アクセスランキング ブログパーツ

天皇賞(秋)、スワンS、アルテミスSのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

天皇賞(秋)、スワンS、アルテミスSのコース適性!

2016/10/28(金)23:05

アルテミスS(GIIIスワンS(GIIの枠が出てるので昨日 の続き!



10月29日(土)

東京11R 第5回 アルテミスステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


アルテミスS(GIIIが行われる東京芝1600m

向正面の右端からスタートし、向正面の直線を目一杯使用。

最後の直線も長く、直線主体のコースです。


枠による有利不利はほとんどないと見て良いコースですが

それでも外枠では、勝率、複勝率ともやや落ちます。


脚質では、逃げ馬でも残れますがマイルとしてはタフなコースのため、

オープンクラスになると逃げ切りは厳しくなり、

先行~差しが中心で、追込みも届きます。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 トワイライトライフ

ダートでデビューして、前走の芝1200mの未勝利戦で勝ち上がり。

中山でかなり後ろから届くのはいいところだけど、

距離延長の不安はかなり大きいと思います。


2 トーホウアイレス

新潟の新馬戦、前走のサフラン賞連勝中

どちらも後方から差していて、3Fタイムもいいし、息の長さもある感じ。

東京の直線でも通用しそうに思えます。


3 ヴィーナスフローラ

札幌の牝馬限定の新馬戦で勝利した後、りんどう賞で4着。

平坦なコースよりは起伏に富んだコースの方が得意そうだけど、

東京よりは中山向きな印象。


4 パフォーム

福島、新潟、中山で4戦して今のところ複勝率100%

前に出ても差しても安定して馬券圏内に居るので、

どんな展開でもついて行けそうな点はいいかも。


5 ヒストリア

前走で中山芝1600mの牝馬限定の新馬戦を勝利。

3~4コーナーでマクる様に上がってる辺り、息の長さはありそうだし、

最後差しきった辺りもかなり良さそうに見えます。


6 シグルーン

前走で阪神芝1600mの新馬戦を勝利。

先行してる割に33.3Fの末脚を見せてるし、

これが東京でも使えるならかなり強そう。


7 ライジングリーズン

前走で中山芝1600mの新馬戦を勝利。

中山で稍重の割には3Fタイムは良く、

東京でも問題無く差して来れそうに思えます。


8 ウインシトリン (1-0-0-0)

東京の牝馬限定の新馬戦で勝利したのはいいところだけど、

前走新潟2歳S(GIIIでは14着

単純に新馬戦のレベルが高くなかった可能性が考えられそう。


9 ツヅク

前走で中山芝1800mの新馬戦を逃げて勝利。

なんとなく中山だから通用した感じはあるけど、

東京でどうなるか走ってみないと何とも言えないかも。


10 アピールバイオ

福島と中山で好走があり、新潟2歳S(GIIIでは4着。

どこでも前に出てるし、直線の短いコースの方が得意そうです。


11 コーラルプリンセス

前走で新潟芝1400mの新馬戦を勝ったばかり。

距離延長、坂路適性と課題はあるけど、

走ってみないと何とも言えないところ。


12 フローレスマジック (1-0-0-0)

東京では牝馬限定の未勝利戦で勝利経験があり、

新潟の新馬戦では強力な末脚を見せています。

ディープインパクト×マジックストームと言えば、

サトノアラジンラキシスと、重賞でも通用してる全兄弟が居るし、

ここで勝てない器ではない様に思えます。


13 メローブリーズ

函館の新馬戦を勝利した後、函館2歳S(GIIIで4着。

これまで芝1200mでしか走って無いのもあるし、

前に出られないとダメそうなので、今回はあまり期待できなそう。


14 マルモレイナ

阪神と中京で走って、前走ききょうSでOP連対。

逃げたり差したりで脚質もよく分からないし、

距離の面でも1600mで走れるか不安な感じ。


15 サトノアリシア

函館と札幌で3戦して、今のところ連対率100%

東京の直線で粘るのはキツいかもだけど、

可能性がないって程ではないのかも。


16 リスグラシュー

新潟、阪神と2戦して今のところ連対率100%

新潟では33.0Fの末脚を見せていて、上り坂も問題無し

東京の直線でも十分通用しそうに思えます。


17 ハートオブスワロー (0-0-0-1)

東京、新潟、中山と走って、勝ったのは新潟芝1600mのみ。

位置取りが毎回後ろなので届かない感じだけど、

東京芝1600mなら届くって事もあるのかも?


18 クイントゥープル

新潟の牝馬限定の新馬戦で勝利した後、

新潟2歳S(GIIIサフラン賞連敗

1600mになってキツかったのであれば、ここはもっと辛いハズ。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

6 シグルーン

15 サトノアリシア

16 リスグラシュー

が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


連対候補

2 トーホウアイレス

4 パフォーム

5 ヒストリア

6 シグルーン

7 ライジングリーズン

12 フローレスマジック

16 リスグラシュー


軽視

11 コーラルプリンセス

14 マルモレイナ

15 サトノアリシア

17 ハートオブスワロー


と考えます。



いろいろ可能性を考えると絞れなくなっちゃうけど、

馬1 1~2番人気

馬2 3~6番人気くらいまで

馬3 超人気薄除いたそれ以外

みたいな3連複フォーメーションで行こうかと思ってます。


まぁそんなに買ってて回収できるかって話なんですが…。笑




10月29日(土)

京都11R 第59回 毎日放送賞スワンステークス(GII


☆mayuの競馬☆


スワンS(GIIが行われる京都芝1400mは、

2コーナー出口付近からスタートする外回りコース。


3コーナーまでの直線距離は長いので、

枠による有利不利はそれほど無さそうですが、

外枠はやや不利があるようです。


しかし、スワンS(GIIでは、

・1番 (0-0-1-9)

・2番 (1-1-1-7)

・3番 (0-0-0-10)

・4番 (0-0-1-9)

・5番 (0-0-2-8)

・6番 (0-0-0-10)

・7番 (0-1-1-8)

・8番 (0-1-0-9)

・9番 (0-1-1-8)

・10番 (1-1-0-8)

・11番 (3-1-0-6)

・12番 (3-2-0-5)

・13番 (0-0-2-8)

・14番 (0-2-0-6)

・15番 (1-0-0-6)

・16番 (1-0-0-5)

・17番 (0-0-1-3)

・18番 (0-0-0-4)

って感じで、

13~16番くらいでもけっこう絡んでて、

本格的に不利になるのは17番以降。


脚質は外回りで直線が長く、

内回りコースとの合流点で内が開くこともあるので、

前が詰まることもあまりないです。


後ろからの競馬でも十分届きますが、

馬場状態が良ければ前が止まらないことも。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 エイシンブルズアイ (4-2-0-4)

京都経験は豊富だけど、重賞では結果に結びついてない感じ。

末脚のキレで何とかするタイプなので内回りが辛かったのであれば、

1400mになるコトで噛み合う可能性はあるかも。


2 サトノルパン (1-0-1-3)

2015年のスワンS(GIIでは8着でした。

京都経験は多く無いけど、京阪杯(GIIIの勝利経験があり、

距離的にも無理ではないとは思います。


3 ミッキーラブソング (3-2-1-6)

京都経験はかなり豊富で、京都金杯(GIIIの3着経験もあります。

京都芝1400mに限ると(2-1-0-1)とけっこういい成績。

前に出るよりは後ろに居る事が多いし、外回りは合ってそうです。


4 メイショウナルト (1-0-1-3)

京都で走ってたのは3年以上前の話で、

ここ最近は2000m前後で走っていました。

路線変更したにしても、急には評価できないです。


5 ランドクイーン (0-0-0-0)

2015年の11月にJRAから転出して地方で走っています。

JRA転出前も芝での好走経験は無いし、さすがに来ないと思います。


6 ムーンクレスト (3-0-1-5)

京都経験はけっこう豊富だけど、ほとんどは1600m以上で、

1400mは2歳の頃に未勝利戦で3着になって以来。

最近は他のコースの1400mで好走してるし、

また戻っても十分走れそうには思います。


7 バクシンテイオー (0-0-0-2)

2015年のスワンS(GIIでは惜しくも4着。

短距離戦を中心に走っていて、末脚で勝負するタイプなので、

京都芝1400mは向いてるハズです。


8 フィエロ (1-5-2-1)

2015年のスワンS(GII2着馬

京都での成績はかなり良く、内容もGIGIIばかり。

このメンバーでは実績面で1番に推せると思います。


9 ダンスディレクター (5-3-0-0)

京都では主に1200~1400mで走っていて、連対率100%

シルクロードS(GIIIで重賞好走経験もあるし、

かなり期待できそうに思います。


10 ブラヴィッシモ (0-1-0-1)

京都では芝1400mの橘Sで連対経験あり。

距離的には1200~1400mで走っていますが、

かなり前に出るタイプなので、直線の立ち上がり勝負になると辛いかも。


11 サトノアラジン (0-0-0-2)

京都では菊花賞(GIマイルCS(GI2戦2敗

どちらかと言えばマイル以上の距離で走っていて、

キレよりは息の長さで勝負するって印象。

位置取りや展開に左右されそうだけど、一応可能性はありそう。


12 サンライズメジャー (4-3-0-4)

2014年のスワンS(GII2着馬ですが、2015年は7着

京都経験はかなり豊富だけど、ここ2戦では掲示板に届かず。

年齢と共に、少しずつエンジンのかかりが遅くなってるのかも。


13 エイシンスパルタン (3-0-0-1)

京都では1400~1600mで走ってけっこういい成績。

まだOPまでしか好走がないけど、コース適性はありそう。


14 アルビアーノ (1-0-0-1)

2015年のスワンS(GII1着馬

マイルCS(GIで敗れて以降は短距離に狙いを絞った感じ。

特に京都適性が高そうってワケでもないですが、

去年の勝ち馬なので、ノーマークってワケにもいかないです。


15 ペイシャフェリス (0-0-0-1)

京都経験は秋華賞(GI15着のみ。

主に中山で好走がある馬ですが、

最近新潟芝1400mで勝ってるのがちょっと気になります。


16 テイエムタイホー (0-5-1-7)

2015年のスワンS(GIIでは9着で、

京都経験は豊富だけど、何故か勝ちきれていません。

2着の5回の内3回は1400mなので、

もしかしたらけっこう向いてるのかも知れません。


17 ラインハート (1-0-0-4)

京都では、1200mの1000万下で1勝した以外で4敗

OP以上の好走経験はないし、さすがに厳しいと思います。


18 ティーハーフ (3-2-1-3)

2015年のスワンS(GIIでは13着

京都経験はかなり豊富だけど、重賞では通用していません。

ここ8戦はかなり派手に負けてるし、急に来るとも思えないです。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

8 フィエロ

11 サトノアラジン

12 サンライズメジャー

が挙げられていて、


ターフヴィジョンの今週の注目馬 では、

14 アルビアーノをはじめ

1 エイシンブルズアイ

8 フィエロ

9 ダンスディレクター

11 サトノアラジン

について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

8 フィエロ

9 ダンスディレクター


連対候補

1 エイシンブルズアイ

14 アルビアーノ


軽視

2 サトノルパン

3 ミッキーラブソング

7 バクシンテイオー

11 サトノアラジン

13 エイシンスパルタン


と考えます。



けっこう方向は定まってきたし、

あとはオッズを見つつ確認するくらいかな?




10月30日(

東京11R 第154回 天皇賞・秋(GI


☆mayuの競馬☆


天皇賞秋(GIが行われる東京芝2000mは、

1コーナー奥のポケット地点からスタートするコース。


2コーナーまでの距離が短いため、

多頭数での外枠はロスがあり不利です。


天皇賞秋(GIでは、

・1番 (1-1-0-8)

・2番 (1-1-1-7)

・3番 (1-0-0-9)

・4番 (1-1-0-8)

・5番 (0-0-0-10)

・6番 (0-0-3-6)

・7番 (1-3-1-5)

・8番 (1-0-1-8)

・9番 (0-2-0-8)

・10番 (0-1-0-9)

・11番 (0-0-0-10)

・12番 (2-0-1-7)

・13番 (0-0-0-10)

・14番 (2-1-0-7)

・15番 (0-0-2-8)

・16番 (0-0-1-9)

・17番 (0-0-0-9)

・18番 (0-0-0-6)

って感じで、

15番以降はかなり好走率が落ちます。


15番以降で3着に来たのは、

2015年 16 イスラボニータ 前走毎日王冠7番人気3着

2014年 15 イスラボニータ 前走セントライト記念1番人気1着

2006年 15 アドマイヤムーン 前走札幌記念1番人気1着

の3頭。


脚質は先行~差しで決まるケースが多く、

逃げ切りは難しく極端な追い込みも決まりにくいです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 エイシンヒカリ (3-0-0-1)

2015年の天皇賞秋(GI9着馬

逃げ馬ながら毎日王冠(GII1着などの実績もあり、

非常に強い馬ではあるし、最内もいいんだけど、

今回は帰国1戦目でかなり間隔も開いてるし、

東京のこのクラスだと2000mは厳しそうって気もします。


2 クラレント (3-1-4-8)

東京経験はかなり豊富で、

安田記念(GI3着などの実績はありますが、

2000m以上の好走経験は無し。

内枠だとしても厳しそうに思えます。


3 アンビシャス (1-1-1-2)

2015年の天皇賞秋(GI5着馬。

今年は毎日王冠(GII2着からのローテ、

古馬になって磨きがかかった感じはあります。

埋まりさえしなければかなり可能性高そう。


4 サトノクラウン (2-0-1-1)

2015年の天皇賞秋(GI17着馬

東京優駿(GI3着の実績がある馬ですが、

今になって見返してみると、

本質的にそこまで東京適性が高いのかは疑問な感じ。

来ても不思議ではないですが…。


5 ロゴタイプ (2-0-1-3)

東京では安田記念(GI1着などの実績はあり、

苦手ではないですが、向いてるのは1600~1800mって印象。

内に入ったのはいい事だけど、さすがに厳しいかも。


6 アドマイヤデウス (0-0-0-3)

2015年の天皇賞秋(GI11着馬で、東京では3戦3敗

阪神、京都などが得意な馬なので、

真逆の適性が求められる東京は苦手な様です。


7 サトノノブレス (0-1-0-4)

東京での好走は、2歳頃にいちょうSで2着に来たのが最後。

2014年の天皇賞秋(GI8着だったし、

東京は向いてないと思われます。


8 モーリス (1-1-0-1)

東京では安田記念(GIなどで実績があり、

マイルだけかと思ってたら札幌記念(GIIでも2着まで来ました。

こうなると東京芝2000mでも強いんじゃないかって思えてしまう…。


9 ルージュバック (3-1-0-1)

東京では毎日王冠(GII1着優駿牝馬(GI2着

などの実績があり、ヴィクトリアM(GIでこそ5着だったりするけど、

1800m以上の方が向いてると考えれば気にしなく良さそう。

特に前走は外枠から勝つ非常に強い内容。

今回も斤量面で有利だし、かなり期待出来そうです。


10 カムフィー (1-2-4-8)

東京ではダイヤモンドS(GII3着など、長距離を中心に活躍。

目黒記念(GIIとかならまだ分かるけど、

さすがにここで3着内に来るほど強くないと思います。


11 ヒストリカル (1-0-1-4)

東京はあまり得意そうでは無かったんですが、

前走の毎日王冠(GII3着に来ています。

ただ、今回は外枠に回ってしまったのもあるし、

そこまでの期待は出来なそうに思えます。


12 リアルスティール (1-0-0-2)

ドバイターフ(GIまで4着以下は東京優駿(GIの4着のみで、

かなり好調でしたが、帰国後1戦目の安田記念(GIでは11着

マイルが苦手なだけと考えれば悪くもないかもだけど、

ローテ的にはあまり良くないところだし、枠順の面でも有利ではありません。


13 ヤマカツエース (0-0-0-2)

東京ではNHKマイル(GI富士S(GIII2戦2敗

マイルが苦手って考え方もあるけど、そもそも3着内が少ないし、

普通に期待出来ないと思います。


14 ステファノス (1-1-0-2)

2015年の天皇賞秋(GI2着馬で、

他にも富士S(GIIIで勝利経験があります。

去年は今年と同じ14番からだったし、外枠でも可能性あるかも?


15 ラブリーデイ (2-1-1-3)

2015年の天皇賞秋(GI1着馬で、

その後はジャパンC(GI3着に来ています。

ただ、今年は大外に回ってしまったので、先行馬としては辛いところ。


って感じ。



内から

1 エイシンヒカリ

5 ロゴタイプ

6 アドマイヤデウス

7 サトノノブレス

なんかが前に出て、


外から

12 リアルスティール

15 ラブリーデイ

辺りも出ようとするなら、


前はかなり消耗しそうに思えるし、

直線の末脚勝負になりそうかも。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

1 エイシンヒカリ

8 モーリス

14 ステファノス

が挙げられていて、


キングダムの今週の注目馬 では、

1 エイシンヒカリ

5 ロゴタイプ

8 モーリス


スピリッツの今週のレース考察 では、

1 エイシンヒカリ

8 モーリス

9 ルージュバック

12 リアルスティール


スピリッツの栗山求コラムの血統の裏庭 では、

1 エイシンヒカリ

3 アンビシャス

8 モーリス

9 ルージュバック

12 リアルスティール

14 ステファノス

について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

3 アンビシャス

9 ルージュバック


連対候補

14 ステファノス


軽視

1 エイシンヒカリ

4 サトノクラウン

8 モーリス

12 リアルスティール

15 ラブリーデイ


と考えます。



なんだか絞れ過ぎて逆に不安になってきますね…。


もう少し間口を広げても良さそうなので、

他にもいろいろ考えてみようと思います。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ