アクセスランキング ブログパーツ

競馬の話。 ☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

中山記念、阪急杯、アーリントンCのコース適性!

2017/02/24(金)22:42

枠が出てるので昨日 の続き!↓



2月25日(土)

阪神11R 第26回 アーリントンカップ(GIII


☆mayuの競馬☆


アーリントンC(GIIIが行われる阪神芝1600mは、

2006年の馬場改修により向う正面半ばからスタートし、

外回りを使用するコースとなっています。


馬場改修により枠による有利不利は多少解消されましたが、

開幕週で馬場の内側が良く、内枠有利で前残りが多い。


アーリントンC(GIIIでは、

・1番 (1-0-0-9)

・2番 (1-1-2-6)

・3番 (0-3-3-4)

・4番 (0-1-0-8)

・5番 (0-1-0-9)

・6番 (2-1-0-7)

・7番 (1-0-0-9)

・8番 (1-1-0-7)

・9番 (0-0-1-9)

・10番 (1-0-0-9)

・11番 (0-0-2-6)

・12番 (2-1-0-5)

・13番 (1-0-1-5)

・14番 (0-1-0-2)

・15番 (0-0-1-2)

・16番 (0-0-0-2)

って感じ。


ただ、あんまり多頭数になる年は少なくて、

ちょっと参考にしづらいかも。


直線は長いですが、

よほど強烈な末脚がない限りは後ろからは厳しい感じです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 カロス (0-0-0-1)

阪神経験1回は1400mの未勝利戦の4着。

その後は1400mのダートで逃げて好走してるので、

末脚勝負になると厳しいのかなって印象。


2 ディバインコード (0-0-0-0)

阪神は初めてだけど、

福島、新潟、中山、東京と走って複勝率100%

関西遠征さえ大丈夫なら普通に強そうです。


3 キョウヘイ (0-1-0-1)

阪神では千両賞で2着の経験があります。

かなり後ろからでも届いていますが、

ここ2戦は重馬場だったので、それも関係してそうかも?


4 レヴァンテライオン (0-0-0-1)

阪神経験1回は前走の阪神JF(GI17着

函館芝1200mでは強かったんだけど、

それ以上だと距離的にキツいのかも。


5 ジョーストリクトリ (0-0-0-0)

これまで1400mで4戦して、中京と東京で1勝ずつ。

なんとなく末脚でどうにかする感じではないので、

キレを求められると厳しいかもしれません。


6 リンクスゼロ (0-1-1-1)

2歳の夏までは調子良かったんだけど、

ダートで走ってからは調子が悪く、3連敗。

逃げ馬として考えるならここも厳しそうかも?


7 ナンヨーマーズ (1-0-0-1)

阪神では未勝利戦で1勝。

千両賞では5着だったけど、

芝状況で良くなるかどうかですね。


8 ペルシアンナイト (0-0-0-0)

これまでは小倉、東京、中京、京都で走って複勝率100%

どこでも安定して位置取りしてるし、かなり期待出来そう。


9 ミラアイトーン (0-0-0-0)

小倉、中山、京都と走っていますが、

どちらかと言えば逃げ~先行で、直線短い方がいい印象。

本質的には向いてなさそうかも。


10 スーパーモリオン (0-0-0-0)

これまではダートで4戦して、成績は悪くないです。

芝経験がないのは引っかかるけど…。


11 ヴゼットジョリー (0-0-0-1)

阪神経験1回は前走の阪神JF(GIの5着。

それ以前はしっかり差せてるし、末脚も悪くないので、

位置が後ろ過ぎただけと思われます。


12 レッドアンシェル (0-0-0-1)

阪神経験1回は前走の阪神JF(GI8着

札幌、京都では好走してるし、

外回りにはあまり向いてない可能性があります。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

3 キョウヘイ

8 ペルシアンナイト

11 ヴゼットジョリー


ターフヴィジョンの重賞注目馬 では、

8 ペルシアンナイトをはじめ

2 ディバインコード

3 キョウヘイ

9 ミラアイトーン

11 ヴゼットジョリー


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

2 ディバインコード

3 キョウヘイ

8 ペルシアンナイト


連対候補

7 ナンヨーマーズ

11 ヴゼットジョリー


軽視

5 ジョーストリクトリ

9 ミラアイトーン

10 スーパーモリオン

12 レッドアンシェル


と考えます。



なんだかんだいろいろ考えると絞り切れないです。

オッズでサラッと絞れてくれるといいんだけど…。




2月26日(

中山11R 第91回 中山記念(GII


☆mayuの競馬☆


中山記念(GIIが行われる中山芝1800m

正面スタンド前からスタートするコース。


1コーナーまでの距離は約200mと短く、

外枠はややロスがあり、厳しいです。


中山記念(GIIでは、

・1番 (0-1-0-9)

・2番 (2-0-2-6)

・3番 (2-1-0-7)

・4番 (2-0-1-7)

・5番 (0-2-2-6)

・6番 (0-0-1-9)

・7番 (1-1-0-8)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (2-2-1-5)

・10番 (0-2-1-7)

・11番 (0-0-1-8)

・12番 (0-0-1-5)

・13番 (0-0-0-5)

・14番 (0-0-0-5)

・15番 (1-0-0-4)

・16番 (0-1-0-2)

って感じで、


10番より外で馬券に絡んだのは、

2016年2着 10 アンビシャス 当日4番人気

2015年3着 11 ステファノス 当日4番人気

2013年1着 15 ナカヤマナイト 当日2番人気

2013年2着 10 ダイワファルコン 当日3番人気

2010年3着 10 ショウワモダン 当日5番人気

2008年2着 16 エイシンドーバー 当日7番人気

2007年3着 12 ダンスインザモア 当日5番人気

人気馬が中心で、例外エイシンドーバーくらい。


逆に、

2010年1着 3 トーセンクラウン 当日13番人気

2010年2着 5 テイエムアンコール 当日12番人気

と、穴馬が絡むとすれば内枠。


ただ、この年は不良馬場の影響もあったとは思うし、

この2頭以外の8番人気以下は2013年のしか絡んでないので、

外枠は人気馬もなにも無いのかも。

それに今年も頭数が多くないので、気にしなくても良さそうです。


内回りの4つのコーナーをまわるので、

ペースは落ち着きやすく逃げ先行が有利ですが、

先行争いが激化するようなら、逃げ馬は苦しくなるので注意。

中山記念(GIIでは、開幕週なので前残りが目立ちます。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ネオリアリズム (0-1-0-2)

中山で2着に来たのは3歳の頃の未勝利戦で、

その後は、中山金杯(GIII等で2敗。

前に出られれば残るかもだけど、可能性は高くないかも。


2 マイネルミラノ (4-1-0-6)

中山経験は豊富だけど、好走してるのは条件戦まで。

重賞では10着以下と大敗してるし、

今回もあまり期待できないと思います。


3 ヴィブロス (0-1-0-1)

中山ではフラワーC(GIIIで12着、紫苑S(GIIIで2着。

3歳以上だと牝馬としか走った事がないけど、

中山ならいけそうかもって気はしなくはないです。


4 リアルスティール (0-2-1-0)

2016年の中山記念(GII3着馬で、

皐月賞(GIの2着もあり、中山では複勝率100%

全体を通しても悪くない成績だし、かなり期待出来そうです。


5 サクラアンプルール (3-0-1-0)

重賞での実績はないですが、中山では複勝率100%

コース適性の面では期待できそうです。


6 ヒラボクディープ (1-0-0-4)

2015年の中山記念(GIIでは9着でした。

勝った1回は3歳の頃の水仙賞だし、

今となってはそこまで期待出来なそうです。


7 アンビシャス (0-1-0-0)

2016年の中山記念(GII2着馬

関東近辺のなら大崩れもないし、

好走経験があるので期待しないワケにはいきません。


8 ツクバアズマオー (5-2-2-4)

中山では、前走中山金杯(GIII1着の他、

産経賞オールカマー(GIIでも3着の実績があります。

中山適性はかなり高いと言えそうです。


9 ロゴタイプ (3-3-1-2)

2016年の中山記念(GIIでは7着でしたが、

2015年の2着馬で、2014年も3着でした。

多少衰えた感はありますが、中山適性って意味なら期待できそう。


10 ヌーヴォレコルト (1-1-0-0)

2015年の中山記念(GII1着馬で、

他にも産経賞オールカマー(GII2着の実績があります。

中山では連対率100%だし、

過去の好走馬なので入れないワケにはいかないです。


11 クリールカイザー (5-3-1-9)

中山経験はかなり豊富で、

AJCC(GII1着、ステイヤーズS(GII3着などの実績あり。

ただ、2015年3月から8連敗中で、

今このメンバー相手となるとキツいかも。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

4 リアルスティール

7 アンビシャス

8 ツクバアズマオー


ヘブンズドアの無料情報 では、

5 サクラアンプルール

10 ヌーヴォレコルト 


ホースキングの無料情報 では、

3 ヴィブロス

4 リアルスティール

7 アンビシャス

10 ヌーヴォレコルト


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

4 リアルスティール

7 アンビシャス

10 ヌーヴォレコルト


連対候補

3 ヴィブロス

8 ツクバアズマオー

9 ロゴタイプ


と考えます。



この6頭が居れば問題無さそうには思うんだけど、

やら中心馬をとても決めづらいです…。




2月26日(

阪神11R 第61回 阪急杯(GIII


☆mayuの競馬☆


阪急杯(GIIIが行われる阪神芝1400mは、

内回りを使用し、2コーナー付近からスタートするコース。

先行争いは激しくなりやすく、ハイペースになることが多いです。


内回りのため、基本的には逃げ先行が有利ですが、

オープンクラスでは差し追込みの台頭も目立っています。


枠は、多頭数になれば外枠はコースロスがあるのでやや不利。


阪急杯(GIIIでは、

・1番 (2-0-0-8)

・2番 (1-3-1-5)

・3番 (2-0-3-5)

・4番 (1-2-1-6)

・5番 (1-1-0-8)

・6番 (0-1-3-6)

・7番 (0-0-1-9)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (0-0-0-10)

・10番(0-0-0-10)

・11番(1-1-0-8)

・12番(0-0-0-10)

・13番(2-1-0-7)

・14番(0-0-0-10)

・15番(1-0-0-9)

・16番(0-0-1-9)

・17番(0-0-0-1)

・18番(0-0-0-1)

って感じ。


12番以降で3着内に入ったのは、

2016年1着 13 ミッキーアイル 当日1番人気

2015年1着 13 ダイワマッジョーレ 当日2番人気

2012年3着 16 サンカルロ 当日1番人気

2011年1着 15 サンカルロ 当日4番人気

2009年2着 13 ローレルゲレイロ 当日3番人気

2006年2着 13 コスモシンドラー 当日3番人気

と、いずれも人気になっていた馬ばかり。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 カオスモス (2-1-0-1)

阪神で好走してたのは2013年のアーリントンC(GIIIまでで、

それ以降は2戦して両方とも10着以下

今ではどちらかと言えば東京とかの方がいいみたい?


2 トーキングドラム (0-0-0-0)

阪神は今回が初めて。

中京で好走がある辺り阪神でも走れそうだけど、

末脚のキレはそこまででもない感じ。


3 ブラヴィッシモ (2-2-2-1)

2016年の阪急杯(GIII3着馬

阪神成績はかなりいいし、また絡みそうに思えます。


4 ヒルノデイバロー (0-0-0-2)

2016年の阪急杯(GIIIでは8着で、

阪神の芝コースでは2戦2敗

そもそもダートでしか好走してないし、

そのまでの期待はできないかも。


5 ロサギガンティア (1-0-0-3)

阪神の成績はあまり良くないですが、

2015年の阪神カップ(GIIで1着の実績があります。

掲示板までに来てる事は多いし、一応入れときたいです。


6 ムーンクレスト (0-3-2-3)

阪神では勝利経験がありませんが、

長めの距離を除けばけっこう安定した成績だったりします。

可能性がないとは言い切れないかも…?


7 シュウジ (1-0-0-1)

前走の阪神カップ(GII1着の実績があり、

4着以下の1回は朝日杯FS(GI

このくらいのレースなら3着内には来そうに思えます。


8 ミッキーラブソング (2-2-0-5)

2016年の阪急杯(GIIIでは4着。

阪神成績はそこまでいいワケでもないし、

減点要素があっても買う程ではないかも。


9 メドウラーク (1-2-0-3)

阪神で好走してたのは1000万下までで、

今はそれほど惜しくない感じで11連敗中

さすがに重賞で急に来たりはないと思います。


10 テイエムタイホー (5-0-1-5)

元々は短距離で走ってた馬ですが、

2015年頃から距離を伸ばし始めて、一応1600mまでは好走あり。

ただ、ここ7戦の負けっぷりを考えると厳しそう。


11 ダイシンサンダー (0-0-2-2)

阪神ではOP戦までで3着まで。

マイル前後の距離がベストっぽいけど、

この中では優先的に買う感じではないでしょう。


12 ナガラオリオン (0-0-0-0)

これまでずっとダートで走ってきて、芝初挑戦。

前走人気のデータもアテにならなそうだけど、

普通に芝の出走経験くらいはあって欲しいところ。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

4 ヒルノデイバロー

5 ロサギガンティア

7 シュウジ


ホースキングの無料情報 では、

5 ロサギガンティア

7 シュウジ


について書かれていました。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

7 シュウジ


連対候補

3 ブラヴィッシモ

5 ロサギガンティア


軽視

1 カオスモス

4 ヒルノデイバロー

6 ムーンクレスト

11 ダイシンサンダー


と考えます。



なんかけっこう方向性が定まってきた感じ。


オッズ関係のデータでもけっこう絞れそうだけど、

これ以上絞って大丈夫か不安かもですね。



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 競馬

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

中山記念、阪急杯、アーリントンCのデータ!

2017/02/23(木)20:47

木曜日なので出馬表が出てます!



今週の重賞は、


2月25日(土)

阪神11R 第26回 アーリントンカップ(GIII


2月26日(

中山11R 第91回 中山記念(GII

阪神11R 第61回 阪急杯(GIII


があります。



先週は、


土曜日

東京2R9,400円

小倉3R73,800円

京都6R74,300円

東京8R76,500円

東京9R6,800円

東京11R ダイヤモンドS(GIII7,480円


日曜日

京都2R合計95,200円

東京2R4,780円

京都1R11,500円

小倉5R170,580円

小倉8R190,700円

東京8R14,500円

京都9R19,600円

東京11R フェブラリーS(GI10,700円


って感じで、

個人的には微妙な結果だったけど、

いろいろ当たって収支はいい感じ。


今週はもうちょっと考えやすい重賞なので、

しっかり当てていきたいですね!




ってコトで今週も予想開始です!↓


2月25日(土)

阪神11R 第26回 アーリントンカップ(GIII


アーリントンカップ(GIIIは1987年にペガサスSとして創設。

その後、1992年に現在の名称に変更されています。

2007年からは新設された外回りコースを使用しています。



過去データを見ていくと、


・1番人気 (2-2-0-6)

・2番人気 (2-1-0-7)

・3番人気 (0-2-2-6)

・4番人気 (2-0-1-7)

・5番人気 (2-1-1-6)

・6番人気 (1-0-2-7)

・7~9番人気 (1-2-3-24)

・10番人気以下 (0-2-1-36)


・単勝1.9倍以内 (1-1-0-1)

・単勝2.0~2.9倍 (2-1-0-1)

・単勝3.0~3.9倍 (0-1-0-3)

・単勝4.0~4.9倍 (1-0-0-6)

・単勝5.0~6.9倍 (1-1-3-8)

・単勝7.0~9.9倍 (1-1-2-7)

・単勝10.0~14.9倍 (1-1-2-7)

・単勝15.0~19.9倍 (2-0-0-8)

・単勝20.0~29.9倍 (0-1-1-9)

・単勝30.0~49.9倍 (1-1-2-17)

・単勝50.0~99.9倍 (0-1-0-12)

・単勝100倍以上 (0-1-0-20)


・関西馬 (9-9-8-81)

・関東馬 (1-1-2-16)

・地方馬 (0-0-0-2)

 ※関東馬で3着内に来た4頭は、

  2015年1着 ヤングマンパワー

  2011年3着 テイエムオオタカ

  2010年3着 レト

  2009年2着 マイネルエルフ


・前走重賞 (4-5-6-28)

・前走きさらぎ賞 (1-0-2-5)

・前走シンザン記念 (2-3-3-5)

・前走朝日杯FS (0-2-1-9)


・前走OP特別 (2-2-0-15)

・前走500万下 (4-3-3-40)


・前走未勝利 (0-0-0-9)

・前走新馬 (0-0-1-4)

 ※前走新馬から3着に来たのは、2015年のマテンロウハピネス。

  前走中京芝1400mで1番人気で1.2秒差の圧勝。


・前走重賞、OP特別で1着 (1-1-0-5)

・前走重賞、OP特別で2着 (0-1-0-6)

・前走重賞、OP特別で3着 (1-1-0-2)

・前走重賞、OP特別で4着 (1-1-1-7)

・前走重賞、OP特別で5着 (1-0-2-6)

・前走重賞、OP特別で6~9着 (2-2-3-6)

・前走重賞、OP特別で10着以下 (0-1-0-13)

 ※連対した1頭は2009年のマイネルエルフ。

  前走いちょうS、2番人気11着。


・前走重賞、OP特別で1番人気 (1-0-1-6)

・前走重賞、OP特別で2番人気 (1-3-0-5)

・前走重賞、OP特別で3番人気 (1-1-1-2)

・前走重賞、OP特別で4番人気 (1-1-2-7)

・前走重賞、OP特別で5番人気 (0-0-1-7)

・前走重賞、OP特別で6~9番人気 (2-1-1-12)

・前走重賞、OP特別で10番人気以下 (0-1-0-6)

 ※連対した1頭は2015年のアルマワイオリ。

  前走朝日杯FS14番人気2着。


・前走500万下で1着 (4-2-1-19)

・前走500万下で2着 (0-0-1-4)

・前走500万下で3着 (0-1-0-1)

・前走500万下で4着 (0-0-0-2)

・前走500万下で5着 (0-0-1-4)

・前走500万下で6着以下 (0-0-0-10)


・前走500万下、新馬、未勝利で1番人気 (3-1-1-14)

・前走500万下、新馬、未勝利で2番人気 (0-1-2-6)

・前走500万下、新馬、未勝利で3番人気 (1-0-1-7)

・前走500万下、新馬、未勝利で4番人気 (0-0-0-3)

・前走500万下、新馬、未勝利で5番人気 (0-1-0-9)

・前走500万下、新馬、未勝利で6番人気以下 (0-0-0-14)


・前走1着馬で当日10番人気以下 (0-0-0-17)


・前走芝 (8-9-10-75)

・前走ダート (2-1-0-24)

・連闘 (0-0-0-4)


・間隔中1週 (0-1-2-23)

・間隔中2週 (1-0-2-11)

・間隔中3週 (4-0-0-21)

・間隔中4週~8週 (4-6-5-20)

・間隔中9週~24週 (1-3-1-20)

・間隔半年以上 (0-0-0-0)


って感じ。



これを当てはめると、


カロス

リンクスゼロ

レヴァンテライオン

切れます


なので、

ヴゼットジョリー

キョウヘイ

ジョーストリクトリ

スーパーモリオン

ディバインコード

ナンヨーマーズ

ペルシアンナイト

ミラアイトーン

レッドアンシェル

候補に残ります。


・前走シンザン記念 (2-3-3-5)

・前走500万下 (4-3-3-40)

ってコトで、

キョウヘイ

ジョーストリクトリ

ナンヨーマーズ

ペルシアンナイト

ミラアイトーン

中心になりそうかな?




2月26日(

中山11R 第91回 中山記念(GII


中山記念(GIIは今年で第89回を迎える歴史あるレース。

昔は春と秋に行われていました。


別定のGII戦って事もあり、実力馬が始動してくるレースで、

GIIとしてはレベルが高い重賞ですね。



過去データを見ていくと、


・1番人気 (3-0-1-6)

・2番人気 (3-1-2-4)

・3番人気 (2-2-2-4)

・4番人気 (0-4-2-4)

・5番人気 (0-0-2-8)

・6番人気 (1-0-0-9)

・7~9番人気 (0-2-1-27)

・10番人気以下 (1-1-0-41)


・単勝1.9倍以内 (1-0-0-1)

・単勝2.0~2.9倍 (1-0-0-2)

・単勝3.0~3.9倍 (1-1-1-2)

・単勝4.0~4.9倍 (2-1-2-4)

・単勝5.0~6.9倍 (3-3-1-7)

・単勝7.0~9.9倍 (0-0-3-8)

・単勝10.0~14.9倍 (0-2-2-6)

・単勝15.0~19.9倍 (1-1-1-8)

・単勝20.0~29.9倍 (0-2-0-13)

・単勝30.0~49.9倍 (1-0-0-8)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-44)


・良、やや重で9番人気以下 (0-0-0-42)

・良、やや重で単勝30倍以上 (0-0-0-45)


・4歳馬 (3-1-4-19)

・5歳馬 (3-3-2-22)

・6歳馬 (1-5-1-28)

・7歳以上 (3-1-3-34)


・4~5歳馬で当日6番人気以下 (0-0-0-26)


・牡馬、セン馬 (9-10-10-101)

・牝馬 (1-0-0-2)

 ※牝馬で勝った1頭は2015年のヌーヴォレコルト。


・関東馬 (6-3-5-60)

・関西馬 (4-7-5-43)


・前走重賞 (9-10-9-83)

・前走有馬記念 (2-1-0-5)

・前走東京新聞杯 (1-1-0-12)

・前走マイルCS (1-0-0-4)

・前走天皇賞秋 (1-2-0-2)

・前走中山金杯 (1-0-1-12)

・前走京都金杯 (0-2-1-2)

・前走AJCC (0-1-1-11)

・前走阪神C (0-0-2-1)


・前走OP特別 (1-0-1-17)

・前走白富士S (1-0-0-10)

・前走ニューイヤーS (0-0-1-0)


・前走1600万下 (0-0-0-2)


・前走GIだった馬で当日4番人気以内 (6-3-1-3)


・前走1着 (4-1-4-13)

・前走2着 (1-1-1-11)

・前走3着 (0-0-0-5)

・前走4着 (3-0-1-5)

・前走5着 (0-1-1-5)

・前走6~9着 (2-4-0-30)

・前走10着以下 (0-3-3-32)


・前走1番人気 (3-2-3-11)

・前走2番人気 (3-1-3-11)

・前走3番人気 (0-1-1-9)

・前走4番人気 (1-1-1-6)

・前走5番人気 (2-1-1-5)

・前走6~9番人気 (1-3-0-28)

・前走10番人気以下 (0-1-1-29)


・前走3番人気以内で当日6番人気以下 (0-0-0-18)

・前走10番人気以下で当日6番人気以下 (0-0-0-26)


・間隔中1週以内 (0-0-0-2)

・間隔中2週 (1-1-0-21)

・間隔中3週 (1-2-1-16)

・間隔中4週~8週 (3-4-5-30)

・間隔中9週~24週 (4-3-3-25)

・間隔半年以上 (1-0-1-9)


って感じ。



これを当てはめても誰も切れないけど、


ヴィブロス

ヌーヴォレコルト

・牝馬 (1-0-0-2)

ってところで多少軽視できるかも。


ただ、そもそも数が少ないし、

この勝った1頭もヌーヴォレコルトなので、

アテになるかどうか微妙ではありますが…


・前走OP特別 (1-0-1-17)

サクラアンプルール

ヒラボクディープ

軽視でいいかな。


で、

アンビシャス

クリールカイザー

ツクバアズマオー

ネオリアリズム

マイネルミラノ

リアルスティール

ロゴタイプ

候補に残るコトになります。



最終的には、

・3番人気以内 (8-3-5-14)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-44)

・良、やや重で9番人気以下 (0-0-0-42)

・良、やや重で単勝30倍以上 (0-0-0-45)

・前走GIだった馬で当日4番人気以内 (6-3-1-3)

・4~5歳馬で当日6番人気以下 (0-0-0-26)

・前走3番人気以内で当日6番人気以下 (0-0-0-18)

・前走10番人気以下で当日6番人気以下 (0-0-0-26)

でかなり絞れそうなので、

それまでに中山適性について考えておきたいですね。




2月26日(

阪神11R 第61回 阪急杯(GIII


阪急杯(GIII高松宮記念(GIの前哨戦。


2000年に高松宮記念(GIの開催時期が変更され、

それに伴い現在の時期になり、

同時にハンデ戦から別定戦に変更されました。


1400mなったのは、2006年から。

あと、2007年は1着同着があります。



過去データを見ていくと、


・1番人気 (2-2-1-5)

・2番人気 (3-1-2-4)

・3番人気 (2-2-0-6)

・4番人気 (3-2-0-5)

・5番人気 (0-1-3-6)

・6番人気 (0-0-1-9)

・7~9番人気 (1-1-2-26)

・10番人気以下 (0-0-1-71)


・単勝1.9倍以内 (1-0-0-1)

・単勝2.0~2.9倍 (0-2-1-2)

・単勝3.0~3.9倍 (1-0-1-3)

・単勝4.0~4.9倍 (3-0-0-3)

・単勝5.0~6.9倍 (2-2-1-1)

・単勝7.0~9.9倍 (2-3-2-10)

・単勝10.0~14.9倍 (2-0-1-14)

・単勝15.0~19.9倍 (0-2-0-8)

・単勝20.0~99.9倍 (0-0-4-53)

・単勝100倍以上 (0-0-0-37)


・4歳馬 (2-3-7-22)

・5歳馬 (7-3-2-33)

・6歳馬 (1-2-1-37)

・7歳以上 (1-1-0-40)


・6歳馬で当日3番人気以下 (0-0-0-35)


・牡馬、セン馬 (11-7-7-107)

・牝馬 (0-2-3-25)


・牝馬で当日6番人気以下 (0-0-2-21)


・関西馬 (9-7-8-110)

・関東馬 (2-2-2-22)


・関西馬で3番人気以内 (6-4-2-10)

・関東馬で3番人気以内 (1-1-1-5)


・前走重賞 (11-9-8-89)

・前走阪神C (4-3-3-11)

・前走東京新聞杯 (2-1-2-15)

・前走香港スプリント (2-0-0-0)

・前走シルクロードS (1-1-0-18)

・前走京阪杯 (1-0-1-4)

・前走京都牝馬S (0-2-1-4)

・前走京都金杯 (0-2-0-11)

・前走マイルCS (0-0-1-7)

・前走スプリンターズS (0-0-0-5)


・前走OP特別 (0-0-1-31)

・前走1600万下 (0-0-1-12)


・前走1着 (2-1-3-19)

・前走2着 (2-1-1-5)

・前走3着 (2-0-0-9)

・前走4着 (0-3-0-7)

・前走5着 (0-0-2-11)

・前走6~9着 (4-1-1-28)

・前走10着以下 (1-3-3-53)


・前走1番人気 (1-2-3-12)

・前走2番人気 (2-2-0-10)

・前走3番人気 (0-1-1-11)

・前走4番人気 (0-0-2-8)

・前走5番人気 (1-1-0-12)

・前走6~9番人気 (5-3-1-36)

・前走10番人気以下 (0-0-3-43)


・前走OP特別、条件戦で2番人気以下 (0-0-0-35)

・前走10番人気で当日8番人気以下 (0-0-0-38)


・連闘 (0-0-0-1)

・間隔中1週 (0-0-1-9)

・間隔中2週 (1-0-1-30)

・間隔中3週 (3-4-2-19)

・間隔中4週~8週 (1-3-1-34)

・間隔中9週~24週 (6-2-5-35)

・間隔半年以上 (0-0-0-4)


・間隔中2週以内で当日6番人気以下 (0-0-0-37)


って感じ。



これを当てはめると、


トーキングドラム

ナガラオリオン

ミッキーラブソング

メドウラーク

切れて


カオスモス

ダイシンサンダー

テイエムタイホー

ムーンクレスト

軽視できます。


なので候補に残るのは、

シュウジ

ヒルノデイバロー

ブラヴィッシモ

ロサギガンティア

の4頭のみ。


・前走阪神C (4-3-3-11)

ってコトで、

シュウジ

ロサギガンティア

の2頭には期待出来そうかな?



オッズ関係のデータでも絞れそうだし、

最終的にはかなり点数抑えられそうかも。



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 競馬

このエントリーをはてなブックマークに追加

フェブラリーステークスと小倉大賞典の結果!

2017/02/22(水)00:38

日曜日の結果まとめ!



まずはレース直前の日記 で書いてた分から。↓


2月19日(

東京11R 第34回 フェブラリーステークス(GI


☆mayuの競馬☆


芝部分を抜けて先頭は16 インカンテーションで、

そこに12 ニシケンモノノフが続いて行きます。


3~4コーナーを抜けて直線へ入り、

先頭の3頭で競り合いつつも12 ニシケンモノノフが抜け出します。

その後ろから9 ベストウォーリア

外からは3 ゴールドドリームも来ていました。

この辺りでも10 カフジテイクはまだかなり後方。


3 ゴールドドリーム9 ベストウォーリアの2頭が完全に抜け出し、

ゴール寸前で10 カフジテイクが3着まで来て決着。



勝ったのは、3 ゴールドドリーム


データ面では、

・前走10着以下 (0-0-1-24)

って減点要素がありましたが、さすがにチャンピオンズC(GIだし、

コース成績も良かったので、気にしないで正解でした。



2着は、9 ベストウォーリア


これまで十分実績もあったし、データでの減点要素もなし。

来ても何も不思議ではないですね。



3着はにしてた10 カフジテイク


4コーナーで最後方だった時にはもうダメかと思いましたが、

まさかここまで届くとは。


軸にしたのは間違いじゃなかったです!



ってコトで馬券の方は、

3連複 3-9-10 2,140円×500円分=10,700円的中!


☆mayuの競馬☆


うーん、トリガミ。相手を広げすぎましたね。


チャンピオンズC(GIってか、

ダートの頂上決戦が中京になって3年経って、

多少差しのダート馬の道が確立されてきたのかも?




2月19日(

小倉11R 第51回 小倉大賞典(GIII


☆mayuの競馬☆


スタートしてまず前に出たのは7 マルターズアポジー

そこに6 マイネルハニー16 ロードヴァンドールが続きます。


3~4コーナーで16 ロードヴァンドールが仕掛け始めますが、

直線に入っても7 マルターズアポジーのリードは縮まりません。


直線半ばを過ぎて14 ヒストリカル

11 クラリティスカイも差して来ますが、

そのまま7 マルターズアポジーが逃げ切ってゴールしました。



7 マルターズアポジーは、

・関東馬 (0-1-1-16)

って減点要素があり、

何となく逃げ馬が重なると良くないかなと思ってたんですが、

意外とスムーズに先頭に出ていいペースの競馬が出来たみたい。



2着は14 ヒストリカル


7 マルターズアポジーに続いて行った逃げ馬、先行馬の

末脚が鈍った事でチャンスが巡ってきた感じ。



3着はまさかの11 クラリティスカイ


・関東馬 (0-1-1-16)

ってところと、コース適性を考えて切ってました


序盤で先行勢に着いて行かず、

4コーナーくらいからマクる様に上がって来てるので、

田辺騎手の騎乗が上手かったとしか言えないですね。




で、ホースキングの無料情報 で買ってたヤツ。↓


2月19日(

東京1R


載ってた買い目は、

3 トランプカード

4 スピーディクール

11 ビッグヒット

15 バンケットスクエア

6 サンマルアルティマ

8 ラッキーパンチ

16 セイウンチャーム

からいろいろで、


3軸の馬単マルチ3連複流し

1点500円で買ってました。


結果は…


☆mayuの競馬☆


ハズレ。



2月19日(

京都2R


載ってた買い目は、

6 ニシノキャプテン

2 ホウロクダマ

3 シュプリームゾーン

8 キンシノスパーク

14 バンダイクブラウン

16 スズカアカデミー

11 クリノアントニヌス

からいろいろで、


6軸の馬単マルチ3連複流し

1点500円で買ってました。


結果は…


☆mayuの競馬☆


馬単 11-6 7,010円×500円分=35,050円

3連複 6-11-16 12,030円×500円分=60,150円

合計95,200円的中!


☆mayuの競馬☆


両方ともかなりの配当でした!



で、馬生の無料情報 で買ってた分。↓


2月19日(

京都1R


載ってた買い目は、

3 サイレントアスカ

軸で、

2 レッドラトナ

1 エンドレスコール

9 ローズクイーン

6 テイエムアンムート

12 ブランニューカップ

3連複流し


そのまま1点1,000円で買ってましたが…


☆mayuの競馬☆


3連複 1-2-3 1,150円×1,000円分=11,500円的中!


☆mayuの競馬☆


ちょっとだけプラスでした。笑



2月19日(

東京3R


載ってた買い目は、

1 レッドオーガー

軸で、

14 アフターバーナー

15 レイクキャリー

8 ブラックランナー

9 シーエーパイロット

13 ハルクンノテソーロ

3連複流し


そのまま1点1,000円で買ってましたが…


☆mayuの競馬☆


ハズレ。




で、ヘブンズドアの無料情報 で買ってたヤツ。↓


2月19日(

小倉2R


載ってた買い目は、

8 ハトマークレディ

10 メイショウボノム

11 サンライズシーズン

4 カノヤカンザクラ

2 ゴールドファーム

14 フジワンエンジェル

3 アンミ

から、

28101114

3連単ボックス


そのまま1点200円で買ってましたが…


☆mayuの競馬☆


惜しい…。



2月19日(

東京2R


載ってた買い目は、

1 ヤマニンバンタジオ

10 エムオーグリッタ

4 ワンナイトインパリ

6 トゥザキングダム

2 ラボーナ

11 ヨシヒコ

7 アルーリングデイズ

から、

1241011

3連単ボックス


そのまま1点200円で買ってましたが…


☆mayuの競馬☆


3連単 10-1-4 2,390円×200円分=4,780円的中!


☆mayuの競馬☆


当たったけどトリガミ。








で、俺の競馬の買い目情報 を試してみたヤツ。↓


2月19日(

小倉5R


載ってた買い目は、

15 シェアザモーメント

軸の

2 ストリートレックス

5 アトロポス

6 プレイングアローン

11 ロフティードリーム

3連単流しマルチ1点300円推奨


結果は…


☆mayuの競馬☆


3連単 15-6-5 56,860円×300円分=170,580円的中!


☆mayuの競馬☆


凄い跳ね上がりました!




で、一撃帝王の無料情報 で買ってたヤツ。↓


2月19日(

東京7R


載ってた買い目は、

8 スケールアップ

軸で

16 プライズコレクター

4 カンタオール

10 コアプライド

1 マサノジェット

3 マコトカンパネッロ

15 ルミエールカフェ

3連複流し1点500円推奨


結果は…


☆mayuの競馬☆


ハズレ。




で、うまコラボの指数 を参考に、

指数上位5頭をボックスで買ってたヤツ。↓


2月19日(

小倉7R


指数上位だったのは、

4 キュリオスティー

5 ミッキーディナシー

7 ナイアガラモンロー

8 ベッラレジーナ

14 エイシンジルコン

なので、

このまま3連複ボックス1点1,000円で買ってました。


結果は…


☆mayuの競馬☆


ハズレ。



2月19日(

小倉8R


指数上位だったのは、

4 フェザリータッチ

5 ジェスロ

7 ゼンノイザナギ

11 アスクジョーダン

17 トウカイクローネ

なので、

このまま3連複ボックス1点1,000円で買ってました。


結果は…


☆mayuの競馬☆


3連複 5-11-17 19,070円×1,000円分=190,700円的中!


☆mayuの競馬☆


3連複の割に配当ついてます!




で、ターフヴィジョンの無料情報 で買ってたヤツ。↓


2月19日(

東京8R


載ってた買い目は、

1 メイケイレジェンド

2 サウンドメモリー

3 フジマサエンペラー

4 エニグマバリエート

5 リノリオ

6 ストレンジクォーク

10 レッドシルヴィ

から、


4

156

1235610

3連複フォーメーション


そのまま1点1,000円で買ってましたが…


☆mayuの競馬☆


3連複 3-4-6 1,450円×1,000円分=14,500円的中!


☆mayuの競馬☆


ちょっとだけプラスですね。




で、ELEMENTの無料情報 で買ってたヤツ。↓


2月19日(

京都9R


載ってた買い目は、

1 エスピリトゥオーゾ

5 インウィスパーズ

7 ファンディーナ

9 タガノアスワド

から、


7

59

159

3連単フォーメーション1点1,200~2,000円推奨


そのまま1点2,000円で買ってたけど…


☆mayuの競馬☆


3連単 7-9-5 980円×2,000円分=19,600円的中!


☆mayuの競馬☆


かなり堅実な感じの3連単ですね。




ってコトで今週当たったのは、


土曜日

東京2R9,400円

小倉3R73,800円

京都6R74,300円

東京8R76,500円

東京9R6,800円

東京11R ダイヤモンドS(GIII7,480円


日曜日の

京都2R合計95,200円

東京2R4,780円

京都1R11,500円

小倉5R170,580円

小倉8R190,700円

東京8R14,500円

京都9R19,600円

東京11R フェブラリーS(GI10,700円


で、合計765,840円の払い戻しでした!



個人的には全体的に買いすぎてダメダメだったけど、

けっこういろいろ当たって凄い金額になってました。


やっぱり4重賞あると考えが追いつかないですね。

もう少し簡潔に考えられる様になりたい…。




で、来週の重賞は、


2月25日(土)

アーリントンカップ(GIII


2月26日(

中山記念(GII

阪急杯(GIII


があります。



特別登録を見ていくと、


第26回 アーリントンカップ(GIII
サラ系3歳 (国際)(特指)オープン 別定 1600m 芝・右 外
ヴゼットジョリー 55.0
カロス 56.0
キョウヘイ 57.0
ジョーストリクトリ 56.0
スーパーモリオン 56.0
ダイメイフジ 56.0
ディバインコード 56.0
ナンヨーマーズ 56.0
ペルシアンナイト 56.0
ミラアイトーン 56.0
リンクスゼロ 56.0
レヴァンテライオン 57.0
レッドアンシェル 56.0

第91回 中山記念(GII
サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン 別定 1800m 芝・右
アンビシャス 57.0
ヴィブロス 54.0
カオスモス 56.0
クリールカイザー 56.0
サクラアンプルール 56.0
ツクバアズマオー 56.0
ヌーヴォレコルト 54.0
ネオリアリズム 57.0
ヒラボクディープ 56.0
マイネルミラノ 56.0
リアルスティール 58.0
ロゴタイプ 58.0

第61回 阪急杯(GIII
サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン 別定 1400m 芝・右
ヴァイサーリッター 56.0
カオスモス 56.0
シュウジ 57.0
ダイシンサンダー 56.0
テイエムタイホー 56.0
トーキングドラム 56.0
ナガラオリオン 56.0
ヒルノデイバロー 56.0
ファインニードル 56.0
ブラヴィッシモ 56.0
ミッキーラブソング 56.0
ムーンクレスト 56.0
メドウラーク 56.0
ロサギガンティア 56.0


って感じ。



やはり気になるのは中山記念(GIIですね。


ここから始動するGI馬も多いので、

今後のGIを占う意味でも重要になってきます。


ここでしっかり今年の各馬の調子を見ておきたいです。



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 競馬

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はフェブラリーステークスと小倉大賞典!

2017/02/19(日)14:47

そろそろ買い目を決めます!



2月19日(

東京11R 第34回 フェブラリーステークス(GI


今になってオッズを見てみると、

1番人気は10 カフジテイクですが、

2番人気の3 ゴールドドリームとの差は僅かです。



で、オッズ関係のデータを確認すると、


・1番人気 (4-1-2-3)

・2番人気 (1-2-2-5)

・3番人気 (2-2-2-4)

・4番人気 (0-1-1-8)

・5番人気 (0-2-0-8)

・6番人気 (1-0-0-9)

・7~9番人気 (1-2-3-24)

・10番人気以下 (1-0-0-68)


・単勝1.9倍以内 (1-0-0-1)

・単勝2.0~2.9倍 (2-1-2-0)

・単勝3.0~3.9倍 (1-1-0-2)

・単勝4.0~4.9倍 (0-1-0-1)

・単勝5.0~6.9倍 (3-2-4-4)

・単勝7.0~9.9倍 (0-0-2-17)

・単勝10.0~14.9倍 (0-3-0-10)

・単勝15.0~19.9倍 (0-1-1-6)

・単勝20.0~29.9倍 (2-1-1-8)

・単勝30.0~49.9倍 (0-0-0-19)

・単勝50.0~99.9倍 (0-0-0-26)

・単勝100倍以上 (1-0-0-35)


・7歳以上で当日10番人気以下 (0-0-0-35)

・関東馬で当日4番人気以下 (0-0-0-20)


って感じ。


これを当てはめると、

1 サウンドトゥルー

2 ホワイトフーガ

7 ブライトライン

8 デニムアンドルビー

11 ノンコノユメ

16 インカンテーション

切れます


12 ニシケンモノノフ

14 キングズガード

15 ケイティブレイブ

辺りも軽視して良さそうかな。



で、良く好走するのは、

・3番人気以内 (7-5-6-12)

・単勝6.9倍以内 (7-5-6-8)

なので、ほぼほぼ人気馬は間違い無いレース。


3 ゴールドドリーム

6 モーニン

10 カフジテイク

には期待出来そうです。



ってコトでさっきの日記の候補 を並べ換えると、


良さそう

10 カフジテイク


連対候補

3 ゴールドドリーム

6 モーニン

9 ベストウォーリア

13 エイシンバッケン


軽視

1 サウンドトゥルー

4 コパノリッキー

5 アスカノロマン

11 ノンコノユメ

15 ケイティブレイブ


って感じでしょうか。


このまま、

10

36913

134569111315

3連複フォーメーションだと、26点



これでガチガチの結果になると回収できないけど、

意外と3連複オッズは割れ気味な様だし、

このまま1点500円でいこうと思います!




2月19日(

小倉11R 第51回 小倉大賞典(GIII


こっちもオッズを見てみると、

2 ストロングタイタンが1番人気な様ですが、

全体的に割れてます。



オッズ関係のデータを確認すると、


・1番人気 (1-2-2-5)

・2番人気 (1-3-0-6)

・3番人気 (1-0-1-8)

・4番人気 (0-0-1-9)

・5番人気 (1-0-3-6)

・6番人気 (3-2-0-5)

・7~9番人気 (2-2-1-25)

・10番人気以下 (1-1-2-63)


・単勝1.9倍以内 (0-0-0-0)

・単勝2.0~2.9倍 (1-2-2-1)

・単勝3.0~3.9倍 (0-1-0-4)

・単勝4.0~4.9倍 (0-1-0-3)

・単勝5.0~6.9倍 (2-1-0-6)

・単勝7.0~9.9倍 (0-1-3-11)

・単勝10.0~14.9倍 (3-1-3-13)

・単勝15.0~19.9倍 (2-0-1-15)

・単勝20.0~29.9倍 (2-2-0-20)

・単勝30.0~49.9倍 (0-1-1-21)

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-33)


・4歳馬で当日6番人気以下 (0-0-0-15)

・前走1600万下で当日8番人気以下 (0-0-0-7)


って感じ。

これで、

5 クランモンタナ

15 ダコール

16 ロードヴァンドール

切れます



特に人気馬が強いレースでもないですが、

単勝29.9倍以内の馬で考えた方がいいかな?



ってコトでさっきの日記の候補

かなりザックリと並び替えて、


連対候補

2 ストロングタイタン

8 ベルーフ

12 フルーキー

14 ヒストリカル


軽視

1 レッドソロモン

3 ダノンメジャー

4 コスモソーンパーク

6 マイネルハニー

7 マルターズアポジー

9 パドルウィール


と考えます。


このまま、

281214

281214

123467891214

3連複フォーメーションだと、40点



けっこう何となくで決めてる部分が多いし、

全然自信もないので、1点300円で。


まぁこうゆう時の方が逆に配当が楽しみではありますね。笑



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 競馬

このエントリーをはてなブックマークに追加

フェブラリーステークスと小倉大賞典のコース適性!

2017/02/19(日)09:51

日曜日の予想の続き!


土曜日の結果 の後すぐ書こうと思ってたら

下記ながら寝てしまいました。笑



木曜日 から何も進んでいないので、

コース適性から考えていきます。



2月19日(

東京11R 第34回 フェブラリーステークス(GI


☆mayuの競馬☆


フェブラリーステークス(GIが行われる東京ダート1600mは、

2コーナー奥からスタートし、スタート直後は芝のコースを使用します。


内枠はダッシュが利かないと位置取りが悪くなり、

直線で包まれる可能性も高くなります。


芝コースを長く走れる外枠は有利ですが、

データとしては中枠>外枠>内枠と言った感じで、

ロスが比較的少なく、不利も少ない中枠が良い成績です。


ちなみに不利と言われる内枠からだと、

2016年3着 4 アスカノロマン 7番人気

2015年1着 4 コパノリッキー 1番人気

2013年1着 2 グレープブランデー 3番人気

2012年2着 3 シルクフォーチュン 4番人気

2010年1着 4 エスポワールシチー 1番人気

2010年2着 3 テスタマッタ 5番人気

2009年3着 2 カネヒキリ 1番人気

と、人気馬ばかり。


脚質は、ダートなので逃げ先行が良いデータです。

ただし、オープンクラスでは差し馬の台頭も多くなります。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 サウンドトゥルー (4-3-5-6)

東京で走ってたのは2015年までですが、かなり経験豊富。

地方重賞ではかなり大活躍してるし、

実力の面でも引けを取らないと思います。


2 ホワイトフーガ (1-0-0-1)

2016年のフェブラリーS(GI10着馬

牝馬重賞な強いんだけど、牡馬相手では厳しいのかも。


3 ゴールドドリーム (2-1-0-0)

武蔵野S(GIII2着、ユニコーンS(GIII1着があり、

東京では3戦して連対率100%

前走の負けは気にしない方が良さそうかも。


4 コパノリッキー (3-0-1-2)

2014年、2015年のフェブラリーS(GI1着馬ですが、

2016年は7着でした。

だんだん地方でしか活躍できなくなって来てる印象で、

もう7歳だし、多少衰えてきてるのかも。


5 アスカノロマン (0-0-1-0)

2016年のフェブラリーS(GI3着馬

東京経験はこれしか無いですが、

それ以降でもチャンピオンズC(GIで3着に来てたり、

けっこう実績面でも充実してきています。


6 モーニン (4-0-1-1)

2016年のフェブラリーS(GI1着馬で、

東京では他にも根岸S(GIIIなどで実績があります。

前々走武蔵野S(GIIIでは7着でしたが、

まだまだ普通に期待できそうに思います。


7 ブライトライン (2-0-0-5)

2014年のフェブラリーS(GIでは5着でした。

東京で好走がないワケではないけど、4着以下の方が多く、

本質的にはそこまで向いてなさそうに思えます。


8 デニムアンドルビー (0-0-0-0)

芝重賞で実績もある言わずと知れた名牝ですが、

なぜかここでいきなりダートGIに挑戦。

普通なら無理だと思うんだけど…。


9 ベストウォーリア (3-2-2-2)

2014年のフェブラリーS(GIでは13着でしたが、

2015年は3着、2016年も4着まで来ています。

全体的にもかなりいい成績だし、十分可能性はあると思います。


10 カフジテイク (3-0-1-0)

東京では根岸S(GIII1着、

武蔵野S(GIII3着があり、複勝率100%

コース適性も実績も十分ですね。


11 ノンコノユメ (4-1-1-0)

2016年のフェブラリーS(GI2着馬で、

他にも武蔵野S(GIII1着などがあり、複勝率100%

他のコースでも最低でも掲示番付近までは来てるし、

かなり期待出来そう思います。


12 ニシケンモノノフ (0-1-0-4)

東京では、グリーンCCで2着が1回ありますが、

4着以下の方が多く、あまりいい成績ではありません。

なんとなく、1400mまでが丁度いいのかも。


13 エイシンバッケン (1-1-2-0)

東京では根岸S(GIII3着を含め、

1400mで走って複勝率100%

1600m走れるかはちょっと不安だけど、東京適性は高そう。


14 キングズガード (0-1-1-3)

数字だけ見ると東京成績は良くないけど、

武蔵野S(GIII根岸S(GIIIで4着まで来ています。

長めの距離まで走れるみたいだし、可能性はあるのかも。


15 ケイティブレイブ (0-0-1-1)

東京では、プラタナス賞で3着、ヒヤシンスSで4着。

東京経験は少ないけど、全体的にかなりいい成績で、

急にここで来たとしてもそこまで不思議ではないのかも。


16 インカンテーション (0-1-0-1)

2015年のフェブラリーS(GI2着馬

2016年からはあまりいい成績ではないけど、

ここでなら復活も有り得るかも?


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

1 サウンドトゥルー

6 モーニン

10 カフジテイク


ヘブンズドアの無料情報 では、

11 ノンコノユメ

13 エイシンバッケン

15 ケイティブレイブ


ホースキングの無料情報 では、

1 サウンドトゥルー

9 ベストウォーリア

10 カフジテイク


について書かれていました。



ってコトで木曜日のデータ と合わせて、


良さそう

9 ベストウォーリア

10 カフジテイク

11 ノンコノユメ


連対候補

1 サウンドトゥルー

3 ゴールドドリーム

13 エイシンバッケン


軽視

4 コパノリッキー

5 アスカノロマン

6 モーニン

15 ケイティブレイブ

16 インカンテーション


と考えます。



あとはオッズを当てはめつつ絞っていきたいです!




2月19日(

小倉11R 第51回 小倉大賞典(GIII


☆mayuの競馬☆


小倉大賞典(GIIIが行われる小倉芝1800mは、

正面スタンド前の4コーナー寄りの辺りからスタートするコース。


1コーナーまでは270m程と短く、

比較的先行争いは激しくなりやすいですが、

芝状態が良いときは

ロスなく回れる内枠の逃げ先行には注意が必要。


小倉大賞典(GIIIでは外枠でも好走馬が出ていて、

やはり展開次第な感じはします。


直線は短いので、極端な追い込みは厳しく、

差しでも早めに上がっていける馬が良さそうです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 レッドソロモン (1-0-0-1)

小倉では3歳の未勝利戦で勝利経験あり。

前に出られればそこそこ安定した成績だし、

案外悪くないかもしれません。


2 ストロングタイタン (3-0-0-0)

小倉では1000万下までで3戦3勝

先行したり差したりできるみたいだし、

様々な展開に対応できそうなのは魅力です。


3 ダノンメジャー (1-0-0-0)

小倉は新馬戦で勝って以来。

逃げが通用すれば強いみたいだけど、

これだけ先行馬が多いと苦しい展開になりそうな気もします。


4 コスモソーンパーク (1-2-0-1)

2015年の小倉大賞典(GIII2着馬だけど、2016年は8着

2016年は外枠だったので、内枠に入った今回はいけるかも?


5 クランモンタナ (1-0-0-1)

2016年の小倉記念(GIIIで勝利経験があり、

4着以下の1回も、2015年の小倉記念(GIIIの4着。

他と比べると小倉は得意な方みたいだし、

急に来る可能性もなくはなさそう。


6 マイネルハニー (0-0-0-0)

これまでは阪神、中山、東京で好走があり、

かなり高い確率で前にでる逃げ~先行馬。

普通に絡む可能性はありそうですね。


7 マルターズアポジー (0-0-0-0)

これまでは、福島、中山、東京などで好走経験があり、

どこでも大体先頭に出る逃げ馬。

内の馬と競り合う事になると不利になりそうですが、

スムーズに逃げられれば強そう。


8 ベルーフ (0-2-0-1)

2016年の小倉大賞典(GIIIの6着馬で、

2015年と2016年の小倉記念(GIIIで2着に来ています。

かなり後ろから追い込んで来る馬なので、

展開に左右される部分はありそうだけど、末脚は強力。


9 パドルウィール (0-1-0-0)

小倉では、2000mの500万下で2着経験があります。

最近は先行して好走してるけど、差しが届いてる時もあるし、

走ってみないと何とも言えない感じ。


10 ケイティープライド (1-1-0-2)

2016年の小倉大賞典(GIIIの4着馬で、

小倉では1000万下までは好走していました。

最近はあまり前に出ないのと、息の長さで勝負してる感じなので、

今回はあまり期待できないかもしれません。


11 クラリティスカイ (0-0-0-0)

中山、東京などで好走してる馬で、

最近は先行してないとダメな感じもあります。

この位置からだと前に出るのも厳しそうに思えます。


12 フルーキー (1-0-0-0)

東京、新潟、阪神などで、キレのある末脚で差して来るタイプの馬。

小倉でも2013年のタイランドCで勝利経験あり。

今回は逃げ~先行馬が多いので、展開が向く可能性は大いにありそう。


13 スピリッツミノル (0-0-0-0)

これまでは京都、阪神、中京で好走がありますが、

最近は長めの距離にも出走していて、適性がよく分からない感じ。

どちらかと言えば粘って来るパターンに思えるので、

そこまで期待できなそうに思えます。


14 ヒストリカル (0-0-0-0)

東京、阪神などで好走がある馬で、キレのある末脚を持っています。

かなり後ろから追い込んで来る馬なので、届かない心配もありますが、

展開が向いたら追い込みが届く可能性もありそうです。


15 ダコール (2-3-1-3)

2016年の小倉大賞典(GIII2着馬で、

2015年と2013年も3着でした。

ただし、その3回とも内枠で、内に入れない時は微妙な成績。

この位置からでは厳しそうに思えます。


16 ロードヴァンドール (0-0-0-0)

京都、阪神で好走してる逃げ馬。

今回は内に逃げ先行馬が多い状況だし、

この位置から前に出たとしても競り負けそうです。


って感じ。



一撃帝王の注目ホース では、

8 ベルーフ

9 パドルウィール

11 クラリティスカイ

について書かれていました。



ってコトで木曜日のデータ と合わせて、


連対候補

1 レッドソロモン

2 ストロングタイタン

3 ダノンメジャー

8 ベルーフ

12 フルーキー

14 ヒストリカル


軽視

4 コスモソーンパーク

5 クランモンタナ

6 マイネルハニー

7 マルターズアポジー

9 パドルウィール


と考えます。



こっちはもう

・単勝50.0倍以上 (0-0-0-33)

・4歳馬で当日6番人気以下 (0-0-0-15)

・前走1600万下で当日8番人気以下 (0-0-0-7)

で絞れてくれないと全然決められない…。笑



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 競馬

このエントリーをはてなブックマークに追加


News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ