アクセスランキング ブログパーツ

京都記念、共同通信杯、クイーンカップのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

京都記念、共同通信杯、クイーンカップのコース適性!

2017/02/10(金)21:38

枠が出てるので、昨日 の続き!↓



2月11日(土)

東京11R 第52回 デイリー杯クイーンカップ(GIII


☆mayuの競馬☆


クイーンカップ(GIIIが行われる東京芝1600mは、

向正面の右端からスタートし向正面の直線を目一杯使用。

最後の直線も長く、直線主体のコースです。


紛れが少なく、実力を発揮しやすいコース。

スタミナも要求されるので、中距離での実績がある馬が良く好走します。


枠による有利不利はほとんど無いと見て良いコースですが、

それでも外枠では、勝率、複勝率ともやや落ちます。


クイーンカップ(GIIIでは、

・1番 (0-0-1-9)

・2番 (0-2-1-7)

・3番 (0-0-2-8)

・4番 (0-2-0-8)

・5番 (0-0-1-8)

・6番 (4-0-0-6)

・7番 (0-0-0-10)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (3-1-0-6)

・10番 (0-1-2-7)

・11番 (1-0-1-8)

・12番 (0-1-1-8)

・13番 (0-1-0-9)

・14番 (1-1-2-6)

・15番 (1-1-0-8)

・16番 (0-0-0-9)

って感じで、

1~3番と、大外16番の成績が悪い様子。


脚質では、逃げ馬でも残れますがマイルとしてはタフなコースのため、

オープンクラスになると逃げ切りは厳しくなり、

先行~差しが中心で追込みも届きます。


一瞬の切れよりも、持続タイプが好走しています。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 トーホウアイレス (0-0-0-1)

前走のアルテミスS(GIII12着が唯一の東京経験。

新潟、中山が走れてるので可能性はなくはなさそうだけど、

そこまで優先して買う感じでもないと思います。


2 アルミューテン (0-0-0-1)

東京では3走前のアイビーSで7着。

逃げて粘らないとダメっぽいので、

あまり東京には向いてなさそう。


3 ハナレイムーン (1-0-0-0)

前走で東京芝1600mの新馬戦を勝ったばかり。

3ハロン33.7秒、0.5秒差と内容は悪くなさそうに思えます。


4 コマノレジーナ (0-0-0-0)

前走で中山芝1600mの新馬戦を勝ったばかり。

かなり後ろから追い込んでいますが、3ハロンは35.0。

なんとなんく展開の助けが必要に感じます。


5 サクセスライン (0-0-0-0)

これまでダートで2戦して、芝の経験も無し。

距離的にも1400m以上で走れるのは分かりません。


6 フローレスマジック (1-1-0-0)

東京では前走アルテミスS(GIII2着の他、

前々走の未勝利戦で勝利経験もあります。

末脚の息の長さもキレもあるみたいだし、東京はかなり得意なハズ。


7 ディヴァインハイツ (0-0-0-0)

前走阪神芝1600mの新馬戦を勝ったばかり。

そこそこ先行して勝っていて、これだけでは何とも言えないところ。


8 レーヌミノル (0-1-0-0)

東京では、京王杯2歳S(GIIで2着の経験があります。

かなり先行してるのは気になるものの、

距離も1600mまでなら問題無さそうだし、候補には入りそう。


9 ヴィーナスアロー (0-0-0-0)

これまで金沢でしか走って無いので、芝は今回が初めて。

これで急に来るとは思えないです。


10 スズカグラーテ (0-0-0-0)

これまでは新潟、中山、福島のダート1200m以下で走ってます。

芝も今回が初めてだし、距離的にも厳しそうです。


11 アエロリット (1-0-0-0)

東京では、芝1400mの新馬戦で勝利経験があります。

その後は中山芝1600mの500万下重賞でも安定してるし、

東京のマイル戦でも十分走れそうに思えます。


12 モリトシラユリ (0-2-0-1)

東京では芝1600と1800mの未勝利戦で2着経験あり。

その後フェアリーS(GIIIで3着まで来てるし、

前に出ても追い込んでも結果を出してるあたりは評価できそう。


13 スズカゼ (0-0-0-3)

東京では赤松賞京王杯2歳S(GIIなどで3戦3敗

好走してるのが中山、福島なので、

長い直線は苦手と考えていいのかもしれません。


14 セイウンキラビヤカ (0-0-0-0)

前走で中山芝1600mの新馬戦を勝ったばかり。

前に出て粘って勝ってるので、同じ様には行かないだろうし、

そこまでの期待はできなそうです。


15 アドマイヤミヤビ (1-0-0-0)

前走で東京芝2000mの百日草特別を勝利。

かなり後ろからでも届く末脚を持っていて、

ここでも十分通用しそうに思えます。


16 パフォーム (0-0-0-2)

東京ではアルテミスS(GIII15着赤松賞6着

ある程度先行して粘らないとダメな様なので、

この位置からだとこれまで以上に厳しそう。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

6 フローレスマジック

8 レーヌミノル

15 アドマイヤミヤビ


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

6 フローレスマジックをはじめ

8 レーヌミノル

11 アエロリット

15 アドマイヤミヤビ


ホースキングの注目馬速報 では、

11 アエロリット


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

6 フローレスマジック

8 レーヌミノル

11 アエロリット

12 モリトシラユリ


連対候補

3 ハナレイムーン

15 アドマイヤミヤビ


軽視

1 トーホウアイレス

4 コマノレジーナ

7 ディヴァインハイツ


と考えます。



多少は絞れたけど、まだまだ足りないです。

いっそのコト軽視の3頭は切っちゃおうかな…。




2月12日(

東京11R 第51回 共同通信杯(GIII


☆mayuの競馬☆


共同通信杯(GIIIが行われる東京芝1800mは、

1~2コーナー中間のポケットからスタートするコース。


スタート後すぐに2コーナーを迎えるため、

内枠先行馬が断然有利なコース形態となっています。


多頭数になった場合、

外枠に入った馬はロスがあるので気をつけておきたいところ。


共同通信杯(GIIIでは、

・1番 (1-1-0-8)

・2番 (1-2-0-7)

・3番 (2-2-0-6)

・4番 (1-0-1-8)

・5番 (1-1-3-5)

・6番 (1-1-1-7)

・7番 (1-1-1-7)

・8番 (1-1-1-7)

・9番 (0-1-1-8)

・10番 (0-0-1-8)

・11番 (1-0-0-6)

・12番 (0-0-0-6)

・13番 (0-0-1-4)

・14番 (0-0-0-3)

・15番 (0-0-0-2)

・16番 (0-0-0-1)

って感じで9番からガクっと好走馬が減っています。


9番より外から好走したのは

2016年2着 9 イモータル 当日5番人気

2015年3着 10 アンビシャス 当日4番人気

2011年3着 13 ディープサウンド 当日5番人気

2009年3着 9 トップカミング 当日9番人気

2008年1着 11 ショウナンアルバ 当日6番人気

の5頭。


あまり共通点はありませんが、

・重賞、OP戦の3着内経験か500万下勝利経験あり

・500万下、新馬、未勝利で3着以下が無い

・東京で好走してるか、東京経験なし

・1600m以上の3着内経験あり

って感じでしょうか?


最初のコーナーだけ有利不利がありますが、

あとは広く直線の長いコースなので紛れはあまりありません。

能力を発揮しやすいコースですね。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 スワーヴリチャード (0-1-0-0)

東京では東スポ杯2歳S(GIIIで2着の実績あり。

埋まりさえしなければさらにいい結果になりそう。


2 ディアシューター (0-0-0-0)

デビューから新潟と中山で走っています。

未勝利を勝ち上がった後はあまりパッとしない成績なので、

このメンバー相手では厳しそうに思えます。


3 タイセイスターリー (0-0-0-0)

これまで京都の1400から1600mでしか走っていません。

重賞でも通用する器ではありそうだけど、

東京適性に関しては何とも言えないところ。


4 ムーヴザワールド (0-0-1-0)

東京では東スポ杯2歳S(GIIIで3着の実績あり。

タイム差無しの3着だし、巻き返しもまだまだ可能なハズ。


5 エアウィンザー (0-0-0-0)

これまでは阪神と京都の1800~2000mを走って連対率100%

500万下までは危なげなく走ってるし、

重賞組に届くくらいの実力はありそうに思えます。


6 エテレインミノル (0-0-0-0)

これまでで好走してるのは新潟の未勝利戦の2戦。

その後京都でダメだった辺り長い直線が必要なタイプっぽいし、

東京なら…って可能性もなくはないのかも知れません。


7 ビルズトレジャー (1-1-0-0)

東京では芝1400mの新馬戦500万下連対率100%

距離延長になるのは気になるけど、一応東京は得意な方なのかも。


8 エトルディーニュ (0-2-1-0)

東京ではアイビーSベゴニア賞セントポーリア賞と、

500万下で3戦して複勝率100%

以外と悪く無いかも…?


9 チャロネグロ (0-0-0-0)

デビューから中山で2戦して前走で未勝利を勝ちあがり。

東京経験も無いし、ここでは買えないです。


10 アサギリジョー (1-1-0-0)

東京では新馬戦未勝利戦連対率100%

本質的にはスムーズに先行出来てた方が良さそうに見えるし、

この外枠はあまり良くなさそうに思えます。


11 サイバーエレキング (0-0-0-0)

これまでは地方で走っていたので、芝で走るのも初めて。

これで大外ではさすがに無理でしょう。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

1 スワーヴリチャード

4 ムーヴザワールド

5 エアウィンザー


ホースキングの穴馬厳選情報 では、

10 アサギリジョー


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

1 スワーヴリチャード

4 ムーヴザワールド


連対候補

3 タイセイスターリー

10 アサギリジョー


軽視

5 エアウィンザー

7 ビルズトレジャー


と考えます。


多少データからの例外がでそうな雰囲気はあるけど、

頭数が頭数なのでそんな事も言ってられない様な…。




2月12日(

京都11R 第110回 京都記念(GII


☆mayuの競馬☆


京都記念(GIIが行われる京都芝2200m(外)は、

正面スタンド前からスタート、外回りを使用するコースです。


1コーナーまでの距離は約397mと長いため、

枠による有利不利はそれほどないコースですね。


4コーナーまでに下りがある特殊なコースなので

京都外回りの実績を重視したいところ。


上がり勝負になることが多く、切れる脚のある差し馬が台頭しますが、

極端な追込みは届かないことが多いです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 アクションスター (1-1-1-12)

京都経験は豊富だけど、馬券になってるのは条件戦まで。

2015年からは全然好走してないし、多分今回も来ないでしょう。


2 ヤマカツライデン (1-0-0-2)

京都では、白川特別で勝利経験あり。

ここ2戦のGIIでは負けてるけど、

メンバー的にここでなら可能性あるかもしれません。


3 マカヒキ (2-0-0-0)

2016年のダービー馬で、

京都でも新馬戦若駒S2戦2勝

遠征の後の休養明けでも3着内は問題無さそう。


4 スマートレイアー (0-1-0-2)

京都では秋華賞(GIで2着経験があり、

4着以下の2戦はどちらもエリザベス女王杯(GI

牡馬相手の好走経験があまり無いのは気になります。


5 ウインインスパイア (0-0-0-1)

京都経験は前走日経新春杯(GII11着のみ。

他に重賞実績もないし、さすがに厳しい様に思えます。


6 サトノクラウン (1-0-0-0)

2016年の京都記念(GII1着馬

京都経験はそれしかないけど、他にも重賞で実績はあるし、

普通にこの中でも引けをとらないと思います。


7 ショウナンバッハ (0-0-0-2)

2016年の京都記念(GIIでは14着でした。

その後も全く馬券に絡んで無いし、

ここで急に復活したりはないと思います。


8 アングライフェン (1-1-1-0)

京都では、芝2000mの条件戦複勝率100%

重賞実績はないけど、コース適性の面では推せそう?


9 ミッキーロケット (2-2-0-1)

京都では、前走の日経新春杯(GIIで1着があり、

4着以下の1回は菊花賞(GIの5着。

コース適性は間違いないと思います。


10 ガリバルディ (2-1-2-3)

京都経験は豊富で、京都新聞杯(GIIの3着経験もあり。

古馬になってからはあまりパッとしない成績だけど、

穴馬として絡めるなら面白い存在かもしれません。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

3 マカヒキ

6 サトノクラウン

9 ミッキーロケット


トリプルクラウンの重賞完全攻略 では、

9 ミッキーロケット


ヘブンズドアの堕ちる人気馬 では、

6 サトノクラウン


ホースキングの極馬厳選情報 では、

3 マカヒキ

9 ミッキーロケット


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

3 マカヒキ

6 サトノクラウン


連対候補

9 ミッキーロケット

10 ガリバルディ


軽視

2 ヤマカツライデン

8 アングライフェン


と考えます。



あとはオッズを見つつ、

回収出来る様に買う感じかな?



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 競馬

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ