アクセスランキング ブログパーツ

有馬記念、ホープフルS、阪神カップのデータ! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

有馬記念、ホープフルS、阪神カップのデータ!

2016/12/21(水)21:43

水曜日だけど、もう出馬表が出てますね!



で、今週の重賞は、


12月23日(

中山10R 第139回 中山大障害(J・GI


12月24日(土)

阪神11R 第11回 阪神カップ(GII


12月25日(

中山9R 第33回 ホープフルステークス(GII

中山10R 第61回 有馬記念(GI


がありますが、


障害戦は苦手だし、中山大障害(J・GIはやらないかも。



先週は、


土曜日

阪神1R5,800円

中山2R332,300円

中京5R19,800円

中山6R10,650円

阪神6R121,700円

阪神9R70,700円


日曜日

阪神2R36,850円

阪神3R145,400円

中京5R87,700円

中山7R6,350円

阪神7R79,700円

阪神9R10,000円

朝日杯FS(GI171,280円


って感じで、


朝日杯FS(GIも完全に予想通りで当てられたし、

配当の面でも満足過ぎる週でした。


今週は有馬記念(GIもあるし、

今年1年を笑って締められる様に頑張りたいです!




ってコトで今週も予想開始です!↓


12月24日(土)

阪神11R 第11回 阪神カップ(GII


阪神カップ(GIIは2006年に新設された比較的新しい重賞で、

定量戦な事もあってハイレベルなメンバーが揃うレース。


因みに、2009年は2着同着があります。



過去データを見ていくと、


・1番人気 (2-1-1-6)

・2番人気 (1-0-1-8)

・3番人気 (2-1-0-7)

・4番人気 (1-0-1-8)

・5番人気 (0-3-2-5)

・6番人気 (0-1-0-9)

・7~9番人気 (4-1-2-23)

・10番人気以下 (0-4-2-81)


・単勝1.9倍以内 (0-0-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (1-1-1-3)

・単勝3.0~3.9倍 (1-0-0-3)

・単勝4.0~4.9倍 (1-0-0-3)

・単勝5.0~6.9倍 (0-0-1-7)

・単勝7.0~9.9倍 (3-2-1-10)

・単勝10.0~14.9倍 (2-3-3-17)

・単勝15.0~19.9倍 (1-2-1-15)

・単勝20.0~29.9倍 (1-2-0-18)

・単勝30.0~49.9倍 (0-1-0-16)

・単勝50.0~99.9倍 (0-0-1-26)

・単勝100倍以上 (0-0-1-29)


・3歳馬 (1-3-2-26)

・4歳馬 (2-2-4-27)

・5歳馬 (3-2-2-39)

・6歳馬 (3-3-1-35)

・7歳以上 (1-1-0-20)


・7歳以上で当日7番人気以下 (0-0-0-14)


・牡馬、セン馬 (10-10-8-124)

・牝馬 (0-1-1-23)


・関東馬 (7-7-3-43)

・関西馬 (3-4-6-103)

・外国馬 (0-0-0-1)


・関西馬で当日9番人気以下 (0-0-2-64)

 ※3着に来た2頭は、

  2011年 フラガラッハ

  2010年 マイネルフォーグ


・前走重賞 (8-10-7-98)

・前走マイルCS (4-6-4-38)

・前走スワンS (2-0-1-9)

・前走京阪杯 (1-2-1-25)

・前走スプリンターズS (0-0-0-10)


・前走OP特別 (2-0-2-40)

・前走条件戦 (0-0-0-8)


・前走重賞で1着 (1-1-0-0)

・前走重賞で2着 (0-2-1-3)

・前走重賞で3着 (1-0-0-8)

・前走重賞で4着 (1-0-1-4)

・前走重賞で5着 (1-0-1-8)

・前走重賞で6~9着 (1-1-0-20)

・前走重賞で10着以下 (3-6-4-55)


・前走GII、GIIIで6着以下 (0-0-1-29)

 ※3着来たのは2011年のフラガラッハ。

  同コースの阪急杯で3着の実績あり。


・前走重賞で1番人気 (0-1-1-7)

・前走重賞で2番人気 (0-0-0-6)

・前走重賞で3番人気 (1-2-1-4)

・前走重賞で4番人気 (2-0-1-5)

・前走重賞で5番人気 (3-0-0-7)

・前走重賞で6~9番人気 (0-2-2-29)

・前走重賞で10番人気以下 (2-5-2-40)


・前走OP特別で1着 (1-0-1-6)

・前走OP特別で2~5着 (0-0-0-13)

・前走OP特別で6~9着 (1-0-0-11)

・前走OP特別で10着以下 (0-0-1-10)


・前走OP特別で1番人気 (0-0-1-4)

・前走OP特別で2番人気 (1-0-0-8)

・前走OP特別で3番人気 (0-0-0-1)

・前走OP特別で4番人気 (1-0-0-3)

・前走OP特別で5~9番人気 (0-0-0-16)

・前走OP特別で10番人気以下 (0-0-1-8)


・前走条件戦で1着 (0-0-0-8)

・前走条件戦で2着以下 (0-0-0-0)


・前走条件戦で1番人気 (0-0-0-1)

・前走条件戦で2番人気 (0-0-0-2)

・前走条件戦で3番人気 (0-0-0-0)

・前走条件戦で4番人気 (0-0-0-3)

・前走条件戦で5番人気 (0-0-0-1)

・前走条件戦で6番人気以下 (0-0-0-1)


・前走1200m (1-4-1-46)

・前走1400m (3-0-2-34)

・前走1600m (5-7-4-56)

・前走1800m以上 (1-0-2-11)


・前走1200mで0.3秒以上負け (0-0-0-37)


・前走芝 (9-9-9-142)

・前走ダート (1-2-0-5)

 ※ダートから連対した3頭は、

  2014年2着 コパノリチャード 前走JBCスプリント

  2010年2着 レッドスパーダ 前走フェブラリーS

  2006年1着 フサイチリシャール 前走JCダート

  3頭とも芝重賞で勝利経験あり。


・連闘 (0-0-0-2)

・間隔中1週 (0-0-1-13)

・間隔中2週 (2-2-0-28)

・間隔中3週 (3-4-3-42)

・間隔中4週~8週 (5-3-5-42)

・間隔中9週~24週 (0-1-0-17)

・間隔半年以上 (0-1-0-3)


って感じ。



これを当てはめると、

エイシンスパルタン

グランシルク

サクラゴスペル

ラインハート

レッドアリオン

切れます


・前走スプリンターズS (0-0-0-10)

ってだけなので、

シュウジは一応残そうかな?


で、

ゴールデンナンバー

トウショウドラフタ

ヒルノデイバロー

ロサギガンティア

軽視できます。


なので、

イスラボニータ

サンライズメジャー

スノードラゴン

ダンスディレクター

フィエロ

ミッキーアイル

候補に残ります。



好走馬の多い、

・前走マイルCS (4-6-4-38)

からは、

イスラボニータ

スノードラゴン

フィエロ

ミッキーアイル

の4頭。


この中から中心馬を決めていきたいですね。




12月25日(

中山9R 第33回 ホープフルステークス(GII


ホープフルS(GIIは2013年まではOP戦だったレースで、

2014年からGIIに格上げされています。


ただ、それまで3歳クラシックへの登竜門的なレースだった

ラジオNIKKEI杯2歳S(GIIIと入れ替ってる関係上、

それ以前とは扱いが変わってる印象もあります。



2006年~2013年のラジオNIKKEI杯2歳S(GIII

2014年、2015年のホープフルS(GIIを合わせたデータだと、


・1番人気 (3-3-1-3)

・2番人気 (2-2-4-2)

・3番人気 (1-2-0-7)

・4番人気 (3-0-0-7)

・5番人気 (0-1-1-8)

・6番人気 (0-0-1-9)

・7~9番人気 (1-2-3-22)

・10番人気以下 (0-0-0-45)


・単勝1.9倍以内 (3-2-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (0-1-1-1)

・単勝3.0~3.9倍 (0-1-3-4)

・単勝4.0~4.9倍 (1-0-1-2)

・単勝5.0~6.9倍 (2-3-0-2)

・単勝7.0~9.9倍 (2-0-0-6)

・単勝10.0~14.9倍 (2-0-2-11)

・単勝15.0~19.9倍 (0-0-0-7)

・単勝20.0~29.9倍 (0-2-1-12)

・単勝30.0~49.9倍 (0-1-2-12)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-46)


・関東馬 (2-2-1-23)

・関西馬 (8-8-9-78)

・地方馬 (0-0-0-2)


・前走重賞 (4-4-3-15)

・前走OP特別 (3-1-0-23)

・前走500万下 (0-3-3-27)

・前走未勝利 (0-0-2-25)

・前走新馬 (3-2-2-13)


・前走重賞、OP特別で1着 (4-3-2-11)

・前走重賞、OP特別で2着 (0-1-0-7)

・前走重賞、OP特別で3着 (1-0-0-3)

・前走重賞、OP特別で4着 (0-0-0-2)

・前走重賞、OP特別で5着 (0-1-1-6)

・前走重賞、OP特別で6~9着 (1-0-0-5)

・前走重賞、OP特別で10着以下 (1-0-0-4)


・前走重賞、OP特別で1番人気 (5-1-3-7)

・前走重賞、OP特別で2番人気 (0-1-0-6)

・前走重賞、OP特別で3番人気 (0-1-0-4)

・前走重賞、OP特別で4番人気 (0-1-0-5)

・前走重賞、OP特別で5番人気 (0-0-0-3)

・前走重賞、OP特別で6~9番人気 (2-0-0-11)

・前走重賞、OP特別で10番人気以下 (0-1-0-2)


・前走重賞だった馬で当日2番人気以内 (2-2-3-1)


・前走500万下で1着 (0-2-2-6)

・前走500万下で2着 (0-1-1-2)

・前走500万下で3着以下 (0-0-0-19)


・前走500万下で1番人気 (0-2-3-5)

・前走500万下で2番人気 (0-0-0-3)

・前走500万下で3番人気 (0-1-0-1)

・前走500万下で4番人気以下 (0-0-0-18)


・前走新馬、未勝利で1番人気 (1-2-1-15)

・前走新馬、未勝利で2番人気 (2-0-2-9)

・前走新馬、未勝利で3番人気 (0-0-1-3)

・前走新馬、未勝利で4番人気以下 (0-0-0-11)


・連闘 (0-0-0-1)

・間隔中1週 (1-0-1-8)

・間隔中2週 (1-2-1-15)

・間隔中3週 (3-0-2-37)

・間隔中4週~8週 (4-5-4-33)

・間隔中9週~24週 (1-3-2-9)

・間隔半年以上 (0-0-0-0)


って感じ。



これを当てはめると、

アドマイヤウイナー

ショワドゥロワ

ニシノアップルパイ

ビルズトレジャー

ミスディレクション

メリオラ

切れて


エンドゲーム

ディアシューター

ベストリゾート

マイネルスフェーン

軽視できます。


あと、常識的に考えれば

コスモス

も厳しそうですね。


なので、

グローブシアター

サングレーザー

レイデオロ

の3頭が候補に残ります。



・前走新馬 (3-2-2-13)

なんだけど、京都でしか走ってないグローブシアターか、


・前走重賞 (4-4-3-15)

だけど、

・前走重賞、OP特別で1着 (4-3-2-11)

・前走重賞、OP特別で1番人気 (5-1-3-7)

ではないサングレーザーか、


・前走500万下 (0-3-3-27)

と勝ち馬の前例はないけど、

中山実績のあるレイデオロか。



候補馬を絞れればボックスとか、

1頭目が多めなフォーメーションでいきたい感じかな?




12月25日(

中山10R 第61回 有馬記念(GI


有馬記念(GIは1年を締めくくるドリームレース。


GI馬が多く集まる非常にレベルの高いレースですが、

中山巧者が絡んだりして、意外とヒモ荒れする事もあります。



で、過去データを見ていくと、


・1番人気 (5-2-1-2)

・2番人気 (2-0-2-6)

・3番人気 (0-0-1-9)

・4番人気 (1-1-1-7)

・5番人気 (0-2-0-8)

・6番人気 (0-1-1-8)

・7~9番人気 (2-2-1-25)

・10番人気以下 (0-2-3-56)


・単勝1.9倍以内 (2-1-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (3-0-0-1)

・単勝3.0~3.9倍 (0-1-2-1)

・単勝4.0~4.9倍 (1-0-1-5)

・単勝5.0~6.9倍 (0-0-0-4)

・単勝7.0~9.9倍 (2-2-1-6)

・単勝10.0~14.9倍 (0-0-0-15)

・単勝15.0~19.9倍 (1-1-2-10)

・単勝20.0~29.9倍 (0-2-0-17)

・単勝30.0~49.9倍 (0-2-3-18)

・単勝50.0~99.9倍 (1-1-1-30)

・単勝100倍以上 (0-0-0-14)


・3歳馬 (3-3-2-27)

・4歳馬 (4-4-2-28)

・5歳馬 (3-2-3-35)

・6歳馬 (0-0-1-18)

・7歳以上 (0-1-2-13)

 ※6歳以上で馬券に絡んだのは

  2009年3着 エアシェイディ 当日11番人気

  2008年2着 アドマイヤモナーク 当日14番人気

  2008年3着 エアシェイディ 当日10番人気

  2007年3着 ダイワメジャー 当日6番人気

  4頭の共通点は中山のGIかGIIで3着内経験があった事。


・牡馬、セン馬 (8-7-10-108)

・牝馬 (2-3-0-13)


・牝馬で当日6番人気以下 (0-0-0-10)


・関東馬 (2-0-4-30)

・関西馬 (8-10-6-87)

・地方馬 (0-0-0-4)

・関東馬で当日10番人気以下 (0-0-2-18)

 ※3着の2回は2008年、2009年のエアシェイディ。


・1番 (1-1-0-8)

・2番 (0-1-0-9)

・3番 (1-0-0-9)

・4番 (2-1-1-5)

・5番 (0-1-1-8)

・6番 (1-2-2-4)

・7番 (1-2-1-6)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (2-1-1-6)

・10番 (0-0-0-9)

・11番 (0-0-2-8)

・12番 (0-0-0-10)

・13番 (2-0-0-8)

・14番 (0-1-2-7)

・15番 (0-0-0-7)

・16番 (0-0-0-7)

 ※10番以降で馬券に絡んだのは、

  2015年1着 11 キタサンブラック 当日4番人気

  2014年3着 14 ゴールドシップ 当日1番人気

  2013年3着 14 ゴールドシップ 当日2番人気

  2012年1着 13 ゴールドシップ 当日1番人気

  2010年3着 11 トゥザグローリー 当日14番人気

  2008年1着 13 ダイワスカーレット 当日1番人気

  2008年2着 14 アドマイヤモナーク 当日14番人気



・前走重賞 (10-10-10-119)


・前走GI (9-8-9-83)


・前走ジャパンC (3-4-4-53)

 ※3着内の12頭は、

  2015年2着 サウンズオブアース 前走5番人気5着

  2014年1着 ジェンティルドンナ 前走1番人気4着

  2013年3着 ゴールドシップ 前走2番人気15着

  2012年3着 ルーラーシップ 前走2番人気3着

  2011年2着 エイシンフラッシュ 前走5番人気8着

  2011年3着 トゥザグローリー 前走8番人気11着

  2010年1着 ヴィクトワールピサ 前走8番人気3着

  2010年2着 ブエナビスタ 前走1番人気2着

  2009年3着 エアシェイディ 前走11番人気5着

  2008年2着 アドマイヤモナーク 前走16番人気12着

  2006年1着 ディープインパクト 前走1番人気1着


・前走天皇賞秋 (3-0-1-6)

 ※3着内の4頭は、

  2009年1着 ドリームジャーニー 前走4番人気6着

  2008年1着 ダイワスカーレット 前走2番人気2着

  2008年3着 エアシェイディ 前走8番人気5着

  2007年1着 マツリダゴッホ 前走8番人気15着


・前走菊花賞 (2-1-1-7)

 ※連対した4頭は、

  2015年3着 キタサンブラック 前走5番人気1着

  2014年2着 トゥザワールド 前走2番人気16着

  2012年1着 ゴールドシップ 前走1番人気1着

  2011年1着 オルフェーヴル 前走1番人気1着


・前走凱旋門賞 (1-0-1-1)

 ※3着内の2頭は

  2014年3着 ゴールドシップ 前走14着

  2013年1着 オルフェーヴル 前走2着


・前走エリザベス女王杯 (0-2-0-8)

 ※連対した2頭は

  2009年2着 ブエナビスタ 前走1番人気3着

  2007年2着 ダイワスカーレット 前走1番人気1着


・前走マイルCS (0-0-2-1)

 ※3着の2回は2006年、2007年のダイワメジャー。



・前走GII (1-2-0-26)


・前走金鯱賞 (0-2-0-9)

 ※連対した2頭は、

  2013年2着 ウインバリアシオン 前走8番人気3着

  2012年2着 オーシャンブルー 前走6番人気1着


・前走アルゼンチン共和国杯 (1-0-0-5)

 ※勝った1頭はゴールドアクター。前走1番人気1着。


・前走ステイヤーズS (0-0-0-10)



・前走GIII (0-0-1-10)

・前走中日新聞杯 (0-0-1-1)

・前走福島記念 (0-0-0-3)


・前走OP特別 (0-0-0-1)

・前走条件戦 (0-0-0-1)



・前走負け1.0秒~1.9秒 (1-0-1-23)

・前走負け2.0秒以上 (0-1-0-9)


・前走1着 (4-2-4-23)

・前走2着 (2-2-0-14)

・前走3着 (1-2-1-10)

・前走4着 (1-0-0-12)

・前走5着 (0-1-2-6)

・前走6~9着 (1-1-0-25)

・前走10着以下 (1-2-3-30)

 ※10着以下から来た6頭は、

  2014年2着 トゥザワールド 前走菊花賞16着

  2014年3着 ゴールドシップ 前走凱旋門賞14着

  2013年3着 ゴールドシップ 前走ジャパンC15着

  2011年3着 トゥザグローリー 前走ジャパンC11着

  2008年2着 アドマイヤモナーク 前走ジャパンC12着

  2007年1着 マツリダゴッホ 前走天皇賞秋15着


・前走1番人気 (5-3-3-16)

・前走2番人気 (1-1-2-12)

・前走3番人気 (0-0-0-13)

・前走4番人気 (1-0-0-10)

・前走5番人気 (0-2-1-8)

・前走6~9番人気 (2-2-2-35)

・前走10番人気以下 (0-1-1-21)

 ※10番人気以下から来た6頭は、

  2009年3着 エアシェイディ 前走ジャパンC11番人気

  2008年2着 アドマイヤモナーク 前走ジャパンC16番人気


・連闘 (0-0-0-1)

・間隔中1週 (0-0-1-4)

・間隔中2週 (0-2-0-24)

・間隔中3週 (3-4-4-54)

・間隔中4週~8週 (6-4-4-33)

・間隔中9週~24週 (1-0-1-2)

・間隔半年以上 (0-0-0-3)


・間隔中2週以内で前走4着以下 (0-0-0-14)


って感じ。



これを当てはめると、

3 ムスカテール

5 サムソンズプライド

7 マルターズアポジー

9 ヒットザターゲット

13 デニムアンドルビー

15 アルバート

16 マリアライト

切れて


外枠ってコトで、

10 アドマイヤデウス

11 サトノダイヤモンド

12 サトノノブレス

14 シュヴァルグラン

軽視できます。


なので、候補に残るのは、

1 キタサンブラック

2 ゴールドアクター

4 ヤマカツエース

6 サウンズオブアース

8 ミッキークイーン

の5頭。



とゆうか…

最内に1 キタサンブラックが来て、

次に2 ゴールドアクターが居て、


他に前に出そうなのは、

内から数えたら次は7 マルターズアポジー…?


どう考えてもこの2頭が楽々と前に出て、

抑えようとした出てきた馬は末脚が鈍り、

内枠先行有利に拍車がかかりそうに思えます。


まして1 キタサンブラックジャパンカップ(GI

圧巻の逃げ切り勝ちしたばっかりですし、

かなり堅いレースになりそうな気がします。



あとは、

・中山で差し、マクりができそうな馬

・前を追って持続型の馬が潰れた後、キレでもっていける馬

とかがいいのかな?


一応外枠の馬とかも評価を見直した方がいいかもですね~。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ