アクセスランキング ブログパーツ

阪神ジュベナイルフィリーズ、カペラS、チャレンジCのコース適性! ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

阪神ジュベナイルフィリーズ、カペラS、チャレンジCのコース適性!

2015/12/11(金)21:25

枠が出てるので、昨日 の続き!



12月12日(土)

阪神11R 第66回 チャレンジカップ(GIII


☆mayuの競馬☆


チャレンジカップ(GIIIが行われる阪神芝1800mは、

2コーナーポケットからスタート、外回りを使用するコース。


スタートから最初のコーナーまでの直線は長く、

枠による有利不利はないと見て良いコースです。


先行争いが激しくなりにくいせいか、スローペースになりやすく、

最後の直線が長くても、馬場が良ければ内の先行馬が有利


差し馬なら、強烈な決め手が必要。

追い込みはあまり決まっていません。



各馬について細かく見ていくと、


1 ケイティープライド (3-0-1-3)

阪神での3勝は全て1600mで、

芝1800mだと(0-0-1-1)と微妙な成績。

一応1800mの勝利経験もあるし、悪くはなさそうだけど…。


2 タガノエトワール (1-1-0-3)

阪神は、稍重だった心斎橋S武庫川Sで派手に負けてますが、

それ以外はムーンライトHCも4着だし、悪くない成績。

ローズS(GIIでも2着だし、悪くないかも?


3 マイネルミラノ (0-0-0-0)

阪神は今回が初めて。

主に中山を中心に好走してる感じで、

ある程度先行して粘るタイプの馬。

あまり阪神外回りには合わなそうに思えます。


4 スピリッツミノル (1-0-0-1)

阪神はすみれSで勝利経験あり。

何となく長めの距離に挑んでた感じで、

1800m以下では好走経験がなかったりします。


5 アクションスター (2-1-0-5)

阪神芝1800mの経験が多く、(2-1-0-2)と好成績。

最近は大敗が続いてるけど、

これだけハンデが軽ければなんとかなりそう?


6 ダンツキャンサー (1-1-0-3)

阪神での好走は芝1400mのもので、

全体でも好走してるのは1500mまで。

多分無理だろうと思います。


7 シベリアンスパーブ (0-0-0-1)

阪神は前々走の西宮Sで初出走7着。

これまでの成績を見る限りでは走れなくも無さそうなんだけど、

どちらかと言えば関東の方が向いてる感じ。


8 バッドボーイ (0-2-2-3)

2014年のチャレンジC(GIIIでは12着だったし、

阪神で勝利経験もないけど、2~3着までなら悪くない成績。

ただ、今年は調子が良く無さそうだし、

去年以上の結果は期待ないのかも…。


9 シャトーブランシュ (2-1-1-2)

阪神経験の成績はけっこう良い感じで、

4着以下は稍重だった新馬戦と、2000mのマーメイドS(GIIIで、

それを除けば全て3着内だったりします。

ローズS(GIIの2着もあるし、かなり期待できるかも?


10 ヒストリカル (3-0-3-6)

阪神経験はかなり豊富で、

毎日杯(GIIIで重賞勝利経験もあり。

ただ、2012~2013年の朝日CC(GIIIでは負けてて、

ハンデも重めだし、ちょっと微妙な気もします。


11 フルーキー (4-1-0-1)

2014年のチャレンジC(GIII3着馬で、

阪神では4勝。4着以下の1回は3歳500万下の4着。

阪神外回りの適性はかなり高いと思えるし、

このハンデでも十分好走できそうに思えます。


12 メイショウウズシオ (1-1-1-5)

阪神経験はけっこうある方だけど、好走してるのは2000m以上。

それほどキレもないし、スピード勝負は厳しそうです。


13 レッドアリオン (2-3-1-2)

阪神の成績はいい感じで、1800mなら西宮Sで勝利経験あり。

メインはマイルだと思うけど、一応射程範囲内な感じ。

ただ、トップハンデ58.0kgってのは厳しそう。


14 ワールドエース (2-0-0-0)

阪神は3歳の頃までに2勝しています。

前走キャピタルSで復活の兆しが見えて来たけど、

ハンデもかなり重いし、ちょっと不安な感じです


15 ゼロス (1-0-0-3)

阪神は2013年に元町Sで1勝してる以外は3敗。

逃げ~先行の馬なので外回りは合わなそうだし、

あまり期待はできないと思います。


16 マコトブリジャール (3-0-1-3)

阪神経験はそこそこあって、1800mに限ると(2-0-0-1)

あまり強烈な末脚を持ってるワケではないけど、

ある程度の位置に先行できたらって感じの馬。

ハンデもかなり軽いし、悪くなさそうなんだけど、

2014年もそれで7着だったんですよね…。


17 デウスウルト (1-4-0-4)

2014年のチャレンジカップ(GIII2着馬

今年もそこまでハンデは重くないし、可能性はありそう。


18 メイショウナルト (1-1-0-2)

阪神経験はそこまで多く無いけど、

1800mは2歳の頃に野路菊Sで2着があったりします。

まぁここ最近の様子だと

このメンバー相手で57.0kgは厳しいと思うけど…。


って感じ。



スマートウィン今週の注目馬 では、

10 ヒストリカル

13 レッドアリオン

14 ワールドエース

が挙げられてました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

11 フルーキー


連対候補

1 ケイティープライド

9 シャトーブランシュ

10 ヒストリカル

17 デウスウルト


軽視

5 アクションスター

13 レッドアリオン

14 ワールドエース

16 マコトブリジャール


と考えます。



なんとなく並べてみたら

11 フルーキー1頭軸になっちゃったけど、

それはそれで何か不安な気もする…。


オッズのデータも過去3年分しかないし、

馬スピ特報 とかも参考にしようかな?




12月13日(

中山11R 第8回 カペラステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


カペラステークス(GIIIが行われる中山ダート1200mは、

2コーナーの芝部分からスタートするコース。


芝スタート、スタート直後は下り坂、そして短距離戦と、

ハイペースになる要素が重なっていて、下りは4コーナーまで続くので、

そのままのペースでレース終盤になだれ込みます。


ハイペースとなれば、先頭が崩れて差し有利になりそうですが、

それでも直線は短く、逃げ先行馬が粘りきる事が多いです。



各馬について細かく見ていくと、


1 トキノゲンジ (0-0-0-0)

中山のダートは今回が初めて。

芝でも1200mしか好走経験がなく、

どちらかと言えば平坦な方が向いてそうに思えます。


2 キョウエイアシュラ (0-0-0-1)

中山では、千葉S9着があるのみ。

1400mより長い距離の東京とかで好走があるので、

もしかしたら…って気もしないでも無い様な…。


3 デルマヌラリヒョン (1-1-0-2)

中山ではダート1200mで2連対。

一応1700mまでは好走経験があり、

前走着順を気にしなければ期待できそうな感じ。


4 エイシンヴァラー (0-0-0-0)

中山は今回が初めて。

1200mは前走しか経験がないけど、

長めの距離を走ってたと考えると、

普通の短距離馬よりはスタミナ面で期待できそう。


5 サクラアドニス (0-0-0-0)

今回ダート初挑戦。

1400m以上の方が合ってそうだったワケでも無いし、

特に中山が得意でも無かった感じ。

あんまりダート転向は良くない様に思える…。


6 カーティスバローズ (0-0-0-1)

中山ダートは1800mで5着の経験あり。

ここ最近は短めの距離で好走してるし、

可能性なくはないのかも。


7 サウンドガガ (2-0-0-2)

中山では、ダート1200mで2勝2敗。

多少長めの距離でも好走はあるけど、

どちらかと言えば平坦な方が向いてそうな感じ。


8 タイセイファントム (1-0-0-8)

中山では千葉Sで勝利経験がありますが、それ以外で8敗

どちらかと言えば1400mの方が良い成績だけど、

ここまで負けてるとさすがにない気がします。


9 アドマイヤサガス (0-0-0-4)

中山ダート1200mで4戦4敗

ここ最近は前走の勝ちが不思議なくらいの成績だし、

多分来ないと思います。


10 エーシントップ (0-0-0-0)

中山は今回が初めてで、

ダートでの好走も2013年の霜月Sの1勝のみ。

ここまで来るとダート適性自体疑問に思える様な…。


11 シゲルカガ (1-0-0-0)

中山では、千葉Sで勝利経験あり。

ただ、芝で走ってた頃から1200mでしか好走がないので、

この条件だとちょっと微妙かも。


12 マルカフリート (0-0-0-1)

中山の1敗はジャニュアリーS10着

かなり後ろの方に居る馬なので、

中山では届かない可能性もありそう。


13 カジキ (1-0-0-0)

中山は2歳の未勝利戦で勝利経験あり。

全体的な成績も悪くないし、

普通に買い目に入れときたい感じ。


14 キクノストーム (1-0-0-4)

中山ダート1200mの春風Sで勝利経験あり。

全体的に見れば大負けしてるのはあまり多くないし、

どちらかと言えば1200mより長い方が良さそう。


15 ミリオンヴォルツ (0-0-0-0)

中山は今回が初めて。

先行していける直線の短いコースが得意な感じ。

一応福島、中京でも好走はあるし、

中山だと前半に脚を使わなければありかも…?


16 サトノタイガー (0-1-0-1)

2014円のカペラS(GIII2着馬

特に中山適性が高いってワケでもなさそうだし、

普通に過去の好走馬だからとしか言えない感じ。


って感じ。



スマートウィン今週の注目馬 では、

7 サウンドガガ

9 アドマイヤサガス

12 マルカフリート

が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

3 デルマヌラリヒョン

13 カジキ


連対候補

4 エイシンヴァラー

6 カーティスバローズ

14 キクノストーム

16 サトノタイガー


軽視

11 シゲルカガ

12 マルカフリート

15 ミリオンヴォルツ


と考えます。



一応ここまでの評価だとこうなるけど、

何度見返しても不安なメンバー…。


オッズのデータも、

・単勝100倍以上 (0-0-0-16)

ってくらいしかアテにならなそうだし、

全然当たる気がしないです。笑




12月13日(

阪神11R 第67回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI


☆mayuの競馬☆


阪神ジュベナイルフィリーズ(GIが行われる阪神芝1600m

2006年の馬場改修により、向正面半ばからスタートし、

外回りを使用するコースとなっています。


以前はゴチャつき紛れが多く、外枠断然不利のコースでしたが、

改善され直線も長くなったことにより、能力を発揮しやすいコースとなりました。


ペースが遅くなることも多く、

直線は長いですが、前残りも目立っています。

差しで行くなら、強烈な末脚のある馬がいい成績。



各馬について細かく見ていくと、


1 アドマイヤリード (0-0-0-0)

ファンタジーS(GIIIで8着だった以外は、

中京と京都の1600mで勝っていて、

どちらかと言えば3Fタイムは速め。

1600m戦なら可能性あるかも?


2 メジャーエンブレム (0-0-0-0)

東京芝1600~1800mで2勝した後、アルテミスS(GIIIで2着。

キレって意味ではそこまででは無いけど、息の長さはあり、

展開次第ではありかも?って感じ。


3 マシェリガール (0-0-0-0)

これまで好走したのは東京芝1600mと札幌芝1500m。

先行してるし、力はありそうなのでダート挑戦は悪くないと思うし、

そうなると阪神の芝は合わなそうに思えます。


4 クードラパン (0-0-0-0)

東京、新潟、中山の1600mで走って複勝率100%

ただ、なんとなくスタミナに物を言わせてる感じで、

阪神の直線でのキレには繋がらなそうに思います。


5 ペルソナリテ (0-0-0-0)

東京の新馬戦ダリア賞で勝った後、新潟2歳S(GIIIで4着。

1600mがダメだったっぽいし、そもそも余りキレがある方でも無さそう。

関西初なのもあるし、期待出来ないです。


6 メイショウスイヅキ (0-0-0-0)

これまで好走したのは小倉芝1200mと京都芝1400m。

単純に小回り平坦な短距離戦が得意な様で、

サフラン賞で負けてる辺り、マイルだと長そう。


7 クロコスミア (0-0-0-0)

札幌2歳S(GIIIアルテミスS(GIIIの3着経験があり、

ここまで最低でも掲示板までには来る安定した成績。

3Fタイムも速めだし、阪神でも十分走れそう。


8 メジャータイフーン (0-0-0-0)

函館芝1200mの新馬戦で勝った後、函館2歳S(GIIIで2着。

洋芝でしか走って無いし、1400m以上の経験も無いし、

普通に考えたら期待できないと思います。


9 アットザシーサイド (0-0-0-0)

京都芝1400mで2戦2勝。

そこまで後ろ過ぎるワケでもないし、3Fタイムは速めで、

あとは上り坂でどうなるかってくらい。


10 ペプチドサプル (0-0-0-0)

小倉芝1200mの新馬戦で勝った後、アルテミスS(GIIIで4着。

3Fタイムは速かったけど、そもそもの脚質が謎だし、

阪神の上りだとさらに分が悪そうに思えます。


11 ブランボヌール (0-0-0-0)

函館芝1200mで2勝した後、ファンタジーS(GIIIで3着。

1600m以上の経験がないので走れるか分からないけど、

3Fタイムはそこそこ速いし、距離さえ何とかなればって感じ。


12 ウインミレーユ (0-0-0-0)

新潟2歳S(GIIIで17着だったけど、

新潟芝1600、京都芝1400mで勝利経験あり。

3Fタイムは速いけど、稍重の新潟でダメだったと考えると、

なんとなく阪神は合わなそうに思えます。


13 ウインファビラス (0-0-0-0)

関西に来るのが初めてで、

好走してるのは東京、福島、新潟。

ある程度の位置に居るけど3Fタイムは遅く、

外回りはあまり合わなそうに思えます。


14 ジェントルハート (0-0-0-1)

阪神は1600mの新馬戦で5着があります。

それ以降は1200mでしか走って無いし、

多分距離的にも無理だと思われます。


15 キャンディバローズ (0-0-0-0)

ファンタジーS(GIIIで勝利し、ここまで連対率100%

洋芝でも走れるし、3ハロンも速いし、

多少力が必要でも問題無く走れそうかも。


16 キリシマオジョウ (0-0-0-0)

小倉芝1200mで2勝した後、ファンタジーS(GIIIで10着。

単純に短距離の逃げ馬な感じで、

距離延長も外回りも良くないと思います。


17 デンコウアンジュ (0-0-0-1)

阪神芝1800mの新馬戦で5着でしたが、稍重。

その後は京都の未勝利、アルテミスS(GIIIと連勝。

単純に芝状況でダメだったっぽいので、

ここでも馬場が悪く無ければ差しが届く可能性はありそう。


18 メジェルダ (0-0-0-0)

函館と、京都の短距離戦で好走していて、

3着以下だったのは函館2歳S(GIIIの7着のみ。

逃げが通用する直線の短いコースなら期待出来るけど、

外回りとなるとそこまでの期待はできないかも。


って感じ。



スマートウィン今週の注目馬 では、

2 メジャーエンブレム

11 ブランボヌール

15 キャンディバローズ


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

11 ブランボヌールをはじめ

2 メジャーエンブレム

17 デンコウアンジュ


スピリッツの今週のレース考察 では、

2 メジャーエンブレム

5 ペルソナリテ

7 クロコスミア

11 ブランボヌール

13 ウインファビラス

15 キャンディバローズ

18 メジェルダ


スピリッツの血統の裏庭 では、

2 メジャーエンブレム

11 ブランボヌール

15 キャンディバローズ

17 デンコウアンジュ

18 メジェルダ


が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

11 ブランボヌール

15 キャンディバローズ


連対候補

1 アドマイヤリード

2 メジャーエンブレム

7 クロコスミア

9 アットザシーサイド

17 デンコウアンジュ


軽視

12 ウインミレーユ

18 メジェルダ


と考えます。



ある程度絞れたっちゃ絞れたけど、

11 ブランボヌール15 キャンディバローズ

不安要素が無いワケではないし、

頭数的にもまだまだ多いです。


オッズ関係のデータ

・単勝100倍以上 (0-0-0-34)

・関東馬で単勝50倍以上 (0-0-0-23)

ってくらいしかないし、

どう考えたらいいか悩みますね…。



スポンサーサイト

↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事!

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ