アクセスランキング ブログパーツ

スプリンターズSとシリウスSの枠! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

スプリンターズSとシリウスSの枠!

2014/10/03(金)23:08

遅くなっちゃったけど、

枠が出てるので、昨日 の続きです!



10月4日(土)

阪神11R 第18回 シリウスステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


シリウスS(GIIIが行われる阪神ダート2000mは、

4コーナーのポケット地点からスタートするコース。


スタート直後は、芝コースを走るのでスピードに乗りやすいですが、

最初の直線は長いのでペースは緩む事が多いです。


ダートなので、基本的には前有利。

つまり芝部分のスタートダッシュがかなり重要。


最後の直線は比較的長めなので、

オープンクラスになれば差し馬の台頭もあります。


枠馬番では1枠1番の成績が最も悪く、

7番~10番の中枠あたりが良い傾向です。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 グランドシチー (0-0-3-5)

去年のシリウスS(GIII3着馬

かなり後ろに居る馬なせいか、あまり安定しない成績だけど、

末脚が決まれば強いってところ。

ここ最近の成績は徐々に悪くなってる印象なので、

あまり期待は出来ないかもと思います。


2 ヴァンヌーヴォー (1-1-2-4)

阪神経験は豊富ですが、重賞好走経験がありません。

2013年の年末くらいから馬券に絡んでおらず、

掲示板がやっとな印象です。


3 イッシンドウタイ (0-0-0-1)

阪神は、4走前の仁川Sで4着の経験があるのみ。

主に東京、中山、北海道で好走がある馬で、

位置取りは悪く無さそうなんだけど、目立った実績もなく、

全体的に微妙な感じです。


4 クリノスターオー (1-0-0-1)

阪神では、1800mで2戦1勝。

アンタレスS(GIIIでは16着と大敗しているものの、

その後の2戦はダート重賞で好走しています。

この時よりは成長していると考えるなら悪くないのかも。

2000m以上の経験はないですが、

逃げ馬なので、前にさえ出られれば可能性はあるハズ。


5 ケイアイレオーネ (1-0-0-1)

去年のシリウスS(GIII優勝馬

それまでは調子が良かったんだけど、その後は負け続けていて、

前走の阿蘇Sでようやく復活して来たって感じ。

まだ4歳馬だし、その辺は大目に見てもいいのかも。


6 ファイヤー (0-0-1-3)

阪神は、1600万下で3着があるのみ。

謎のジャパンカップ(GI挑戦が話題になりましたが、

そもそもダートでもどこで好走するのか分からない感じの馬。

ここ最近は全然好走してないですし、あまり期待はできないと思います。


7 トウシンイーグル (0-0-0-0)

2走前にダート初挑戦なので、阪神のダートは今回が初めて。

芝での成績もかなり微妙だったんだけど、

これで好走できたら、芝でダメだった馬みんな来ちゃいます。


8 ラガートモヒーロ (1-0-2-6)

阪神経験はそれなりに豊富ですが、着外の方が多いです。

ダート馬らしく、阪神、京都で走ってるけど、

どちらかと言えば京都の方が得意な印象。

重賞好走経験もないですし、多分来ないと思います。


9 ジェベルムーサ (0-0-0-0)

阪神は今回が初めて。

ここ2戦は4着以下でしたが、最低でも6着までには来ていて、

一応マーチS(GIIIで重賞連対経験もあります。

まだまだ成長途中だと考えれば、十分な成績。

そこまで中心視できないけど、買い目には入れておきたいです。


10 ナムラビクター (3-0-1-0)

阪神では、アンタレスS(GIIIの1着もあり、複勝率100%

ダート2000mに限れば(2-0-0-0)勝率100%です。

今回はそれほど強力なライバルが居るワケでも無いので、

せめて3着内には来て欲しいところです。


11 マイネルバイカ (1-1-0-1)

阪神では1勝1連対していますが、両方とも1800m。

全体的にあまりいい成績ではなく、脚質もかなり後ろ。

実力差を埋められる要素は無さそうに思います。


12 ジャンナ (1-0-1-1)

一応阪神経験はあるんだけど、全体を通して好走が少なすぎる馬。

とゆうのも、出走数がやたら多いのもあるんですが…。

やはりここでも期待はできないでしょう。


13 ソロル (1-1-0-1)

阪神ではそれなりに好走経験があります。

アンタレスS(GIIIでは12着と大敗していますが、

このメンバーならまだ可能性はあるかと思います。


14 サトノプリンシパル (0-0-0-1)

去年のシリウスS(GIIIでは1番人気ながら最下位の15着でした。

しかし、レパードS(GIIIを勝ったばかりの3歳馬だったワケで、

コツコツ実績を積んで来てる今回は違うと思いたいところ。


って感じ。



その他、INFINITYの今週の注目馬 では、

4 クリノスターオー

9 ジェベルムーサ

10 ナムラビクター

13 ソロル

が推されていました。



昨日のデータ と合わせていろいろ見た上で、

10 ナムラビクターが一番信頼できるかなって事で、

ここはにしようかと思っています。



何となくだけど今のところは、


10 ナムラビクター


連対候補

4 クリノスターオー

5 ケイアイレオーネ

9 ジェベルムーサ

13 ソロル

14 サトノプリンシパル


と考えています。



けっこうザックリ絞っちゃったけど、

・10番人気以下 (0-0-0-38)

・単勝30.0~49.9倍 (0-0-1-14)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-30)

・7歳以上で当日4番人気以下 (0-0-0-19)

と考えると、

さすがにそう変な結果にはならないんじゃないかな?


あとは、オッズを見つつ計算する感じですね。




10月5日(

新潟11R 第48回 スプリンターズステークス(GI


☆mayuの競馬☆


スプリンターズS(GIが行われる新潟芝1200mは、

向正面の2コーナー付近からスタートするコース。


最初のコーナーまでは約450mあり、

内外の有利不利はそれほどないと考えられます。


内回りコースを使用し、直線距離は358.7m。

直線に高低差がないせいか逃げ先行の活躍が目立ちますが、

長めな直線のため差しは比較的届いている印象です。



新潟芝1200mで行われる重賞が無かったので、

短距離馬としてはアイビスSD(GIIIを目指さなければ

そもそもあまり走る事もないと思われるコース。


当然今回のメンバーも新潟経験が無い馬が多いので、

多少幅をもって考えた方が良さそうですね。



で、各馬について細かく考えると、


1 アースソニック (0-0-2-0)

新潟ではアイビスSD(GIIIなど、1000mで3着が2回。

短距離馬としては位置取りが後ろなのもあって安定しないけど、

新潟の直線ならある程度期待してもいいのかも。


2 ローブティサージュ (0-0-0-0)

短距離戦もここ2戦でいい成績だったってくらいなんですが、

これが短距離適性なのか洋芝適性なのか、悩んでしまうところも。

ただ、息の長い末脚は持ってるようなので、

新潟の直線に向いてるとも考えられなくも無い気がします。


3 トーホウアマポーラ (0-0-0-0)

ここ最近はそれなりに後ろに居たりしますが、

好走してる時はけっこう前めの位置から差して来る馬。

短距離馬としてはCBC賞(GIIIの勝利経験があるし、

それなりに期待できるとも考えられます。


4 ガルボ (0-0-0-0)

前走函館SS(GIIIこそ勝ったものの、そもそもマイラー。

前走の勝利はかなり謎でしたが、今回はさすがに無いでしょう。


5 マジンプロスパー (0-0-0-0)

重賞好走があるのが

阪神芝1400、中京芝1200m、札幌芝1200mって事を考えると、

どちらかと言うとパワーを生かした競馬が得意な印象。

あんまり新潟には向いて無さそうな気がするけど…。


6 コパノリチャード (0-0-0-0)

短距離馬としては高松宮記念(GI1着の実績があるけど、

他のレースも合わせて考えると、適性距離はもうちょっと流しハズ。

これだけ短距離馬が揃ってたらさすがに無いと思うんだけど…。


7 ダッシャーゴーゴー (0-0-0-0)

数々の短距離重賞で好走してきたけど、ここ最近は微妙な感じ。

とはいえ、かなり高いレベルの馬なのは間違いないし、

新潟となると状況が変わって上手くいく可能性も無くはないのかも?


8 アフォード (1-2-1-2)

今回のメンバーの中では新潟経験豊富ですが、全て1000m。

1200mの重賞では好走経験も無いので、

このレベルに届いて居るとは考えづらい様な…。


9 ストレイトガール (0-0-0-0)

強烈な末脚が特徴で、前々走まではかなり好調だった馬。

前走でこそ11着と大敗していますが、長い直線は向いてると思うし、

実績以上の期待が出来ると思っています。


10 マヤノリュウジン (0-1-0-0)

新潟では1400mで2着の経験があります。

全体的に考えると、スタミナに物を言わせたレースが得意なのか、

阪神、中山、福島で、札幌で好走がある感じ。

無くは無いけど、そこまでの期待も出来ないかも。


11 ハナズゴール (0-0-0-0)

1200mでの好走経験はなく、あっても1400m。

多分適性距離はもっと長いと思われますが、

強力な末脚は、長い直線にはかなり向いてると思われます。


12 ベルカント (0-0-0-0)

フィリーズR(GIIまでは調子が良かったんだけど、最近は残念な感じ。

得意そうに見えた北九州記念(GIIIも6着だったし、

新潟では粘りきれるかどうかかなり微妙に思います。


13 レッドオーヴァル (0-0-0-0)

短距離にシフトしてからはかなりいい成績で、

けっこう後ろからでも届く末脚が特徴の馬。

新潟の直線なら届かないって事も無さそうだし、

それなりに期待出来そうに思います。


14 グランプリボス (0-0-0-0)

京都と東京が大好きな馬で、GII以上のレースにしか出てません。

距離としては1400m以上の方が良さそうだし、

あまりここで好走するタイプには思えませんね…。


15 ハクサンムーン (1-0-0-1)

新潟ではアイビスSD(GIIIの優勝経験があります。

基本的に逃げ~先行馬なのもあって、

長い直線はそこまで得意ではないだろうけど、

平坦な新潟なら逃げ切っても不思議ではないかも。


16 セイコーライコウ (4-1-0-1)

前走アイビスSD(GIIIで重賞初制覇。

どうやら、かなり強力な末脚を持っている様で、

この時の末脚がもう一度出せれば可能性はありそう。


17 サンカルロ (0-0-0-0)

もう短距離馬とゆうより阪神芝1400m馬と言った方がいい感じ。

言い替えれば末脚のキレが特徴の馬なんだけど、

新潟ではキレより持続力の方が求められる気がします。


18 スノードラゴン (0-1-0-0)

実は新潟では1600mの新馬戦で連対経験があり、

4走前のオーシャンS(GIIIで、

ダートから挑んで芝重賞初連対しています。

ダートに行くぐらいだからパワーのある馬だとは思いますが、

どうもここで好走するタイプには思えない様な…。


って感じ。



INFINITYの今週の注目馬 では、

2 ローブティサージュ

3 トーホウアマポーラ

5 マジンプロスパー

13 レッドオーヴァル


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

9 ストレイトガール


が推されていました。



とゆう事で、

昨日のデータ よりは今日考えた内容を重視しつつ、


連対候補

1 アースソニック

2 ローブティサージュ

3 トーホウアマポーラ

9 ストレイトガール

13 レッドオーヴァル

15 ハクサンムーン


軽視

10 マヤノリュウジン

11 ハナズゴール

16 セイコーライコウ


って感じ。


全然絞れないですね…。笑



これで当たって返ってくればいいんだけど、

何が起こるか分からないし、凄く難しいレースです…。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ