アクセスランキング ブログパーツ

ジャパンカップ、京阪杯、ラジオNIKKEI杯京都2歳Sのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

ジャパンカップ、京阪杯、ラジオNIKKEI杯京都2歳Sのコース適性!

2016/11/25(金)21:23

ラジオNIKKEI杯京都2歳S(GIII

京阪杯(GIIIの枠が出てるので昨日 の続き!



11月26日(土)

京都11R 第3回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


ラジオNIKKEI杯京都2歳S(GIIIが行われる京都芝2000mは、

正面スタンド前の直線中間点あたりからスタートし、

内回りを使用するコースです。


1コーナーまでの直線が300m程度と短く、外枠はややロスあり

だけど今回は8頭立てなので、あまり関係なさそうですね。


3コーナー、4コーナーは入り口が狭く、

馬群が密集することが多いため紛れも生じ、

直線も短いので、かなり難解なコース。


4つのコーナーを回るのでペースは緩みやすく、前残りが多い。

ですが、フルゲートのオープンのレースになると

先行争いが激しくなることもあり、差し馬の好走が多くなります。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 エーティーラッセン (1-0-0-1)

新馬戦で勝利し、前走萩Sで8着。

可能性が無いとは言えないけど、

外回りで届かないなら内回りはもっとキツそう。


2 ダノンディスタンス (1-0-0-0)

京都の新馬戦で勝利したばかり。

同コースの勝利経験があるのはいい事だし、

道中で位置を上げてるのも良さそうですが、

タイムはあまり良くなかったみたい。


3 カデナ (0-0-0-0)

阪神で2戦して、東京では百日草特別の2着。

強力な末脚を持ってそうですが、それがここでも活かせるかどうか。

今回のメンバーでは唯一のディープインパクト産駒


4 ソーグリッタリング (1-0-0-0)

中京の新馬戦では4着だったけど、小倉、京都では好調。

前に出るタイプなので直線勝負は厳しかったのかも。

内回りになって良くなる可能性はありそう。

タイムだけで言えば萩ステークス組以上ではあります。


5 ワンダープチュック (0-1-0-1)

阪神で新馬戦を勝利し、紫菊賞で2着、萩Sでは4着。

紫菊賞では7 アダムバローズに負けて、

萩Sでは8 プラチナヴォイス9 ヴァナヘイムに負けてるワケで、

このメンバーでは優先順位は高くないと思います。


6 マイネルザウバア (0-0-0-0)

福島、札幌と調子が良かったですが、前走百日草特別で4着。

基本的には4コーナーでそこそこの位置に居ないと無理な感じで、

長い直線が苦手なのは分かる気がします。

京都なら…って気がしないでも無い様な。


7 アダムバローズ (1-0-0-0)

逃げ~先行馬で、阪神、小倉、京都と好走。

前々走では4 ソーグリッタリング

前走では同コースで5 ワンダープチュックに勝利してます。


8 プラチナヴォイス (2-0-0-0)

北海道では好走出来ませんでしたが、京都では2連勝

差しても前に出ても強い様です。


9 ヴァナヘイム (0-1-0-0)

小倉、京都と走って、どちらかと言えば末脚でなんとかする感じ。

道中で位置取りを上げたりもできるみたい。

グルヴェイグの仔ってコトで期待出来そうかも?


10 ベストアプローチ (1-0-0-0)

京都の新馬戦で勝利したばかり。

中団に居た割には3ハロンは遅めで、

何となくレースレベルがそこまで高くなかった感じがします。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

3 カデナ

8 プラチナヴォイス

9 ヴァナヘイム

が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

4 ソーグリッタリング

7 アダムバローズ

8 プラチナヴォイス


連対候補

9 ヴァナヘイム


軽視

2 ダノンディスタンス

3 カデナ

10 ベストアプローチ


と考えます。



まぁもう少し方向性は定めないとだけど、

・1番人気 (4-2-3-1)

・単勝2.9倍以内 (4-2-3-1)

なので、これに当てはまれば軸を決められるし、

後は相手を絞るかどうかかな?




11月27日(

東京11R 第36回 ジャパンカップ(GI


☆mayuの競馬☆


ジャパンカップ(GIが行われる東京馬2400mは、

正面スタンド前、4コーナー寄りの地点からスタートするコース。


直線が長く、コーナーも緩やかな大きな競馬場で、

バックストレッチにも坂があるので、非常にタフなコース設計。

2400mはスタミナと底力が必要、長く良い脚を使える馬が好走

紛れは少なく、能力を十分に発揮できるコースです。


枠による有利不利は、スタート後の直線が約350mとあるため、

ほとんど無いと考えられますが、


ジャパンカップ(GIでは、

・1番 (0-1-2-7)

・2番 (1-1-1-7)

・3番 (0-0-1-9)

・4番 (2-0-1-7)

・5番 (1-0-1-8)

・6番 (2-1-1-6)

・7番 (1-1-0-8)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (0-2-0-8)

・10番 (0-1-1-8)

・11番 (0-0-0-10)

・12番 (0-0-0-8)

・13番 (0-0-1-8)

・14番 (0-0-0-9)

・15番 (2-0-1-6)

・16番 (1-2-0-6)

・17番 (0-1-0-7)

・18番 (0-0-0-6)

って感じで多少外は不利な様子。


ちなみに11番以降で馬券に絡んだ8頭は、

2015年1着 15 ショウナンパンドラ 当日4番人気

2014年3着 15 スピルバーグ 当日6番人気

2012年1着 15 ジェンティルドンナ 当日3番人気

2012年2着 17 オルフェーヴル 当日1番人気

2012年3着 13 ルーラーシップ 当日2番人気

2011年2着 16 トーセンジョーダン 当日6番人気

2010年2着(降着) 16 ブエナビスタ 当日1番人気

2008年1着 16 スクリーンヒーロー 当日9番人気

スピルバーグ、トーセンジョーダン、スクリーンヒーロー

を除けば4番人気内。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 キタサンブラック (2-0-0-1)

東京では新馬戦500万下で勝利経験があり、

東京優駿(GIでは外枠だったのもあってか14着

内枠ならいける…って可能性ももちろんあるけど、

ここで一叩きして有馬記念(GIを目標にしてそう。


2 ビッシュ (1-0-1-1)

東京では優駿牝馬(GI3着の実績もあり、

4着以下はフローラS(GIIの5着のみ。

東京とか中山が得意なのは分かるんだけど、

それでもこのレベルに届いてるのかは何とも言えないところ。


3 ゴールドアクター (2-1-0-2)

東京経験はそこそこあって、

アルゼンチン共和国杯(GIIの勝利経験もあります。

コース適性も距離適性もありそうだけど、

あとはデータからの例外を出せるかどうか。


4 ルージュバック (3-1-0-2)

東京では毎日王冠(GII1着優駿牝馬(GI2着があります。

前走天皇賞秋(GIでは7着だったけど、

一応データでは巻き返しは可能な範囲。


5 イキートス (0-0-0-0)

正直よく分からないとしか言えないんだけど、

ドイツでしか走ってないし、

遠征してくる割に前走との間隔も狭い様に思えます。


6 ラストインパクト (0-1-1-1)

2015年のジャパンC(GI2着馬

正直去年の好走が不思議な感じで、

展開の面でたまたま流れが向いたってところはあります。

またも内枠だけど2年連続3着内は厳しいかな?


7 ワンアンドオンリー (1-0-0-5)

2014年の東京優駿(GI1着馬ですが、それ以降は全然ダメで、

ジャパンC(GIでは2014年と2015年で両方7着

東京適性はあるとは思うんだけどなぁ…。


8 イラプト (0-0-0-1)

2015年のジャパンC(GIでは6着でした。

この年の海外馬としては最先着だったし、

2度目で日本の馬場に慣れたとかならあるのかも?


9 ディーマジェスティ (2-0-1-0)

東京では東京優駿(GI3着の実績があり、複勝率100%

前走菊花賞(GIではクビ差の4着だし、

息の長い末脚を武器にするタイプに京都は厳しかったハズ。

一応可能性はある範囲なのかも?


10 トーセンバジル (1-0-0-0)

東京経験は前走のオクトーバーSのみ。

一応同コースの勝利経験はあるし、

重賞も、神戸新聞杯(GIIで好走経験あり。

とはいえ、さすがに実績不足に思えます。


11 フェイムゲーム (3-1-0-2)

東京ではダイヤモンドS(GIIIアルゼンチン共和国杯(GIIなど、

長距離路線の重賞を中心に好走経験があります。

ただ、位置取りはかなり後ろで、

このメンバー相手に末脚で持ってく程の能力はなさそうだし、

長距離戦ほど前の足が止まるとも思えないところ。


12 サウンズオブアース (0-0-0-2)

2015年のジャパンC(GIの5着馬で、

もう4着以下の1回は東京優駿(GI11着

惜しいとこまで来てるけど、東京適性はあまり高そうではないですね。


13 ヒットザターゲット (1-0-1-6)

東京では、2015年、2016年の目黒記念(GIIで好走経験あり。

確かに高齢馬の好走パターンにハマっては居るけど、

過去のジャパンC(GIでは11着12着13着で、

ここまで来るとさすがに無理なんじゃないかと思います。


14 レインボーライン (0-0-1-2)

東京では、NHKマイル(GIで3着の経験がありますが、

後の東京優駿(GIでは8着でした。

一応長い距離でも実績はあるんだけど、

長めの距離で長いスパートを要求されるのは苦手なのかも?


15 ナイトフラワー (0-0-0-1)

2015年のジャパンC(GIでは11着でした。

大外18番からなので、不利はあっただろうけど、

今年も外枠になってしまったし、多分来ないでしょう。


16 リアルスティール (1-1-0-2)

東京では、天皇賞秋(GI2着

共同通信杯(GIII1着があります。

菊花賞(GI2着馬なので距離が伸びても問題なさそうだけど、

外枠だったとはいえ東京優駿(GIで4着だったし、

本命ローテの2着馬だけど完全には信用しきれないところ。


17 シュヴァルグラン (1-0-0-0)

東京経験は、前走アルゼンチン共和国杯(GIIの1着のみ。

コースは違うけど天皇賞春(GI3着の実績があり、

このクラスでも勝負にならないってコトはなさそう。

外枠の不利を乗り越えられれば…ってところでしょうか。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

9 ディーマジェスティ

11 フェイムゲーム

12 サウンズオブアース

が挙げられていて、


スピリッツの今週のレース考察 では、

1 キタサンブラック

3 ゴールドアクター

8 イラプト

9 ディーマジェスティ

12 サウンズオブアース

16 リアルスティール

17 シュヴァルグラン


スピリッツの栗山求の血統の裏庭 では、

5 イキートス

8 イラプト

15 ナイトフラワー

の海外馬3頭に触れつつ、

1 キタサンブラック

3 ゴールドアクター

16 リアルスティール

について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

4 ルージュバック

16 リアルスティール


連対候補

3 ゴールドアクター

9 ディーマジェスティ


軽視

1 キタサンブラック

17 シュヴァルグラン


と考えます。



・前走天皇賞秋 (6-6-7-44)

から1頭くらいは絡むだろうってコトで

かなり思い切って絞ってみた感じ。


ただ、データでは

・関西馬 (9-10-7-67)

・関東馬 (1-0-2-27)

なので、これだと関東馬多すぎな気がします。



まだ時間はあるのでゆっくり考えたいけど、

例外を出してきそうな馬ばかりで、どう評価すべきかかなり迷います。




11月27日(

京都12R 第61回 京阪杯(GIII


☆mayuの競馬☆


京阪杯(GIIIが行われる京都芝1200mは、

向う正面の2コーナー寄りからスタートする内回りコース。


3コーナー手前から上り坂があり、

3コーナー中間あたりから、一気に下る特殊なコースです。


最初のコーナーまでが短いので、先行争いが激化しやすく、

京阪杯(GIIIでは、

・1番 (1-1-0-8)

・2番 (1-1-0-8)

・3番 (3-0-0-7)

・4番 (0-2-0-8)

・5番 (2-0-2-6)

・6番 (0-0-1-9)

・7番 (1-0-1-8)

・8番 (0-2-0-8)

・9番 (1-0-2-7)

・10番 (0-0-1-9)

・11番 (0-2-0-8)

・12番 (0-0-1-9)

・13番 (1-0-1-8)

・14番 (0-0-1-9)

・15番 (0-0-0-10)

・16番 (0-1-0-7)

・17番 (0-0-0-7)

・18番 (0-1-0-5)

って感じで、14番くらいから外枠は不利な様です。


因みに、13番以降から絡んだ5頭は、

2014年2着 16 サドンストーム 10-9

2009年1着 13 プレミアムボックス 15-13

2009年2着 18 レディルージュ 9-8

2007年3着 13 カノヤザクラ 11-11

2006年3着 14 タマモホットプレイ 10-10

って感じで差して来てるので、


先行馬なら内枠が良くて、外枠に入った馬なら、

内回りの短い直線で差して来れるだけの末脚のキレが必須な様です。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 フミノムーン (2-0-0-4)

京都では新馬戦で勝ってからはダメだったけど、前走桂川Sで勝利。

正直OP勝利経験もマーガレットSくらいしかないけど、

一応好走可能な範囲なので、来たらおいしいくらいに思うといいかも。


2 ネロ (1-0-0-6)

京都では京洛Sで勝利経験があるけど、6敗

3ハロンはかなり速いので、展開によってはあるかもだけど、

あんまり期待しすぎない方がいいかもしれません。


3 セカンドテーブル (1-1-1-2)

京都では、1200mに限ると(1-1-1-1)で、

4着以下なのはシルクロードS(GIIIの4着のみ。

コース適性は十分ありそうです。


4 ラインハート (1-0-0-5)

京都での1勝は芝1200mで、芝1200mは(1-0-0-2)

オパールS以降全く通用してない辺り、厳しそうには思えるけど、

位置取りが悪かっただけと考えると、まだ可能性はありそうかも。


5 アンナミルト (0-0-0-2)

京都では朱雀S、オパールS2敗

元々はダートで活躍してたのもあるので、

そもそも芝がそこまで得意ではないって可能性もあるのかも?


6 オウノミチ (0-0-0-1)

京都経験は彦根Sの6着のみ。

小倉など小回りなコースが得意な様なので

京都も苦手ではないとは思うんだけど…。


7 アースソニック (4-2-2-8)

京阪杯(GIIIはこれで4回目で、

2015年は3着 2014は11着、2013年は1着でした。

これだけの実績があるので年齢だけで切りづらいですが、

ここ最近はあまりいい成績ではないです。


8 ホッコーサラスター (1-2-1-1)

京都では3歳の頃に好走経験があり、

古馬になってからは、函館、札幌、小倉で好走。

小倉で好走があるなら、京都でも可能性はありそうに思えます。


9 クリスマス (0-0-0-0)

京都経験は無いですが、

全体的に短距離に絞ってからはかなりいい成績。

心配なのは、関西の経験自体がかなり少ない事でしょうか。


10 ペイシャフェリス (0-0-0-2)

京都では秋華賞(GIスワンS(GII2敗

そもそも1200mの好走経験もほとんど無いし、

全体的にもいつ来るのかよく分からない感じ。


11 ラインスピリット (2-3-1-5)

京都経験は豊富で、芝1200mに限ると(2-2-0-2)

最近も調子が落ちてる感じはないので、

普通に3着内の可能性はありそうです。


12 ティーハーフ (3-2-1-4)

京都経験はかなり豊富ですが、

スプリンターS(GIで負けて以来調子が悪いです。

データでは何にも減点要素はないけど、復活は厳しいかも?


13 ヤマニンプチガトー (0-1-1-10)

京都では2012年までに好走がありますが、

2014年以降はどこでも好走する事の方が稀で、

今回もあまり期待はできないと思います。


14 ブラヴィッシモ (0-1-0-2)

京都では1400m以上しか経験が無く、

他のコースでも1200mの好走経験は2回しかありません。

期待するのであれば1400mで出てきた時かなぁ。


15 レッドアリオン (2-0-1-7)

これまでマイル中心で走って来た馬で、

ここ2戦で1200mに挑戦して負けています。

京都で実績はあるにはあるけど、京都ならいけるって程では無く、

吉と出るか凶と出るか、走ってみないと何とも言えないところ。


16 ジャストドゥイング (1-0-1-2)

京都ではいい時と大敗してる時が両極端な感じ。

間隔も詰まってるし、あまり期待は出来なさそうです。


17 メラグラーナ (1-0-0-2)

京都では1400m以上しか経験が無く、

勝ったのは1400mの1000万下。

ここ3戦で芝1200mで走って好調なので、

もしかしたら短距離で才能が開花したって可能性もあるかも。


18 エイシンスパルタン (3-0-1-1)

京都ではスワンS(GII3着の実績があり、

4着以下の1回も掲示板までには来てて、かなりいい成績。

外枠なのは気になるけど、かなり期待出来そう。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

2 ネロ

17 メラグラーナ

18 エイシンスパルタン

が挙げられていて、


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

18 エイシンスパルタンをはじめ

2 ネロ

6 オウノミチ

9 クリスマス

11 ラインスピリット

について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


連対候補

1 フミノムーン

3 セカンドテーブル

11 ラインスピリット

18 エイシンスパルタン


軽視

2 ネロ

4 ラインハート

6 オウノミチ

8 ホッコーサラスター

9 クリスマス

12 ティーハーフ

15 レッドアリオン


と考えます。



荒れるレースではあるし

いっぱい買っててもいいとは思うんだけど、

もう少し方向性定めたいかなぁ。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ