アクセスランキング ブログパーツ

朝日杯フューチュリティステークスとターコイズSのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

朝日杯フューチュリティステークスとターコイズSのコース適性!

2015/12/18(金)21:47

枠が出てるので、昨日 の続き!



12月19日(土)

中山11R 第1回 ターコイズステークス(新設重賞)


☆mayuの競馬☆


ターコイズSが行われる中山芝1600m

1~2コーナーの引き込み地点からスタートし、

外回りを使用するコースです。


スタート後すぐにコーナーを向かえるため、

外枠はコースロスが大きく不利があります。


過去9年のターコイズSでは、

・1番 (0-0-1-8)

・2番 (2-1-1-5)

・3番 (0-1-1-7)

・4番 (1-1-2-5)

・5番 (1-0-0-8)

・6番 (2-0-0-7)

・7番 (0-3-1-5)

・8番 (0-0-1-8)

・9番 (1-1-0-7)

・10番 (0-0-0-9)

・11番 (0-0-1-8)

・12番 (1-0-1-7)

・13番 (0-1-0-7)

・14番 (0-0-0-6)

・15番 (1-1-0-2)

・16番 (0-0-0-2)

って感じ。


10番以降から来た6頭は、

2012年2着 15 オメガハートランド 当日16番人気

2011年1着 15 マイネプリンセス 当日14番人気

2008年3着 12 ソーマジック 当日1番人気

2007年1着 12 コスモマーベラス 当日6番人気

2007年2着 13 ザレマ 当日5番人気

2006年3着 11 ピサノグラフ 当日2番人気

で、


6頭の前走は、

・前走秋華賞 (0-5-1-7)

・前走ユートピアS (4-2-2-23)

のどちらかでした。


外回りコースの緩いコーナーと下り坂のためペースは速くなりやすく、

最後の直線は短いですが、ゴール手前の急坂があるため

瞬発力のある馬が差してくることが良くあります。


追い込みは直線が短いので届くことはあまりありません。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ゴールデンナンバー (0-0-0-1)

中山は、ミモザ賞8着があるのみ。

東京、京都、中京、新潟で好走があり、

どちらかと言えばキレで勝負するタイプだと思うので、

中山はあまり合わなそうに思えます。


2 アルマディヴァン (1-0-0-1)

中山では、幕張Sで勝利経験があり、

4着以下は京成杯AH(GIIIの10着。

マイル適性はありそうだけど、

脚質面で展開の助けが無いと厳しそうな感じ。


3 ノボリディアーナ (0-1-0-2)

2013年のターコイズS2着馬。2014年は5着でした。

ただ、他のコースでの好走歴を見ると、

本質的には中山に向いてるってワケでも無さそう。

位置取りがイマイチ安定しないってのもあるのかも。


4 ノットフォーマル (1-0-0-2)

中山では、フェアリーS(GIIIの1着があります。

福島や札幌でも好走経験はあり、

1800m以上から成績が崩れてる辺り、マイルが限界っぽい。

中山マイルならやれるって可能性はありそうです。


5 メイショウスザンナ (1-2-1-5)

2014年のターコイズS3着馬で、

フラワーC(GIIIで重賞連対経験もあったりします。

全体的に見ても中山に向いてると思うけど、

状況的にはあまり有利とは言えないです。


6 ディープジュエリー (1-0-0-0)

中山では芝1800mのデイジー賞で勝利経験あり。

ローズS(GII秋華賞(GIでは派手に負けたけど、

関東近辺なら…って気もしてきます。


7 キャットコイン (1-0-0-0)

中山はひいらぎ賞で勝利経験あり。

ここ3戦のクラシックは散々な結果だったけど、

1600m前後がベストで、キレ味より息の長さのタイプでと考えると、

大敗も納得できるし、ここでならって気もしてきます。


8 アイライン (0-0-1-1)

中山では芝1600mで3着の経験があり、

他では東京の1400mで好走が多いです。

コース適性は良さそうだけど、芝1600mは微妙に長いかも?


9 ダンスアミーガ (0-0-0-0)

東京、阪神、中京、新潟で好走のがあり、

全体的に1400~1600mで走っています。

ここ最近は微妙な成績が続いてるし、

中山の1600mだと微妙に足りないかもって気もします。


10 レッドセシリア (0-1-0-1)

前々走のレインボーSで中山初連対。

本質的には1600mが向いてそうだし、

末脚もスタミナもキレもある感じ。

ここで重賞初勝利ってのもありそうに思えます。


11 ペルフィカ (0-0-0-0)

中山は今回が初めてで、

これまで好走してるのは京都、阪神芝1400~1600m。

クラシック以降、前走の信越Sで良くなってきてる辺り、

平坦なコースの方が向いてそうに思えます。


12 カフェブリリアント (0-0-0-0)

中山は、ダートでは経験あるけど芝は初めて。

様々なコースで好走があり、

このメンバーでは実績面で上位と言えそう。


13 レッドリヴェール (0-0-0-0)

東京優駿(GI以降あまり良い成績では無いけど、

クイーンS(GIIIではしっかり2着まで来てたりするし、

単純に相手が悪いのと、適性が合ってないだけにも見えます。

中山マイルで復活しても不思議ではなさそうです。


14 オツウ (0-0-0-2)

中山では、芝1600~1800mで2戦2敗

前に出られないと厳しいみたいだし、

平坦なコースの方が向いてそうにも思えます。


15 カレンケカリーナ (0-0-0-0)

東京、京都、中京、新潟で好走があり、

全体的な成績は悪くない感じ。

ただ、本質的には平坦なコースが向いてそうで、

中山に合うかどうかはなんとも言えないかも。


16 シングウィズジョイ (0-0-0-0)

中山は今回が初めて。

ここ3戦は10着以下が続いてるけど、

フローラS(GIIまでは調子が良かった感じ。

中山で取り戻すって可能性もあるにはあるのかも?


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

3 ノボリディアーナ

12 カフェブリリアント

が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

10 レッドセシリア


連対候補

3 ノボリディアーナ

6 ディープジュエリー

7 キャットコイン

12 カフェブリリアント

13 レッドリヴェール

16 シングウィズジョイ


軽視

2 アルマディヴァン

4 ノットフォーマル

15 カレンケカリーナ


と考えます。



これでも全然絞れてないし、

並べてみると10 レッドセシリア軸ってのも不安な様な。


あとは、

・関西馬で当日7番人気以下 (0-0-0-17)

・前走OP特別だった馬で当日7番人気以下 (0-0-0-13)

・前走1400m以下だった馬で当日10番人気以下 (0-0-0-20)

で絞れてくれるのに期待ですね。




12月20日(

阪神11R 第67回 朝日杯フューチュリティステークス(GI


☆mayuの競馬☆


朝日杯フューチュリティS(GIが行われる阪神芝1600m

2006年の馬場改修により、向正面半ばからスタートし、

外回りを使用するコースとなっています。


以前はゴチャつき紛れが多く、外枠断然不利のコースでしたが、

改善され直線も長くなったことにより、能力を発揮しやすいコースとなりました。


ペースが遅くなることも多く、

直線は長いですが、前残りも目立っています。

差しで行くなら、強烈な末脚のある馬がいい成績。



各馬について細かく見ていくと、


1 サイモンゼーレ (0-0-0-0)

小倉2歳S(GIIIまでは調子が良かったけど、

前走京王杯2歳S(GII8着

単純に短距離で前に出られないとダメみたいなので、

今回は距離的にも末脚的にも期待できなそう。


2 ショウナンライズ (0-0-0-0)

新潟、東京の芝1400mで3戦して連対率100%

末脚はキレより息の長さってイメージで、

展開によってどうなるか…ってところ。

関西遠征の心配も多少はありそう。


3 アドマイヤモラール (0-0-0-0)

東京、中山で4戦して、今のところ複勝率100%

末脚のキレもありそうだし、距離的にも1600mまで経験あり。

心配なのは関西遠征が初めてってところくらい。


4 コパノディール (0-0-0-0)

地方からJRAに転入後、主に京都で走っています。

それでも芝の好走は無く、

JRAで馬券に絡んでるのはダート1400mだけなので、

さすがにここで急に来る事はないハズ。


5 ウインオスカー (1-0-0-0)

阪神芝1600mの新馬戦を勝利し、前走秋明菊賞で2着。

逃げ~先行馬なので、そこまで末脚には期待できないけど、

同コース勝利経験があるのはいい事なのかも。


6 ユウチェンジ (0-0-1-0)

阪神では、野路菊Sで3着の経験があります。

ただ、3ハロンはそこまで速くない印象で、

距離としても若干短い様にも思えます。


7 イモータル (0-0-0-0)

新潟芝1800mの新馬戦を勝利し、サウジアラビアRCで2着。

前走の格をどう見るかってところもあるけど、

3ハロンもかなり速いし、関西馬なので輸送の分も良くなりそう?


8 ツーエムレジェンド (0-0-0-0)

前走で京都芝1600mの未勝利戦を勝利。

京都しか走ってないので何ともいいづらいけど、

京都で差してる割には3Fタイムは遅いし、

あまり期待はできないと思います。


9 ボールライトニング (0-0-0-0)

京都芝1400mの新馬戦を勝利し、

前走の京王杯2歳S(GIIでも勝利。

1400mまでしか走ってないし、阪神経験も無いけど、

ここまでの実績で言えば強そう。


10 タイセイサミット (0-2-0-0)

前々走までは調子良かったけど、前走東スポ2歳S(GIIIで6着。

ただ、阪神では芝1800mと1400mで連対経験があるし、

得意コースに戻って良くなるって可能性もありそうです。


11 エアスピネル (1-0-0-0)

阪神芝1600mの新馬戦を勝利し、

前走のデイリー杯2歳S(GIIでも勝利。

両方ともかなりの着差をつけて勝ってて、3Fも速い。

かなり期待できそうに思えます。


12 シュウジ (0-0-0-0)

これまで中京、小倉、京都で4戦して、連対率100%

馬場が稍重な事が多く、末脚のキレに関しては判断が難しいけど、

本質的には逃げ馬なので、直線は短い方が向いてるハズ。

残るかもだけど、過度な期待は禁物な感じ?


13 シャドウアプローチ (1-0-0-0)

これまで函館、阪神、東京で4戦して、複勝率100%

京王杯2歳S(GIIで重賞勝利経験はあるけど、

1400mまでしか走って無いのがちょっと心配。


14 ハレルヤボーイ (0-0-0-0)

東京と中山で5戦して、最低でも掲示板までに来ています。

長めの距離の経験があるのはいい事だし、

3Fタイムもそれなりに速いんだけど、

関西遠征の心配もあるし、そこまでの期待はできない感じ。


15 リオンディーズ (0-0-0-0)

前走で京都芝2000mの新馬戦を勝ったばかり。

3ハロンもそこそこ速そうだし、可能性が無いワケではないけど、

このローテからでは厳しいと考えるのが普通なんだけど…。


16 スリラーインマニラ (0-0-0-0)

ここ2戦はダートだけど、一応東京芝1400mで3着があります。

とはいえ、これも稍重だった時なので力で何とかした感じ?

距離的にも1600mまで走れるか分からないし、

あまり期待はできないでしょう。


って感じ。



スマートウィンの今週の注目馬 では、

9 ボールライトニング

11 エアスピネル

12 シュウジ


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

7 イモータルをはじめ、

11 エアスピネル

15 リオンディーズ

が挙げられていて、


スピリッツの今週のレース考察 では、

11 エアスピネルを推しつつ、

15 リオンディーズの可能性について、


スピリッツの栗山求の血統の裏庭 では、

7 イモータル

9 ボールライトニング

11 エアスピネル

15 リオンディーズ

について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


11 エアスピネル


連対候補

3 アドマイヤモラール

7 イモータル

9 ボールライトニング

13 シャドウアプローチ


軽視

2 ショウナンライズ

10 タイセイサミット

12 シュウジ


と考えます。


軸の11 エアスピネルは臨戦過程だけじゃなく、

武さんのGI完全制覇がかかってるってところでも、

さすがに3着内には間に合うんじゃないか…って期待してのもの。



ここから、

・前走重賞、OP特別5着以下で当日5番人気以下 (0-0-0-25)

・前走500万下で当日8番人気以下 (0-0-0-30)

でさらに絞れてくれると思うので、


オッズを見つつ、続きを考えようと思います。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ