アクセスランキング ブログパーツ

京都記念と共同通信杯のコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

京都記念と共同通信杯のコース適性!

2018/02/09(金)22:23

共同通信杯(GIII京都記念(GIIの枠が出てるので、

昨日 の続きです!




2月11日(

東京11R 第52回 共同通信杯(GIII


☆mayuの競馬☆


共同通信杯(GIIIが行われる東京芝1800mは、

1~2コーナー中間のポケットからスタートするコース。


スタート後すぐに2コーナーを迎えるため、

内枠先行馬が断然有利なコース形態となっています。


多頭数になった場合、

外枠に入った馬はロスがあるので気をつけておきたいところ。


共同通信杯(GIIIでは、

・1番 (2-1-0-7)

・2番 (1-2-0-7)

・3番 (1-2-0-7)
・4番 (1-0-2-7)

・5番 (1-0-3-6)

・6番 (1-1-1-7)

・7番 (1-1-0-8)

・8番 (1-2-1-6)

・9番 (0-1-1-8)

・10番 (0-0-1-9)

・11番 (1-0-0-7)

・12番 (0-0-0-6)

・13番 (0-0-1-4)

・14番 (0-0-0-3)

・15番 (0-0-0-2)

・16番 (0-0-0-1)

って感じで9番からガクっと好走馬が減っています。


9番より外から好走したのは

2016年2着 9 イモータル 当日5番人気

2015年3着 10 アンビシャス 当日4番人気

2011年3着 13 ディープサウンド 当日5番人気

2009年3着 9 トップカミング 当日9番人気

2008年1着 11 ショウナンアルバ 当日6番人気

の5頭。


あまり共通点はありませんが、

・重賞、OP戦の3着内経験か500万下勝利経験あり

・500万下、新馬、未勝利で3着以下が無い

・東京で好走してるか、東京経験なし

・1600m以上の3着内経験あり

って感じでしょうか?


最初のコーナーだけ有利不利がありますが、

あとは広く直線の長いコースなので紛れはあまりありません。

能力を発揮しやすいコースですね。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 サトノソルタス (1-0-0-0)

前走の東京芝1800mの新馬戦で勝ったばかり。

前走と同じ最内からのスタートなのは良さそうだけど、

不良馬場だったと、間隔が開いてるのは多少不安。


2 カフジバンガード (1-0-0-1)

芝2000mの未勝利戦で勝利経験があり、

4着以下だったのは東スポ2歳S(GIIIの4着。

どうも重賞だとあと一歩届かない印象?


3 アメリカンワールド (0-0-0-0)

これまで全て京都で3戦。

先行馬っぽいので内に入ったのはいいけど、

そこまで直線に強そうには見えないかも。


4 エイムアンドエンド (1-0-1-0)

東京芝2000mで2戦して複勝率100%

前走で派手に負けてて間隔も狭いけど、

東京適性を信じるならありかも。


5 コスモイグナーツ (1-0-0-2)

東京ではアイビーSで勝利経験あり。

ただ、逃げ馬なのもあって不良馬場の影響が大きかったと考えると、

今回はそう上手くは行かないかなって気もします。


6 オウケンムーン (0-0-0-0)

これまでは新潟と中山の芝2000mで勝利。

両方の適性を合わせると東京でも走れそうではありますが、

3ハロンタイムはそこまででもないのは気になるかも。


7 ブラゾンダムール (1-0-0-0)

東京の芝2000mの新馬戦で勝利。

ただ、前走で大敗してるのもあって、

今となってはその力があるのか少し微妙な感じ。


8 トッカータ (0-0-0-0)

これまで5戦して好走してるは福島芝1800m。

なんとなく東京適性がありそうな感じではないです。


9 ステイフーリッシュ (0-0-0-0)

中京と中山で好走してて、デビューから複勝率100%

ある程度前に居ても差してもいけるみたいだし、

重賞好走の実績もあるので、普通に来そうです。


10 ゴーフォザサミット (1-0-0-0)

これまで好走してるのは中山と東京で、

前走の百日草特別では33.6Fの末脚を見せていて、

これが今回も出せるなら期待できそうです。


11 リュウノユキナ (0-0-0-0)

地方馬だけどJRAの好走経験もあります。

しかし、芝1200mでしか好走してないし、

ここでいきなり来たりはしないと思います。


12 グレイル (0-0-0-0)

これまで京都で2戦して、勝率100%

京都2歳S(GIIIで勝ってるのはいいところだけど、

コース適性の面でも枠順の面でも有利ではないと思います。


って感じ。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

9 ステイフーリッシュ

10 ゴーフォザサミット


連対候補

6 オウケンムーン

12 グレイル


軽視

1 サトノソルタス

2 カフジバンガード

4 エイムアンドエンド


と考えます。



どうも期待してる馬が外枠の方に固まってるのが不安だけど、

並べるとこうなっちゃうんですよね…。


その意味でもどんなオッズになるのか楽しみです。




2月11日(

京都11R 第111回 京都記念(GII


☆mayuの競馬☆


京都記念(GIIが行われる京都芝2200m(外)は、

正面スタンド前からスタート、外回りを使用するコースです。


1コーナーまでの距離は約397mと長いため、

枠による有利不利はそれほどないコースですね。


4コーナーまでに下りがある特殊なコースなので

京都外回りの実績を重視したいところ。


上がり勝負になることが多く、切れる脚のある差し馬が台頭しますが、

極端な追込みは届かないことが多いです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 プリメラアスール (1-0-0-6)

3走前の大原Sが京都初勝利。

これまで重賞での好走経験は無いし、

普通に考えたらこのメンバーでは無理そうです。


2 ケントオー (3-0-2-6)

京都経験は豊富だけど、主に1600mで走っています。

重賞好走経験も無いし、やなりこのメンバーでは無理でしょう。


3 ディアドラ (2-1-2-1)

京都では秋華賞(GIで勝利経験があり、

4着以下なのも古馬相手だったエリザベス女王杯(GIのみ。

実績としては十分だと思います。


4 クリンチャー (1-1-0-0)

京都では菊花賞(GI2着の実績があり、連対率100%

菊花賞(GIでは突然来た感じだったけど、

京都適性って意味では信用できそうに思います。


5 モズカッチャン (1-0-2-0)

京都ではエリザベス女王杯(GI1着の実績があり、

秋華賞(GIでも3着で複勝率100%

全体的にも大崩れが少なく、かなり期待できそうに思います。


6 レイデオロ (0-0-0-0)

京都は今回が初めてだけど、これまでの実績を考えれば実績上位。

4着以下なのも皐月賞(GIの5着くらいだし、

ここでも十分走れると思います。


7 クロコスミア (0-1-0-1)

前走エリザベス女王杯(GIでは2着に来てるけど、

それまで京都巧者らしいところが無く、突然来た感じ。

マグレじゃないのを証明できるのかどうか…。


8 アクションスター (1-1-1-18)

京都経験はかなり豊富だけど、18敗

もう長い事馬券に絡んで無いし、多分来ないでしょう。


9 ミッキーロケット (2-2-0-4)

2017年の日経新春杯(GIIで勝利経験があり、

その後はあまりいい成績じゃないけど、2018年も4着。

3着くらいまでなら可能性はあるのかも?


10 アルアイン (1-0-0-2)

京都では新馬戦で勝利経験がありますが、

その後はシンザン記念(GIII菊花賞(GIと微妙な成績。

坂路適性に特化してるタイプだと考えると今回は微妙かも?


って感じ。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


連対候補

3 ディアドラ

4 クリンチャー

5 モズカッチャン

6 レイデオロ


軽視

7 クロコスミア

9 ミッキーロケット

10 アルアイン


と考えます。



この頭数ではこんなに買えないだろうし、

もう少し絞らなきゃなんだけど、


一応

・3番人気以内 (6-6-6-12)

・単勝7.0~9.9倍以内 (8-7-7-18)

とかを目安に絞る感じになりそうかな?



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬

投資ギャンブル ブログサイトランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ