アクセスランキング ブログパーツ

共同通信杯、京都記念、クイーンカップのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

共同通信杯、京都記念、クイーンカップのコース適性!

2016/02/12(金)21:27

枠が出てるので昨日 の続き!↓



2月13日(土)

東京11R 第51回 デイリー杯クイーンカップ(GIII


☆mayuの競馬☆


クイーンカップ(GIIIが行われる東京芝1600mは、

向正面の右端からスタートし向正面の直線を目一杯使用。

最後の直線も長く、直線主体のコースです。


紛れが少なく、実力を発揮しやすいコース。

スタミナも要求されるので、中距離での実績がある馬が良く好走します。


枠による有利不利はほとんど無いと見て良いコースですが、

それでも外枠では、勝率、複勝率ともやや落ちます。


クイーンカップ(GIIIでは、

・1番 (0-0-2-8)

・2番 (0-1-1-8)

・3番 (0-0-1-9)

・4番 (0-2-0-8)

・5番 (0-0-1-8)

・6番 (3-0-0-7)

・7番 (0-0-0-10)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (3-1-0-6)

・10番 (0-2-2-6)

・11番 (2-0-1-7)

・12番 (0-1-1-8)

・13番 (0-1-0-9)

・14番 (1-1-2-6)

・15番 (1-1-0-8)

・16番 (0-0-0-9)

って感じで、

1~3番と、大外16番の成績が悪いみたい。


脚質では、逃げ馬でも残れますがマイルとしてはタフなコースのため、

オープンクラスになると逃げ切りは厳しくなり、

先行~差しが中心で追込みも届きます。


一瞬の切れよりも、持続タイプが好走しています。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ストライクショット (0-1-0-2)

前走ダートだけど、芝でも好走経験はあり、

一応新潟では1800mでも2着まで来てたりします。

あまり期待はできないけど、完全に来ないとも言えないかも?


2 フロンテアクイーン (0-1-0-0)

東京では、芝1800mの未勝利戦で2着があります。

そこそこのところまでは来てるけど、勝ちきれない印象で、

来るかもだけど、そこまでの期待はしない方が良さそう。


3 ロッテンマイヤー (0-0-0-0)

前走で京都芝1600mの牝馬限定の新馬戦を勝ったばかり。

これだけでは何とも言えないけど、

先行して特に強力な末脚だったワケでもないし、

東京に向いてそうには見えないような…。


4 マシェリガール (1-0-0-2)

東京で勝ったのは、芝1600mの稍重だった未勝利戦

後のアルテミスS(GIII15着だったので、

馬場状況が合ってただけな感じです。


5 ナックビーナス (0-1-1-0)

前走はダート1200mだけど、東京の芝でも好走経験があり、

芝ダート合わせても複勝率100%だったりします。

一応入れといた方がいいのかも…?


6 メジャーエンブレム (1-1-0-0)

東京では、芝1800mの新馬戦とアルテミスS(GIIIで好走。

全体でもここまで4戦で連対率100%の安定性です。

前に居る割に末脚も強力だし、埋まっちゃう心配も無さそう。


7 ダイワドレッサー (1-0-0-0)

東京では、芝1800mの未勝利戦で勝利経験あり。

今のところ牝馬相手で馬券を外したのは新馬戦のみで、

このメンバーならそれなりに信用できそう。


8 ペルソナリテ (1-0-0-0)

東京は芝1400mの新馬戦で勝利経験あり。

だけどその後の1600m戦では馬券に絡めてないし、

なんとなく距離的にキツそうな印象。


9 シトロン (1-0-1-3)

東京では、デビューから2戦の新馬未勝利で好走していて、

その後の重賞、500万下の3戦で3連敗

さすがにここ最近の負けっぷりを見ると買えないです。


10 コパノマリーン (0-0-0-0)

これまでは中山で2戦して、好走してるのは新馬戦のみ。

フェアリーS(GIIIで5着ってのは悪くないけど、

前に出られないとダメっぽいので、そこまでの期待はできないかも。


11 ビービーバーレル (0-1-1-1)

東京では、新馬戦赤松賞で好走していて、

4着以下の1回はアルテミスS(GIII13着

強い牝馬なのは間違い無いけど、若干不安なところもあるかも。


12 エクラミレネール (1-0-1-1)

東京では芝1400mで3戦して、

内枠だった新馬戦以外で好走しています。

東京の1600mとなるとちょっと長そうな気もするかも?


13 サプルマインド (0-0-0-0)

新潟と京都の1600mで走って今のところ複勝率100%

かなり後ろからでも差せてるし、位置取りも融通が利きそう。

あとは東京で走れるスタミナがあるかどうか。


14 ラブリーアモン (1-1-0-0)

東京では、芝1600~1800mの未勝利戦連対率100%

スタミナ勝負にならなかったり、位置が後ろ過ぎるとダメだけど、

可能性としては十分ありそうに思えます。


15 ソロフライト (0-0-0-1)

東京経験は、前走クロッカスS7着のみ。

一応盛岡の芝1600mなら実績もあるけど、

東京適性がそこまで高いとも思えない感じ。


16 ルフォール (1-0-0-0)

前走で東京芝1600mの新馬戦を勝ったばかり。

それほど後ろ過ぎない位置から33.8秒の末脚で差して勝利。

内容はかなり良い感じです。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

6 メジャーエンブレム

11 ビービーバーレル

12 エクラミレネール

が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

6 メジャーエンブレム


連対候補

7 ダイワドレッサー

11 ビービーバーレル

14 ラブリーアモン


軽視

1 ストライクショット

5 ナックビーナス

10 コパノマリーン

12 エクラミレネール

13 サプルマインド

16 ルフォール


と考えます。



多少変な結果になるのも考えられるので、

オッズ次第で連対候補以上の4頭の馬券も考えたいかも。




2月14日(

東京11R 第50回 共同通信杯(GIII


☆mayuの競馬☆


共同通信杯(GIIIが行われる東京芝1800mは、

1~2コーナー中間のポケットからスタートするコース。


スタート後すぐに2コーナーを迎えるため、

内枠先行馬が断然有利なコース形態となっています。


多頭数になった場合、

外枠に入った馬はロスがあるので気をつけておきたいところ。


共同通信杯(GIIIでは、

・1番 (2-1-0-7)

・2番 (1-2-0-7)

・3番 (2-2-1-5)

・4番 (0-0-1-9)

・5番 (1-1-3-5)

・6番 (1-2-0-7)

・7番 (1-1-1-7)

・8番 (1-1-1-7)

・9番 (0-0-1-9)

・10番(0-0-1-8)

・11番(1-0-0-7)

・12番(0-0-0-6)

・13番(0-0-1-4)

・14番(0-0-0-3)

・15番(0-0-0-2)

・16番(0-0-0-1)

って感じで9番からガクっと好走馬が減っています。


9番より外から好走したのは

2015年3着 10 アンビシャス 当日4番人気

2011年3着 13 ディープサウンド 当日5番人気

2009年3着 9 トップカミング 当日9番人気

2008年1着 11 ショウナンアルバ 当日6番人気

の4頭。


あまり共通点はありませんが、

・重賞かOP戦の3着内経験か500万下勝利経験あり

・500万下、新馬、未勝利で3着以下が無い

・東京で勝ってるか、東京経験なし

・1600m以上の3着内経験あり

って感じでしょうか?


最初のコーナーだけ有利不利がありますが、

あとは広く直線の長いコースなので紛れはあまりありません。

能力を発揮しやすいコースです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 スマートオーディン (1-0-0-0)

東スポ杯2歳S(GIIIを勝利し、全体でも連対率100%

前走では3ハロン33秒を切る末脚を見せていて、

条件的にも1番に推せそうです。


2 リスペクトアース (1-0-0-0)

前走は京都2歳S(GIIIで2着で、

前々走の東京芝2000mの新馬戦で勝利。

内枠だし、前に出るのは問題無いだろうし、

普通に期待できそうに思います。


3 ピックミータッチ (1-0-1-0)

東京で新馬戦と未勝利戦で走って複勝率100%

ただ、毎回末脚はそこまで速くない無い様なので、

このメンバー相手に通用するかはちょっと疑問かも。


4 ディーマジェスティ (1-0-0-0)

前走ホープフルS(GIIを取消になってるので、よく分からない感じ。

だけど、東京の未勝利戦では33.5秒の末脚で差しきってて、

東京適性はそれなりにありそうにも思えます。


5 ダンディーアロー (0-0-0-0)

新潟の新馬戦で勝利したあと、中山で7着。

先行して中山でも粘りきれないとなると、

東京ではもっと無理そうに思えます。


6 メートルダール (1-0-0-0)

東京では、1800mの未勝利戦で勝利経験があり、

ここ2戦の中山では、かなり後ろから追っても届いています。

息の長さもキレも兼ね備えてる感じで、

かなり期待できそうに思えます。


7 ファイアクリスタル (1-0-0-0)

前走で東京芝1600mの牝馬限定の新馬戦を勝ったばかり。

距離的にも多少の不安はあるし、

牡馬相手でも通用するかとなると、もっと不安です。


8 キングオブアームズ (0-2-0-0)

東京では、新馬戦未勝利戦で外から2連対。

中山でもかなり後ろから届いてたりするし、

もしかしたら…って気もしてきます。


9 イモータル (0-1-0-0)

前々走のサウジアラビアRCで2着に来ています。

前走の負けは位置取りの問題だと考えられるし、

東京ならまた力を発揮できそうに思います。


10 ハートレー (1-0-0-0)

東京の新馬戦で勝利したあと、ホープフルS(GIIを勝利。

末脚の面でも問題はなさそうだし、

途中で位置取りを調整できる器用さもありそうです。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

1 スマートオーディン

6 メートルダール

10 ハートレー


スピリッツの栗山求の血統の裏庭 では、

1 スマートオーディン

2 リスペクトアース

6 メートルダール

10 ハートレー


が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

1 スマートオーディン


連対候補

2 リスペクトアース

6 メートルダール 

10 ハートレー


軽視

4 ディーマジェスティ

8 キングオブアームズ

9 イモータル


と考えます。



かなり人気が集中しそうだし、

調整して買ってもこんなに買えない可能性があるので、

これも連対候補以上の4頭の馬券を考えるべきかも。




2月14日(

京都11R 第109回 農林水産省賞典京都記念(GII


☆mayuの競馬☆


京都記念(GIIが行われる京都芝2200m(外)は、

正面スタンド前からスタート、外回りを使用するコースです。


1コーナーまでの距離は約397mと長いため、

枠による有利不利はそれほどないコースですね。


4コーナーまでに下りがある特殊なコースなので

京都外回りの実績を重視したいところ。


上がり勝負になることが多く、切れる脚のある差し馬が台頭しますが、

極端な追込みは届かないことが多いです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ヤマカツエース (1-0-0-1)

京都経験は、3歳の頃の1400~1600mでのもの。

ここ最近は2000でも結果を出してきてるけど、

京都2200mだとやっぱり不安があるかも。


2 アドマイヤデウス (1-1-2-1)

京都では、日経新春杯(GIIの勝利経験があり、

天皇賞春(GIの15着以外は全て3着内に来ています。

ここ3戦は苦手なコースだったと考えられるし、

京都でなら巻き返しもありえそうです。


3 トーセンレーヴ (3-0-1-3)

京都経験は多いけど、2200m以上の経験は少なく、

馬券になってるのは全体でも青葉賞(GIIの3着が最後。

そこそこ走れそうだけど距離が心配な感じ。


4 ショウナンバッハ (0-0-0-1)

京都経験はJRA転出前の3歳未勝利の6着のみ。

前走でAJCC(GII3着に来てたり、

他のコースでの実績はそこそこあるけど、

レベル的にも適性的にも疑問が残ります。


5 トウシンモンステラ (2-1-1-6)

2015年の京都記念(GII6着馬

京都経験はかなり豊富だけど、

好走してるのは1600万下までで、ここ5戦は連敗

どちらかと言えば長距離向きな感じなので、

他の馬が潰れないと厳しいかなって印象。


6 タッチングスピーチ (0-0-2-1)

京都では連対経験はないけど、

エリザベス女王杯(GI3着だったり、実績はあります。

外回りならそこそこ差しも届きそうだし、

負担重量も軽いので、可能性はありそうに思えます。


7 サトノクラウン (0-0-0-0)

京都は今回が初めてで、これまでは東京と中山で走っています。

東京優駿(GI3着馬だし、実績はあるので、

京都が苦手とかで無ければ…ってところ。


8 マイネルディーン (0-1-0-1)

2015年の京都記念(GII8着馬

全体的にもどこで好走するのか分かりづらい感じで、

可能性はゼロではないけど、期待できないと思います。


9 レーヴミストラル (2-1-0-0)

京都では日経新春杯(GII1着もあり、連対率100%

全体でも大崩れの少ない安定した成績だし、

京都芝2200mは得意なコースだと思われます。


10 ワンアンドオンリー (0-1-0-2)

京都では、2歳の頃に萩Sで連対経験がありますが、

その後の様子を見ると得意なのかどうか分からない感じ。

重賞で勝てる実力はあるとは思うんだけど…。


11 トラストワン (0-1-2-7)

京都では勝利経験はないものの、

前走のアンドロメダSで2着まで来てたり、

距離的にも長めの距離まで走れてたりします。

ただこのメンバー相手に通用するかはちょっと疑問かも。


12 ヒストリカル (1-1-0-4)

京都で最後に好走したのは3歳の頃のきさらぎ賞(GIII

その後はあまり多くはないけど負け続けていて、

距離的にも2000mより短い方が合ってそうに思います。


13 ミュゼゴースト (0-0-1-0)

唯一の京都経験は白百合Sの3着。

前走からかなり間隔が空いてるのも気になるし、

急に好走するとも考えづらいと思います。


14 スズカデヴィアス (1-1-0-4)

2015年の京都記念(GII2着馬

京都経験がそれほど多いワケでもないけど、

2200mくらいの微妙な距離が得意な感じ。

一応入れておきたいですね。


15 コスモロビン (0-0-0-4)

2015年の京都記念(GII12着馬で、

京都では他の3戦も10着以下で4戦4敗

力の必要なコースの方が得意みたいだし、

ここでは多分来ないでしょう。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

1 ヤマカツエース

6 タッチングスピーチ

9 レーヴミストラル


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では

9 レーヴミストラルをはじめ、

1 ヤマカツエース

3 トーセンレーヴ

6 タッチングスピーチ

10 ワンアンドオンリー


スピリッツの今週のレース考察 では、

1 ヤマカツエース

3 トーセンレーヴ

6 タッチングスピーチ

9 レーヴミストラル


が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

2 アドマイヤデウス

9 レーヴミストラル


連対候補

1 ヤマカツエース

7 サトノクラウン

6 タッチングスピーチ


軽視

3 トーセンレーヴ

10 ワンアンドオンリー

14 スズカデヴィアス


と考えます。



こんなに買ってて回収できるかは微妙だけど、

絶対的な存在も居ないし、絞るのは難しそう。


・関東馬で当日4番人気以下 (0-0-0-15)

・前走OP特別、条件戦だった馬で当日4番人気以下 (0-0-0-19)

とかでサラッと絞れても不安だし。笑



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ