アクセスランキング ブログパーツ

アイビスサマーダッシュとクイーンステークスのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

アイビスサマーダッシュとクイーンステークスのコース適性!

2016/07/29(金)21:20

枠が出てるので昨日 の続きです!



7月31日(

新潟11R 第16回 アイビスサマーダッシュ(GIII


☆mayuの競馬☆


アイビスSD(GIIIが行われるのは、

唯一の直線コースである新潟芝1000m


コーナーが存在しないため、

コーナーでの位置取りや展開がほとんど関係が無く、

基本的にはスタートから前に出れる逃げ~先行馬が有利。


内外の差が無いので枠の差は無さそうに思いますが、

他の距離と直線は共通なので、芝状況の良い外枠の方がいい成績


アイビスSD(GIIIでも、

・1番 (0-0-1-9)

・2番 (1-0-0-9)

・3番 (1-0-2-7)

・4番 (0-1-1-8)

・5番 (0-1-0-9)

・6番 (0-0-0-9)

・7番 (0-0-0-10)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (1-1-0-8)

・10番 (0-1-1-8)

・11番 (0-1-0-9)

・12番 (0-2-2-6)

・13番 (4-1-0-4)

・14番 (0-0-2-7)

・15番 (0-0-0-8)

・16番 (1-1-0-6)

・17番 (1-1-0-4)

・18番 (1-1-0-4)

って感じで、どちらかと言えば外が有利な様子。


芝状況以外にも、

ラチに沿って走った方が力を発揮できるってのもあるのかも。


コーナーが無いとはいえ、坂はあって、

スタートから約270mは穏やかな上りで、そこから200mは下り、

その後は少しの上下した後、ゴールまで約300m程は平坦。


先行有利ではあるけれど、

ある程度の位置に居れば差しが届く事もあります。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ヤマニンプチガトー (0-1-1-0)

新潟では複勝率100%だけど、

それは2013年と2012年の条件戦での話。

最近は全体的にもあまりいい成績ではないし、

脚質的にも後ろなので、期待できないと思います。


2 ヤサカオディール (1-0-0-6)

芝1200mの飯豊特別で勝利経験がありますが、6敗

いつ来るか分からないけど、全体的にも成績は良くないし、

ここで急に来るとも思えないです。


3 ローズミラクル (0-0-1-0)

新潟は、前走の韋駄天Sで初出走で3着。

主に中山、福島などで好走が多い馬ですが、

全体的にも成績は悪くないし、買い目には入れておきたいです。


4 ベルカント (1-0-0-1)

2015年のアイビスSD(GIII1着馬

小倉などの平坦なコースは得意っぽいし、

今年はCBC賞(GIIIで3着からのローテ。

2年連続3着内も期待できそうです。


5 マイネルエテルネル (0-0-0-0)

新潟は今回が初めて。

小倉でも好走はあるけど、

どちらかと言えば福島、阪神がメインな感じ。

脚質的にも前に出そうではないし、そこまで評価は高くない感じ。


6 プリンセスムーン (4-2-0-1)

新潟の成績はかなり良く、

新潟芝1000mに限ると(3-2-0-0)連対率100%

牝馬なのもあるし、かなり期待できそう。


7 ファンデルワールス (0-0-0-1)

唯一の新潟経験は、芝1200mの14着

ダートと行ったり来たりしてる馬で、

好走してるのは中山や福島が多い印象。

単純なスピード勝負は苦手そうに思えます。


8 フレイムヘイロー (2-0-0-6)

2015年のアイビスSD(GIII9着でした。

新潟では、2015年の韋駄天Sなどで好走がありますが、

かれこれ1年以上馬券に絡んで無いのもあるし、

そこまでの信用もしづらいです。


9 サトノデプロマット (0-0-0-0)

新潟は今回が初めて。

これまでは中山、阪神で好走がありますが、これだけ。

元々はダートで活躍してたので、芝でのスピードは期待できなそう。


10 ブライトチェリー (3-0-1-6)

新潟では良いときとダメな時があるけど、

好走してる4戦は新潟芝1000m。

牝馬なので、多少の事は大目に見たいのもあります。


11 アットウィル (0-0-0-0)

新潟は今回が初めて。

京都、小倉などの短距離の成績はいいし、

脚質的にも合ってそうには思えます。


12 アースソニック (0-0-4-1)

2015年のアイビスSD(GIII3着馬で、2014年も3着。

脚質的には後ろの方だけどしっかり差して来てるし、

今年も買い目には入れておきたいところ。


13 ネロ (3-2-0-1)

新潟での成績がかなり良く、

新潟芝1000mに限ると(2-2-0-0)連対率100%

重賞好走は無いけどかなり期待できそうです。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では

4 ベルカント

6 プリンセスムーン

13 ネロ

が挙げられていて、


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

13 ネロをはじめ、

3 ローズミラクル

4 ベルカント

11 アットウィル


スピリッツのレース考察 では、

4 ベルカント

5 マイネルエテルネル

13 ネロ


スピリッツの栗山求の血統の裏庭 では、

4 ベルカント

5 マイネルエテルネル

6 プリンセスムーン

11 アットウィル

12 アースソニック

13 ネロ

について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

4 ベルカント

11 アットウィル


連対候補

6 プリンセスムーン

13 ネロ


軽視

1 ヤマニンプチガトー

3 ローズミラクル

10 ブライトチェリー

12 アースソニック


と考えます。



正直、ここまで絞れてれば

461113

461113

134610111213

3連複フォーメーションとかでも良い気がするけど、

その辺りはオッズを見つつ考えたいです。




7月31日(

札幌11R 第64回 北海道新聞杯クイーンステークス(GIII


チェッキーノが取消になって、13頭になりました。


☆mayuの競馬☆


クイーンS(GIIIが行われる札幌芝1800mは、

正面スタンド前からスタートするコースで、

最初のコーナーまでの距離が約180mと非常に短いため、

枠は中~内が良く、ロスのある外枠は不利があります。


クイーンS(GIIIでは、

・1番 (1-0-0-7)

・2番 (1-3-0-5)

・3番 (1-0-1-7)

・4番 (1-1-1-6)

・5番 (0-0-0-9)

・6番 (0-1-3-5)

・7番 (0-0-0-9)

・8番 (1-2-2-4)

・9番 (2-0-0-7)

・10番 (1-0-1-7)

・11番 (0-0-1-7)

・12番 (1-0-0-7)

・13番 (0-0-0-7)

・14番 (0-2-0-5)

って感じで、


10番以降から3着内に来たのは、

2015年1着 10 メイショウスザンナ

2012年2着 14 ラブフール

2012年3着 10 ミッドサマーフェア

2011年2着 14 コスモネモシン

2010年1着 12 アプリコットフィズ

2007年3着 11 ディアチャンス

の5頭。


で、脚質の方は、

平坦で緩やかなコーナー、直線距離が短いので、

逃げ先行の活躍が目立っています。


追込みは3着に多少食い込むことがありますが、

あまり期待はできません。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ダンツキャンサー (1-0-0-2)

札幌ではSTV賞の1着経験がありますが、

好走してるのは芝1500m以下のレースばかり。

今回は距離的に厳しそうに思えます。


2 マコトブリジャール (0-0-0-1)

2014年のクイーンS(GIIIでは6着でした。

距離としては1800mがベストっぽいし、

今回のメンバーだと悪くはなさそうには見えます。


3 テルメディカラカラ (1-0-0-0)

札幌では同距離の十勝岳特別で勝利経験あり。

最近は距離を縮めて来てるけど好走率は高く、

ここでなら3着内に来る可能性はありそうかも。


4 レッドリヴェール (0-1-0-0)

2015年のクイーンS(GIII2着馬

ですが、それ以降は10着以下が続いていて、

今でもそこまで走れるのかちょっと疑問なところもあります。


5 カトルラポール (0-0-0-0)

札幌も函館も経験ありません。

主に東京、中山の1200~1600mで好走がありますが、

1800mは今回が初めてなので、

どちらにしても厳しいレースになりそうに思えます。


6 ウインプリメーラ (0-0-0-0)

札幌は今回が初めてで、

函館では3歳の頃にポプラS11着があるだけ。

可能性が無いとも言い切れないけど、

あまり洋芝適性が高そうではないです。


7 ナムラアン (0-0-0-0)

札幌も函館も経験ありません。

これまでは主に京都、阪神などの1800~2000mで活躍していて、

稍重でも問題無く走れてる様子。

重くても大丈夫なら洋芝でも大丈夫…かな?


8 ロッテンマイヤー (0-0-0-0)

前走優駿牝馬(GIでは13着だったけど、

デビューから前々走忘れな草賞まではかなりいい成績。

優駿牝馬(GIは距離的にも実力的にも厳しかったけど、

このくらいならでならいけるって可能性も無くはないのかも。


9 ノットフォーマル (1-1-0-1)

2015年のクイーンS(GIIIの4着馬。

それ以外は2歳の頃にクローバー賞未勝利で好走していて、

洋芝がダメってワケでは無さそう。

最近は全然好走してないけど、一応入れときたいです。


10 マイネグレヴィル (0-2-0-0)

札幌では日高特別HTB賞と2戦して連対率100%

函館の成績もけっこう良く、洋芝適性は高そう。

距離的にも2000mまでは走れるし、問題は見当たりません。


11 シャルール (1-2-0-0)

札幌では500万下新馬戦連対率100%

たまに大崩れはあるけど、全体的にもいい成績だし、

ここでなら好走の可能性もありそう。


12 メイショウスザンナ (1-0-0-0)

2015年のクイーンS(GIII1着馬

札幌の好走はそれだけで、他は福島、中山などで活躍しています。

今年は7歳だけど、好走歴があるので評価を下げづらいです。


13 リラヴァティ (0-0-0-0)

札幌も函館も経験ありません。

かなり幅広いコースで実績のある馬で、

距離的にも1800~2000mで好走が多いです。

洋芝適性が問題無ければ…ってところ。


って感じ。



なんだか洋芝適性を考えると、

昨日のデータ より広がってしまいますが、


連対候補

3 テルメディカラカラ

4 レッドリヴェール

7 ナムラアン

8 ロッテンマイヤー

11 シャルール


軽視

2 マコトブリジャール

6 ウインプリメーラ

9 ノットフォーマル

10 マイネグレヴィル

12 メイショウスザンナ

13 リラヴァティ


と考えます。



多分こんなに買ったら回収できないと思うので、


・単勝1.9倍以内 (0-0-0-0)

・単勝2.0~9.9倍 (8-7-7-27)

・単勝10.0~19.9倍 (0-0-2-16)

・単勝20.0~29.9倍 (0-0-0-16)

・単勝30.0~99.9倍 (2-3-1-25)

・単勝100倍以上 (0-0-0-13)


・関東馬で当日2番人気以内 (5-0-0-0)

・前走重賞だった馬で当日8番人気以下 (0-1-0-21)


とか、オッズ関係のデータで絞れるのに期待したいです。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
【トラバURL】http://mayumayuattack.blog135.fc2.com/tb.php/1203-0c068e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【公開】アイビスサマーダッシュ 枠順 勝ポイント
ブログのご観覧ありがとうございます。 ランキングアップのためクリック頂きたく。 人気ブログランキングへ アイビスサマーダッシュ 新潟 直線 1000m 枠順確定 勝ポイント 発表 無料 公開 基準点 ◎5点◯3点◉2.5点▲1点△0点 ×−1点❌ 1ヤマニンプチガトー 牝7栗東 村田54 人気△年齢❌性... 新星進化の競馬予想[2016/07/29 22:57]

News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ