アクセスランキング ブログパーツ

札幌記念と北九州記念のコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

札幌記念と北九州記念のコース適性!

2017/08/18(金)21:41

枠が出てるので昨日 の続き!↓



8月20日(

小倉11R 第52回 テレビ西日本賞北九州記念(GIII


☆mayuの競馬☆


北九州記念(GIIIが行われる小倉芝1200mは、

2コーナー奥のポケット地点からスタートし、

最初の直線から下り坂で、前半からスピードが出るコース。


先行争いは激化しやすいですが、

馬場が良ければ逃げ先行馬が押し切れます。


開催が進み、馬場の内側が荒れてくると差しも決まってきますが、

それでも追い込みはあまり届いていません。


枠による有利不利はそれほどないコースですが、

馬場が荒れてきたら内枠は割り引き


北九州記念(GIIIでは、

・1番 (1-0-0-9)


・2番 (0-0-0-10)

・3番 (1-1-0-8)

・4番 (2-0-1-7)

・5番 (0-2-0-8)

・6番 (0-1-2-7)

・7番 (1-1-1-7)

・8番 (0-2-1-7)

・9番 (2-0-0-8)

・10番 (0-0-0-9)

・11番 (0-0-1-9)

・12番 (0-0-0-10)

・13番 (0-2-1-7)

・14番 (0-0-2-7)

・15番 (2-0-0-7)

・16番 (1-0-0-7)

・17番 (0-0-0-5)

・18番 (0-1-1-3)

内の成績が悪い様で、


4番より内で馬券に絡んだ5頭は、

2015年1着 3 ベルカント 55.0kg 当日2番人気

2014年1着 1 リトルゲルダ 53.0kg 当日8番人気

2010年1着 4 メリッサ 52.0kg 当日5番人気

2009年3着 4 カノヤザクラ 56.0kg 当日1番人気

2008年1着 4 スリープレスナイト 56.0kg 当日1番人気

2007年2着 3 アルーリングボイス 52.0kg 当日6番人気

2006年1着 2 コスモフォーチュン 52.0kg 当日11番人気

関係あるか微妙だけど全て牝馬で、

人気馬軽ハンデか。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ラヴァーズポイント (3-1-2-3)

小倉経験は豊富で、けっこういい成績ですが、

2016年の北九州記念(GIIIでは11着でした。

去年より状況が良くなってるとも思えないし、

あまり期待しすぎない方が良さそうです。


2 アクティブミノル (0-0-0-0)

小倉は今回が初めて。

かなり長い間迷走してたけど、ここ2戦はいい感じで、

前走でも前には出てたし、案外悪くないのかも。


3 トウカイセンス (1-1-0-0)

小倉では、条件戦で2戦して連対率100%

ただ、OP以上では通用してないので、

今回は斤量の軽さでどうにかなればって感じ。


4 オウノミチ (2-1-1-1)

2016年の北九州記念(GIII3着馬で、

4着以下なのはJRA転出前の2歳未勝利戦。

コース適性は十分だろうし、今回も期待したいです。


5 エイシンブルズアイ (0-0-0-0)

小倉は今回が初めて。

主に京都の短距離戦で活躍してるし、走れなくはなさそうだけど、

ここ最近は全然馬券に絡んでないのが気になります。


6 ナガラオリオン (0-0-0-0)

ダートで走ってた馬だけど、何故か急に阪急杯(GIIIで3着。

今回で芝3戦目なので、実績面ではあまり期待できなそうだけど、

内の馬場が荒れてても問題無さそうなのはいいかも?


7 アルティマブラッド (0-0-0-1)

小倉経験は、西部日スポ杯7着のみ。

中山、福島、北海道などが得意な感じで、

あまり小倉でサラッと走るイメージではないかも。


8 ファインニードル (0-0-0-0)

小倉経験はないけど、全体的にはけっこういい成績。

京都、中山、阪神で1600万下まで着実に進んできた感じで、

やってみたら重賞でも通用する可能性もあるのかも。


9 ダイアナヘイロー (1-0-0-1)

小倉では、前走の佐世保Sで勝利経験あり。

全体的にもかなりいい成績で、大半は4着以内には来ています。

脚質的にも安定して前に出てるし、期待できそうです。


10 ダイシンサンダー (0-0-0-0)

小倉は今回が初めて。

もう少し長めの距離で走ってたけど、ここ最近距離短縮してます。

OP戦で好走はしてるけど、本質的に短距離馬では無い様な…。


11 ポメグラネイト (0-0-0-0)

芝での勝利経験は無く、これまでの経験のほとんどがダート

確かに短距離馬ではあるけど、突然来る事は無さそう。


12 ナリタスターワン (0-0-0-0)

芝で走ってたけど、最後に好走したのはダート。

ここ2戦の重賞でも届いてない感じだし、

その割には斤量も重めに思えます。


13 キングハート (1-2-0-0)

小倉では、2016年に条件戦で3戦して連対率100%

ここ最近も5連続で馬券に絡んでて好調だし、

前走レースだけで減点してる場合ではないのかも。


14 ツィンクルソード (0-0-0-1)

唯一の小倉経験は小郡特別6着で、

その後ダートに行って、また芝に戻って来ています。

芝でもダートでも好走してるのは1400m以上だし、

本質的には短距離馬ってワケでもないのかも。


15 ミッキーラブソング (1-0-0-1)

2015年の北九州記念(GIIIの5着馬で、勝ったのは佐世保S

今回かなり久々の出走なのもあるし、

勝ちに来てるって印象はあまり無い様に思えます。


16 バクシンテイオー (2-0-0-2)

2016年の北九州記念(GIII1着馬で、2015年は6着

今年は前走との間隔がかなり開いてるし、

去年から馬券に絡んで無いのも引っかかります。


17 プレイズエターナル (0-2-1-0)

小倉では、1600万下までで複勝率100%

特に前に出ずに差してこの成績なので、外枠に入ったのは良いことだし、

他の条件の面でもここに合ってると思います。


18 ラインスピリット (1-2-0-4)

2016年の北九州記念(GIIIでは12着で、

小倉で好走してたのは2014年まで。

今年は去年より状況は良さそうだけど、

期待しすぎないくらいが丁度いいかも。


って感じ。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

2 アクティブミノル

17 プレイズエターナル


連対候補

3 トウカイセンス

8 ファインニードル

9 ダイアナヘイロー

13 キングハート

18 ラインスピリット


軽視

1 ラヴァーズポイント

4 オウノミチ

5 エイシンブルズアイ

6 ナガラオリオン

7 アルティマブラッド

10 ダイシンサンダー

12 ナリタスターワン

14 ツィンクルソード


と考えます。



ある程度目星はつけたけど絞れないので、

オッズで絞れるのに期待したいです!




8月20日(

札幌11R 第53回 札幌記念(GII


☆mayuの競馬☆


札幌記念(GIIが行われる札幌芝2000mは、

4コーナーポケット地点からスタートして、

4つのコーナーを回って1週するコースです。


スタート後の直線は約380mと長く、コーナーも4つあるので、

それほどペースは上がらず、平均からスローで流れるコトが多いです。


最後の直線は266mと短いので、基本的には逃げ先行有利

ハイペースになれば、決め手のある差し馬に出番が回ってきます。


それでも追い込みはほとんど届きませんが、

マクり気味に上がってくる馬ならかなり期待できそう。



枠による有利不利はないと見て良いコースですが、

札幌記念(GIIでは、

・1番 (1-0-0-8)

・2番 (0-1-1-7)

・3番 (1-0-2-6)

・4番 (0-2-2-5)

・5番 (2-2-1-4)

・6番 (1-0-0-8)

・7番 (0-0-0-9)

・8番 (1-1-1-6)

・9番 (0-0-1-8)

・10番 (0-1-1-7)

・11番 (1-1-0-7)

・12番 (0-0-0-8)

・13番 (2-0-0-6)

・14番 (0-0-0-7)

・15番 (0-1-0-4)

・16番 (0-0-0-4)

と、外枠は不利な感じで、

12番以降はほとんど絡んでいません。


人気薄でも、

2015年2着 5 ヒットザターゲット 当日8番人気

2014年3着 10 ホエールキャプチャ 当日7番人気

2010年3着 5 アクシオン 当日7番人気

2009年1着 3 ヤマニンキングリー 当日7番人気

2007年2着 8 アグネスアーク 当日12番人気

2006年2着 7 レクレドール 当日9番人気

と7番人気以下の馬は内の方が多いです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 サクラアンプルール (0-0-0-1)

札幌の芝経験は500万下の4着。

中山記念(GIIの好走で期待してしまうけど、

他に洋芝での好走経験もないし、あまり良さそうではないです。


2 ナリタハリケーン (0-0-0-2)

札幌では3歳の頃に500万下2戦2敗

一応前々走の巴賞で函館の好走経験はあるけど、

芝実績の少なさを考えると厳しそう。


3 ヤマカツエース (0-1-0-2)

札幌記念(GIIはこれで3度目で、

2016年は5着、2015年は4着でした。

惜しい所までは来てるし、今年こそはって気もします。


4 ロードヴァンドール (0-1-0-0)

札幌では1000万下で2着の経験あり。

この位置からなら前に出るのは問題無いだろうし、

それなりに期待出来そうに思えます。


5 マウントロブソン (0-0-0-0)

札幌も洋芝も今回が初めて。

道悪や、スタミナの必要なコースで好走があるので、

札幌でも走れないコトは無さそうではあります。


6 タマモベストプレイ (1-2-1-2)

2014年の札幌記念(GIIでは6着で、

丹頂S札幌日経OPに毎年参加してる感じ。

距離が合わなそうに思えるけど前走の函館記念(GIIIは2着だし、

有り得ないとも言い切れないのかな?


7 サウンズオブアース (0-0-0-0)

札幌も洋芝も今回が初めて。

GI連対経験もあるので、実績面では何も問題ないけど、

2000mは短すぎないか心配かも。


8 ツクバアズマオー (1-0-0-2)

札幌での1勝は、2014年の500万下の1着。

函館でも好走してるし、洋芝適性は問題無さそうだけど、

ここ3戦で大きく調子を崩してるのが気になります。


9 ディサイファ (1-0-0-0)

2015年の札幌記念(GII1着馬

日経賞(GIIからパッタリ馬券に絡んでないのもあるし、

そろそろ年齢的にキツいのかなって気はします。


10 サングラス (1-0-0-1)

最近は専らダートで走ってるけど、一応芝でも好走経験はあり。

ただ、2000m以上の好走経験は無いし、

さすがに急に芝挑戦でいけるレースでもないと思います。


11 アングライフェン (0-0-0-0)

札幌は今回が初めてだけど、

ここ2戦が函館で、かなりいい感じの成績。

まだ重賞好走経験もないけど、可能性としてはありそう。


12 マイネルミラノ (0-0-0-0)

札幌は今回が初めてだけど、函館ではけっこういい成績。

ただ、前走ではかなり派手に負けてるし、

そろそろ年齢的に厳しいのかなって気はします。


13 エアスピネル (0-0-0-0)

札幌も洋芝も今回が初めて。

デビューからこれまで掲示板までには来てて、

クラシック辺りの成績を見れば実力は十分。

あとは、洋芝が大丈夫かくらいでしょうか。


って感じ。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

11 アングライフェン

13 エアスピネル


連対候補

3 ヤマカツエース

5 マウントロブソン

7 サウンズオブアース


軽視

1 サクラアンプルール

4 ロードヴァンドール

9 ディサイファ


と考えます。



こうして並べてみると、

普通に実績馬が人気通りに来そうにも思えるし、

この少頭数でここまでは買えなそうですね…。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ