アクセスランキング ブログパーツ

アルゼンチン共和国杯と、みやこステークスのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

アルゼンチン共和国杯と、みやこステークスのコース適性!

2016/11/05(土)23:52

土曜日の結果から書こうかと思ったけど、

文字数が限界を超えたので、明日の予想の続きから書きます!


木曜日 から何にも進んでないので、

コース適性のコトからオッズまで見ていきます。



11月6日(

東京11R 第54回 アルゼンチン共和国杯(GII


☆mayuの競馬☆


アルゼンチン共和国杯(GIIが行われる東京芝2500mは、

正面スタンド前からスタートするコース。


最初のコーナーまでの距離は長く、

枠による有利不利はほとんど無い様に見えますが、、

長距離なので多少ロスがある外枠はやや苦戦傾向


アルゼンチン共和国杯(GIIでは、

・1番 (0-0-1-9)

・2番 (1-0-0-9)

・3番 (1-0-2-7)

・4番 (2-2-0-6)

・5番 (0-0-0-10)

・6番 (1-0-1-8)

・7番 (0-1-2-7)

・8番 (0-1-0-9)

・9番 (2-2-0-6)

・10番 (0-0-1-9)

・11番 (1-0-1-8)

・12番 (1-1-0-8)

・13番 (0-0-1-9)

・14番 (0-2-0-8)

・15番 (1-0-0-8)

・16番 (0-1-0-7)

・17番 (0-0-0-7)

・18番 (0-0-1-6)

って感じ。


13番以降から絡んだ4頭は、

2013年 16 アドマイヤラクティ 当日4番人気

2009年 13 ヒカルカザブエ 当日10番人気

2008年 14 ジャガーメイル 当日2番人気

2004年 14 スーパージーン 当日3番人気

人気馬か、後方から差して来れる馬かってところ?


直線の坂を2回越える長距離戦なので、かなりのスタミナが必要。

最後の直線も長いので、

キレよりも息の長い末脚を持った馬が好走してます。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 モンドインテロ (1-0-0-3)

東京では、メトロポリタンSで勝利経験あり。

その後、2500mの目黒記念(GIIでは5着。

そこそこいいところまで来てはいるし、3着内の可能性はありそう。


2 トレジャーマップ (2-1-1-3)

東京経験は豊富だけど、

長めの距離なのは前走の本栖湖特別だけ。

無いとは言えないけど、あまり可能性は高く無さそう。


3 ワンアンドオンリー (1-0-0-4)

東京優駿(GI1着の経験がありますが、

東京での好走はその1回のみ。

それ以降負けたのは天皇賞秋(GIジャパンC(GIだし、

ダービー馬ならこのくらいは3着内に来て欲しい気もします。


4 ショウナンバッハ (2-0-0-7)

東京では、条件戦までで2勝。

重賞で走る様になってからは全然通用してないので、

あまり期待できないかと思います。


5 アルバート (3-0-2-3)

東京経験は豊富で、

本栖湖特別で長めの距離の勝利経験もあり。

ここ3戦の負けはしょうが無いだろうし、

このくらいなら十分好走できそうに思えます。


6 クリールカイザー (1-4-2-6)

2014年のアルゼンチン共和国杯(GII2着馬

だけど、ここ最近はあまりいい成績では無く、

2年前と同じ様に行くかはちょっと疑問かも。


7 コスモロビン (2-1-2-5)

2012年の目黒記念(GIIで3着の実績がありますが、

その後の緑風Sを最後に全然好走できていません。

今となってはその頃の力は無さそうに思えます。


8 フェイムゲーム (3-1-0-1)

2014年のアルゼンチン共和国杯(GII1着馬で、

東京では、最初の未勝利戦を除けば連対率100%

長距離戦ならかなり期待できると思います。


9 マイネルメダリスト (1-1-2-8)

2014年の目黒記念(GII1着馬ですが、

それを最後に馬券に絡んでいません。

ここで急に復活するとも思えない感じ。


10 プレストウィック (1-1-0-1)

東京経験はあまり多くは無く、

どちらかと言えば小回りなコースの方が得意な印象。

重賞経験も無いし、そこまで期待はできないと思います。


11 シュヴァルグラン (0-0-0-0)

東京経験は無いですが、

天皇賞春(GI3着など、ハイレベルな重賞で好走があります。

とりあえず長距離は走れるし、あとは東京適性だけ。


12 レコンダイト (1-1-1-5)

2015年の目黒記念(GIIで2着の実績があり、

4着以下は多いけど、分からなくも無い様な成績。

ただ、徐々に悪くなってきてる感じではあるので、

あまり期待しすぎない方がいいのかも。


13 ヴォルシェーブ (2-1-0-0)

重賞好走経験は無いけど、東京では連対率100%

1600万下までは問題無く好走出来てるし、

あとはこのクラスについていけるかどうかだけ。


14 フェスティヴイェル (1-3-1-4)

東京経験は豊富だけど、ダートに行ったりでよく分からない感じ。

長めな距離でも走れるけど、1000万下までだし、

さすがにここで急に好走するのは厳しそう。


15 ムスカテール (3-1-0-4)

2012年のアルゼンチン共和国杯(GII2着馬で、

目黒記念(GII1着の経験もありますが、

その後はあまりいい成績ではありません。

一応メトロポリタンSで勝ってたりするけど…。


って感じ。



で、現時点のオッズを見ていくと、


☆mayuの競馬☆


1番人気は、1 モンドインテロ

さすがに人気過ぎる気もするけど…。



オッズ関係のデータを確認すると、


・1番人気 (3-1-1-5)

・2番人気 (3-3-0-4)

・3番人気 (2-1-3-4)

・4番人気 (0-4-0-6)

・5番人気 (0-0-0-10)

・6番人気 (0-0-2-8)

・7~9番人気 (1-0-3-26)

・10番人気以下 (1-1-1-78)


・単勝1.9倍以内 (0-0-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (1-0-1-0)

・単勝3.0~3.9倍 (2-0-0-3)

・単勝4.0~4.9倍 (2-4-1-4)

・単勝5.0~6.9倍 (2-2-0-6)

・単勝7.0~9.9倍 (1-2-2-12)

・単勝10.0~14.9倍 (1-1-1-12)

・単勝15.0~19.9倍 (0-1-3-10)

・単勝20.0~29.9倍 (1-0-1-19)

・単勝30.0~49.9倍 (0-0-1-21)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-54)


・関東馬で当日10番人気以下 (0-0-0-49)

・斤量55.0kg以下で当日10番人気以下 (0-0-0-61)

・前走GI以外の重賞で3番人気以下で当日5番人気以下 (0-0-0-56)


って感じ。



これを当てはめると、

3 ワンアンドオンリー

4 ショウナンバッハ

6 クリールカイザー

7 コスモロビン

9 マイネルメダリスト

10 プレストウィック

12 レコンダイト

14 フェスティヴイェル

15 ムスカテール

切れるコトになりますが、


ここまで切れちゃうとさすがに候補が居なくなっちゃうので、

3 ワンアンドオンリーは大目に見たいと思います。



で、人気馬の方は、

キリのいいところで区切ると、

・単勝2.0~9.9倍 (8-8-4-25)

なので、

1 モンドインテロ

5 アルバート

11 シュヴァルグラン

13 ヴォルシェーブ

の4頭が期待できそうかな?



ってコトで木曜日のデータ と合わせて、


良さそう

11 シュヴァルグラン

13 ヴォルシェーブ


連対候補

1 モンドインテロ

5 アルバート

8 フェイムゲーム


軽視

2 トレジャーマップ

3 ワンアンドオンリー


と考えます。



外枠から買うのもなんか不安な気がするし、

これでもデータと辻褄合わない部分もあるし、


思い切って2 トレジャーマップを切って、

残りの6頭のボックスとかでいったほうが安全かも…?




11月6日(

京都11R 第7回 みやこステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


みやこステークス(GIIIが行われる京都ダート1800mは、

正面スタンド前からスタートするコース。


最初のコーナーまでの距離が約280mと短いため、

先行争いが激しくなるコースです。


最初のコーナーまでに

いい位置につけられた先行馬が良い成績を残しています。


多頭数では外枠はコースロスがあり、

過去のみやこステークス(GIIIでは、

・1番 (0-0-1-4)

・2番 (3-0-0-2)

・3番 (1-0-0-4)

・4番 (0-2-1-2)

・5番 (0-1-0-4)

・6番 (1-0-2-2)

・7番 (0-0-0-5)

・8番 (0-1-0-4)

・9番 (0-0-0-5)

・10番 (0-0-0-5)

・11番 (0-1-0-4)

・12番 (0-0-0-4)

・13番 (0-0-0-4)

・14番 (0-0-1-3)

・15番 (0-0-0-4)

・16番 (0-0-0-4)

って感じでかなり内枠に集中してます。


8番以降から3着内に来たのは、

2013年2着 11 インカンテーション 当日7番人気

2012年2着 8 ニホンピロアワーズ 当日3番人気

2010年3着 14 サクラロミオ 当日9番人気

の3頭。


そんなに前に居なくても差して来れる様な馬ならいいのかも?

とりあえず、内枠に入った逃げ~先行馬は要チェックです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ラニ (1-0-0-0)

京都では、未勝利戦で勝利経験あり。

海外に行って急に強くなった印象だけど、

再び京都に戻って、どうなるかちょっと想像がつかない感じ。


2 メイショウヒコボシ (1-1-1-5)

京都の好走経験はあるけど、4着以下の方が多いです。

一応1800mでも好走はあるけど、

あまり期待値は高くないかも。


3 モンドクラッセ (0-0-0-1)

唯一の京都経験は、2015年のみやこS(GIIIの7着。

脚質的にも京都が苦手って事はないだろうし、

実力もあるとは思うので、これだけじゃ判断できないと思います。


4 カゼノコ (2-2-1-0)

2015年のみやこS(GIII2着馬で、京都は複勝率100%

最近はそれ以外だと地方でしか好走してないけど、

これだけ成績がいいと無視するワケにもいきません。


5 キョウエイギア (1-0-0-0)

京都では、鳳雛Sで勝利経験あり。

全体的にもかなりいい成績で来てるし、

脚質からも京都に向いてそうに思います。


6 グレンツェント (0-0-0-0)

京都は今回が初めて。

これまでは中山、東京、新潟と、関東近辺で走って、

3着内を外したのは、新馬戦の1回だけ。

前に出る事もできるみたいだし、心配なのは遠征の疲れくらい?


7 ロワジャルダン (1-0-0-1)

2015年のみやこS(GIII1着馬

その後の平安S(GIIIでは派手に負けていますが、

これだけでダメと判断するのは早いと思います。


8 モルトベーネ (2-1-1-2)

京都経験はけっこう豊富で、1000万下まで好走経験あり。

だた、最近OP戦に挑戦しても全然通用してない感じなので、

重賞になるとちょっと厳しいかもって気はします。


9 アポロケンタッキー (0-1-0-0)

京都では、芝経験は多いけど、ダートは未勝利戦の2着のみ。

ダートで走る様になってからの方が調子がいいみたいだけど、

最近は2000m以上ばっかりなのがちょっと気になるかも。


10 インカンテーション (2-1-0-1)

2014年のみやこS(GIII1着馬で、

その後も平安S(GIIIで1着があります。

中京、阪神、中山など、上り坂が若干苦手っぽいですが、

京都ならまだまだ期待できそうに思えます。

ただ、復帰したばっかりなので、その頃の能力が残ってるかどうか。


11 アスカノロマン (5-2-0-4)

京都経験はかなり豊富ですが、

何故かみやこS(GIIIでは2014年、2015年と連敗

とは言え今年は平安S(GIIIで勝ってるし、

可能性が無いとは言えなそうです。


12 ナリタスーパーワン (3-1-1-4)

京都経験は豊富ですが、大半は1400mのもので、

全体でも1800m以上の好走経験はありません。

これだけいろいろ揃ってる中では多分無理でしょう。


13 メイショウイチオシ (3-0-0-4)

京都では、1000万下までは好走できてたけど、

アルデバランS以降の3戦はかなり派手に負けています。

さすがにこのメンバー相手では厳しいでしょう。


14 マイネルクロップ (4-3-3-4)

2015年のみやこS(GIII9着馬で、

平安S(GIIIでは2015年、2016年と連敗

1600万下までは好走できてたけど、OP以上だと無理な様子。


15 サクラエール (1-1-1-3)

京都では1400m以下の経験しかなく、

他のコースでも1800mまでしか走っていません。

好走経験があるのも1700mまでだし、多分無理だと思います。


16 タムロミラクル (1-1-2-1)

京都の成績はけっこういい感じで、

1600万下までは安定して3着内に来ています。

4歳馬としては期待できる方なのかも…?


って感じ。



で、現時点のオッズを見ていくと、


☆mayuの競馬☆


1番人気は、11 アスカノロマン


けっこう割れ気味だけど、

7 ロワジャルダンが異様に人気無いのが気になります。

オッズ関係のデータを確認すると、


・1番人気 (2-1-1-2)

・2番人気 (3-0-0-3)

・3番人気 (0-1-0-5)

・4番人気 (0-1-2-3)

・5番人気 (0-0-2-4)

・6番人気 (0-1-0-5)

・7~9番人気 (1-2-1-14)

・10番人気以下 (0-0-0-36)


・単勝1.9倍以内 (2-0-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (0-1-0-2)

・単勝3.0~3.9倍 (1-0-1-0)

・単勝4.0~4.9倍 (1-0-0-1)

・単勝5.0~6.9倍 (1-0-1-6)

・単勝7.0~9.9倍 (0-0-1-4)

・単勝10.0~14.9倍 (0-2-0-5)

・単勝15.0~19.9倍 (0-3-2-5)

・単勝20.0~29.9倍 (1-0-0-8)

・単勝30.0~49.9倍 (0-0-1-7)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-34)


って感じ。



これで、

2 メイショウヒコボシ

8 モルトベーネ

10 インカンテーション

12 ナリタスーパーワン

13 メイショウイチオシ

14 マイネルクロップ

15 サクラエール

切れます



人気馬はよく来るレースですが、

2015年7-6-4番人気で決まってるし、

これまでもかなり偏ってた可能性もあります。


なので、

1 ラニ

3 モンドクラッセ

4 カゼノコ

5 キョウエイギア

6 グレンツェント

7 ロワジャルダン

9 アポロケンタッキー

11 アスカノロマン

の8頭には普通に可能性ある

くらいに思っておいた方がいいのかも。



ってコトで木曜日のデータ と合わせて、


連対候補

1 ラニ

3 モンドクラッセ

6 グレンツェント

7 ロワジャルダン


軽視

4 カゼノコ

5 キョウエイギア

9 アポロケンタッキー

11 アスカノロマン


と考えます。



このまま、

1367

1367

134567911

3連複フォーメーションだと、28点


このくらいなら回収出来なくもなさそうだし、

あんまり無理に絞らない方がいいかな…?



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ