アクセスランキング ブログパーツ

☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

秋華賞と府中牝馬ステークスのコース適性!

2015/10/16(金)23:34

枠が出てるので、昨日の日記 の続き!



10月17日(土)

東京11R 第63回 府中牝馬ステークス(GII


☆mayuの競馬☆


府中牝馬S(GIIが行われる東京芝1800mは、

1~2コーナー中間のポケットからスタートするコース。


スタート後、すぐに2コーナーを迎えるため、

内枠の先行馬が断然有利なコース形態で、

多頭数になった場合、外枠に入った馬は大きなロスがあります。


最初のコーナーだけ有利不利がありますが、

あとは広く直線の長いコースなので紛れはあまり無く、

能力を発揮しやすいコースです。


府中牝馬S(GIIでは、

・1番 (0-0-1-9)

・2番 (0-1-2-7)

・3番 (1-1-1-7)

・4番 (1-0-0-9)

・5番 (1-0-1-8)

・6番 (0-0-0-10)

・7番 (0-1-0-8)

・8番 (1-1-1-7)

・9番 (0-1-1-8)

・10番 (1-1-0-8)

・11番 (1-0-1-8)

・12番 (0-0-1-9)

・13番 (2-1-0-6)

・14番 (1-0-1-6)

・15番 (0-2-0-6)

・16番 (1-1-0-6)

・17番 (0-0-0-6)

・18番 (0-0-0-3)

って感じで、

好走馬が居ないのは17番から。


外っぽいところからだと、

2014年3着 12 ホエールキャプチャ 当日2番人気

2013年1着 11 ホエールキャプチャ 当日4番人気

2013年2着 13 ドナウブルー 当日5番人気

2012年1着 14 マイネイサベル 当日10番人気

2012年3着 11 ドナウブルー 当日1番人気

2011年1着 13 イタリアンレッド 当日5番人気

2011年2着 15 アニメイトバイオ 当日4番人気

2010年1着 13 テイエムオーロラ 当日4番人気

2010年3着 14 スマートシルエット 当日2番人気

2008年1着 16 ブルーメンブラット 当日4番人気

2007年2着 15 アサヒライジング 当日1番人気

2006年2着 16 サンレイジャスパー 当日4番人気

なので、


基本的には人気になる様な実力馬じゃないと無理そうですが、

2012年のマイネイサベルみたいな例もあるので、

数字だけじゃなくて総合的に判断したいところですね。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ケイアイエレガント (1-1-0-5)

全体的にはあまりいい成績ではないけど、

前々走でヴィクトリアマイル(GI2着に来ていて、

前走も安田記念(GI5着だったりします。

そこまで悪くも無い様な…?


2 シャトーブランシュ (0-0-1-1)

東京ではユートピアSで3着があります。

位置取りも毎回バラバラでよく分からないけど、

有り得なくもないのかな?って感じ。


3 レッドリヴェール (0-0-0-2)

東京では2戦2敗だけど、

内訳は外枠だった東京優駿(GI12着

前々走のヴィクトリアマイル(GIの4着。

苦手なんじゃなくて相手が悪かっただけですね。


4 スマートレイアー (1-1-0-2)

2014年の府中牝馬S(GI2着馬で、

4着以下2回は2014~2015年のヴィクトリアマイル(GI

過度な期待は出来ないかもだけど、十分可能性はありそう。


5 ケイティバローズ (0-1-0-0)

東京はユートピアSで2着があるのみ。

全体的にそこまで成績がいいワケでもないので、

これだけで好走できるとは言い難い感じ。


6 フレイムコード (0-0-0-1)

東京経験がユートピアS11着のみ。

どこで好走するか分かりづらいけど、

なんとなく小回りなコースの方が向いてそう。


7 メイショウマンボ (1-1-0-2)

優駿牝馬(GIと2014年のヴィクトリアM(GIで好走し、

4着以下2回は、2015年ヴィクトリアM(GI17着と、

前々走の安田記念(GI14着

ここ最近は負けが続いてるけど、一応オークス馬なんですよね…。


8 リメインサイレント (0-0-0-1)

唯一の東京経験は、府中S10着

外枠だったワケでもないし、普通に負けてる感じ。

京都、阪神で好走してる辺り、長い直線は苦手そう。


9 ゴールデンナンバー (2-1-0-6)

東京ではユートピアS多摩川Sなどで好走がありますが、

ここ1年くらいは東京での好走はありません。

逃げてってワケではないかもだけど、

年齢の分を考えるとないかなって感じ。


10 ミナレット (1-1-3-8)

東京経験は豊富だけど4着以下の方が多く、

好走してるのは1600mまで。

一応ヴィクトリアM(GI3着経験があるんだけど、

距離延長はあんまり良く無さそうに思えます。


11 パワースポット (1-0-0-4)

2013年の府中牝馬S(GIIでは11着で、

一応紅葉Sで勝利経験があるってくらい。

ここ最近は少し調子がいいけど、あまり期待はできなそう。


12 スイートサルサ (3-1-2-5)

2013の府中牝馬S(GII3着馬で、2014年は6着。

ヴィクトリアM(GI12着だったけど、

東京経験は豊富だし、無くはないのかなって感じ。


13 イリュミナンス (0-0-1-1)

東京経験は、

クイーンC(GIII3着フローラS(GII12着

基本的には阪神と京都を走ってる馬で、

本質的に長い直線は合わなそうに思えます。


14 トーセンソレイユ (0-0-0-2)

東京では2戦2敗

優駿牝馬(GI15着はしょうが無いにしても、

初音S10着で、阪神と京都は調子がいいって辺り、

東京の直線には合ってないんだろうと思います。


15 ノボリディアーナ (0-0-0-1)

東京経験はユートピアSの5着のみ。

好走してるのは小回りなコースが多いので、

東京には向いてないと思います。


16 カレンケカリーナ (1-1-0-1)

東京経験は全て芝1800mで、2連対。

ただ、好走してる2回は4番より内で、

4着以下の1000万下は13番からなので、

今回はもっと分が悪いと思います。


17 カフェブリリアント (1-1-0-3)

東京での好走は新馬戦節分Sで、1800m以上の経験は無し。

ヴィクトリアM(GIで5着まで来てる辺り、

東京の直線なら来れそうな気もしないでもないけど、

枠順もあるし、あまり期待はできないと思います。


って感じ。



天下統一の家康の王道 では、

3 レッドリヴェール

4 スマートレイアー

17 カフェブリリアント

が挙げられていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


連対候補

2 シャトーブランシュ

3 レッドリヴェール

4 スマートレイアー


軽視

7 メイショウマンボ

10 ミナレット

12 スイートサルサ

13 イリュミナンス


と考えます。


なんだかやたら絞れちゃって逆に不安かも?笑



オッズ関係のデータもけっこう豊富なので、

ある程度オッズが出たらまた考えてみようと思います。




10月18日(

京都11R 第20回 秋華賞(GI


☆mayuの競馬☆


秋華賞(GIが行われる京都芝2000mは、

正面スタンド前の直線中間点あたりからスタートし、

内回りを使用するコースです。


1コーナーまでの直線が300m程度と短く、

外枠はややロスあり


秋華賞(GIでは

・1番 (0-4-0-6)

・2番 (0-0-1-9)

・3番 (0-0-1-9)

・4番 (2-1-1-6)

・5番 (1-1-1-7)

・6番 (1-0-0-9)

・7番 (0-0-0-10)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (0-0-0-10)

・10番 (1-1-0-8)

・11番 (0-0-1-9)

・12番 (1-1-2-6)

・13番 (1-0-1-7)

・14番 (1-0-0-9)

・15番 (1-0-1-8)

・16番 (1-1-1-7)

・17番 (0-1-0-9)

・18番 (0-0-0-10)


って感じで、

外枠と何故か7~9番の成績が良くないです。


3コーナー、4コーナーは入り口が狭く、

馬群が密集することが多いため紛れも生じ、

直線も短いので、かなり難解なコース。


4つのコーナーを回るのでペースは緩みやすく、前残りが多い。

ですが、フルゲートのオープンのレースになると

先行争いが激しくなることもあり、差し馬の好走が多くなります。


過去10年の秋華賞(GI

ある程度前に居て残った馬を見てみると、

2012年2着 1 ヴィルシーナ 1-1-2-2

2011年1着 4 アヴェンチュラ 2-3-3-2

2010年3着 4 アプリコットフィズ 4-4-5-4

2008年3着 15 プロヴィナージュ 2-2-1-1

2007年1着 13 ダイワスカーレット 1-2-2-1

2006年2着 16 アサヒライジング 4-4-4-4

2005年2着 5 ラインクラフト 5-5-4-2

の7頭で、確かに前残りは多いですが

意外にも後ろからでもかなりの馬が届いています。


1コーナーまでが短いので、

内枠の先行馬が有利なのは当たり前だけど、

13~16番からも3頭来てます。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ココロノアイ (0-0-0-0)

これまで好走してるのは、阪神、東京、新潟、福島のマイル戦。

それ以上長い距離の好走経験もないので、

走ってみないとなんとも言えない感じ。


2 クインズミラーグロ (0-0-0-0)

新潟と中山で好走が多く、一応2000mまでは好走あり。

だけど関西遠征が初めてってのは不安要素かも。


3 ディープジュエリー (0-0-0-0)

東京と中山で3戦して、前走ローズS(GIIで7着。

有り得なくはないけど、そこまでの期待も出来ない感じ。


4 ディアマイダーリン (0-0-0-0)

これまで好走してるのは、東京、中山、札幌。

一応一応2000mまでは好走経験があり、

優駿牝馬(GI11着を除けば悪く無い成績。

内に入ったので先行すれば可能性あるかも?


5 シングウィズジョイ (0-0-0-0)

東京、阪神、中京で好走経験があり、意外と前に出るタイプ。

やはり前に出て粘れれば無くもなさそう。


6 マキシマムドパリ (0-0-2-0)

京都は芝1800mで2戦してどちらも3着。

全体を通しても優駿牝馬(GIの8着しか4着以下が無く、

この位置からなら先行するのも辛くないハズ。


7 トーセンビクトリー (1-0-0-0)

京都は、芝1800mで勝利経験あり。

東京のカーネーションCの7着以外は4着以下が無く、

ローズS(GII3着なので、データ面でも推せます。


8 ホワイトエレガンス (0-0-0-0)

これまでは、中山、札幌、函館、東京で好走があり、

芝1800~2000mくらいが得意そうな感じ。

関西遠征が初めてなので、そこも少し不安だったり。


9 クイーンズリング (0-0-0-0)

好走があるのは阪神、中山で、1800mまでは走れてます。

ローズS(GII5着で、桜花賞(GIも4着なので、

大負けしてるのは優駿牝馬(GIくらい。

ただ、脚質面ではけっこう後ろに居る可能性もあり、

届かない心配もあります。


10 レッツゴードンキ (0-0-0-0)

桜花賞(GIまでは調子が良かったけど、

優駿牝馬(GI10着ローズS(GII4着と2連敗

当然この2戦は悲観する内容ではないですが、

逃げて持たなかったり、少し控えて遅れたり、

いろいろ難しい馬の様です。


11 タッチングスピーチ (0-0-1-0)

京都は、1600mの新馬戦で3着の経験あり。

ローズS(GIIで急に出てきた感じで、

京都内回りになると少し分が悪い様にも思えます。


12 アンドリエッテ (0-0-0-0)

大負けは無いけど、これまで好走があるのは阪神のみで、

脚質的にはかなり後ろに居るタイプ。

さすがに届かなそうに思います。


13 アスカビレン (1-0-0-2)

京都は白菊賞で勝利し、

一応1800mまでは勝利経験があります。

位置取りがよく分からないけど、

絶対に来ないとも言えないような気がします。


14 キャットコイン (0-0-0-0)

東京と中山のマイル戦で3勝したあと、

桜花賞(GI優駿牝馬(GI2連敗

特に京都が得意そうにも見えないし、

差して来るにしても厳しいかなって感じ。


15 テンダリーヴォイス (0-0-0-0)

これまで好走してるのは中山、東京、新潟のマイル戦。

距離の面でも不安があるし、

この位置からでは先行するのも厳しいだろうし、

あまり期待は出来ないと思います。


16 ノットフォーマル (0-0-0-0)

中山、福島、札幌で好走があり、全体的には微妙な成績。

多分スタミナが必要なコースで粘らないとダメな感じ。

ここではさすがに通用しなさそう。


17 アースライズ (0-0-0-1)

京都経験はありますが、未勝利戦14着

そもそもまだ2回しか馬券に絡んでないし、

外枠の不利を跳ね返せるとも思えません。


18 ミッキークイーン (0-0-0-0)

これまで連対率100%で来てるオークス馬

前走ローズS(GII2着なので、データ的にも良さそう。

なんだけど大外に回ってしまって、

ホントに信用していいのか微妙になってしまいました。


って感じ。



ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

18 ミッキークイーンをはじめ

10 レッツゴードンキ

11 タッチングスピーチ


天下統一の家康の王道 では、

7 トーセンビクトリー

10 レッツゴードンキ

11 タッチングスピーチ

12 アンドリエッテ

18 ミッキークイーン


スピリッツの今週のレース考察 では、

1 ココロノアイ

7 トーセンビクトリー

9 クイーンズリング

10 レッツゴードンキ

11 タッチングスピーチ

18 ミッキークイーン


が挙げられていました。



18 ミッキークイーンが大外にまわってしまって、

なんとも不穏な雰囲気。


今のところは昨日のデータ と合わせて、


良さそう

7 トーセンビクトリー

10 レッツゴードンキ


連対候補

11 タッチングスピーチ

18 ミッキークイーン


軽視

1 ココロノアイ

3 ディープジュエリー

4 ディアマイダーリン

5 シングウィズジョイ

6 マキシマムドパリ

9 クイーンズリング

12 アンドリエッテ

13 アスカビレン

14 キャットコイン


と考えますが、

これでも当たらなそうな気がします。笑



あと人気で多少絞れるといいんですが、

狙いが定まってなさ過ぎて絞っても微妙だったり…。



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬

投資ギャンブル ブログサイトランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト



秋華賞と府中牝馬ステークスのデータ!

2015/10/16(金)00:22

日付越えちゃったけど、

木曜日なので出馬表が出てます!



今週の重賞は、


10月17日(土)

東京11R 第63回 府中牝馬ステークス(GII


10月18日(

京都11R 第20回 秋華賞(GI


があります。



先週は


土曜日

東京5R3,800円

東京6R5,100円

京都8R6,100円

東京8R58,100円

東京11R サウジアラビアRC11,700円


日曜日

京都8R12,700円

京都9R りんどう賞18,700円

京都11R 夕刊フジ杯オパールS181,160円


月曜日

東京8R42,400円

京都11R 京都大賞典(GII16,610円


って感じで、


見に行った毎日王冠(GIIはハズレちゃったけど、

サウジアラビアRC京都大賞典(GIIは当たったし、

けっこう調子良かったです。


今週は秋華賞(GIもあるし、

この調子で当てていきたいです!




ってコトで今週も予想開始です!↓


10月17日(土)

東京11R 第63回 府中牝馬ステークス(GII


府中牝馬S(GII

1996年に1600mから1800mに変更され、

2011年からGIIへ昇格しています。



過去データを見ていくと、


・1番人気 (1-3-2-4)

・2番人気 (1-0-3-6)

・3番人気 (0-1-2-7)

・4番人気 (5-2-1-2)

・5番人気 (1-2-0-7)

・6番人気 (0-0-0-10)

・7~9番人気 (1-1-1-27)

・10番人気以下 (1-1-1-68)


・単勝1.9倍以内 (0-0-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (0-2-2-1)

・単勝3.0~3.9倍 (1-1-1-1)

・単勝4.0~4.9倍 (1-1-1-6)

・単勝5.0~6.9倍 (2-0-1-9)

・単勝7.0~9.9倍 (4-2-3-5)

・単勝10.0~14.9倍 (0-2-1-12)

・単勝15.0~19.9倍 (1-1-0-10)

・単勝20.0~29.9倍 (0-0-0-10)

・単勝30.0~49.9倍 (1-0-1-22)

・単勝50.0~99.9倍 (0-1-0-28)

・単勝100倍以上 (0-0-0-27)

 ※単勝50.0倍以上で連対した1頭は、

  2010年のセラフィックロンプ。


・前走重賞3着以内を除いた単勝50.0倍以上 (0-0-0-54)


・3歳馬 (0-0-2-1)

・4歳馬 (6-4-5-50)

・5歳馬 (4-5-2-54)

・6歳馬 (0-1-1-17)

・7歳馬 (0-0-0-9)


・前走重賞3着以内を除いた6歳以上 (0-0-0-23)


・関東馬 (3-3-2-62)

・関西馬 (7-7-8-69)


・関西馬で当日8番人気以下 (0-0-1-44)


・前走重賞 (9-9-7-92)

・前走クイーンS (4-3-1-24)

・前走新潟記念 (2-2-0-9)

・前走安田記念 (0-0-0-4)

・前走オールカマー (0-0-1-3)

・前走関屋記念 (0-2-1-1)

・前走マーメイドS (0-1-2-12)


・前走OP特別 (0-1-1-10)

・前走1600万下 (1-0-1-18)

・前走1000万下 (0-0-1-9)

・前走500万下 (0-0-0-1)


・前走重賞、OP特別で1着 (3-1-2-10)

・前走重賞、OP特別で2着 (0-2-0-6)

・前走重賞、OP特別で3着 (1-3-2-4)

・前走重賞、OP特別で4着 (1-2-2-8)

・前走重賞、OP特別で5着 (1-0-1-7)

・前走重賞、OP特別で6~9着 (1-2-0-32)

・前走重賞、OP特別で10着以下 (2-0-1-35)


・前走重賞、OP特別で1番人気 (0-2-3-4)

・前走重賞、OP特別で2番人気 (0-2-1-10)

・前走重賞、OP特別で3番人気 (3-1-1-6)

・前走重賞、OP特別で4番人気 (4-2-0-7)

・前走重賞、OP特別で5番人気 (0-2-0-5)

・前走重賞、OP特別で6~9番人気 (2-0-3-36)

・前走重賞、OP特別で10番人気以下 (0-1-0-33)

 ※10番人気以下で連対した1頭は2010年のセラフィックロンプ。


・前走条件戦で1着 (1-0-2-14)

・前走条件戦で2着以下 (0-0-0-14)


・前走条件戦で1番人気 (0-0-1-5)

・前走条件戦で2番人気 (1-0-0-5)

・前走条件戦で3番人気 (0-0-1-6)

・前走条件戦で4番人気以下 (0-0-0-12)


・連闘 (0-0-0-2)

・間隔中1週 (0-1-1-7)

・間隔中2週 (0-0-1-7)

・間隔中3週 (1-0-0-6)

・間隔中4週~8週 (6-5-5-56)

・間隔中9週~24週 (3-4-3-47)

・間隔半年以上 (0-0-0-6)


って感じ。



これを当てはめると、


カレンケカリーナ

ケイアイエレガント

ケイティバローズ

ゴールデンナンバー

トーセンソレイユ

フレイムコード

リメインサイレント

切れて


スイートサルサ

パワースポット

軽視できます。


なので、連対候補に残るのは、

イリュミナンス

カフェブリリアント

シャトーブランシュ

スマートレイアー

ノボリディアーナ

ミナレット

メイショウマンボ

レッドリヴェール

の8頭。



特に良さそうなところだと、


・前走クイーンS (4-3-1-24)

イリュミナンス

レッドリヴェール


・前走関屋記念 (0-2-1-1)

カフェブリリアント


・前走マーメイドS (0-1-2-12)

シャトーブランシュ


が好走馬が出てるローテですが、



スマートレイアー

メイショウマンボ

なんかも実績はあるし、

データ通りに行かない面もありそうかな?


東京芝1800mなので、枠順も重要になりそうです。




10月18日(

京都11R 第20回 秋華賞(GI


秋華賞(GI

1996年にエリザベス女王杯(GIが古馬に開放され、

それに伴い新設された3歳牝馬のGI。


3歳牝馬クラシックの最終戦として、非常に重要なレースです。



過去データを見ていくと、


・1番人気 (2-2-3-3)

・2番人気 (5-2-1-2)

・3番人気 (2-1-0-7)

・4番人気 (0-0-2-8)

・5番人気 (0-1-1-8)

・6番人気 (0-1-1-8)

・7~9番人気 (0-3-0-27)

・10番人気以下 (1-0-2-86)


・単勝1.9倍以内 (1-2-1-0)

・単勝2.0~2.9倍 (3-0-2-1)

・単勝3.0~3.9倍 (3-1-0-3)

・単勝4.0~4.9倍 (0-0-0-1)

・単勝5.0~6.9倍 (1-1-0-1)

・単勝7.0~9.9倍 (0-0-1-3)

・単勝10.0~14.9倍 (1-3-1-10)

・単勝15.0~19.9倍 (0-1-1-8)

・単勝20.0~29.9倍 (1-1-1-25)

・単勝30.0~49.9倍 (0-1-1-17)

・単勝50.0~99.9倍 (0-0-0-36)

・単勝100倍以上 (0-0-2-44)


・関東馬 (2-3-4-62)

・関西馬 (8-7-6-87)


・前走重賞 (9-9-8-87)

・前走ローズS (7-8-4-59)

・前走クイーンS (1-0-1-8)

・前走オークス (1-0-0-11)


・前走OP特別 (1-0-0-35)

・前走紫苑S (1-0-0-34)


・前走1600万下 (0-0-1-1)

・前走1000万下 (0-1-1-19)

 ※3着内に来た3頭は

  2013年2着 スマートレイアー 前走夕月特別1番人気1着

  2012年3着 アロマティコ 前走ムーンライトHC1番人気3着

  2005年3着 ニシノナースコール 前走五頭連峰特別5番人気1着

  阪神や新潟などで好走していた3頭。

  強力な末脚の上がり馬には注意が必要かも。


・前走500万下 (0-0-0-4)


・前走ローズSで1着 (3-3-1-3)

・前走ローズSで2着 (1-3-1-5)

・前走ローズSで3着 (0-2-1-7)

 ※3着内の15頭は、

  2014年2着 ヌーヴォレコルト 前走2番人気1着

  2014年3着 タガノエトワール 前走15番人気2着

  2012年1着 ジェンティルドンナ 前走1番人気1着

  2012年2着 ヴィルシーナ 前走2番人気2着

  2011年2着 キョウワジャンヌ 前走7番人気3着

  2011年3着 ホエールキャプチャ 前走1番人気1着

  2010年2着 アニメイトバイオ 前走4番人気1着

  2009年1着 レッドディザイア 前走1番人気2着

  2009年2着 ブロードストリート 前走5番人気1着

  2008年2着 ムードインディゴ 前走9番人気2着

  2007年1着 ダイワスカーレット 前走1番人気1着

  2007年2着 レインダンス 前走3番人気3着

  2006年3着 フサイチパンドラ 前走2番人気3着

  2005年1着 エアメサイア 前走2番人気1着

  2005年2着 ラインクラフト 前走1番人気2着


・前走ローズSで4着 (2-0-0-6)

・前走ローズSで5~9着 (0-0-0-21)

・前走ローズSで10着以下 (1-0-1-16)

 ※前走4着以下から来た4頭は

  2013年1着 メイショウマンボ 前走4番人気4着

  2013年3着 リラコサージュ 前走12番人気18着

  2010年1着 アパパネ 前走1番人気4着

  2008年1着 ブラックエンブレム 前走4番人気15着

  アパパネはここで勝って3冠牝馬に。

  メイショウマンボもオークス馬なのでこれで2冠。

  ブラックエンブレムは、フラワーC1着、優駿牝馬4着の経験あり。

  リラコサージュだけは未だによく分かりません…。


・前走ローズSで1番人気 (4-1-1-4)

・前走ローズSで2番人気 (1-2-1-6)

・前走ローズSで3番人気 (0-1-0-8)

・前走ローズSで4番人気 (2-1-0-4)

・前走ローズSで5番人気 (0-1-0-6)

・前走ローズSで6~9番人気 (0-2-0-17)

・前走ローズSで10番人気以下 (0-0-2-13)


・前走ローズS以外の重賞で1着 (2-0-1-3)

・前走ローズS以外の重賞で2着 (0-0-1-1)

・前走ローズS以外の重賞で3~5着 (0-0-0-5)

・前走ローズS以外の重賞で6着以下 (0-0-2-17)


・前走ローズS以外の重賞で1番人気 (1-0-2-4)

・前走ローズS以外の重賞で2番人気 (0-0-1-0)

・前走ローズS以外の重賞で3番人気 (1-0-0-3)

・前走ローズS以外の重賞で4~9番人気 (0-0-0-13)

・前走ローズS以外の重賞で10番人気以下 (0-0-1-7)


・前走OP特別で1着 (0-0-0-8)

・前走OP特別で2着 (1-0-0-8)

・前走OP特別で3着以下 (0-0-0-19)

・前走OP特別で1番人気 (1-0-0-7)

・前走OP特別で2番人気以下 (0-0-0-23)


・前走紫苑Sで3着以下 (0-0-0-19)

・前走紫苑Sで4番人気以下 (0-0-0-28)


・前走条件戦で1着 (0-1-1-21)

・前走条件戦で2着 (0-0-0-0)

・前走条件戦で3着 (0-0-1-2)

・前走条件戦で4着以下 (0-0-0-1)


・前走条件戦で1番人気 (0-1-1-9)

・前走条件戦で2~4番人気 (0-0-0-9)

・前走条件戦で5番人気 (0-0-1-0)

・前走条件戦で6番人気以下 (0-0-0-6)

・前走条件戦だった馬で当日7番人気以下 (0-0-0-20)


・連闘 (0-0-0-0)

・間隔中1週 (0-0-1-5)

・間隔中2週 (0-1-1-5)

・間隔中3週 (7-8-4-63)

・間隔中4週~8週 (2-0-2-50)

・間隔中9週~24週 (1-1-2-23)

・間隔半年以上 (0-0-0-3)


・間隔中9週以上で当日6番人気以下 (0-0-0-22)


って感じ。




これを当てはめると、


アースライズ

クインズミラーグロ

テンダリーヴォイス

ノットフォーマル

ホワイトエレガンス

マキシマムドパリ

切れて


アスカビレン

アンドリエッテ

キャットコイン

クイーンズリング

ココロノアイ

シングウィズジョイ

ディアマイダーリン

ディープジュエリー

軽視できます。


なので連対候補には

タッチングスピーチ

トーセンビクトリー

ミッキークイーン

レッツゴードンキ

の4頭が残ります。



・前走ローズSで4番人気以内 (7-5-2-22)

と考えると、


トーセンビクトリー

ミッキークイーン

レッツゴードンキ

の3頭と、


アンドリエッテ

の評価も見直すべきかも?



意外な3着馬が来てハズレるコトが多いので、

馬1~2以上は絞りつつ、馬3の枠は広めに買うフォーメーションとか、

軸を決めて馬単とか、いろんな買い方を視野に入れてもいいかもです。



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬

投資ギャンブル ブログサイトランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加


おすすめ記事!

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ