アクセスランキング ブログパーツ

中山記念と阪急杯のコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

中山記念と阪急杯のコース適性!

2018/02/24(土)12:51

ホントは昨日書こうと思ってたけど、

思ってたより時間かかっちゃて今更新です!



2月25日(

中山11R 第92回 中山記念(GII


☆mayuの競馬☆


中山記念(GIIが行われる中山芝1800m

正面スタンド前からスタートするコース。


1コーナーまでの距離は約200mと短く、

外枠はややロスがあり、厳しいです。


中山記念(GIIでは、

・1番 (1-1-0-8)

・2番 (1-0-2-7)

・3番 (2-1-0-7)

・4番 (2-0-1-7)

・5番 (0-3-2-5)

・6番 (0-0-1-9)

・7番 (1-1-0-8)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (2-1-2-5)

・10番 (0-2-1-7)

・11番 (0-0-1-8)

・12番 (0-0-0-5)

・13番 (0-0-0-4)

・14番 (0-0-0-4)

・15番 (1-0-0-3)

・16番 (0-1-0-1)

って感じで、


10番より外で馬券に絡んだのは、

2016年2着 10 アンビシャス 当日4番人気

2015年3着 11 ステファノス 当日4番人気

2013年1着 15 ナカヤマナイト 当日2番人気

2013年2着 10 ダイワファルコン 当日3番人気

2010年3着 10 ショウワモダン 当日5番人気

2008年2着 16 エイシンドーバー 当日7番人気

人気馬が中心で、例外エイシンドーバーくらい。


逆に、

2010年1着 3 トーセンクラウン 当日13番人気

2010年2着 5 テイエムアンコール 当日12番人気

と、穴馬が絡むとすれば内枠。


ただ、この年は不良馬場の影響もあったとは思うし、

この2頭以外の8番人気以下は2013年のしか絡んでないので、

外枠は人気馬もなにも無いのかも。


それに今年も頭数が多くないので、気にしなくても良さそうです。


内回りの4つのコーナーをまわるので、

ペースは落ち着きやすく逃げ先行が有利ですが、

先行争いが激化するようなら、逃げ馬は苦しくなるので注意。


中山記念(GIIでは、開幕週なので前残りが目立ちます。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 マイネルサージュ (2-0-1-6)

中山経験は豊富だけど、好走してるのは1000万下まで。

重賞での大敗を見ると、この中では厳しそうに思えます。


2 サクラアンプルール (3-1-1-1)

2017年の中山記念(GII2着馬

前走有馬記念(GIでは最下位の16着だけど、

中山適性だけで言えば可能性はあるのかも?


3 ヴィブロス (0-1-0-2)

紫苑S(GIIIで2着の実績があり、

その後の中山記念(GIIでは5着。

1年を通して成長した分で、今年こそは3着内に来そうかも。


4 ペルシアンナイト (0-1-0-0)

皐月賞(GIで2着の実績があり、中山経験はこれだけ。

長い直線が得意ではないと考えれば、東京での負けは納得だし、

ここで好走するくらいの実力もありそうに思えます。


5 ウインブライト (2-2-0-1)

前走中山金杯(GIIIで2着に来ていて、

スプリングS(GIIで1着の実績があります。

前に行く馬なので、残る可能性はありそうです。


6 マイネルハニー (1-1-0-1)

中山ではスプリングS(GII2着に実績があります。

逃げ馬なのでスムーズに前に出られるどうかですが、

頭数も少ないので逃げ切りの可能性もありそうです。


7 ディサイファ (1-2-2-6)

中山ではAJCC(GIIなどで好走経験があり、

4着以下の方が多いけど、最低でも6着までには来ています。

ここ最近馬券圏内に来てないけど、コース適性はある方だと思います。


8 マルターズアポジー (2-0-1-4)

中山では重賞好走経験はないんだけど、

京成杯AH(GIIIで4着までには来ています。

惜しい所までなら来そうな気がしてならないですね…。


9 ショウナンバッハ (0-0-1-7)

一応AJCC(GII3着の実績がありますが、それだけ。

かれこれ2年以上馬券に絡んで無いし、

さすがにこの中で急に復活したりは無いと思います。


10 アエロリット (0-2-0-0)

フェアリーS(GIII2着の実績があり、今のところ連対率100%

牝馬だけど、NHKマイル(GIで勝ってたりするし、

ここから一気に活躍していくって可能性もありそう。


って感じ。



ってコトでデータ と合わせて、


良さそう

3 ヴィブロス

4 ペルシアンナイト

5 ウインブライト


連対候補

6 マイネルハニー

10 アエロリット


軽視

2 サクラアンプルール

7 ディサイファ

8 マルターズアポジー


と考えます。



あとは、

・3番人気以内 (9-2-5-14)

・単勝4.9倍以内 (7-4-4-12)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-41)

・良~やや重だった年の9番人気以下 (0-0-0-37)

・良~やや重だった年の単勝50倍以上 (0-0-0-35)

・4~5歳馬で当日6番人気以下 (0-0-0-22)

・前走GIだった馬で当日5番人気以下 (0-0-0-14)

・前走前走10番人気以下で当日6番人気以下 (0-0-0-25)

・前走前走3番人気以内で当日6番人気以下 (0-0-0-16)

でどこまで絞れるかってところかな。




2月25日(

阪神11R 第62回 阪急杯(GIII


☆mayuの競馬☆


阪急杯(GIIIが行われる阪神芝1400mは、

内回りを使用し、2コーナー付近からスタートするコース。

先行争いは激しくなりやすく、ハイペースになることが多いです。


内回りのため、基本的には逃げ先行が有利ですが、

オープンクラスでは差し追込みの台頭も目立っています。


枠は、多頭数になれば外枠はコースロスがあるのでやや不利。


阪急杯(GIIIでは、

・1番 (1-0-0-9)

・2番 (2-3-1-4)

・3番 (2-0-2-6)

・4番 (1-3-1-5)

・5番 (0-1-0-9)

・6番 (0-1-3-6)

・7番 (0-0-1-9)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (0-0-0-10)

・10番 (0-0-0-10)

・11番 (1-1-0-8)

・12番 (0-0-1-9)

・13番 (2-1-0-6)

・14番 (0-0-0-9)

・15番 (1-0-0-8)

・16番 (0-0-1-8)

・17番 (0-0-0-1)

・18番 (0-0-0-1)

って感じ。


12番以降で3着内に入ったのは、

2017年3着 12 ナガラオリオン 当日12番人気

2016年1着 13 ミッキーアイル 当日1番人気

2015年1着 13 ダイワマッジョーレ 当日2番人気

2012年3着 16 サンカルロ 当日1番人気

2011年1着 15 サンカルロ 当日4番人気

2009年2着 13 ローレルゲレイロ 当日3番人気

と、去年のナガラオリオン以外は人気になっていた馬ばかり。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ニシノラッシュ (0-0-0-2)

阪神では、芝1400mで2戦2敗

そこまで派手に負けてるワケではないけど、

何となく坂路が苦手そうに見えます。


2 シュウジ (1-0-0-3)

2017年の阪急杯(GIIIでは8着で、

2016年の阪神C(GIIで1着がありますが、

来るかと思うと来ないので何となく信用しづらい感じがあります。


3 ミッキーラブソング (3-2-0-7)

阪急杯(GIIIは今年で3回目で、

2017年は6着、2016年は4着でした。

惜しい所まで来てたと考えれば可能性はあるのかも?


4 ペイシャフェリシタ (0-0-0-0)

阪神は今回が初めて。

関西遠征の経験が無いので、輸送の面で多少心配がありますが、

これまでの成績の面では悪く無さそうではあります。


5 コスモドーム (1-0-0-3)

阪神経験はあるけど、勝ったのは水無月Sだけ。

全体的に馬券に絡んでる事が少なく、

重賞で活躍できそうな感じではないと思います。


6 レッドファルクス (0-0-0-0)

阪神の芝は今回が初めて。

関西で走る事がかなり少ないのは気になるけど、

GIクラスのスプリンターなので、実力は十分あるはず。


7 ムーンクレスト (1-3-3-6)

2017年の阪急杯(GIIIでは11着で、

この頃から派手に負ける事が多くなってる様に見えます。

あまり期待はできなそうかも。


8 ヒルノデイバロー (0-1-0-3)

2017年の阪急杯(GIII2着馬ですが、好走はこれだけ。

過去の好走経験があるので切りづらいところだけど、

今回もそこまで期待できる感じでは無さそう。


9 マイネルバールマン (0-0-0-0)

阪神の芝は今回が初めて。

ここ4戦でダートに行ってるので、芝適性がそこまでかも微妙。

さすがにいきなり重賞で好走しそうには見えないです。


10 ユキノアイオロス (0-0-0-4)

かなりスパンが開いてるけど、阪神では4戦4敗

最近で言えば福島、中京などローカルでしか好走してないので、

何となくだけど、この中で期待できるほどでは無さそうです。


11 コロマンデル (0-0-0-0)

阪神経験は、ダート1400mのみ。

そもそも芝での勝利経験もないので、あまり期待はできませんが、

全体的には比較的良い成績なので、

実は芝も走れたってパターンがあると怖いかもしれません。


12 ディバインコード (0-0-2-0)

阪神では、アーリントンC(GIIIで3着があり、

全体的にも東京マイルが苦手なくらいで、それ以外は複勝率100%

この中でなら可能性は十分あると思います。


13 ダイアナヘイロー (2-0-0-2)

阪神では芝1200mで2勝、1400m以上で2敗

短距離に狙いを定めてからは悪い成績では無いけど、

重賞では京都でも通用してないのは気になります。


14 モーニン (0-0-0-1)

阪神の芝経験は阪神カップ(GIIの6着のみ。

1400mに限ればそこまで派手に負けてないけど、

そもそも芝で走ったのが前走が初めてで、微妙なところ。


15 カラクレナイ (2-0-0-2)

Fレビュー(GIIの1着を含めて芝1400mでは2勝、

4着以下の2回はどちらも芝1600m以上でした。

スワンS(GII の大敗も重馬場の影響と考えたら悪くないかも。


16 アポロノシンザン (1-0-0-1)

阪神では、山陽特別で勝利経験あり。

しかし、前走阪神カップ(GIIで派手に負けてるのもあって、

この中ではそこまで信用できる方では無いと思います。


17 モズアスコット (1-0-0-3)

前走阪神カップ(GIIで4着まで来てて、

一応芝1600mの500万下で阪神の勝利経験もあります。

まだ4歳馬だし、その分を考えば凄い事だと思います。


18 タイムトリップ (0-0-0-0)

阪神は今回が初めてで、

今回は去年のCBC賞(GIIIからの休み明け。

経験の少なさもあるし、あまり期待はできなそうです。


って感じ。



ってコトでデータ と合わせて、


良さそう

6 レッドファルクス


連対候補

4 ペイシャフェリシタ

8 ヒルノデイバロー

12 ディバインコード

15 カラクレナイ

17 モズアスコット


軽視

2 シュウジ

3 ミッキーラブソング

13 ダイアナヘイロー


と考えます。



こっちも、

・4番人気以内 (8-8-2-22)

・6歳馬で当日5番人気以下 (0-0-0-32)

・牝馬で当日6番人気以下 (0-0-2-21)

・関西馬で当日3番人気以内 (6-4-1-12)

・関東馬で当日3番人気以内 (0-1-1-5)

・前走10番人気以下で当日8番人気以下 (0-0-0-39)

でけっこう絞れるのに期待したいですね。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬

投資ギャンブル ブログサイトランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ