アクセスランキング ブログパーツ

エプソムカップとマーメイドステークスのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

エプソムカップとマーメイドステークスのコース適性!

2016/06/10(金)21:41

枠が出てるので、昨日の続き!↓



6月12日(

東京11R 第33回 エプソムカップ(GIII


☆mayuの競馬☆


エプソムカップ(GIIIが行われる東京芝1800mは、

1~2コーナー中間のポケットからスタートするコース。


スタート後、すぐに2コーナーを迎えるため

多頭数になった場合外枠は大きなロスがあります。


エプソムカップ(GIIIでは

・1番 (1-0-2-7)

・2番 (2-1-0-7)

・3番 (2-0-1-7)

・4番 (0-0-2-8)

・5番 (0-1-0-9)

・6番 (2-0-1-7)

・7番 (0-2-0-8)

・8番 (1-1-0-8)

・9番 (0-0-0-10)

・10番 (0-0-0-10)

・11番 (0-0-1-9)

・12番 (1-1-1-7)

・13番 (0-1-0-9)

・14番 (1-1-1-6)

・15番 (0-1-0-7)

・16番 (0-0-0-8)

・17番 (0-1-1-6)

・18番 (0-0-0-7)

って感じで、そこまで偏ってはないですが、


11番以降の好走馬は、

2015年3着 12 ディサイファ 当日4番人気

2013年2着 13 ジャスタウェイ 当日3番人気

2012年2着 14 ダノンシャーク 当日2番人気

2009年2着 12 ヒカルオオゾラ 当日1番人気

2009年3着 11 キャプテンベガ 当日3番人気

2008年1着 12 サンライズマックス 当日4番人気

2008年3着 17 グラスボンバー 当日12番人気

2007年2着 17 ブライトトゥモロー 当日2番人気

2007年3着 14 サイレントプライド 当日1番人気

2006年1着 14 トップガンジョー 当日7番人気

2006年2着 15 グラスボンバー 当日3番人気

って感じで近年は特に人気馬が多いです。


2008年のグラスボンバーは2006年にも外枠から連対していて、

例外なのは2006年のトップガンジョーくらい。


最初のコーナーだけ有利不利がありますが、

あとは広く直線の長いコースなので紛れはあまりなく、

能力を発揮しやすいコースです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ラングレー (3-1-0-4)

東京成績は良い感じですが、

好走してるのは2000m以上で、1800mでは2戦2敗

ただ、距離的には京都、阪神で1600~1800mの好走があるので、

走れないワケではなさそうに思います。


2 ステラウインド (3-2-1-7)

東京経験は豊富だけど全て2000m以上でのもので、

東京芝1800mは今回が初めて。

東京適性ってよりは長距離適性からの好走に見えるし、

あまり良さそうではないのかも。


3 マイネルホウオウ (1-0-0-5)

東京ではNHKマイル(GIの1着がありますが、それだけ。

外枠だったけど2015年のエプソムC(GIIIでは11着だったし、

息の長さはありそうだけど本質的には向いて無さそう。


4 サトノギャラント (5-1-0-5)

東京経験は豊富だけど、好走してたのは2013年まで。

距離的にも徐々に縮んできてて、

最近の成績を見るとマイルでも厳しい様に思えます。


5 ヒストリカル (1-0-0-3)

東京経験は少なく、アイルランドTを勝ってるだけ。

ただし、東京優駿(GIキャピタルSは距離が違うけど、

メイSでは1800mで5着と一応掲示板までには来ています。

1800~2000mの内枠なら…とも考えられるかも?


6 アルバートドック (0-0-0-0)

東京は今回が初めて。

これまで好走してるのは小倉、阪神、京都で、

距離的には問題無いけど、

東京みたいな直線の長いコースのイメージがありません。


7 ロジチャリス (3-1-2-1)

東京では芝1400~1800mで走っていて、

4着以下だったのは芝1400mの雲雀Sのみ。

高い東京適性を持ってると言えそうです。


8 エキストラエンド (3-2-0-7)

東京では東京新聞杯(GIIIで2度の2着があり、

最近はマイル戦を中心に走っています。

衰えて来てる感じもあるし、58.0kgを背負うのはキツイかも?


9 アルマディヴァン (0-1-3-4)

東京では1400~1600mで走っていて、1800mは初めて。

ここ最近は他のコースで少し長め距離に挑戦してるけど、

あまり良い成績とは言えないです。


10 エックスマーク (0-2-0-7)

東京経験はそこそこ豊富だけど、4着以下の方が多く、

連対してるのは白富士SアイルランドT

可能性がないとは言えないけど、そこまでの期待もできないです。


11 メイショウヤタロウ (0-2-0-5)

東京で連対したのは2013年のマイル戦だけで、

それ以外は4着以下。

そもそも距離的にマイル以下の方が合ってそうだし、

東京適性の面でも微妙だと思います。


12 レコンダイト (1-1-1-3)

目黒記念(GIIの2着経験があり、

最近は長距離で走っていますが、

芝1800~2000mでも(1-0-1-0)と悪くない成績。

柔軟に考えれば候補に入らないこともない?


13 マイネルミラノ (0-2-0-6)

最近はあまり東京では走って無く、成績もそこまで良くないけど、

東京芝1800mに限ると(0-2-0-1)と悪くない成績。

不安要素が無くはないけど、この中なら良い方かも。


14 ナカヤマナイト (2-1-0-6)

東京で好走してたのは共同通信杯(GIIIまでで、

皐月賞(GI以降は5戦連敗中

ただ、中山が得意で前走も新潟で好走してるし、息は長い方。

この外枠だと前に出るのも辛いだろうけど…。


15 ショウナンバッハ (2-0-0-5)

東京では芝2000mで2勝していて、

4着以下の5戦の内4戦は芝2400m以上。

多分2000mくらいがベストな様だし、

1800mに短縮して良くなる可能性はありそう?


16 フルーキー (0-0-1-2)

2015年のエプソムC(GIIIの4着馬で、

東京新聞杯(GIIIの3着経験もあり。

全体的にかなりいい成績なのもあるし、

この中では期待出来る方だと思います。


17 ダービーフィズ (3-3-0-7)

東京ではいい時とダメな時で五分五分な感じで、

好走してるのは少頭数だったり内枠な時が多いです。

可能性がないワケではないけど、

この不利を乗り越えられそうにはないかも。


18 ルージュバック (1-1-0-1)

優駿牝馬(GIの2着馬で、

同距離の百日草特別で勝利経験があります。

前走のヴィクトリアマイル(GIでも5着と惜しいですが、

牡馬相手だと古馬になってからは実績がなく、

大外なので、そこまでの期待もしづらいところ。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

7 ロジチャリス

16 フルーキー

18 ルージュバック

が挙げられていて、


スピリッツの今週のレース考察 では、

6 アルバートドック

7 ロジチャリス

13 マイネルミラノ

16 フルーキー

18 ルージュバック


スピリッツの栗山求の血統の裏庭 では、

1 ラングレー

6 アルバートドック

7 ロジチャリス

16 フルーキー

18 ルージュバック

について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


7 ロジチャリス


連対候補

1 ラングレー

13 マイネルミラノ

16 フルーキー


軽視

3 マイネルホウオウ

4 サトノギャラント

5 ヒストリカル

6 アルバートドック

8 エキストラエンド

10 エックスマーク

12 レコンダイト

14 ナカヤマナイト

15 ショウナンバッハ


と考えます。


軸は決められたけど、

逆に相手は広がってしまいました。笑



ここからオッズで絞れたらいいんだけど…。




6月12日(

阪神11R 第21回 マーメイドステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


マーメイドS(GIII行われる阪神芝2000mは、

内回りを使用するコース。

スタート地点は正面スタンド前の4コーナー寄り。


ゴール前の坂を2回上るタフなコースですが、

コーナーを4つ回る為、極端にペースは早くならないので

先行馬は残りやすく、追い込みは決まりにくい。


枠による有利不利はそれほどありませんが、

ロスのある外枠よりは中~内がややいい印象。


ただし、揉まれずレースができる

末脚にキレのある馬の大外から差しには注意。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ココロノアイ (1-0-1-2)

阪神ではチューリップ賞(GIII

阪神JF(GIで実績がありますが、

桜花賞(GIはあまりいい成績ではありません。

脚質的にも内回りより外回りの方が向いてそうです。


2 ナムラアン (1-0-1-2)

阪神経験は全て芝1800mのもので、良かったのは君子蘭賞まで。

ただ、脚質的には内回りの方が向いてそうだし、内枠もプラス要素。

200mの距離延長もいい方向に影響しそう。


3 アカネイロ (0-1-0-0)

阪神では、同距離の四国新聞杯で2着の経験あり。

本質的には先行馬の様だし、斤量が軽いのも魅力。


4 レッドオリヴィア (0-2-1-2)

勝利経験こそ無いけど阪神経験はそこそこあって、

同距離のムーンライトHCで3着の実績もあります。

やはり先行してた方がいい成績だし、それなりに期待出来そう。


5 ハピネスダンサー (0-0-1-0)

阪神経験は夕月特別の3着のみ。

京都、小倉など、平坦なコースでの好走が目立つので、

今回は直線の坂が課題かも。


6 ショウナンバーキン (0-1-1-4)

阪神で好走した2回は芝2000mでのもの。

内回りでそこまで外枠で無ければ好走してるし、

この位置からなら十分可能性はありそうです。


7 ヒルノマテーラ (1-0-2-3)

阪神経験は新馬戦以外は外回りで走っていて、

2000mの経験も札幌の500万下で1回あるだけ。

先行しても好走してるけど、本質的にはタメた方が良さそうだし、

外回りの方が向いてそうに思えます。


8 タガノエトワール (1-1-0-4)

阪神ではローズS(GII2着の経験があり、

心斎橋S以外は1600~1800mで走っています。

前に出て無いとダメな感じだけど前にも出られず、

内に先行馬がいっぱい居る状況だと苦しいかも。


9 メイショウマンボ (1-0-0-7)

阪神ではフィリーズR(GIIで勝利経験がありますが、

その後は負け続けています。

阪神以外でも現在16連敗中で、

さすがにこのメンバーでも厳しいのではと思えてしまう…。


10 ゴールドテーラー (2-1-1-3)

阪神芝2000mの経験は多いんだけど、好走してるのは500万下まで。

どこのコースでも前には出られてるけど、

この位置から前に出て消耗しないかは不安かも。


11 ウインリバティ (1-0-0-4)

阪神ではムーンライトHCで勝利経験がありますが、4敗。

小倉、京都、中京で好走が多いので、

坂路適性の面で少し不安がありそう。


12 リラヴァティ (2-0-2-6)

2015年のマーメイドS(GIII8着馬で、

阪神経験はけっこうあるけど微妙な成績。

来るかもしれないけど、去年もっと内だったワケで、

状況はさらに悪くなってる様に思える…。


13 シュンドルボン (0-0-0-0)

阪神は今回が初めて。

いつもは東京、中山、新潟で走ってる馬で、

阪神適性に関しては走ってみないと何とも言えない感じ。

脚質的には届かない心配があるかも。


14 シャイニーガール (0-0-0-6)

阪神では6戦6敗

前に出られれば可能性はありそうだけど、それも難しそうだし、

適正距離ももっと短そうに思えます。


って感じ。



こうして考えてみても、

やたら逃げ~先行馬が多くて先行争いが激しくなりそうで、

混戦のままゴールしたり、先行馬総崩れになったりしそうだし、

取捨が非常に難しいです。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

2 ナムラアン

5 ハピネスダンサー

12 リラヴァティ


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

1 ココロノアイをはじめ、

2 ナムラアン

5 ハピネスダンサー

12 リラヴァティ

13 シュンドルボン


が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせていまのところ、


良さそう

2 ナムラアン

4 レッドオリヴィア


連対候補

3 アカネイロ

5 ハピネスダンサー

6 ショウナンバーキン

10 ゴールドテーラー


軽視

7 ヒルノマテーラ

8 タガノエトワール

11 ウインリバティ

12 リラヴァティ


と考えます。



こうして並べて見ると悪く無さそうだけど、

凄くタテ目になりそう。笑


・4歳馬で当日4番人気以下 (0-0-3-24)

・前走1700m以下だった馬で当日8番人気以下 (0-0-0-20)

とかで絞れたらいいけど、回収できないコトはなさそうだし、


点数を気にするより、

各馬の評価を見誤らないかの方が重要かも。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ