アクセスランキング ブログパーツ

☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

秋華賞と府中牝馬ステークスのコース適性!

2017/10/13(金)22:43

枠が出てるので、昨日 の続き!



10月14日(土)

東京11R 第65回 アイルランドトロフィー府中牝馬S(GII


☆mayuの競馬☆


府中牝馬S(GIIが行われる東京芝1800mは、

1~2コーナー中間のポケットからスタートするコース。


スタート後、すぐに2コーナーを迎えるため、

内枠の先行馬が断然有利なコース形態で、

多頭数になった場合、外枠に入った馬は大きなロスがあります。


最初のコーナーだけ有利不利がありますが、

あとは広く直線の長いコースなので紛れはあまり無く、

能力を発揮しやすいコースです。


府中牝馬S(GIIでは、

・1番 (0-1-1-8)

・2番 (0-1-1-8)

・3番 (0-1-1-8)

・4番 (1-1-0-8)

・5番 (1-0-1-8)

・6番 (0-0-1-9)

・7番 (0-1-0-8)

・8番 (1-1-0-8)

・9番 (0-0-1-9)

・10番 (0-1-0-9)

・11番 (1-0-1-8)

・12番 (0-0-1-9)

・13番 (3-1-0-6)

・14番 (1-0-1-5)

・15番 (1-2-0-4)

って感じ。


外っぽいところからだと、

2016年1着 13 クイーンズリング 当日3番人気

2015年1着 15 ノボリディアーナ 当日11番人気

2015年3着 17 カフェブリリアント 当日5番人気

2014年3着 12 ホエールキャプチャ 当日2番人気

2013年1着 11 ホエールキャプチャ 当日4番人気

2013年2着 13 ドナウブルー 当日5番人気

2012年1着 14 マイネイサベル 当日10番人気

2012年3着 11 ドナウブルー 当日1番人気

2011年1着 13 イタリアンレッド 当日5番人気

2011年2着 15 アニメイトバイオ 当日4番人気

2010年1着 13 テイエムオーロラ 当日4番人気

2010年3着 14 スマートシルエット 当日2番人気

2008年1着 16 ブルーメンブラット 当日4番人気

2007年2着 15 アサヒライジング 当日1番人気

なので、


基本的には人気になる様な実力馬じゃないと無理そうですが、

結局のところ末脚次第ってところかも。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ヴィブロス (0-0-0-0)

東京経験は無いけど中山で好走が多く、

末脚に関してはけっこう信頼を置ける感じ。

実績的にもかなりいい方だと思います。


2 ハッピーユニバンス (0-0-0-1)

東京経験は、アメジストSの6着のみ。

新潟で好走がある辺り、上りは得意ではないのかも。

重賞も今回が初めてだし、あまり期待はできなそうです。


3 デンコウアンジュ (1-1-0-2)

東京では、ヴィクトリアM(GI2着経験があります。

ただ、1800mより1600mの方がいい成績で、

距離が微妙に長いのかなって気はします。


4 クイーンズリング (1-0-0-3)

2016年の府中牝馬S(GII1着馬

香港カップ(GI以降は残念な成績だけど、

今回の方が条件的には良くなってはいるハズ。


5 トーセンビクトリー (0-0-0-3)

東京では、どれも特に惜しかったワケでもなく3戦3敗

ある程度先行して粘る感じの走りが得意なので、

長い直線は相性が良くないのかも。


6 ゲッカコウ (0-0-2-4)

東京で経験はあるけど、3着まで。

芝1800~2000mで走ってて良いときは内枠3番なので、

今回はどっちか微妙なところ。


7 アドマイヤリード (1-0-0-1)

東京ではヴィクトリアM(GIで勝利経験があり、

4着以下だったのは優駿牝馬(GI15着

1800mでは十分走れてるし、絡む可能性はありそう。


8 ロッカフラベイビー (1-1-2-4)

東京経験は豊富だけど、良い時と悪い時で半々。

好走してたのは3歳500万下までなので、

古馬重賞となると厳しそうには思います。


9 キンショーユキヒメ (0-0-0-0)

東京は今回が初めて。

これまでは阪神内回りなどで好走してるイメージで、

なんとなく東京に強そうではないです。


10 クインズミラーグロ (1-0-1-5)

東京ではけっこう走ってるけど、あまり馬券には絡んで居ません。

ただ、ここ最近は重賞で4連続で3着内に来てるし、

成長を考えれば差せる末脚もありそうに思います。


11 クロコスミア (1-0-1-1)

東京で好走してたのは赤松賞までで、

走ってたのはフローラS(GIIが最後。

ここ最近はかなり前に出てるし、外枠の影響がかなり強そう。


12 ワンブレスアウェイ (2-4-0-2)

東京経験は豊富で、条件戦までだけどかなり良い成績。

ただ、1800mでそこまで外枠に回った試しがないので、

この位置からでも前に出て粘れるかは微妙なところ。


13 アスカビレン (0-0-0-3)

2016年の府中牝馬S(GIIの4着馬で、東京では3戦3敗

好走してるのが阪神、小倉、京都なので、

キレはあるけど持続力がないタイプに思えます。


14 バンゴール (3-1-1-3)

東京経験はかなり豊富で、芝1800mに限れば(3-1-1-1)

外枠からでもけっこう絡んでるし、

ここでも以外と通用するかも知れません。


って感じ。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

1 ヴィブロス

4 クイーンズリング


連対候補

7 アドマイヤリード

10 クインズミラーグロ


軽視

5 デンコウアンジュ

5 トーセンビクトリー

8 ロッカフラベイビー

9 キンショーユキヒメ

12 ワンブレスアウェイ

14 バンゴール


と考えます。



方向性は定まって来たけど、タテ目になりそうだし、

当日のオッズを見てまた考えたいですね。




10月15日(

京都11R 第22回 秋華賞(GI


☆mayuの競馬☆


秋華賞(GIが行われる京都芝2000mは、

正面スタンド前の直線中間点あたりからスタートし、

内回りを使用するコースです。


1コーナーまでの直線が300m程度と短く、

外枠はややロスあり


秋華賞(GIでは

・1番 (0-4-0-6)

・2番 (0-0-1-9)

・3番 (0-1-1-8)

・4番 (2-1-1-6)

・5番 (1-0-0-9)

・6番 (1-0-1-8)

・7番 (1-0-0-9)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (0-1-0-9)

・10番 (0-1-0-9)

・11番 (0-0-0-10)

・12番 (0-1-2-7)

・13番 (1-0-1-7)

・14番 (1-0-0-9)

・15番 (1-0-2-7)

・16番 (1-0-1-8)

・17番 (0-1-0-9)

・18番 (1-0-0-9)

って感じで、

何故か7~8番の成績が良くないです。


3コーナー、4コーナーは入り口が狭く、

馬群が密集することが多いため紛れも生じ、

直線も短いので、かなり難解なコース。


4つのコーナーを回る為ペースは緩みやすく前残りが多いですが、

フルゲートのオープンのレースになると

先行争いが激しくなることもあり、差し馬の好走が多くなります。


過去10年の秋華賞(GI

ある程度前に居て残った馬を見てみると、

2015年3着 6 マキシマムドパリ 5-6-5-3

2012年2着 1 ヴィルシーナ 1-1-2-2

2011年1着 4 アヴェンチュラ 2-3-3-2

2010年3着 4 アプリコットフィズ 4-4-5-4

2008年3着 15 プロヴィナージュ 2-2-1-1

2007年1着 13 ダイワスカーレット 1-2-2-1

の6頭で、

外からも先行できてる馬もいます。


内枠の先行馬が有利なのは当たり前だけど、

13~16番からも3頭来てるので、展開次第で無理ではないのかも。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 アエロリット (0-0-0-0)

これまでは東京、中山など関東中心に好走。

先行するけど末脚もいい感じだったりするので、

京都も意外と合ってたりするのかも?


2 ラビットラン (0-0-0-0)

前走ローズS(GIIで急に来た感じだけど、

これまでかなり後ろからの追い込みで好走してるので、

内回りで内枠だと持ち味を活かせなさそうに思います。


3 ブラックオニキス (0-0-0-1)

唯一の京都経験はファンタジーS(GIIIの8着。

そもそも好走してたのがその前までだし、

ここで巻き返せそうには見えないかも。


4 モズカッチャン (0-0-1-0)

京都では、芝1800mの未勝利戦で3着経験あり。

前走ローズS(GIIでの負けは外の伸びについていけなかったけど、

まだ巻き返しがあっても不思議ではない範囲なのかなとは思います。


5 ブラックスビーチ (0-1-0-1)

京都では、芝2000mの未勝利戦で2着経験あり。

前走ローズS(GIIで派手に負けては居るけど前例はあり。

本来前に居る馬なら状況は良くなってるはず…。


6 メイショウオワラ (0-0-0-0)

前走ローズS(GIIで急に5着まで来た感じ。

安定して前に出られて無いけど、本来は先行馬だとすると、

前走よりは合ってそうではあります。


7 リスグラシュー (0-0-0-0)

これまで4着以下は優駿牝馬(GIの5着のみ。

クラシック戦線もしっかり戦い抜いてきてて、安定した成績なので、

ここでも3着内には来そうに思えます。


8 カワキタエンカ (1-0-0-0)

京都では、芝1800mの新馬戦で勝利経験あり。

おそらく平坦なコースは得意で、安定して前に出てるので、

ここでもハナを奪って来そうです。


9 ハローユニコーン (1-1-0-2)

比較的京都経験は豊富だけど、2着以内なのは未勝利戦

距離は長い方が良さそうだけど、位置取りがかなり後ろなので、

前走ローズS(GIIよりは状況は悪くなってそう。


10 タガノヴェローナ (0-0-0-0)

前走まで芝経験なしのダート馬

直線の短いコースで先行したダート馬が来るパターンはあるけど、

さすがにこの状況で優先的には買えないとは思います。


11 ミリッサ (2-0-1-0)

京都で既に3戦して複勝率100%500万下でも勝利経験あり。

前走ローズS(GIIでもハナ差の4着と惜しいところまで来てて、

本来もう少し前に居る馬と考えれば、それなりに期待できそうです。


12 レーヌミノル (0-0-0-0)

桜花賞(GIまでは調子が良かったけど、ここ2戦で連敗。

前走は末脚のキレ勝負になった感じで分が悪かったと思うし、

今回は内の先行馬が潰れたりすれば可能性はありそう。


13 リカビトス (0-0-0-0)

デビューから3連勝で一気にここまで来ています。

まだ経験が少ないのと、けっこう後ろに居る馬な事、

前走から間隔がかなり開いてるのが良く無さそうに思えます。


14 ディアドラ (1-1-2-0)

京都経験は豊富で、複勝率100%

先行しても差しても好走してるし、末脚のキレもいい感じ。

鞍上がルメールだし、外枠からでもいい位置に居られそうな気がします。


15 ヴゼットジョリー (0-0-0-0)

2歳の頃は調子が良かったけど、

阪神JF(GIから4戦連続で微妙な成績が続いていて、

この中では実力的に届いて無さそうに思えます。


16 ファンディーナ (2-0-0-0)

京都では、つばき賞新馬戦2戦2勝

本来は先行馬っぽいので、ここ2戦の負けは気にしなくて良さそうだけど、

外枠に回ってしまったのは少しツラいところかも。


17 ポールヴァンドル (0-0-0-0)

中山、東京で好走していて、4着以下でも掲示板までには来ています。

芝2000mの経験もあるし、前走紫苑S(GIII3着馬

本来先行馬だけど差しても強いし、可能性はありそう。


18 カリビアンゴールド (0-0-0-0)

これまでは中山、東京の1600~1800mで好走があります。

なんとなく関東の馬って印象ではあるけど、

先行できれば可能性はあるのかも?


って感じ。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

1 アエロリット

7 リスグラシュー

14 ディアドラ


連対候補

2 ラビットラン

8 カワキタエンカ

11 ミリッサ

17 ポールヴァンドル


軽視

4 モズカッチャン

6 メイショウオワラ

12 レーヌミノル

13 リカビトス

16 ファンディーナ

18 カリビアンゴールド


なんとなくだけど、こんな感じで考えました。



当然こんなに買えるワケがないので考えなきゃだけど、

ここからどうやって絞ったらいいか悩んじゃいますね…。



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬

投資ギャンブル ブログサイトランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト




おすすめ記事!

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ