アクセスランキング ブログパーツ

中山記念、阪急杯、アーリントンCのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

中山記念、阪急杯、アーリントンCのコース適性!

2017/02/24(金)22:42

枠が出てるので昨日 の続き!↓



2月25日(土)

阪神11R 第26回 アーリントンカップ(GIII


☆mayuの競馬☆


アーリントンC(GIIIが行われる阪神芝1600mは、

2006年の馬場改修により向う正面半ばからスタートし、

外回りを使用するコースとなっています。


馬場改修により枠による有利不利は多少解消されましたが、

開幕週で馬場の内側が良く、内枠有利で前残りが多い。


アーリントンC(GIIIでは、

・1番 (1-0-0-9)

・2番 (1-1-2-6)

・3番 (0-3-3-4)

・4番 (0-1-0-8)

・5番 (0-1-0-9)

・6番 (2-1-0-7)

・7番 (1-0-0-9)

・8番 (1-1-0-7)

・9番 (0-0-1-9)

・10番 (1-0-0-9)

・11番 (0-0-2-6)

・12番 (2-1-0-5)

・13番 (1-0-1-5)

・14番 (0-1-0-2)

・15番 (0-0-1-2)

・16番 (0-0-0-2)

って感じ。


ただ、あんまり多頭数になる年は少なくて、

ちょっと参考にしづらいかも。


直線は長いですが、

よほど強烈な末脚がない限りは後ろからは厳しい感じです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 カロス (0-0-0-1)

阪神経験1回は1400mの未勝利戦の4着。

その後は1400mのダートで逃げて好走してるので、

末脚勝負になると厳しいのかなって印象。


2 ディバインコード (0-0-0-0)

阪神は初めてだけど、

福島、新潟、中山、東京と走って複勝率100%

関西遠征さえ大丈夫なら普通に強そうです。


3 キョウヘイ (0-1-0-1)

阪神では千両賞で2着の経験があります。

かなり後ろからでも届いていますが、

ここ2戦は重馬場だったので、それも関係してそうかも?


4 レヴァンテライオン (0-0-0-1)

阪神経験1回は前走の阪神JF(GI17着

函館芝1200mでは強かったんだけど、

それ以上だと距離的にキツいのかも。


5 ジョーストリクトリ (0-0-0-0)

これまで1400mで4戦して、中京と東京で1勝ずつ。

なんとなく末脚でどうにかする感じではないので、

キレを求められると厳しいかもしれません。


6 リンクスゼロ (0-1-1-1)

2歳の夏までは調子良かったんだけど、

ダートで走ってからは調子が悪く、3連敗。

逃げ馬として考えるならここも厳しそうかも?


7 ナンヨーマーズ (1-0-0-1)

阪神では未勝利戦で1勝。

千両賞では5着だったけど、

芝状況で良くなるかどうかですね。


8 ペルシアンナイト (0-0-0-0)

これまでは小倉、東京、中京、京都で走って複勝率100%

どこでも安定して位置取りしてるし、かなり期待出来そう。


9 ミラアイトーン (0-0-0-0)

小倉、中山、京都と走っていますが、

どちらかと言えば逃げ~先行で、直線短い方がいい印象。

本質的には向いてなさそうかも。


10 スーパーモリオン (0-0-0-0)

これまではダートで4戦して、成績は悪くないです。

芝経験がないのは引っかかるけど…。


11 ヴゼットジョリー (0-0-0-1)

阪神経験1回は前走の阪神JF(GIの5着。

それ以前はしっかり差せてるし、末脚も悪くないので、

位置が後ろ過ぎただけと思われます。


12 レッドアンシェル (0-0-0-1)

阪神経験1回は前走の阪神JF(GI8着

札幌、京都では好走してるし、

外回りにはあまり向いてない可能性があります。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

3 キョウヘイ

8 ペルシアンナイト

11 ヴゼットジョリー


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

8 ペルシアンナイトをはじめ

2 ディバインコード

3 キョウヘイ

9 ミラアイトーン

11 ヴゼットジョリー


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

2 ディバインコード

3 キョウヘイ

8 ペルシアンナイト


連対候補

7 ナンヨーマーズ

11 ヴゼットジョリー


軽視

5 ジョーストリクトリ

9 ミラアイトーン

10 スーパーモリオン

12 レッドアンシェル


と考えます。



なんだかんだいろいろ考えると絞り切れないです。

オッズでサラッと絞れてくれるといいんだけど…。




2月26日(

中山11R 第91回 中山記念(GII


☆mayuの競馬☆


中山記念(GIIが行われる中山芝1800m

正面スタンド前からスタートするコース。


1コーナーまでの距離は約200mと短く、

外枠はややロスがあり、厳しいです。


中山記念(GIIでは、

・1番 (0-1-0-9)

・2番 (2-0-2-6)

・3番 (2-1-0-7)

・4番 (2-0-1-7)

・5番 (0-2-2-6)

・6番 (0-0-1-9)

・7番 (1-1-0-8)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (2-2-1-5)

・10番 (0-2-1-7)

・11番 (0-0-1-8)

・12番 (0-0-1-5)

・13番 (0-0-0-5)

・14番 (0-0-0-5)

・15番 (1-0-0-4)

・16番 (0-1-0-2)

って感じで、


10番より外で馬券に絡んだのは、

2016年2着 10 アンビシャス 当日4番人気

2015年3着 11 ステファノス 当日4番人気

2013年1着 15 ナカヤマナイト 当日2番人気

2013年2着 10 ダイワファルコン 当日3番人気

2010年3着 10 ショウワモダン 当日5番人気

2008年2着 16 エイシンドーバー 当日7番人気

2007年3着 12 ダンスインザモア 当日5番人気

人気馬が中心で、例外エイシンドーバーくらい。


逆に、

2010年1着 3 トーセンクラウン 当日13番人気

2010年2着 5 テイエムアンコール 当日12番人気

と、穴馬が絡むとすれば内枠。


ただ、この年は不良馬場の影響もあったとは思うし、

この2頭以外の8番人気以下は2013年のしか絡んでないので、

外枠は人気馬もなにも無いのかも。

それに今年も頭数が多くないので、気にしなくても良さそうです。


内回りの4つのコーナーをまわるので、

ペースは落ち着きやすく逃げ先行が有利ですが、

先行争いが激化するようなら、逃げ馬は苦しくなるので注意。

中山記念(GIIでは、開幕週なので前残りが目立ちます。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ネオリアリズム (0-1-0-2)

中山で2着に来たのは3歳の頃の未勝利戦で、

その後は、中山金杯(GIII等で2敗。

前に出られれば残るかもだけど、可能性は高くないかも。


2 マイネルミラノ (4-1-0-6)

中山経験は豊富だけど、好走してるのは条件戦まで。

重賞では10着以下と大敗してるし、

今回もあまり期待できないと思います。


3 ヴィブロス (0-1-0-1)

中山ではフラワーC(GIIIで12着、紫苑S(GIIIで2着。

3歳以上だと牝馬としか走った事がないけど、

中山ならいけそうかもって気はしなくはないです。


4 リアルスティール (0-2-1-0)

2016年の中山記念(GII3着馬で、

皐月賞(GIの2着もあり、中山では複勝率100%

全体を通しても悪くない成績だし、かなり期待出来そうです。


5 サクラアンプルール (3-0-1-0)

重賞での実績はないですが、中山では複勝率100%

コース適性の面では期待できそうです。


6 ヒラボクディープ (1-0-0-4)

2015年の中山記念(GIIでは9着でした。

勝った1回は3歳の頃の水仙賞だし、

今となってはそこまで期待出来なそうです。


7 アンビシャス (0-1-0-0)

2016年の中山記念(GII2着馬

関東近辺のなら大崩れもないし、

好走経験があるので期待しないワケにはいきません。


8 ツクバアズマオー (5-2-2-4)

中山では、前走中山金杯(GIII1着の他、

産経賞オールカマー(GIIでも3着の実績があります。

中山適性はかなり高いと言えそうです。


9 ロゴタイプ (3-3-1-2)

2016年の中山記念(GIIでは7着でしたが、

2015年の2着馬で、2014年も3着でした。

多少衰えた感はありますが、中山適性って意味なら期待できそう。


10 ヌーヴォレコルト (1-1-0-0)

2015年の中山記念(GII1着馬で、

他にも産経賞オールカマー(GII2着の実績があります。

中山では連対率100%だし、

過去の好走馬なので入れないワケにはいかないです。


11 クリールカイザー (5-3-1-9)

中山経験はかなり豊富で、

AJCC(GII1着、ステイヤーズS(GII3着などの実績あり。

ただ、2015年3月から8連敗中で、

今このメンバー相手となるとキツいかも。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

4 リアルスティール

7 アンビシャス

8 ツクバアズマオー


ヘブンズドアの無料情報 では、

5 サクラアンプルール

10 ヌーヴォレコルト 


ホースキングの無料情報 では、

3 ヴィブロス

4 リアルスティール

7 アンビシャス

10 ヌーヴォレコルト


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

4 リアルスティール

7 アンビシャス

10 ヌーヴォレコルト


連対候補

3 ヴィブロス

8 ツクバアズマオー

9 ロゴタイプ


と考えます。



この6頭が居れば問題無さそうには思うんだけど、

やら中心馬をとても決めづらいです…。




2月26日(

阪神11R 第61回 阪急杯(GIII


☆mayuの競馬☆


阪急杯(GIIIが行われる阪神芝1400mは、

内回りを使用し、2コーナー付近からスタートするコース。

先行争いは激しくなりやすく、ハイペースになることが多いです。


内回りのため、基本的には逃げ先行が有利ですが、

オープンクラスでは差し追込みの台頭も目立っています。


枠は、多頭数になれば外枠はコースロスがあるのでやや不利。


阪急杯(GIIIでは、

・1番 (2-0-0-8)

・2番 (1-3-1-5)

・3番 (2-0-3-5)

・4番 (1-2-1-6)

・5番 (1-1-0-8)

・6番 (0-1-3-6)

・7番 (0-0-1-9)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (0-0-0-10)

・10番(0-0-0-10)

・11番(1-1-0-8)

・12番(0-0-0-10)

・13番(2-1-0-7)

・14番(0-0-0-10)

・15番(1-0-0-9)

・16番(0-0-1-9)

・17番(0-0-0-1)

・18番(0-0-0-1)

って感じ。


12番以降で3着内に入ったのは、

2016年1着 13 ミッキーアイル 当日1番人気

2015年1着 13 ダイワマッジョーレ 当日2番人気

2012年3着 16 サンカルロ 当日1番人気

2011年1着 15 サンカルロ 当日4番人気

2009年2着 13 ローレルゲレイロ 当日3番人気

2006年2着 13 コスモシンドラー 当日3番人気

と、いずれも人気になっていた馬ばかり。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 カオスモス (2-1-0-1)

阪神で好走してたのは2013年のアーリントンC(GIIIまでで、

それ以降は2戦して両方とも10着以下

今ではどちらかと言えば東京とかの方がいいみたい?


2 トーキングドラム (0-0-0-0)

阪神は今回が初めて。

中京で好走がある辺り阪神でも走れそうだけど、

末脚のキレはそこまででもない感じ。


3 ブラヴィッシモ (2-2-2-1)

2016年の阪急杯(GIII3着馬

阪神成績はかなりいいし、また絡みそうに思えます。


4 ヒルノデイバロー (0-0-0-2)

2016年の阪急杯(GIIIでは8着で、

阪神の芝コースでは2戦2敗

そもそもダートでしか好走してないし、

そのまでの期待はできないかも。


5 ロサギガンティア (1-0-0-3)

阪神の成績はあまり良くないですが、

2015年の阪神カップ(GIIで1着の実績があります。

掲示板までに来てる事は多いし、一応入れときたいです。


6 ムーンクレスト (0-3-2-3)

阪神では勝利経験がありませんが、

長めの距離を除けばけっこう安定した成績だったりします。

可能性がないとは言い切れないかも…?


7 シュウジ (1-0-0-1)

前走の阪神カップ(GII1着の実績があり、

4着以下の1回は朝日杯FS(GI

このくらいのレースなら3着内には来そうに思えます。


8 ミッキーラブソング (2-2-0-5)

2016年の阪急杯(GIIIでは4着。

阪神成績はそこまでいいワケでもないし、

減点要素があっても買う程ではないかも。


9 メドウラーク (1-2-0-3)

阪神で好走してたのは1000万下までで、

今はそれほど惜しくない感じで11連敗中

さすがに重賞で急に来たりはないと思います。


10 テイエムタイホー (5-0-1-5)

元々は短距離で走ってた馬ですが、

2015年頃から距離を伸ばし始めて、一応1600mまでは好走あり。

ただ、ここ7戦の負けっぷりを考えると厳しそう。


11 ダイシンサンダー (0-0-2-2)

阪神ではOP戦までで3着まで。

マイル前後の距離がベストっぽいけど、

この中では優先的に買う感じではないでしょう。


12 ナガラオリオン (0-0-0-0)

これまでずっとダートで走ってきて、芝初挑戦。

前走人気のデータもアテにならなそうだけど、

普通に芝の出走経験くらいはあって欲しいところ。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

4 ヒルノデイバロー

5 ロサギガンティア

7 シュウジ


ホースキングの無料情報 では、

5 ロサギガンティア

7 シュウジ


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

7 シュウジ


連対候補

3 ブラヴィッシモ

5 ロサギガンティア


軽視

1 カオスモス

4 ヒルノデイバロー

6 ムーンクレスト

11 ダイシンサンダー


と考えます。



なんかけっこう方向性が定まってきた感じ。


オッズ関係のデータでもけっこう絞れそうだけど、

これ以上絞って大丈夫か不安かもですね。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ