アクセスランキング ブログパーツ

根岸ステークスとシルクロードステークスの枠!  ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

根岸ステークスとシルクロードステークスの枠!

2014/02/01(土)11:58

昨日は飲みに行って帰って来てすぐ寝ちゃったので、

今日起きてから木曜日の日記 の続きを考えてました。笑



2月2日(

東京11R 第28回 根岸ステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


根岸ステークス(GIIIが行われる東京ダート1400mは、

向正面の直線入り口付近からスタートするコース。


スタート後、3コーナーまでの直線は約400mと長く、

緩い下りのためハイペースになることが多い。


ダートの短距離戦なので、基本的に逃げ先行が良いですが、

オープンクラスでは、差し追込みが決まっています。


また、根岸ステークス(GIIIでは

・14番 (0-0-3-7)

・15番 (0-0-0-10)

・16番 (0-1-0-9)

って感じで、外枠は多少不利な様子。


3着内に来てる4頭も

2008年2着 16 タイセイアトム 当日5番人気

2008年3着 14 アドマイヤスバル 当日3番人気

2007年3着 14 ニホンピロサート 当日12番人気

2005年3着 14 エコルプレイス 当日5番人気

と、それなりの人気があった馬が多いです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 エーシントップ (1-0-0-0)

東京での1勝は、初ダートだった前々走の霜月Sでのもの。

ダート経験はそれほど多くないですが、

もしかしたらかなりの適性を持ってるかも。


2 アドマイヤロイヤル (4-4-3-1)

東京ダートでの経験はかなり豊富で、

2013年、2011年の武蔵野S(GIIIで好走経験あり。

1400mでは、(1-1-0-0)と数は少ないものの連対率100%

コース適性面ではかなり期待出来そうですね。


3 ダノンカモン (3-4-3-5)

2011年の根岸S(GIII2着馬。

他にも武蔵野S(GIII2着などがあり、コース経験も豊富。

8歳になりましたが、まだまだ衰えてないです。


4 スリーボストン (0-0-0-0)

東京コースは今回が初めて。

好走してるのもOP戦までなのもあって、

実績的な面でもあまりオススメできない感じ。


5 スノードラゴン (2-2-0-2)

重賞好走は無いものの、東京ではそれなりの成績。

前々走のカペラS(GIIIで重賞初連対を果たしていて、

東京の重賞でも通用する可能性はあるかも。


6 ゴールスキー (1-0-0-2)

東京では、前々走のペルセウスSで勝利。

ダート初挑戦だったアハルテケSはしょうが無いし、

前走の4着は十分健闘したと考えれば、悪く無いかも。


7 ジョーメテオ (0-0-1-4)

東京ではJRA転出前の2010年に3着があります。

とはいえ、あまりに全体の好走率も低いので、

あんまり買い目に入れたいとは思えないです。


8 ドリームバレンチノ (0-0-0-0)

ダートではかなりの成績ですが、東京経験は無し。

コース適性的には謎ですが、来ないとも言えないですね。


9 ノーザンリバー (0-0-0-1)

唯一の東京経験は、ペルセウスSでの4着。

その後はカペラS(GIIIでも通用してるし、

悪くは無さそうです。


10 テスタマッタ (2-1-1-4)

2012年の根岸S(GIII3着馬、

他では、フェブラリーS(GIの1着などもあり、

コース適性はなかなかのものがあります。

ただ、去年は地方でしか好走してないので、

少しずつ衰えて来てる感じもしますね。


11 セレスハント (4-0-0-8)

東京経験はそれなりに豊富ですが、勝ってるのはOP戦まで。

最後に東京で勝ったのは2011年のペルセウスSで、

それ以降は好走してても地方重賞です。


12 ティアップワイルド (0-0-0-5)

東京では5戦5敗

掲示板すらギリギリの感じで、10着以下も多い。

あまり東京コースに向かなそうですね。


13 ブライトライン (1-0-0-0)

唯一の東京経験は、去年の条件戦。

この1戦でコース適性を判断しきるのは無理だけど、

去年の活躍ぶりを見る限り走れなくはなさそうです。


14 シルクフォーチュン (1-1-1-5)

2012年の根岸S(GIII1着馬で

他ではフェブラリーS(GIの2着などもあります。

しかし、どちらかと言えば4着以下の方が多く、

フェブラリーS(GI以降はなぜかカペラS(GIIIしか好走してません。


15 アドマイヤサガス (0-0-2-3)

東京ではOP戦と条件戦で3着経験があります。

JRAの重賞では通用してないので、

あまり期待は出来ないですが…。


16 セイクリムズン (2-0-1-6)

去年の根岸S(GIII3着馬で、2011年は1着でした。

もう8歳になりますが、去年もプロキオンS(GIIIを連対してたり、

まだまだ衰えてないみたいです。


って感じ。



あと、Signの無料情報 では、


重賞注目馬で

2 アドマイヤロイヤル

5 スノードラゴン


伏兵馬のサインで

16 セイクリムズン


が挙げられていますね。



とゆうことで、木曜日のデータ と合わせて考えると、


連対候補

2 アドマイヤロイヤル

5 スノードラゴン

9 ノーザンリバー

13 ブライトライン


軽視

1 エーシントップ

3 ダノンカモン

6 ゴールスキー

8 ドリームバレンチノ

15 アドマイヤサガス

16 セイクリムズン


って感じでしょうか。

うーん、やっぱり絞れない…。笑


もう少し相手を切るなり軸を決めないと買えないですね。




2月2日(

京都11R 第19回 シルクロードステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


シルクロードS(GIIIが行われる京都芝1200mは、

向う正面の2コーナー寄りからスタートする内回りコース。


3コーナー手前から上り坂があり、

3コーナー中間あたりから一気に下る特殊な1200m戦となっています。


前半から先行争いが激化しやすいですが、

後半は下り坂と平坦な短い直線のため、先行馬が押し切ることが多い。


シルクロードS(GIIIでは、先行馬は残っていますが、

差し~追込みの台頭も目立っています。


枠順では、

・14番 (0-0-1-9)

・15番 (0-0-2-8)

・16番 (0-1-0-9)

って感じで、外枠は多少不利な様子。


好走してる4頭も、

2013年2着 16 ダッシャーゴーゴー 当日4番人気

2008年3着 15 ステキシンスケクン 当日5番人気

2007年3着 15 ビーナスライン 当日4番人気

2006年3着 14 アイルラヴァゲイン 当日1番人気

と、それなりの人気馬ばかりです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 レディオブオペラ (4-0-0-0)

京都では4戦4勝。とゆうか、ここまで複勝率100%

適性云々以前に強すぎ。

さすがにこれなら例外を出しても不思議では無いですね。


2 ストレイトガール (0-0-0-2)

京都では2戦2敗ですが、1200mは今回が初めて。

そもそも1200mでは(7-2-0-4)なので、

京都でも短距離戦なら可能性はあるかも。


3 プレイズエターナル (1-1-1-1)

京都では良くも無く、悪くも無くな成績。

ただ、条件戦、OP戦、重賞と着順が落ちていってるので、

重賞で通用するのかはちょっと疑問に思います。


4 シュプリームギフト (1-0-1-5)

京都では、京阪杯(GIIIの3着がありますが、

あまり安定しないみたい。

ここ最近は北海道での好走が目立つので、重い馬場ならありかも?


5 プリンセスメモリー (0-0-0-3)

京都では1400m~2000mで3戦3敗

今回とはまるで距離が違うのであまり参考にならなそうですが、

短距離でも中山、東京での好走が多いのを見ると、

あまり京都に向いてるようには見えないかも。


6 リトルゲルダ (0-0-0-1)

唯一の京都経験は、京阪杯(GIIIの8着。

重賞での好走はアイビスSD(GIII3着がありますが、

レベル的にも今回は厳しい様に思います。


7 ワキノブレイブ (0-0-0-2)

京都では1200~1400mで4着と5着。

これだけ見ると重賞で通用しなさそうに思います。


8 ザッハトルテ (0-1-0-0)

京都では1200mの条件戦で連対経験あり。

しかし、それも2011年の話で、

それ以降は東京や中京での好走があるのみ。


9 マジンプロスパー (2-0-0-6)

京都は短距離の条件戦で2勝してますが、重賞の好走はなし。

阪神、中京の短距離戦に強いイメージで、

あんまり京都に向いてるとは言えないですね。


10 サイレントソニック (0-1-0-1)

京都では、3走前のオパールSで連対経験あり。

OP戦でも惜しいところまで来てるので、

そろそろ重賞好走があっても不思議ではないかも?


11 レオンビスティー (0-0-0-2)

京都では鞍馬Sシンザン記念(GIII2敗

中山や北海道での好走が目立つところを見ると、

重い馬場やタフなコースが得意みたい。


12 アフォード (0-0-0-3)

京都では去年の鞍馬SシルクロードS(GIIIなどで3敗

好走してるのは中山や福島、新潟など、

小回りなところやローカル競馬場が多い。

京都で末脚を期待しない方がよさそうです。


13 スギノエンデバー (0-2-2-6)

京都での勝利経験はないものの、

京阪杯(GIIIでの3着など、好走経験はけっこうあります。

今回はそれほど強力なメンバーが揃ってないので、

3着内に来ても不思議ではないのかも。


14 ケイアイアストン (0-1-2-12)

一応京都での好走もありますが、1番最近の好走は2010年の京洛S

それ以降は全然通用してなくて、10着以下も多いです。


15 ラインブラッド (0-0-0-7)

京都では7戦7敗

惜しいところまで来てる時もあるけど、

さすがにこの成績では買えないです。


16 テイエムオオタカ (1-1-0-3)

京都では2012年のオパールSで1着、スワンS(GIIで2着がありますが、

去年のスワンS(GIIでは10着で、あまり得意とは言えない感じ。

今回は大外なのもあって、あまりオススメ出来ないです。


って感じ。



木曜日の日記のデータ と合わせて考えると、


連対候補

1 レディオブオペラ

2 ストレイトガール

3 プレイズエターナル


軽視

5 プリンセスメモリー

9 マジンプロスパー

10 サイレントソニック

13 スギノエンデバー


って感じで考えています。


なんだか凄くタテ目になりそうな予感。笑



軸を決めるとしたら、

データ的には例外だけど1 レディオブオペラかな。


さすがにこれだけメンバーが揃ってないのであれば、

普通に上り馬が絡むこともありそうだし、

1 レディオブオペラに至ってはここまでの成績が良すぎるワケで。


「名馬にデータは通用しない」っていいますもんね。




今日は、もういろいろ買ってるんだけど、

馬スピ特報白富士Sの予想が出てるので、

それを参考にしつつ、ちょっと考えてみようかな。


それが終わったら明日の予想の続きを考えます!



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ