アクセスランキング ブログパーツ

阪神ジュベナイルFとカペラSと朝日チャレンジCの枠! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

阪神ジュベナイルFとカペラSと朝日チャレンジCの枠!

2013/12/07(土)01:12

枠が出たので昨日 の続き!


今日は朝日チャレンジカップ(GIIIの事も考えていきます。



12月7日(土)

阪神11R 第64回 朝日チャレンジカップ(GIII


朝日チャレンジカップ(GIIIは、本来は9月くらいに行われるハズでしたが、

去年から開催時期が変更されています。

また、一昨年までは阪神芝2000mでしたが、去年から1800mに短縮されています。


☆mayuの競馬☆


朝日チャレンジカップ(GIIIが行われる阪神芝1800mは、

2コーナーポケットからスタート、外回りを使用するコース。


スタートから最初のコーナーまでの直線は長く、

枠による有利不利はないと見て良いコースです。


先行争いが激しくなりにくいせいか、スローペースになりやすく、

最後の直線が長くても、馬場が良ければ内の先行馬が有利


差し馬なら、強烈な決め手が必要。

追い込みはあまり決まっていません。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 マイネルラクリマ (0-0-0-0)

阪神は今回が初めて。

ここ最近は非常に調子が良く、全体的にも安定した成績。

ですが、負けてるのが中山と東京なので、

もしかしたら上り坂が苦手なのかも?


2 ダノンプログラマー (1-0-3-2)

阪神経験はそれなりにありますが、あまり安定しないみたい。

どちらかと言えば京都の方が得意な様で、

距離的にもマイルくらいまでが限界な感じ。


3 タマモベストプレイ (0-0-0-1)

唯一の阪神経験は、神戸新聞杯(GIIでの5着。

これは距離的にもレベル的にもあまり気にしなくて良さそう。

クラシックを走る前は非常にいい成績だったので、

相手が悪かったと考えればありかな?


4 カルドブレッサ (1-2-0-5)

阪神経験はそれなりにありますが、あまり安定しない感じ。

1600~2400mと、幅広い距離で走ってるせいもあるかも。


5 ラウンドワールド (1-0-1-1)

阪神での成績はそれなりに良く、

全体を通しても4着以下は共同通信杯(GIII

ラジオNIKKEI杯2歳S(GIIIだけ。


6 キングストリート (1-1-1-10)

去年の朝日チャレンジC(GIIIでは4着。

そう考えると無くも無さそうですが、

阪神での3着内は、全て2年以上前のもの。

さすがにここから巻き返しは考えにくいです。


7 マックスドリーム (1-3-1-3)

阪神での成績はそれなりですが、

重賞を走る様になってからは4戦4敗


8 アルキメデス (1-0-1-1)

阪神成績はそれなりに良く、

アーリントンC(GIIIの3着経験もあり。

ここ最近は非常に安定した成績なのもあって、

今回も期待して良さそうな感じかな?


9 ゴットフリート (0-0-0-0)

阪神は今回が初めて。

中山が得意な様で、タフなコースでも大丈夫。

距離的にも、1800mなら走れそうな気がします。


10 ミキノバンジョー (1-2-1-3)

阪神経験はそれなりにありますが、あまり安定しないみたい。

けっこう前に出るタイプなので、枠順的にも厳しい感じ。


11 テイエムイナズマ (1-0-0-3)

阪神では未勝利戦で勝ちがありますが、

それ以前にここまで2勝しかしていないです。

1800mなら…って気持ちも分からなくないけど、

あまり進んで買える感じではないですね。


12 コアレスドラード (0-3-3-6)

阪神経験はそれなりに豊富ですが、勝利経験は無し。

阪神での好走は1000万下までなのもあって、

あんまり良さそうには見えないです。


13 ヒストリカル (2-0-2-3)

去年の朝日チャレンジC(GIII)では12着。

阪神では、毎日杯(GIII)の勝利経験があります。

ここ最近は比較的調子がいいみたいだし、

今年こそはって気もしますね。


14 ゲシュタルト (0-0-0-2)

阪神では2戦2敗

とゆうか、かれこれ1年半以上馬券に絡んでいません。

さすがにこれでは買えないです。


15 フェデラリスト (0-1-0-2)

阪神では、産経大阪杯(GIIの2着があります。

GI、GIIなどの経験もある実績馬で、実績だけならメンバー上位。

ですが、さすがに58.0kgは重すぎる気がします。


16 スマートギア (1-2-1-10)

阪神では、鳴尾記念(GIIIの2着などがありますが、

2012年の中京新聞杯(GIIIを最後に好走していません。

高齢馬なので実績はあるんだけどね…。


17 カワキタフウジン (0-2-2-2)

阪神経験はそれなりですが、勝利経験は無し。

距離的には走れなくも無さそうだけど、

もうちょっと長い距離の方が合ってるイメージ。


18 ハナズゴール (2-0-0-1)

阪神では、チューリップ賞(GIIIの1着があり、

4着以下の1回も、阪神牝馬S(GIIでの4着。

本質的にはマイル向きだとは思いますが、

阪神外回りの適性も高そうだし、

強烈な末脚が発揮されれば問題なさそうに思います。


って感じ。



ってコトでいろいろ考えた結果、

1 マイネルラクリマ

3 タマモベストプレイ

5 ラウンドワールド

8 アルキメデス

9 ゴットフリート

13 ヒストリカル

18 ハナズゴール

の7頭でいこうかなと思ってます。



特に誰が軸とも決めづらいので、

このまま3連複ボックスで買えたらとは思うんですが、

さすがに35点も買ってて回収出来る気がしないです…。笑


人気薄同士の組み合わせは避ける感じで、

馬1:上位人気1~3頭

馬2:上位人気1~5頭

馬3:候補全頭

みたいな3連複フォーメーションなら買えなくもないかな?




12月8日(

中山11R 第6回 カペラステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


カペラステークス(GIIIが行われる中山ダート1200mは、

2コーナーの芝部分からスタートするコース。


芝スタート、スタート直後は下り坂、そして短距離戦と、

ハイペースになる要素が重なっていて、下りは4コーナーまで続くので、

そのままのペースでレース終盤になだれ込みます。


ハイペースとなれば、先頭が崩れて差し有利になりそうですが、

それでも直線は短く、逃げ先行馬が粘りきる事が多いです。



で、各馬について細かく見ていくと


1 ノーザンリバー (0-1-0-0)

芝で走ってた時期もありましたが、

ダートでの好走も多く、全体的にもあまり大崩れ無し。

距離的にもあってそうですね。


2 スリーボストン (1-0-0-3)

去年のカペラS(GIIIでは13着

阪神での勝ちは、3歳の頃の500万下。

コース的にはあんまり合わなそうかな?


3 トシキャンディ (3-1-0-4)

去年のカペラS(GIIIでは7着

中山1200mで3勝1連対していますが、

去年の夏頃からあまり調子が良く無さそうです。


4 シルクフォーチュン (2-0-0-1)

去年のカペラS(GIII1着馬

4着以下になったのは、スプリンターズS(GIのみで、

かなり高いコース適性があると考えられます。


5 マルカバッケン (1-0-2-4)

去年のカペラS(GIIIでは4着。

4着以下の4回も全て4着で、

けっこう安定して中山コースを走れてるみたい。


6 アドバンスウェイ (0-0-0-2)

中山では、2戦2敗

全体を通しても大敗している事が多く、

あんまりここで好走しそうな感じではないです。


7 スノードラゴン (4-1-1-1)

中山での成績はかなり良く、

4着以下の1回も掲示板までには来ています。

ここ最近は調子が良く無さそうだけど、

得意の中山なら巻き返しもありそう。


8 トキノエクセレント (0-0-0-0)

中山は今回が初めて。

主に東京での好走が多い馬で、

脚質的にもけっこう後ろから来るタイプ。

直線の短い中山には合わなそうに思います。


9 ティアップワイルド (3-2-0-1)

中山での成績はかなり良く、

4着以下の1回は、去年のカペラS(GIIIの5着。

かなり高い中山適性がありそうですね。


10 エスケープマジック (1-0-0-0)

中山では1000万下で1戦1勝

全体的にあまりいい成績ではないので

そこまで信用出来ないのもあるし、

OP以上では全く通用してないのもあります。


11 タイセイファントム (1-0-0-4)

中山では1勝していますが、それも3年も前の事。

あまり前に出るタイプでもないので、

ここで3着内にくるとは考えづらいです。


12 トーホウチェイサー (0-0-1-4)

中山の出走経験はけっこうあっても、連対は無し。

脚質的にもかなり後ろなので、

展開的な助けがあったとしてもキツイ感じ。


13 セイクリムズン (1-0-1-2)

過去のカペラS(GIIIでは

2012年9着、2011年5着、2010年1着で、今年で4回目。

ここ2年はJBCスプリント(GIからのローテで負けていて、

今年も同じ様に負けてしまいそうな気もしないでもないです。


14 スイートジュエリー (0-0-0-0)

中山は今回が初めて。

それなりに先行するタイプの馬な様で、

上手く先行出来れば残る可能性もありそうかな?


15 ケビンドゥ (1-2-0-6)

中山経験は豊富ですが、あまり安定しないみたい。

好走した3回は、新馬戦と内枠に居た2回なので、

外枠に入ってしまった今回はあまり期待出来ないかも。


16 サマーウインド (1-0-0-0)

中山では1600万下で1戦1勝

高松宮記念(GIに出走するまではいい成績でしたが

それ以降は大敗し続けています。


って感じ。



昨日のデータ と合わせて考えると、


連対候補

4 シルクフォーチュン

9 ティアップワイルド

13 セイクリムズン


軽視

1 ノーザンリバー

5 マルカバッケン

7 スノードラゴン

14 スイートジュエリー


って感じかな?



4913

4913

145791314

3連複フォーメーションで買うとしたら、13点


さすがに絞れ過ぎな気がしなくもないけど、

考えると全然買えないんですよね…。




12月8日(

阪神11R 第65回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI


☆mayuの競馬☆


阪神ジュベナイルフィリーズ(GIが行われる阪神芝1600m

2006年の馬場改修により、向正面半ばからスタートし、

外回りを使用するコースとなっています。


以前はゴチャつき紛れが多く、外枠断然不利のコースでしたが、

改善され直線も長くなったことにより、能力を発揮しやすいコースとなりました。


ペースが遅くなることも多く、

直線は長いですが、前残りも目立っています。

差しで行くなら、強烈な末脚のある馬がいい成績。



阪神ジュベナイルフィリーズ(GIに関しては、

阪神経験が無いのがほとんどなので、

あんまり各馬について細かく見てもアレなので、

末脚と坂路適性を中心に考えてみましたが、


1 レーヴデトワール

今まで京都でしか走ってませんが、

前走ではかなり後方から追い込んで勝利してます。


2 トーセンシルエット

前走はかなり速い3ハロンタイムでしたが、

あまり長い距離には向かなそうに思います。


3 マイネグラティア

新馬戦とダリア賞ではかなりいい末脚を見せましたが、

そこから2戦は負けています。


4 メイショウアサツユ

デビュー戦で阪神を経験していますが、4着。

その後は京都の未勝利戦を勝ち上がるも、

前走のファンタジーS(GIIIで12着。

3ハロンタイムもあまり速くないです。


5 ニホンピロアンバー

ダートで3戦して、前走で芝のレースを勝利。

どちらにしても1200mまでしか走って無いし、

逃げ馬なのも相性良くない様に思います。


6 フォーエバーモア

ここまで2戦2勝

2戦とも3ハロンタイムはそれなりに速く、

安定して走れているのはいい事だと思います。


7 マジックタイム

ここまで3戦走って連対率100%

3戦ともかなり後方から差して来ていて、

十分通用する末脚を持ってるみたい。


8 レッドリヴェール

前走不良馬馬の函館だったので3ハロンは遅いですが、

阪神の新馬戦では33.3秒の末脚を見せていて、

コース適性の面でも期待出来そうな1頭です。


9 エクスペリエンス

ここまで1200mしか走って無いですし、

好走してるのも未勝利戦だけ。

さすがにこれで来ることは無いハズ。


10 ハープスター

前走新潟2歳S(GIII32.5秒の驚異の末脚を見せています。

阪神になってどうなるかですが、

これなら十分通用すると思います。


11 ヤマニンアリエッタ

新馬戦で阪神の勝利経験がありますが、

そこから3戦は負け続けています。

3ハロンも速くはないですし、

巻き返しの可能走はかなり低いと思います。


12 クリスマス

おそらく短距離の逃げ先行馬と考えていましたが、

前走のアルテミスSでは予想通りの敗北

ここで3着内に絡むのはかなり難しいと思います。


13 マーブルカテドラル

ここまで4戦3勝で、末脚も悪く無い感じ。

中山での勝利経験があるので、

ゴール前の坂も問題なさそうに思います。


14 スイートガーデン

新馬戦は東京でしたが、

その割りには3ハロンは速くはなく、

おそらくある程度先行してないとダメなタイプ。

今回はそれほどスムーズに位置は取れないだろうし

あまり期待出来ないと思います。


15 グランシェリー

ダートから勝ち上がり、中京2歳Sも勝っています。

全体的に時計のかかるコースが得意な様で、

阪神コースに向いてる感じではないです。


16 モズハツコイ

阪神ではききょうSで3着の経験があります。

3ハロンもそれほど遅くはないので、

可能性はなくもないのかな?


17 ダイヤモンドハイ

前走でようやく未勝利を抜け出しましたが、

ここまでのレースを見る限りではあまり3ハロンは速くないみたい。

さすがにブエナビスタの様にはいかないと思います。


18 ホウライアキコ

ここまで3戦、驚異の強さで3戦3勝

しかし、ここまでかなり先行していたのもあって、

外枠に入った今回は同じ様には行かないかと思います。

これでもまだ逃げ切っちゃったらホントに凄い!


って感じかな?



ってコトで、昨日のデータ と合わせて、


連対候補

1 レーヴデトワール

6 フォーエバーモア

7 マジックタイム

8 レッドリヴェール

10 ハープスター

13 マーブルカテドラル


軽視

16 モズハツコイ

18 ホウライアキコ


と考えています。



さすがに軸を決めないと買えなさそうですが、

ここはやっぱり10 ハープスターなのかなぁ。


強いのは分かるけど、他の馬も全然悪くないし、

何よりけっこう長いコト走って無いのもあるし、

そこまで信用しきれないんですよね…。


明日までに上位人気のデータでも調べてみようかな?



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ