アクセスランキング ブログパーツ

有馬記念、ホープフルS、阪神カップのデータ! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

有馬記念、ホープフルS、阪神カップのデータ!

2015/12/24(木)20:32

クリスマスイヴだけど、木曜日なので出馬表が出てます!



今週の重賞は、


12月26日(土)

阪神11R 第10回 阪神カップ(GII


12月27日(

中山9R 第32回 ホープフルステークス(GII

中山10R 第60回 有馬記念(GI


があります。



先週は、


土曜日

阪神6R6,100円

中山7R43,800円


日曜日

中山1R6,700円

中山4R合計48,100円

阪神6R559,720円

中山11R ディセンバーS合計12,900円


って感じで、


阪神6Rの配当でかなりのプラスにはなりましたが、

重賞の予想はジャパンカップ(GIの日 を最後に調子が戻らないまま。


もう今週が今年最後のレースなので、

最後は当ててスッキリ年越ししたいところです!




って事でいつも通り予想開始です!↓


12月26日(土)

阪神11R 第10回 阪神カップ(GII


阪神カップ(GIIは2006年に新設された比較的新しい重賞で、

定量戦な事もあってハイレベルなメンバーが揃うレース。


因みに、2009年は2着同着があります。



過去9年分のデータを見ていくと、


・1番人気 (2-1-0-6)

・2番人気 (1-0-1-7)

・3番人気 (1-1-0-7)

・4番人気 (1-0-1-7)

・5番人気 (0-2-2-5)

・6番人気 (0-1-0-8)

7~9番人気 (4-1-2-20)

・10番人気以下 (0-4-2-73)


・単勝1.9倍以内 (0-0-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (1-1-0-3)

・単勝3.0~3.9倍 (1-0-0-3)

・単勝4.0~4.9倍 (1-0-0-2)

・単勝5.0~6.9倍 (0-0-1-7)

・単勝7.0~9.9倍 (2-2-1-10)

・単勝10.0~14.9倍 (2-2-3-15)

・単勝15.0~19.9倍 (1-2-1-12)

・単勝20.0~29.9倍 (1-2-0-17)

・単勝30.0~49.9倍 (0-1-0-14)

・単勝50.0~99.9倍 (0-0-1-25)

・単勝100倍以上 (0-0-1-25)


・3歳馬 (1-3-2-24)

・4歳馬 (1-2-3-25)

・5歳馬 (3-1-2-36)

・6歳馬 (3-3-1-31)

・7歳以上 (1-1-0-17)


・7歳以上で当日7番人気以下 (0-0-0-12)


・牡馬、セン馬 (9-9-7-111)

・牝馬 (0-1-1-22)


・関東馬 (6-7-3-41)

・関西馬 (3-3-5-91)

・外国馬 (0-0-0-1)


・関西馬で当日9番人気以下 (0-0-2-52)

 ※3着に来た2頭は、

  2011年 フラガラッハ

  2010年 マイネルフォーグ


・前走重賞 (8-10-6-91)

・前走マイルCS (4-6-4-35)

・前走スワンS (2-0-1-9)

・前走京阪杯 (1-2-0-25)

・前走スプリンターズS (0-0-0-8)

・前走金鯱賞 (0-0-0-0)


・前走OP特別 (1-0-2-34)

・前走キャピタルS (1-0-0-10)

・前走オーロC (0-0-1-11)


・前走1600万下 (0-0-0-7)


・前走ハンデ戦 (0-0-3-25)


・前走重賞で1着 (1-1-0-0)

・前走重賞で2着 (0-1-0-3)

・前走重賞で3着 (1-0-0-8)

・前走重賞で4着 (1-0-1-4)

・前走重賞で5着 (1-0-1-6)

・前走重賞で6~9着 (1-1-0-19)

・前走重賞で10着以下 (3-6-4-51)


・前走GII、GIIIで6着以下 (0-0-1-28)

 ※3着来たのは2011年のフラガラッハ。

  同コースの阪急杯で3着の実績あり。


・前走重賞で1番人気 (0-0-0-7)

・前走重賞で2番人気 (0-0-0-6)

・前走重賞で3番人気 (1-2-1-3)

・前走重賞で4番人気 (2-0-1-5)

・前走重賞で5番人気 (3-0-0-7)

・前走重賞で6~9番人気 (0-2-2-25)

・前走重賞で10番人気以下 (2-5-2-38)


・前走OP特別で1着 (0-0-1-4)

・前走OP特別で2~5着 (0-0-0-13)

・前走OP特別で6~9着 (1-0-0-8)

・前走OP特別で10着以下 (0-0-1-9)


・前走OP特別で1番人気 (0-0-1-4)

・前走OP特別で2~3番人気 (0-0-0-8)

・前走OP特別で4番人気 (1-0-0-3)

・前走OP特別で5~9番人気 (0-0-0-12)

・前走OP特別で10番人気以下 (0-0-1-7)


・前走条件戦で1着 (0-0-0-7)

・前走条件戦で2着以下 (0-0-0-0)

・前走条件戦で4番人気以内 (0-0-0-6)

・前走条件戦で5~9番人気 (0-0-0-0)

・前走条件戦で10番人以下 (0-0-0-1)


・前走1200m (1-3-0-41)

・前走1400m (2-0-2-31)

・前走1600m (5-7-4-51)

・前走1800m以上 (1-0-2-10)


・前走ダート以外の1200mで0.3秒以上負け (0-0-0-33)


・前走芝 (8-8-8-128)

・前走ダート (1-2-0-5)

 ※ダートから連対した2頭は、

  2014年2着 コパノリチャード 前走JBCスプリント

  2010年2着 レッドスパーダ 前走フェブラリーS

  2006年1着 フサイチリシャール 前走JCダート

  3頭とも芝重賞で勝利経験あり。


・連闘 (0-0-0-2)

・間隔中1週 (0-0-1-9)

・間隔中2週 (2-2-0-26)

・間隔中3週 (3-4-2-41)

・間隔中4週~8週 (4-3-5-38)

・間隔中9週~24週 (0-0-0-14)

・間隔半年以上 (0-1-0-3)


って感じ。



これを当てはめていくと、


アクティブミノル

アフォード

ウリウリ

スマートオリオン

マイネルアウラート

メイショウツガル

メイショウライナー

切れて


サンライズメジャー

タガノブルグ

ダンスディレクター

テイエムタイホー

ロサギガンティア

軽視できます。


なので、

アルマワイオリ

クラレント

ダイワマッジョーレ

ダノンシャーク

ビッグアーサー

の5頭が連対候補に残ります。



ほとんど前走でしか評価してないのであれだけど、

・前走金鯱賞 (0-0-0-0)

クラレントは何とも言えないし、


・前走マイルCS (4-6-4-35)

・前走京阪杯 (1-2-0-25)

王道ローテって事で

アルマワイオリ

ダイワマッジョーレ

ダノンシャーク

ビッグアーサー

良さそうなのかな?



かなり荒れるレースなので、

多めに買ってもいいかなとは思ってるけど、

もう少し狙いは定めたいですね…。




12月27日(

中山9R 第32回 ホープフルステークス(GII


ホープフルS(GIIは2013年まではOP戦だったレースで、

2014年からGIIに格上げされています。


ただ、それまで3歳クラシックへの登竜門的なレースだった

ラジオNIKKEI杯2歳S(GIIIと入れ替ってる関係上、

それ以前とは扱いが変わってる印象もあります。



2005年~2013年のラジオNIKKEI杯2歳S(GIII

2014年のホープフルS(GIIを合わせたデータだと、


・1番人気 (3-3-1-3)

・2番人気 (3-2-3-2)

・3番人気 (0-2-0-8)

・4番人気 (3-0-0-7)

・5番人気 (0-1-1-8)

・6番人気 (0-0-1-9)

・7~9番人気 (1-2-4-21)

・10番人気以下 (0-0-0-45)


・単勝1.9倍以内 (3-1-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (0-2-1-1)

・単勝3.0~3.9倍 (1-1-2-5)

・単勝4.0~4.9倍(1-0-1-2)

・単勝5.0~6.9倍 (2-3-0-2)

・単勝7.0~9.9倍 (1-0-0-6)

・単勝10.0~14.9倍 (2-0-2-9)

・単勝15.0~19.9倍 (0-0-0-7)

・単勝20.0~29.9倍 (0-2-1-12)

・単勝30.0~49.9倍 (0-1-2-15)

・単勝50.0~99.9倍 (0-0-1-13)

・単勝100倍以上 (0-0-0-31)


・関東馬 (1-1-1-18)

・関西馬 (9-9-9-83)

・地方馬 (0-0-0-2)


・前走京都2歳S (3-0-0-16)

・前走東京スポーツ杯2歳S (2-1-1-6)

・前走札幌2歳S (1-3-2-3)

・前走朝日杯FS (1-0-0-0)

・前走500万下 (1-3-2-28)

・前走未勝利 (0-0-3-26)

・前走新馬戦 (2-2-2-15)


・前走重賞だった馬で当日2番人気以内 (2-2-3-1)


・前走重賞、OP特別で1着 (4-3-2-9)

・前走重賞、OP特別で2着 (0-1-0-7)

・前走重賞、OP特別で3着 (1-0-0-2)

・前走重賞、OP特別で4着 (0-0-0-2)

・前走重賞、OP特別で5着 (0-1-1-7)

・前走重賞、OP特別で6~9着 (1-0-0-5)

・前走重賞、OP特別で10着以下 (1-0-0-2)


・前走重賞、OP特別で1番人気 (5-1-3-6)

・前走重賞、OP特別で2番人気 (0-1-0-6)

・前走重賞、OP特別で3番人気 (0-1-0-3)

・前走重賞、OP特別で4番人気 (0-1-0-4)

・前走重賞、OP特別で5番人気 (0-0-0-4)

・前走重賞、OP特別で6~9番人気 (2-0-0-10)

・前走重賞、OP特別で10番人気以下 (0-1-0-1)


・前走500万下で1着 (1-2-1-6)

・前走500万下で2着 (0-1-1-4)

・前走500万下で3着以下 (0-0-0-18)

・前走500万下で1番人気 (0-2-2-4)

・前走500万下で2番人気 (1-0-0-3)

・前走500万下で3番人気 (0-1-0-3)

・前走500万下で4番人気以下 (0-0-0-18)


・前走新馬、未勝利で1番人気 (0-2-1-16)

・前走新馬、未勝利で2番人気 (2-0-2-10)

・前走新馬、未勝利で3番人気 (0-0-2-3)

・前走新馬、未勝利で4番人気以下 (0-0-0-12)


・連闘 (0-0-0-1)

・間隔中1週 (2-0-1-10)

・間隔中2週 (1-2-1-17)

・間隔中3週 (3-0-3-38)

・間隔中4週~8週 (3-5-3-31)

・間隔中9週~24週 (1-3-2-6)

・間隔半年以上 (0-0-0-0)


って感じ。



これを当てはめると、


クラウンスカイ

切れて


オンザロックス

ディーマジェスティ

ネコダンサー

プレイヤーサムソン

ラブレオ

軽視できます。


なので、

アドマイヤエイカン

バティスティーニ

ハートレー

ブラックスピネル

プランスシャルマン

ブレイブスマッシュ

ロードクエスト

候補に残る事になります。



この中で特に良さそうに見えるのは、

前走京都2歳S(GIII3着のアドマイヤエイカン

芙蓉S2着経験のあるプランスシャルマン

前走スマートオーディンに勝ってるブラックスピネル

とかでしょうか。



まぁ

・関東馬 (1-1-1-18)

・関西馬 (9-9-9-83)

・前走京都2歳S (3-0-0-16)

辺りとかは

特にラジオNIKKEI杯2歳S(GIIIのデータが色濃く出てる感じなので、


各馬の成績を見つつ、

中山芝2000mのレースってところを意識した方が良さそうかも。




12月27日(

中山10R 第60回 有馬記念(GI


有馬記念(GIは1年を締めくくるドリームレース。


GI馬が多く集まる非常にレベルの高いレースですが、

中山巧者が絡んだりして、意外とヒモ荒れする事もあります。



で、過去データを見ていくと、


・1番人気 (5-3-1-1)

・2番人気 (2-0-2-6)

・3番人気 (0-0-1-9)

・4番人気 (2-1-0-7)

・5番人気 (0-1-0-9)

・6番人気 (0-1-2-7)

・7~9番人気 (1-2-1-26)

・10番人気以下 (0-2-3-56)


・単勝1.9倍以内 (2-2-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (3-0-0-1)

・単勝3.0~3.9倍 (0-1-2-1)

・単勝4.0~4.9倍 (1-0-1-3)

・単勝5.0~6.9倍 (0-0-0-4)

・単勝7.0~9.9倍 (2-1-0-6)

・単勝10.0~14.9倍 (0-0-0-15)

・単勝15.0~19.9倍 (1-1-2-10)

・単勝20.0~29.9倍 (0-2-0-16)

・単勝30.0~49.9倍 (0-2-4-15)

・単勝50.0~99.9倍 (1-1-1-33)

・単勝100倍以上 (0-0-0-17)


・3歳馬 (3-4-1-25)

・4歳馬 (4-3-2-28)

・5歳馬 (3-2-4-36)

・6歳馬 (0-0-1-18)

・7歳以上 (0-1-2-14)

 ※6歳以上で馬券に絡んだのは

  2009年3着 エアシェイディ 当日11番人気

  2008年2着 アドマイヤモナーク 当日14番人気

  2008年3着 エアシェイディ 当日10番人気

  2007年3着 ダイワメジャー 当日6番人気

  4頭の共通点は中山のGIかGIIで3着内経験があった事。


・牡馬、セン馬 (8-7-10-108)

・牝馬 (2-3-0-13)


・関東馬 (1-0-4-29)

・関西馬 (9-10-6-87)

・地方馬 (0-0-0-5)


・関東馬で当日10番人気以下 (0-0-2-18)

 ※3着の2回は2008年、2009年のエアシェイディ。


・1番 (1-1-0-8)

・2番 (0-1-0-9)

・3番 (1-0-0-9)

・4番 (2-1-1-5)

・5番 (0-1-1-8)

・6番 (1-3-2-3)

・7番 (0-2-1-7)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (2-0-1-7)

・10番 (1-0-0-8)

・11番 (0-0-1-9)

・12番 (0-0-0-10)

・13番 (2-0-0-8)

・14番 (0-1-3-6)

・15番 (0-0-0-7)

・16番 (0-0-0-7)

 ※10番以降で馬券に絡んだのは、

  2014年3着 14 ゴールドシップ 当日1番人気

  2013年3着 14 ゴールドシップ 当日2番人気

  2012年1着 13 ゴールドシップ 当日1番人気

  2010年3着 11 トゥザグローリー 当日14番人気

  2008年1着 13 ダイワスカーレット 当日1番人気

  2008年2着 14 アドマイヤモナーク 当日14番人気

  2005年1着 10 ハーツクライ 当日4番人気

  2005年3着 14 リンカーン 当日6番人気


・前走重賞 (10-10-10-120)

・前走GI (10-8-9-82)


・前走ジャパンC (4-3-5-54)

 ※3着内の12頭は、

  2014年1着 ジェンティルドンナ 前走1番人気4着

  2013年3着 ゴールドシップ 前走2番人気15着

  2012年3着 ルーラーシップ 前走2番人気3着

  2011年2着 エイシンフラッシュ 前走5番人気8着

  2011年3着 トゥザグローリー 前走8番人気11着

  2010年1着 ヴィクトワールピサ 前走8番人気3着

  2010年2着 ブエナビスタ 前走1番人気2着

  2009年3着 エアシェイディ 前走11番人気5着

  2008年2着 アドマイヤモナーク 前走16番人気12着

  2006年1着 ディープインパクト 前走1番人気1着

  2005年1着 ハーツクライ 前走2番人気2着

  2005年3着 リンカーン 前走9番人気4着


・前走天皇賞秋 (3-0-1-6)

 ※3着内の4頭は、

  2009年1着 ドリームジャーニー 前走4番人気6着

  2008年1着 ダイワスカーレット 前走2番人気2着

  2008年3着 エアシェイディ 前走8番人気5着

  2007年1着 マツリダゴッホ 前走8番人気15着


・前走菊花賞 (2-2-0-6)

 ※連対した4頭は、

  2014年2着 トゥザワールド 前走2番人気16着

  2012年1着 ゴールドシップ 前走1番人気1着

  2011年1着 オルフェーヴル 前走1番人気1着

  2005年2着 ディープインパクト 前走1番人気1着


・前走凱旋門賞 (1-0-1-1)

 ※3着内の2頭は

  2014年3着 ゴールドシップ 前走14着

  2013年1着 オルフェーヴル 前走2着


・前走エリザベス女王杯 (0-2-0-7)

 ※連対した2頭は

  2009年2着 ブエナビスタ 前走1番人気3着

  2007年2着 ダイワスカーレット 前走1番人気1着


・前走マイルCS (0-0-2-1)

 ※3着の2回は2006年、2007年のダイワメジャー。


・前走GII (0-2-0-25)

・前走金鯱賞 (0-2-0-8)

 ※連対した2頭は、

  2013年2着 ウインバリアシオン 前走8番人気3着

  2012年2着 オーシャンブルー 前走6番人気1着


・前走アルゼンチン共和国杯 (0-0-0-5)

・前走ステイヤーズS (0-0-0-10)


・前走GIII (0-0-1-13)

・前走中日新聞杯 (0-0-1-1)

・前走福島記念 (0-0-0-4)


・前走OP特別 (0-0-0-0)

・前走条件戦 (0-0-0-1)


・前走1着 (3-3-3-22)

・前走2着 (3-2-0-14)

・前走3着 (1-2-1-9)

・前走4着 (1-0-1-11)

・前走5着 (0-0-2-6)

・前走6~9着 (1-1-0-27)

・前走10着以下 (1-2-3-31)

 ※10着以下から来た6頭は、

  2014年2着 トゥザワールド 前走菊花賞16着

  2014年3着 ゴールドシップ 前走凱旋門賞14着

  2013年3着 ゴールドシップ 前走ジャパンC15着

  2011年3着 トゥザグローリー 前走ジャパンC11着

  2008年2着 アドマイヤモナーク 前走ジャパンC12着

  2007年1着 マツリダゴッホ 前走天皇賞秋15着


・前走1番人気 (4-4-3-15)

・前走2番人気 (2-1-2-12)

・前走3番人気 (0-0-0-12)

・前走4番人気 (1-0-0-10)

・前走5番人気 (0-1-0-10)

・前走6~9番人気 (2-2-3-35)

・前走10番人気以下 (0-1-1-21)

 ※10番人気以下から来た6頭は、

  2009年3着 エアシェイディ 前走ジャパンC11番人気

  2008年2着 アドマイヤモナーク 前走ジャパンC16番人気


・連闘 (0-0-0-0)

・間隔中1週 (0-0-1-5)

・間隔中2週 (0-2-0-23)

・間隔中3週 (4-3-5-56)

・間隔中4週~8週 (5-5-3-32)

・間隔中9週~24週 (1-0-1-2)

・間隔半年以上 (0-0-0-3)


・間隔中2週以内で前走4着以下 (0-0-0-14)


って感じ。



これを当てはめていくと、


1 オーシャンブルー

2 ヒットザターゲット

6 アルバート

7 ゴールドアクター

10 トーセンレーヴ

15 ゴールドシップ

16 マリアライト

切れます


しかし、


1 オーシャンブルーは2012年の有馬記念(GI2着馬

それ以降ほとんど活躍してないにしても、

あの時と同じ内枠ってのはなんか気になる…。


10 トーセンレーヴは、

・前走OP特別 (0-0-0-0)

・連闘 (0-0-0-0)

って前例のないローテなので、

ホントに切っちゃっていいのかは謎だったり。


15 ゴールドシップ有馬記念(GI3年連続3着内馬で、

コース適性は保証できるし、3回とも7枠からのもの。

15番からだって十分間に合うって可能性は高いです。



で、軽視できるのが、

11 キタサンブラック

12 リアファル

13 ルージュバック

14 ダービーフィズ

の4頭。


だけど、


11 キタサンブラックは、

皐月賞(GI3着、菊花賞(GI1着の3歳馬で、

有馬記念(GIで好走するパターンにピッタリはまります。


12 リアファルは、

3走前から芝で走ってるとは思えない活躍ぶりで、

実際のところもうどう見ていいか分からない感じの馬。


13 ルージュバックも、

経験の少なさからどう判断していいか謎だったり。



で、今のところ減点要素がないのが、

3 ラストインパクト

4 ラブリーデイ

5 アドマイヤデウス

8 ワンアンドオンリー

9 サウンズオブアース

の5頭。


3 ラストインパクトは2014年の有馬記念(GI7着馬ですが、

日経賞(GII3着経験があったり、


4 ラブリーデイはここ最近の東京での快進撃が不思議なくらいで、

どちらかと言えば中山の方が向いてそうな馬だったハズ。


5 アドマイヤデウス日経賞(GII1着経験があり、

ここ3戦の大負けも理由はつくだろうし。


8 ワンアンドオンリーも2014年の有馬記念(GI以外は、

皐月賞(GI4着、弥生賞(GII2着と中山実績はそこそこ。


9 サウンズオブアースも何気に

日経賞(GIIの4着経験があったりする。



つまり、方向性が定まらなくて、

どう考えていいのかよく分からない有馬記念(GIになってます。笑


厳密に絞っていったら絞れるけど、

何かしら例外が出そうではあるんですよね…。


この週末はかなり悩みそうです…!



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!
コメント

mayuさん メリークリスマス❗
有馬記念当てて、終わり良ければ,,,にしようね😁
by: ひひん * 2015/12/24 21:42 * URL [ 編集] | UP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ