アクセスランキング ブログパーツ

ダイヤモンドS、京都牝馬Sのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

ダイヤモンドS、京都牝馬Sのコース適性!

2017/02/17(金)23:12

4重賞見きれなかったので、

先に土曜日の分を書いていきます!



2月18日(土)

東京11R 第67回 ダイヤモンドステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


東京芝3400mダイヤモンドS(GIIIでしか使われないコース。

向う正面の3コーナー付近からスタートし、コースを1周半します。


スタート後、すぐにコーナーを迎えますが、

長距離なのでそれほど気にする必要はなさそうです。


脚質別では差し馬の活躍が目立っていますが、

極端な追い込みは勝ちきれません。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ファタモルガーナ (1-1-2-3)

2016年のダイヤモンドS(GIII3着馬。2015年は2着

他にも目黒記念(GIIで3着の経験もあり、

東京の長距離戦はかなり得意な様子。


2 ムスカテール (3-1-0-5)

東京経験はけっこうあって、

目黒記念(GIIで勝ってたり、実績もあります。

ただ、最近は3着内から遠ざかってて、今となっては厳しい感じ。


3 トーセンレーヴ (3-0-2-4)

東京経験はそこそこありますが、

なんとなく1600~2000mの印象が強いです。


4 ラブラドライト (0-0-1-3)

東京では2013年にダビスタSで3着に来てますが、それ以外で3敗。

2014年のダイヤモンドS(GIIIでは4着まで来てるけど、

あまり期待しすぎない方が良さそうかも。


5 キングルアウ (0-0-0-0)

前走までほとんどダートで、芝の勝利経験も無し。

さすがにこれでは厳しいかも。


6 ジャングルクルーズ (2-4-1-7)

東京経験はかなり豊富で、1000万下までなら好走経験あり。

長めの距離の方が良さそうではあるし、

可能性なくはないのかもしれません。


7 フェイムゲーム (3-1-0-3)

2016年のダイヤモンドS(GIII2着馬で、

2015年、2014年は連勝しています。

3000m以上の長距離なら十分有り得そう…。


8 カフジプリンス (1-0-0-0)

唯一の東京経験は新緑賞の1着。

重賞3着内は無いけど、掲示板までには来れてるし、

可能性はありそうです。


9 フェスティヴイェル (1-3-1-6)

東京経験は豊富だけど1000万下までで、

全体的にあまりいい成績ではありません。

そこまで優先して買う感じではないです。


10 サムソンズプライド (3-3-4-7)

東京経験はかなり豊富で、

1600万下まではけっこう安定しています。

距離が伸びて良くなる可能性もありそう。


11 プレストウィック (1-1-0-2)

東京経験はあるけどそこまで数は多くなく、

どちらかと言えば直線の短いコースの方が得意そうな印象。

あまり強そうではないかも…。


12 アルバート (3-1-2-3)

東京経験は豊富で、

長めの距離ならアルゼンチン共和国杯(GIIの2着もあります。

前走人気の無さは大目に見ても良さそう。


13 サイモントルナーレ (0-0-0-12)

東京では12戦12敗で、

過去3回のダイヤモンドS(GIIIでは7~9着

さすがに急に来たりはしないでしょう。


14 プロレタリアト (0-0-2-2)

東京で走ってたのは500万下までで、

3着に来た2回は未勝利

その後は長距離に挑んでるけど、

あまり長い直線は得意じゃなさそう。


15 トウシンモンステラ (0-0-0-4)

東京では4戦4敗

距離としても長すぎるよりは2200くらいがベストな印象。


って感じ



一撃帝王の注目ホース では、

1 ファタモルガーナ

4 ラブラドライト

12 アルバート


ホースキングの無料情報 では、

7 フェイムゲーム

12 アルバート


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

1 ファタモルガーナ

8 カフジプリンス


連対候補

11 プレストウィック

12 アルバート


軽視

4 ラブラドライト

6 ジャングルクルーズ

7 フェイムゲーム


と考えます。



けっこう方向性はまとまったし、

あとはオッズを見て回収できるかどうかくらいかな?




2月18日(土)

京都11R 第52回 京都牝馬ステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


京都牝馬S(GIIIが行われる京都芝1400mは、

2コーナー出口付近からスタートする外回りコース。


3コーナーまでの直線距離は長いので、

枠による有利不利はそれほど無さそうですが、

外枠はやや不利があるようです。


脚質は外回りで直線が長く、

内回りコースとの合流点で内が開くこともあるので、

前が詰まることもあまりないです。


後ろからの競馬でも十分届きますが、

馬場状態が良ければ前が止まらないことも。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 トータルヒート (1-0-0-4)

最近は芝で走ってるけど、元々はダートで走ってた馬。

芝でも好走経験はあるけど、あまり安定はしないし、

重賞で好走しそうには見えないかも。


2 アットザシーサイド (2-0-0-0)

京都ではデビューからの2戦で2勝

どうも距離は短い方が合ってそうではあるし、

コース的にもかなり向いてそうです。


3 ベルルミエール (3-0-0-5)

2016年の京都牝馬S(GIII6着馬で、2015年は10着

京都での好走経験もあるにはあるけど、

重賞になってくるとやや厳しい感じ。


4 アルビアーノ (1-0-0-2)

京都では、スワンS(GIIで勝利経験あり。

同コースの牡馬相手の重賞勝利経験はかなりのプラス要素。

普通に期待出来そうです。


5 エテルナミノル (2-1-0-0)

京都では1000万下までで連対率100%

1400m以下の経験はないので、

短距離になっても対応出来るかが気になるところ。


6 スナッチマインド (3-4-0-3)

2016年の京都牝馬S(GIIIの4着馬で、

これまでのキャリアのほとんどが京都で、その大半は1400m。

今年こそは3着内に来ても不思議ではないかも?


7 ダンツキャンサー (2-1-0-6)

2016年の京都牝馬S(GIII9着馬

確かに京都で好走しては居るけど、

そもそも好走してるのが稀で、あまり期待はできなそう。


8 ムーンエクスプレス (2-0-0-7)

京都では芝1400mで2勝していますが、それ以外で7敗

走るなら短距離なんだろうけど、そこまで強そうではないです。


9 ペイシャフェリス (0-0-0-4)

京都では4戦4敗で、掲示板にも届いていません。

脚質的にもせめて内回りの方が良さそう。


10 レッツゴードンキ (0-0-0-2)

京都では秋華賞(GIマイルCS(GI2戦2敗

まぁ両方GIなので、そこまで気にしなくて良さそうなのと、

最近短距離で好走してるのもあって、1400mならって気もします。


11 トウカイセンス (3-1-0-6)

京都経験はかなり豊富で、好走してるのはだいたい1200m。

最近は1400m以上でほとんど走って無いし、

あんまり良さそうではないです。


12 エスティタート (0-0-0-1)

京都経験は、前走石清水S5着のみ。

これだけでは判断できないと思うけど、

8 ムーンエクスプレスの方を優先してしまいますね。


13 ナックビーナス (1-0-0-1)

京都では、1200mで2戦して1勝。

何となくキレで勝負するタイプじゃなさそうだけど、

ここ最近OP戦で活躍してるので、気になるところ。


14 ウリウリ (4-2-0-6)

2014年の京都牝馬S(GIII1着馬ですが、

2015年、2016年は5着でした。

2015年の10月から馬券に絡んで無いし、

衰えてきてる部分があるのかも。


15 ワンスインナムーン (0-0-0-0)

京都は今回が初めて。

これまで好走してるのは東京、中山などで、

何となく京都に向いてるタイプには見えないかも。


16 ラインハート (1-0-0-6)

京都では1000万下で1勝していますが、それ以外で6敗

ここ4戦の負けっぷりを考えても急に来そうではないです。


17 フィドゥーシア (0-1-1-2)

ダートと芝を行ったり来たりしてる感じで、

どちらかと言えば1200mの方が向いてそうな感じ。

来るかもしれないけど、そこまで優先する感じではないかも。


18 ウインファビラス (0-0-0-1)

京都経験は秋華賞(GI12着のみ。

短距離の経験もないし、なんとも言えないところですね…。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

4 アルビアーノ

6 スナッチマインド

10 レッツゴードンキ


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

4 アルビアーノをはじめ、

6 スナッチマインド

10 レッツゴードンキ

13 ナックビーナス


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

2 アットザシーサイド

4 アルビアーノ


連対候補

5 エテルナミノル

6 スナッチマインド


軽視

10 レッツゴードンキ

13 ナックビーナス

17 フィドゥーシア

18 ウインファビラス


と考えます。



けっこうまとまって来たけどそこまで自信はないので、


・1番人気 (4-3-1-2)

・2番人気 (3-1-1-5)

ってところに注目して、

オッズを見て組み直すかも。笑



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ