年のマイルCS(GIでは6着でしたが、

京都ではマイラーズC(GIIの2着もあり、悪くない感じ。

もしかしたら絡むかもくらいには考えておいた方がいいかも。


って感じ。



他にもいろいろ見てみると、


スマートウィンの今週の注目馬

4 サダムパテック

13 トーセンラー

15 ミッキーアイル


ターフヴィジョンの重賞注目馬

4 サダムパテック

10 ロゴタイプ

13 トーセンラー


GALLOP JAPANのブリード~血統で勝つ~

8 フィエロ

12 ダノンシャーク

15 ミッキーアイル


Tricastの週末重賞注目馬

14 グランプリボス


が推されていました。



サンライズメジャーが回避した様で、多少は考えやすくなってますが、

それでも切れる馬が全然居ないですね…。



いろいろ考えると、


今のところ減点要素なし

8 フィエロ


年齢面だけ不安(単勝15.0倍以上で切れる)

12 ダノンシャーク

13 トーセンラー

15 ミッキーアイル

16 タガノグランパ


内枠、外枠の穴候補

3 グランデッツァ

5 レッドアリオン

6 ダイワマッジョーレ

17 サンレイレーザー


軽視

4 サダムパテック

7 エキストラエンド

9 ワールドエース

10 ロゴタイプ

14 グランプリボス


って感じ。



いくら減点要素がないっていっても、

8 フィエロを軸にしていいかかなり心配だったり。笑


あとは昨日の日記 でも書いてたとおり、

オッズ関係のデータもあるので、それを見てから決めたいけど、

それでも絞れるのかかなり不安なところですね…。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ