アクセスランキング ブログパーツ

セントライト記念とローズステークスのデータ! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

セントライト記念とローズステークスのデータ!

2014/09/18(木)22:05

今日は木曜日。

なので出馬表の日です!



今週の重賞は、


9月21日(

新潟11R 第68回 朝日杯セントライト記念(GII

阪神11R 第32回 関西テレビ放送賞 ローズステークス(GII


があります!



先週は、


土曜日

新潟3R合計7,800円

阪神7R57,600円

阪神8R161,750円

阪神9R 鳥取特別8,000円


日曜日 の、

阪神6R42,200円

新潟8R71,700円

阪神11R セントウルステークス(GII20,900円


って感じで、


一応セントウルステークス(GIIも当たったし、

それなりに儲かったしでかなりいい週でした。


今週の重賞はクラシック第3戦に続く重要なレースなので、

本番を当てるためにもここらで傾向を掴みたいですね!




とゆうコトで、今週も予想開始です!


9月21日(

新潟11R 第68回 朝日杯セントライト記念(GII


セントライト記念(GII菊花賞(GIのトライアルレース。

3着までに入った馬は菊花賞(GI優先出走権が与えられます。


今年は中山競馬場改修工事のため、新潟芝2200mで開催されます。



どこまでアテになるか微妙だけど、

一応過去データを見ていくと、


・1番人気 (3-2-1-4)

・2番人気 (1-2-1-6)

・3番人気 (1-2-0-7)

・4番人気 (1-2-1-6)

・5番人気 (0-1-1-8)

・6番人気 (1-0-2-7)

・7~9番人気 (2-0-3-25)

・10番人気以下 (1-1-1-73)


・単勝1.9倍以内 (1-0-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (2-0-0-2)

・単勝3.0~3.9倍 (0-3-1-2)

・単勝4.0~4.9倍 (1-1-1-5)

・単勝5.0~6.9倍 (2-1-0-4)

・単勝7.0~9.9倍 (0-2-1-9)

・単勝10.0~14.9倍 (0-2-3-11)

・単勝15.0~19.9倍 (1-0-0-12)

・単勝20.0~29.9倍 (2-0-2-13)

・単勝30.0~49.9倍 (0-0-0-25)

・単勝50.0~99.9倍 (1-1-2-28)

・単勝100倍以上 (0-0-0-25)


・関東馬 (8-6-6-92)

・関西馬 (1-4-4-41)

・地方馬 (1-0-0-3)


・当日2番人気以内の関東馬 (2-2-0-1)


・前走重賞 (6-4-5-36)


・前走東京優駿 (3-3-1-12)

 ※3着内の7頭は、

  2012年1着 フェノーメノ 前走5番人気2着

  2011年1着 フェイトフルウォー 前走13番人気13着

  2011年2着 トーセンラー 前走7番人気11着

  2011年3着 サダムパテック 前走2番人気7着

  2009年1着 ナカヤマフェスタ 前走9番人気4着

  2007年2着 ゴールデンダリア 前走6番人気6着

  2004年2着 ホオキパウェーブ 前走9番人気9着


・前走ラジオNIKKEI賞 (2-0-2-14)

 ※3着内の4頭は、

  2010年1着 クォークスター 前走2番人気2着

  2010年3着 アロマカフェ 前走3番人気1着

  2008年3着 ノットアローン 前走6番人気2着

  2007年1着 ロックドゥカンブ 前走2番人気1着


・前走青葉賞 (0-0-1-0)

 ※3着に来た1頭は、2013年のアドマイヤスピカ。

  前走5番人気7着


・前走OP特別 (0-0-0-12)


・前走1600万下 (0-1-0-1)

 ※連対した1頭は、2006年のトウショウシロッコ。

  前走天の川S 2番人気2着


・前走1000万下 (1-5-2-43)

 ※3着内の8頭は、

  2013年2着 ダービーフィズ 前走信濃川特別 4番人気4着

  2012年2着 スカイディグニティ  前走阿賀野川特別 2番人気6着

  2010年2着 ヤマニンエルブ  前走阿賀野川特別 3番人気1着

  2009年2着 セイクリッドバレー 前走信濃川特別 1番人気1着

  2009年3着 フォゲッタブル 前走阿賀野川特別 6番人気2着

  2008年1着 ダイワワイルドボア 前走阿賀野川特別 3番人気3着

  2005年2着 フサイチアウステル 前走九州スポーツ杯 1番人気1着

  2004年3着 トゥルーリーズン 前走TVh賞 3番人気6着


・前走500万下 (2-0-3-39)

 ※3着内の5頭は、

  2013年1着 ユールシンギング 前走1番人気1着

  2012年3着 ダノンジェラート 前走1番人気1着

  2006年1着 トーセンシャナオー 前走2番人気2着

  2006年3着 ミストラルクルーズ 前走2番人気1着

  2005年3着 ピサノパテック 前走1番人気1着

  基本的に前走2番人気2着以内


・前走条件戦で4番人気以内 (3-6-4-64)

・前走条件戦で5番人気以下 (0-0-1-30)


って感じ。



まず、一番の王道ローテ的な

・前走東京優駿 (3-3-1-12)

から考えたいですが、


今年は

イスラボニータ

ショウナンラグーン

タガノグランパ

トゥザワールド

マイネルフロスト

ワールドインパクト

が居ます。


前走の着順が悪くても絡んで居るので、

ここはいろいろ総合的に考えて判断したいですね。


イスラボニータの末脚は東京で証明済みだし、

ショウナンラグーンワールドインパクト青葉賞(GIIの好走馬。

タガノグランパも意外と悪くない成績。


長い直線って意味では、

よく分からないのはトゥザワールドマイネルフロストでしょうか。


といっても、2頭ともそれなりに実績があるので

絶対に無いとも言えないところなんだけど…。



もう1つの重賞ローテの

・前走ラジオNIKKEI賞 (2-0-2-14)

からは、

オウケンブラック

クラリティシチー

が来ています。


これまでの好走馬の事を考えると、

前走2着内実績中山適性なイメージだけど、

今年は新潟なので中山適性は関係なさそう。


しかし、2頭とも前々走で東京の500万下を勝っていて、

長い直線に対応出来ないってワケでは無い様子。



次に

・前走1600万下 (0-1-0-1)

・前走1000万下 (1-5-2-43)

・前走500万下 (2-0-3-39)

の前走条件戦組ですが、


今年は、

アルテ

エアアンセム

サトノフェラーリ

サングラス

ダイワリベラル

デルカイザー

メイクアップ

ヨッヘイ

が居ます。


アルテヨッヘイはデータで切れますが、

他はこれだけじゃ切れないですし、


サトノフェラーリデルカイザーメイクアップ

前走で新潟を勝って来てるだけあって、

イレギュラーな今年はこの辺りが絡みそうに思えてなりません。



あとのステファノスは、

・前走OP特別 (0-0-0-12)

ってのを信じて切るしかないかな…?



とゆうコトでまとめると、


このデータで切れるのは

アルテ

ステファノス

ヨッヘイ

の3頭だけで、

あとは全然分からないです…。


普通に考えたら

イスラボニータ軸で流す感じ?笑



まぁ新潟開催なので、どこまでデータがアテになるか分からないし、

あんまりデータでガチガチに考えるよりは、

各馬の適性とかしっかり考えて買った方がいいのかも。


明日枠が出たら、それぞれ詳しく見ていこうと思います。




9月21日(

阪神11R 第32回 関西テレビ放送賞 ローズS(GII


ローズステークス(GII秋華賞(GIのトライアルレース。

3着までに優先出走権が与えられます。


2005年までは阪神芝2000m、2006年は改修工事により中京開催、

2007年から現在の阪神芝1800m(外)で行われています。



過去データを見ていくと、


・1番人気 (5-2-1-2)

・2番人気 (1-2-2-5)

・3番人気 (0-0-2-8)

・4番人気 (1-0-0-9)

・5番人気 (2-0-2-6)

・6番人気 (0-2-0-8)

・7~9番人気 (1-3-1-25)

・10番人気以下 (0-1-2-55)


・単勝1.9倍以内 (2-1-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (3-1-2-2)

・単勝3.0~3.9倍 (1-2-1-1)

・単勝4.0~4.9倍 (0-0-0-3)

・単勝5.0~6.9倍 (0-0-0-7)

・単勝7.0~9.9倍 (0-0-1-5)

・単勝10.0~14.9倍 (2-0-2-8)

・単勝15.0~19.9倍 (0-1-0-6)

・単勝20.0~29.9倍 (2-4-2-9)

・単勝30.0~49.9倍 (0-1-1-19)

・単勝50.0~99.9倍 (0-0-1-22)

・単勝100倍以上 (0-0-0-36)


・関東馬 (2-1-2-15)

・関西馬 (8-9-8-97)

・地方馬 (0-0-0-6)


・前走重賞 (9-7-4-44)

・前走優駿牝馬 (8-5-3-33)

 ※3着内の16頭は

  2013年1着 デニムアンドルビー 前走1番人気3着

  2012年1着 ジェンティルドンナ 前走1番人気1着

  2012年2着 ヴィルシーナ 前走2番人気2着

  2011年1着 ホエールキャプチャ 前走2番人気3着

  2011年2着 マイネイサベル 前走6番人気6着

  2010年1着 アニメイトバイオ 前走11番人気4着

  2010年3着 エーシンリターンズ 前走7番人気14着

  2009年1着 ブロードストリート 前走6番人気4着

  2009年2着 レッドディザイア 前走2番人気2着

  2008年1着 マイネレーツェル 前走9番人気9着

  2007年2着 ベッラレイア 前走1番人気2着

  2006年1着 アドマイヤキッス 前走1番人気4着

  2006年3着 フサイチパンドラ 前走5番人気2着

  2005年1着 エアメサイア 前走2番人気2着

  2004年2着 グローリアスデイズ 前走5番人気14着

  2004年3着 スイープトウショウ 前走4番人気2着

  ブロードストリート以外の全頭に重賞3着内経験あり。

  ブロードストリートは重賞では4着までで、全成績で5着以下なし。


・前走NHKマイル (0-1-0-1)

 ※連対した1頭は2005年のラインクラフト。

  前走2番人気1着、当日1番人気。


・前走桜花賞 (1-0-0-2)

 ※勝った1頭は2007年のダイワスカーレット。

  前走3番人気1着。当日1番人気。


・前走クイーンS (0-1-1-3)

 ※3着内の2頭は、

  2008年2着 ムードインディゴ 前走11番人気8着

  2008年3着 レジネッタ 前走1番人気2着


・前走OP特別 (0-1-0-4)


・前走1000万下 (0-0-4-18)

 ※3着内の4頭は

  2012年3着 ラスヴェンチュラス 三面川特別 1番人気3着

  2011年3着 キョウワジャンヌ 前走浜松開設記念 1番人気1着

  2009年3着 クーデグレイス 前走ルスツ特別 5番人気2着

  2007年3着 レインダンス 前走三面川特別 2番人気1着


・前走500万下 (1-1-1-37)

 ※3着内の3頭は

  2013年2着 シャトーブランシュ 前走鳥栖特別 2番人気1着

  2013年3着 ウリウリ 前走牝500万下1番人気1着

  2004年1着 レクレドール。 前走500万下3番人気1着


・前走未勝利 (0-0-0-5)


・前走条件戦で1着 (1-1-3-33)

・前走条件戦で2~3着 (0-0-2-7)

・前走条件戦で4着以下 (0-0-0-21)


・前走条件戦で3番人気以内 (1-1-4-34)

・前走条件戦で4~5番人気 (0-0-1-11)

・前走条件戦で6番人気以下 (0-0-0-16)


・前走芝 (10-9-9-101)

・前走ダート (0-1-1-17)

 ※前走ダートから3着以内に来たのは

  2006年 シェルズレイ

  2005年 ライラプス

  2頭とも前走は関東オークスで、

  芝重賞での連対経験がありました。

  優駿牝馬、桜花賞の出走歴も有り。


って感じ。



ダントツの王道ローテは、

・前走優駿牝馬 (8-5-3-33)

ですが、


今年は

サングレアル

ヌーヴォレコルト

ブランネージュ

の3頭のみ。


オークス馬ローズS(GIIで4着以下になる

ってゆうジンクスはジェンティルドンナが破ってるし、


オークス2着馬が必ず来る

ってゆうのも去年エバーブロッサムが負けちゃってるし、

あまりその辺は考えない方がいいのかも。


ただ、それでもこれまでのレースを見る限りでは、

安定してそれなりの位置に居る

ヌーヴォレコルトブランネージュ

が有利に思えます。


でもサングレアルビワハイジの仔だし、

また奇跡を起こしてくれそうな気がしないでもない…。笑



で、前例はないけどおそらくこのローテに匹敵するであろう、

前走東京優駿(GIレッドリヴェールですが、


前走の負けは外枠だったのもあるし、負けて当然。

これまでの実績を考えれば十分に可能性あると思います。



・前走NHKマイル (0-1-0-1)

アドマイヤビジンダンツキャンサーは、

どう考えてもラインクラフトには届いて無さそうだし、

普通に考えたら距離、コース適性の面で合わなそうに思います。



次に

・前走1000万下 (0-0-4-18)

・前走500万下 (1-1-1-37)

の条件戦組ですが、


アドマイヤシーマ

タガノエトワール

プリモンディアル

メイショウラバンド

リラヴァティ

リリコイパイ

は、データで切れます


残りは

アドマイヤアロマ

ヒルノマテーラ

レッドオリヴィア

になりますが、


アドマイヤシーマ

前走は洋芝に向いてなかっただけ、

リラヴァティチューリップ賞(GIII3着の実績があるワケだし、

それ以降は向いてないレースが続いてたと考えれば、

データで切れない3頭より良さそうに思えてきます。



あとは、前走ダート

ディルガ

リックタラキチ

ですが、


ディルガはまだ可能性なくも無さそうだけど、

リックタラキチはさすがに無いと思います…。



タガノエトワールも、

・前走未勝利 (0-0-0-5)

なので、切っちゃって大丈夫かな。



とゆうコトでまとめると、


良さそう

ヌーヴォレコルト

ブランネージュ


連対候補

アドマイヤアロマ

サングレアル

ヒルノマテーラ

レッドオリヴィア

レッドリヴェール


軽視

アドマイヤシーマ

ディルガ

リラヴァティ


って感じでしょうか。



もちろん、こんなに買えるワケがないので、

もう少し考えて絞らなきゃなんですが、


いろいろ考えてると変な結果になりそうにも思えてきたり…。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ