アクセスランキング ブログパーツ

エプソムカップとマーメイドステークスの枠! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

エプソムカップとマーメイドステークスの枠!

2014/06/13(金)20:51

枠が出てるので、昨日 の続きです!



6月15日(

東京11R 第31回 エプソムカップ(GIII


☆mayuの競馬☆


エプソムカップ(GIIIが行われる東京芝1800mは、

1~2コーナー中間のポケットからスタートするコース。


スタート後、すぐに2コーナーを迎えるため

内枠先行馬が断然有利なコース形態になっていて

多頭数になった場合、

外枠に入った馬は大きなロスがあるので注意が必要です。


エプソムカップ(GIIIでは

・1番 (1-0-1-8)

・2番 (2-1-0-7)

・3番 (1-0-1-8)

・4番 (0-0-1-9)

・5番 (0-0-0-10)

・6番 (1-0-1-8)

・7番 (0-2-0-8)

・8番 (2-1-0-7)

・9番 (0-0-0-10)

・10番 (0-1-0-9)

・11番 (0-0-2-8)

・12番 (1-1-0-8)

・13番 (0-1-0-9)

・14番 (1-1-1-7)

・15番 (0-1-2-7)

・16番 (0-0-0-10)

・17番 (1-1-1-7)

・18番 (0-0-0-9)

って感じで、そこまで偏ってはない様子ですが、


7枠以降で絡んだのは、

2013年2着 13 ジャスタウェイ 当日3番人気

2012年2着 14 ダノンシャーク 当日2番人気

2008年3着 17 グラスボンバー 当日12番人気

2007年2着 17 ブライトトゥモロー 当日2番人気

2007年3着 14 サイレントプライド 当日1番人気

2006年1着 14 トップガンジョー 当日7番人気

2006年2着 15 グラスボンバー 当日3番人気

2004年2着 13 ダンツジャッジ 当日3番人気

2004年3着 15 ワールドスケール 当日1番人気

って感じで人気馬が多いです。


2008年のグラスボンバーは2006年にも外枠から連対していて、

例外なのは2006年のトップガンジョーくらい。


最初のコーナーだけ有利不利がありますが、

あとは広く直線の長いコースなので紛れはあまりなく、

能力を発揮しやすいコースです。



とりあえず、

13 マジェスティハーツ

14 シルクアーネスト

15 フェスティヴタロー

16 アーデント

17 カルドブレッサ

には枠順の不利があるので、


あまり期待してなかったり、

そこまで人気じゃなかったら切っちゃってもいいかも。



で、各馬について細かく考えると、


1 ディサイファ (3-0-0-2)

東京の成績はそれなりで、

芝2400mの10着を除けば大崩れもありません。

多少馬場が荒れてても大丈夫な様子。


2 タムロスカイ (1-0-0-4)

東京ではメイSで勝利経験がありますが、以降は全敗

全体的に、小回りなコースの方が向いてるみたい?


3 ダノンヨーヨー (1-0-1-8)

東京では2010年に富士S(GIIIの勝利経験がありますが、

4着以下の経験の方が明らかに多いですし、

ここ3年くらい馬券に絡んでないです。


4 ダークシャドウ (5-1-0-4)

東京では天皇賞・秋(GI毎日王冠(GIIなどで実績があり、

かなり高い東京適性を持っていると考えられますが、

ここ2年くらいは惜しい競馬が続いていて、近2走は大敗

得意の東京コースで相手もそれほど強くないので、

今回くらいは巻き返して欲しい気もします。


5 マイネルラクリマ (0-0-2-3)

東京では2年以上走ってないですが、

富士S(GIIIなどで3着までなら経験あり。

そこまで東京に向いてるとも思えないけど、

絶対に来ないとも言い切れない様な微妙なところ。


6 レインスティック (5-0-2-10)

東京ではアイルランドTの勝利経験もあり、

ここ最近は2000mを中心に走って居ますが、

どちらかと言えば1600m以下の好走が多いです。

あんまり向いて無さそうに思えますね。


7 ゴールデンナンバー (2-1-0-4)

一応、ユートピアSなどで好走経験はありますが、

東京芝1800m以上の好走経験はなく、

あまり長い距離は向いてない様に思います。


8 パドトロワ (0-0-0-2)

東京経験2回は京王杯SC(GIINHKマイル(GIで、

10着以下の経験しかありません。

そもそも1400m以下で好走が多い短距離馬なので、

さすがに今回は来ないと思います。


9 トーセンジャガー (1-1-0-7)

東京芝1800mの経験が多いですが、好走は2回。

好走してたのは2年前くらいで、

それ以外は掲示板にすら届いて居ないコトが多いです。


10 タマモベストプレイ (0-0-0-2)

東京では、前走目黒記念(GII東京優駿(GI8着

スプリングS(GIIまではかなり調子が良かったんですが、

それ以降は微妙な結果が続いています。

ここまで来ると、東京は向いてないと考えて良さそう。


11 ペルーサ (3-2-1-6)

東京経験はかなり豊富で、

天皇賞・秋(GIなどで好走経験もあります。

しかし、1年半ぶりに出走した前走白富士Sでは12着

全盛期の力を出せるかかなり疑問なところがあります。


12 カネトシディオス (0-1-0-3)

もう7歳になりますが、東京経験は少なく、

好走した1回も、2011年のみらい賞

ここで突然来るとは考えづらいです。


13 マジェスティハーツ (0-0-1-0)

唯一の東京経験は、去年のプリンシパルS

有利とは言えない7枠からの好走で、着順以上に評価できます。

奇しくもまた7枠になっちゃいましたが、

人気になるようなら十分期待出来ると思います。


14 シルクアーネスト (2-2-0-3)

去年のエプソムC(GIIIでは8着。2012年は5着

好走してる4回も、1600mでのもの。

エプソムC(GIIIでは2年とも外枠で、今回も外枠。

今回に限って好走出来るとは思えないです。


15 フェスティヴタロー (3-2-0-3)

前走メイSでは7着と残念な結果でしたが、

東京経験はけっこう豊富で、

その前は芝1800mを中心に好走しています。

たった1回の失敗で切っちゃうワケにはいかないですね。


16 アーデント (2-0-0-5)

東京では、八ヶ岳特別いちょうSで2勝しています。

比較的着順がいい時は4枠より内に居るときで、勝った2戦は道悪。

買い目に入れるかどうかは馬場状況次第?


17 カルドブレッサ (1-1-0-0)

東京では2年以上走って無いですが、連対率100%

ただ、どちらも内枠だったので、

外枠からだとそこまでの期待は出来ないのかも。


って感じ。



とゆうコトで、

昨日のデータ と合わせてまとめると、


良さそう

13 マジェスティハーツ


連対候補

1 ディサイファ

17 カルドブレッサ


軽視

4 ダークシャドウ

5 マイネルラクリマ

6 レインスティック

9 トーセンジャガー

15 フェスティヴタロー

16 アーデント


って感じで考えています。



けっこう絞れたので、


あとは

・8番人気以下 (0-0-3-102)

・単勝20.0倍以上 (0-0-4-101)

・7歳以上 (0-0-3-35)

・前走新潟大賞典だった馬で当日5番人気以下 (0-0-2-21)

・前走重賞で10着以下 (0-0-1-40)

・前走OP特別で4~9着 (0-0-1-18)

・前走OP特別で6番人気以下 (0-0-1-27)

・前走負け1.0秒以上 (0-0-1-49)

とかの微妙なところを切るかどうかってくらいかな。




6月15日(

阪神11R 第19回 マーメイドステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


マーメイドS(GIII行われる阪神芝2000mは、

内回りを使用するコース。

スタート地点は正面スタンド前の4コーナー寄り。


ゴール前の坂を2回上るタフなコースですが、

コーナーを4つ回る為、極端にペースは早くならないので

先行馬は残りやすく、追い込みは決まりにくい。


枠による有利不利はそれほどありませんが、

ロスのある外枠よりは中~内がややいい印象。


ただし、揉まれずレースができる

末脚にキレのある馬の大外から差しには注意。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ウエスタンレベッカ (1-1-0-2)

前走はダートでしたが、芝の経験の方が多く、

阪神芝コースでは1000万下までは好走経験あり。

内枠に入ったのもあるし、

先行できれば残っちゃったりするかも?


2 フロアクラフト (0-2-0-0)

阪神では、2000mと1600mで2連対。

やはり内枠の先行馬なので、可能性はあります。


3 サイモンガーランド (0-0-0-0)

芝の好走経験はなく、これまでほとんどがダート

さすがにここで急に好走するとは思えないです。


4 サトノジュピター (0-0-0-0)

阪神は今回が初めてで、関西の遠征も初。

中山での好走が多いですが、脚質的にはかなり後ろで、

どちらかと末脚の息の長さで勝負するタイプ。

後方一気で来るのであれば、あまり期待出来ないです。


5 ブリッジクライム (0-0-0-0)

阪神は今回が初めて。

主に関東の競馬場で、後方からの差しで好走しています。

3ハロンタイムはけっこう速めなので、

展開がハマれば差しが決まったりするかも?


6 サンシャイン (1-0-0-1)

阪神経験の内訳は、新馬戦の1着と桜花賞(GI10着

どちらも外回りのマイルなので、参考にしづらいですが、

全体でもほとんど好走してないので、

適性云々以前の話な気もします。


7 アイムヒアー (1-0-0-5)

阪神では1400mの500万下で1勝してます。

全体的にも1600mまでしか経験が無く、

好走してるのは1400m以下が多いので、

今回は距離の面で期待出来ないと考えます。


8 カノン (0-1-0-3)

阪神では、同コースの1000万下で連対経験があります。

先行~差しくらいの位置で、3ハロンも速め。

絡んだとしても不思議ではないかも?


9 フーラブライド (1-0-0-0)

前走ヴィクトリアM(GIでは13着と大敗していますが、

ダートから転向して5戦はかなり調子が良く、

阪神でも芝2400mで勝利経験があります。

今回の中ではダントツの実力持ってると考えられますが、

負担重賞もダントツで、他の馬と3kg以上の差があります。

この差がどこまで響くのかがカギになりそう。


10 メイショウキラリ (0-0-0-3)

阪神では、ダートでは好走がありますが、芝では3戦3敗

京都芝2000mの好走があるので、

阪神でも内回りなら…って気がしなくもないけど、

あまり期待出来ないコトに変わりはないです。


11 アイスフォーリス (0-0-0-0)

阪神は今回が初めて。

強力な末脚で、東京や中山での好走が多い馬で、

阪神内回りはあまり向いてなさそうに思います。


12 シャトーブランシュ (0-1-0-1)

阪神では、ローズS(GIIの連対経験がありますが、

内回りの経験は無く、脚質的にもかなり後方から。

道悪で好走が多いので、

馬場が荒れたらちょっと気になるかも。


13 ディアデラマドレ (2-0-0-0)

阪神では、1800mと1400mで2戦2勝

直線の短い内回りコースの経験はないですが、

3ハロン33秒台の末脚を持っているので、

差しが届く可能性もそれなりにありそうに思います。


14 コスモバルバラ (0-0-0-1)

阪神では同コースの1000万下5着があるのみ。

それほど強烈な末脚を持ってるワケでは無さそうで、

先行して粘らないとダメなタイプだと思います。

そうなると、外枠に回っちゃったのはけっこう痛いのかも。


って感じ。



とゆうコトで昨日のデータ と合わせて、


連対候補

2 フロアクラフト

9 フーラブライド

13 ディアデラマドレ


軽視

1 ウエスタンレベッカ

4 サトノジュピター

5 ブリッジクライム

8 カノン

11 アイスフォーリス

12 シャトーブランシュ


と考えます。



あとは、

・4歳馬で当日7番人気以下 (0-0-0-10)

ってのもあるので、

1 ウエスタンレベッカ

2 フロアクラフト

8 カノン

12 シャトーブランシュ

13 ディアデラマドレ

は切れる可能性がありますが、


荒れるレースなので、

切るってよりは評価を3段階に分けたいところ。


データより個人的な考えで決めてる分が多くなっちゃうけど、

今回ばかりはしょうがないかな?



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ