アクセスランキング ブログパーツ

日経新春杯とフェアリーステークスの枠! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

日経新春杯とフェアリーステークスの枠!

2013/01/11(金)21:13

フェアリーS(GIII日経新春杯(GIIの枠が出たので、昨日 の続き!



1月12日(土)

中山11R 第29回 フェアリーステークス(GIII


JRAのデータ分析 を見てたら、


・前走阪神JF以外で3着以内 (1-4-2-24)

・前走阪神JF以外で4着以下 (0-0-2-24)


・JRAの芝1600m以上のレースで優勝経験あり (4-4-2-24)

・JRAの芝1600m以上のレースで優勝経験なし (0-0-2-28)


こんなデータがありました。



となると、昨日の日記 で候補に残ってた

10 リメンバーメジロ軽視で、


連対候補には、

14 サンブルエミューズ

16 スイートサルサ

しか残りません。



なんだけど、


☆mayuの競馬☆


フェアリーS(GIIIが行われる中山芝1600m

1~2コーナーの引き込み地点からスタートし、外回りを使用するコース。


スタート後、すぐにコーナーを向かえるため、

外枠はコースロスが大きく不利があります。


JRAデータ分析 にも書いてあるけど、

フェアリーS(GIIIでは、

・1~9番 (4-2-3-27)

・10~16番 (0-2-1-25)

って感じ。



となると、頼みの綱の

14 サンブルエミューズ

16 スイートサルサ

もちょっと危険な雰囲気



なので、内枠の方は多少大目に見て、


3 ウインプリメーラ

⇒ここまで3戦マイル戦で、複勝率100%。

 今流行のステイゴールド産駒で、中山の坂も心配なさそう。


7 イリュミナンス

⇒前走の新馬戦で0.8秒差の圧勝。


の2頭を加えて、



連対候補

3 ウインプリメーラ

7 イリュミナンス

14 サンブルエミューズ

16 スイートサルサ

と考えます!



まぁ

6 カスティエル

8 クラウンロゼ

11 ウキヨノカゼ

辺りも

前走新馬戦で2番人気以下ってくらいしか

減点するとこ無いんだけどね。笑



あとは当日オッズを見てから絡めるか決めようと思います!




1月13日(

京都11R 第60回 日経新春杯(GII


こっちもJRAデータ分析 を読んでみて、


昨日の日記 で書いてた


・ハンデ53.0kg以下 (1-0-6-29)

 ※ハンデ53.0kg以下で勝った1頭は、2009年のテイエムプリキュア。

 ※ハンデ53.0kg以下で馬券に絡んだ馬は、牝馬か4歳以下。


ってのを考えると、

2 カポーティスター

11 エキストラエンド

の2頭も軽視でいいかもと思いました。



で、コースの事を考えていくと、


☆mayuの競馬☆


日経新春杯(GIIが行われる京都芝2400mは、

4コーナーポケット地点からスタートし、外回りを使用するコース。


1コーナーまで約600mと直線が長いため、

枠による有利不利はないと見て良いと思うんだけど、


日経新春杯(GIIでは


・13番 (0-0-0-5)

・14番 (0-0-0-3)

・15番 (0-0-1-1)

・16番 (0-0-0-2)

 ※15番から3着になったのは2008年のテイエムプリキュア。

  斤量50.0kgの軽ハンデ。


って感じで、頭数は少ないものの、

外枠は多少不利みたい。

コーナーの数が多いので、内ラチ沿いを走れた方が有利なのかな?


脚質面では、

下り坂から一気に直線になだれ込むため、

速い上がり勝負となることが多く、キレる末脚のある馬が活躍しています。



各馬のコース成績を見ていくと、


1 ムスカテール (1-0-0-2)

京都での勝ちは、1600万下でのもの。

京都経験が少なく、なんとも言い難い。


2 カポーティスター (1-1-0-0)

前走の1000万下と新馬戦の2戦のみですが、京都では連対率100%

3歳馬の重賞では通用してなかったけど、京都ならあり…?


3 トウカイパラダイス (2-2-1-4)

京都経験はかなり豊富で、2400mも走り慣れてる感じ。

京都での重賞勝ちは無いけど、

唯一の京都重賞経験はが天皇賞・春(GIなので、当然と言えば当然。


4 メイショウカンパク (2-1-2-3)

去年の京都大賞典(GIIでの勝ちがあり、

京都の外回り、特に2000m以上は得意な様子。

今回は、トップハンデなのが引っかかるくらい。


5 カルドブレッサ (1-1-1-4)

好走してるのは、いずれも1000万下以下。

正直、この馬を買うなら他に買う馬はいっぱいいる様な…。


6 サトノパンサー (1-0-1-4)

京都での好走が少ない事に加えて、ここまで2000m以下しか走った事が無く、

距離適性の面でも不安があります。


7 メイショウウズシオ (2-3-2-4)

京都での負け4回は、内回りの2000mと3歳以前の成績。

古馬になってからの外回りに限れば(1-3-0-0)で、連対率100%

逃げ~先行なので、なるべく早く前に出て内ラチ沿いを走りたいところ。


8 ホッコーガンバ (0-0-0-1)

たった1回の京都経験は、1000万下での負け。

洋芝や、ダート、上り坂のあるコースで好走してるので、

多分タフなコースに向くタイプ。


9 ロードオブザリング (4-3-1-6)

京都経験はかなり豊富。

しかし、好走してるのは条件戦で、OP以上の実績はなし。


10 エナージバイオ (0-1-1-5)

一応、京都での3着内はありますが、

ダート路線に行ったりしてるところを見ると、

ここで好走しそうには見えない様な…。


11 エキストラエンド (1-0-1-1)

4着以下の1回は、新馬戦でのもの。

京都新聞杯(GIIでの重賞経験もあり、

ハンデ差を考えれば、今回の出走馬の中ではいい方。


12 ナムラオウドウ (2-2-1-7)

京都経験は豊富ですが、京都では2000m以下のみ。

阪神2400mでも走ってるので、いけるかもしれませんが、

そこまでの期待はしづらい。


13 カフナ (1-1-0-1)

京都での1敗は、2歳未勝利戦でのもので、古馬になってからは連対率100%

2400mの経験もあるので、無くはないかも。


14 ダコール (3-2-2-0)

1400m~2400mまで、京都全成績で複勝率100%

京都での重賞経験は無いけど、コース適性面では最高。


15 オールザットジャズ (2-0-0-3)

京都での勝ち2回は、3歳未勝利と1600万下。

負けた3回中2回はエリザベス女王杯(GI

京都適性も謎だけど、距離の面でも2400mは今回初。


16 トップゾーン (2-2-3-6)

京都経験は豊富だけど、全て2000m以下。
重賞好走経験も無く、クラス的に厳しい様子。


って感じ。



ってコトで、いまのところ


連対候補

1 ムスカテール

3 トウカイパラダイス

7 メイショウウズシオ


多少減点あり

2 カポーティスター

4 メイショウカンパク

9 ロードオブザリング

11 エキストラエンド

13 カフナ

14 ダコール


と考えています。



正直、こうして書いてみると、なんとも不安な連対候補。笑

オッズ次第で買えるだけ買っちゃった方が良さそうですね。




とりあえず、明日はフェアリーS(GIII

ここの予想 とか、こっちの予想 とかで買う分があるので、


それが終わってから日経新春杯(GII前日最終オッズと、

枠が出てるだろうし京成杯(GIIIの予想の続きを考えようかな?



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!
コメント
1. HEY☆YOU (ヘイユー)さん初めまして、カツノリです。
HEY☆YOU (ヘイユー)さんのブログを楽しく読ませてもらってます。

僕もブログを書いているので、もし宜しければ、お互いに読者になりませんか?

これからもブログ更新楽しみにしています^^
by: FX塾講師★カツノリ * 2013/01/12 03:41 * URL [ 編集] | UP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ