アクセスランキング ブログパーツ

☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

ジャパンカップダート、ステイヤーズS、金鯱賞の枠!

2012/11/30(金)19:44

ステイヤーズS(GII金鯱賞(GIIの枠が出たので、

昨日 の続きを考えていこうと思います!



12月1日(土)

中山11R 第46回 ステイヤーズステークス(GII


☆mayuの競馬☆


ステイヤーズS(GIIが行われる中山芝3600mは、

1年に1度、このレースの為にしか使われないコース。


ホームストレッチの4コーナー寄りからスタートし、内回りを2週します。


この長距離なので、枠順の有利不利はほぼ関係ないと考えられますが、

コーナーを8回も回るので、なるべく内ラチ沿いを走りたいところ。


脚質面では、

逃げ切りは少なく、先行~差し馬が活躍。

追込みはほとんど届きません。



今回のメンバーを見ていくと、

5 メイショウクオリア

10 ケイアイドウソジン

が前に出て、


7 ネオブラックダイヤ

12 メイショウウズシオ

14 ナンデヤネン

辺りが続いて行きそうですが、


この長距離なので、

先頭争いはそこまで激化するとも思えないので、

スローペースで流れていきそうです。



で、昨日のデータ と合わせて考えると、


・前走OP特別 (1-1-1-11)

・前走1600万下 (0-2-0-17)

・前走1000万下 (0-0-1-10)


なので、

7 ネオブラックダイヤ

12 メイショウウズシオ

14 ナンデヤネン

に関しても、そこまで期待はできないですが、


毎年必ず1頭は絡んでるアルゼンチン共和国杯(GII組の

1 マイネルキッツ

2 フォゲッタブル

15 トウカイトリック

の3頭が、


・6歳以上で前走10着以下 (0-0-2-28)

 ※3着の2頭は、前走アルゼンチン共和国杯


で、軽視出来てしまうので、

何とも言えない状況。



なので、ここはちょっといい加減な感じですが、


71214 (OP、条件戦組から先行馬)

1215 (アルゼンチン共和国杯組)

12711121415 (候補全部)

3連複フォーメーションなら、27点で買えます。



あとは当日オッズを見て、

・4歳馬で6番人気以下 (0-0-0-10)

・関東馬で6番人気以下 (0-0-0-49)

で、多少絞れたらいいかな?




12月1日(土)

中京11R 第48回 金鯱賞(GII


金鯱賞(GIIは本来5月の末に開催されるレースでしたが、

今年から時期が変更され、12月の開催になりました。


また、中京競馬場の改修工事の影響で2010~2011年は京都開催。

当然、改修後の開催は今回が初なので、

過去データなど、ほぼアテにならないと考えられます。


なので、コース適性を探っていこうと思います。


☆mayuの競馬☆


金鯱賞(GIIが行われる中京芝2000mは、

ホームストレッチの坂の途中からスタートし、コースを1週します。


坂からのスタートなので、ペースは落ち着きやすく、

1コーナーまでの距離も十分なので、

枠順の有利不利もそこまで無いと考えられます。


芝コースの直線距離は412.5mと長く、高低差約2mの急坂があります。

この坂を越えてからは、ゴールまで約200m。


このコース形態を考えると、

東京競馬場の直線に非常に似ている気がします。


そのまま当てはまるかどうかは微妙ですが、

一瞬のキレよりは、息の長い末脚を持ってる馬が良さそうな感じ。



で、今回のメンバーを見ていくと、


1 ダノンバラード

改修後の中京芝2000mで(1-0-1-0)好成績

皐月賞(GIでの3着など、重賞での好走もあり、

今回は期待出来そうな感じ。


2 アスカクリチャン

東京、阪神、新潟での好走が多い馬ですが、

重賞での好走は、福島と新潟のみ。

末脚は良さそうですが、上り坂に難がありそう。


3 コスモオオゾラ

東京、中山の2000mで好走あり。

前走の菊花賞(GIでの大敗はノーカンとすれば、

ディープブリランテゴールドシップなどと走って最低6着なのは悪くないです。


4 ロードオブザリング

阪神、京都などでの好走が多い馬。

それほどが速い末脚を持ってるワケでも無く、

先行からの粘り込みが主なパターン。


5 アドマイヤラクティ

出走回数15回中、掲示板を外したのは2回のみ。

阪神、京都など直線の短いコースで差して来てるので、

かなりキレのある脚を持ってる様子。


6 オーシャンブルー

全成績を通じて、最低着順は6着で、

2回目の未勝利戦を勝ってからは掲示板を外してません。

しかし、好走してるのは新潟、京都、小倉なので、

多分上り坂に多少難がありそうな感じ。


7 エアソミュール

阪神、京都などでの好走が多い馬。

基本的にはかなり前の位置での粘り込みなので、

今回は期待出来なさそうな感じ。


8 アーネストリー

今回のメンバーでは実績でダントツに抜けた1頭ですが、

去年の天皇賞(GI以来、負け続けてます。

本来、先行からの粘り込みが得意な馬で、

東京など、直線の長いコースでも残れていたので、

負け続けてる理由が衰えではないのであれば、アリかも。


9 ダイワマッジョーレ

重賞意外は複勝率100%

重賞で負けた原因は、おそらく先行出来なかったから。

スムーズに前に出られたらありなのかもだけど、

距離も1600~1800mが向いてるみたい。


10 サトノギャラント

主に東京、中山での経験が多く、3ハロンはかなり速い様子。

しかし、好走してるレースは1600~1800mで、2000m以上の2戦は大敗


11 トウカイパラダイス

今年の3月に中京で2連勝していて、

その後目黒記念(GIIでも連対していることから、かなり良さそうな印象ですが、

長い距離でのレース経験が多いので、2000mがベストかは分からない感じ。


12 クレスコグランド

オルフェーヴルとの東京優駿(GIでは5着と悪くない感じでしたが、

今回は4月の天皇賞・春(GI以来の休み開け。

適性面では近い物がありそうですが、今回は無理に仕掛けては来なそうに思います。


って感じ。



まぁそこまで根拠があるワケではないけど、


良さそう

1 ダノンバラード

3 コスモオオゾラ


相手候補

2 アスカクリチャン

5 アドマイヤラクティ

8 アーネストリー

11 トウカイパラダイス


って感じで考えてます!



まぁ1 ダノンバラード軸の3連複5頭流しとかが現実的かな?




12月2日(

阪神11R 第13回 ジャパンカップダート(GI


☆mayuの競馬☆


ジャパンカップダート(GIが行われる阪神ダート1800mは、

正面スタンド前からスタートし、4つのコーナーを回るコースで

最初の直線は約300m、直線の坂がスタート後すぐに待ち構えています。


枠による有利不利は、ほとんど無い様です。


1~2コーナーはややきついカーブで、

ペースは緩みやすく、先手を取った馬がそのまま残ることが多い。


ジャパンカップダート(GIでも、

阪神で行われた過去4回では、


2011年1着 トランセンド 1-1-1-1

2011年2着 ワンダーアキュート 11-11-13-13

2011年3着 エスポワールシチー 2-2-2-2

2010年1着 トランセンド 1-1-1-1

2010年2着 グロリアスノア 9-9-7-8

2010年3着 アドマイヤスバル 6-5-5-6

2009年1着 エスポワールシチー 1-1-1-1

2009年2着 シルクメビウス 13-13-11-11

2009年3着 ゴールデンチケット 10-10-11-13

2008年1着 カネヒキリ 5-4-3-5

2008年2着 メイショウトウコン 13-15-13-7

2008年3着 ヴァーミリアン 11-10-9-5


って感じで、逃げ馬が3年連続優勝


4コーナー10番手以下からの追い込みは、

ワンダーアキュートシルクメビウスゴールデンチケット

の3頭のみ。



今年もやはり、

4 エスポワールシチー

7 トランセンド

が行くと思われますが、


9 ホッコータルマエ

14 ニホンピロアワーズ

15 ソリタリーキング

とそれなりに先行しそうな馬も多いので、

最初のコーナーまでのポジション争いは、

かなり激しくなりそうな感じ。


10番手以下からの追い込みでも3頭絡んでるので、

差し~追い込みもさすがに切っちゃうワケにもいかないですが、

逃げ~先行有利なコースなら、それなりに速い上がりが求められると思うので、

少し評価を落とす必要がありそうです。



で、各馬のコース成績を見ていくと、


馬名阪神ダート阪神ダート1800m
1ハタノヴァンクール1-0-0-01-0-0-0
2シビルウォー0-0-1-30-0-0-1
3ミラクルレジェンド1-0-0-11-0-0-1
4エスポワールシチー2-0-1-02-0-1-0
5トゥザグローリー0-0-0-00-0-0-0
6ナムラタイタン2-0-2-00-0-0-0
7トランセンド3-0-0-03-0-0-0
8イジゲン0-0-0-00-0-0-0
9ホッコータルマエ1-0-0-01-0-0-0
10ローマンレジェンド2-1-0-02-1-0-0
11ダノンカモン2-2-0-20-0-0-1
12ワンダーアキュート5-1-0-22-1-0-2
13グレープブランデー1-1-1-01-1-0-0
14ニホンピロアワーズ2-0-1-22-0-1-2
15ソリタリーキング2-0-0-22-0-0-1
16ナイスミーチュー3-0-1-12-0-1-1

って感じ。


1 ハタノヴァンクール

7 トランセンド

9 ホッコータルマエ

勝率100%


この内、阪神ダート1800mの重賞での勝ちがあるのは、7 トランセンドのみ。


4 エスポワールシチー

10 ローマンレジェンド

13 グレープブランデー

複勝率100%


2 シビルウォーは2000m以上の経験が多く、


6 ナムラタイタン11 ダノンカモンは、

マイル以下での経験がほとんど。



ってコトで、昨日のデータ と合わせて考えると、


データ、脚質両方良さそう

7 トランセンド

14 ニホンピロアワーズ

15 ソリタリーキング


データ面で良さそう

8 イジゲン

10 ローマンレジェンド


軽視

4 エスポワールシチー

9 ホッコータルマエ

12 ワンダーアキュート


って感じかな?


多少絞れたけど、

まだまだ絞り切れません…。



これで

7 トランセンド

14 ニホンピロアワーズ

15 ソリタリーキング

の3頭から1番人気が出なかったら、

完全に方向性を見失いますね…。


それとも今回は1番人気が来ないくらい荒れたりして…。




とりあえず、

明日の前日最終オッズを見てから、また考えたいと思います!



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬

投資ギャンブル ブログサイトランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト




おすすめ記事!

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ