アクセスランキング ブログパーツ

☆mayuの競馬☆

プロフィール

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

全記事表示リンク

カレンダー

タグ一覧

検索フォーム

QRコード

人気記事ランキング

アクセスランキング

フェブラリーステークスと小倉大賞典のコース適性!

2018/02/18(日)00:35

土曜日の結果がまだだけど、

日曜日の予想を進めてなかったので

そっちから先に書いていきます!




2月18日(

東京11R 第35回 フェブラリーステークス(GI


☆mayuの競馬☆


フェブラリーステークス(GIが行われる東京ダート1600mは、

2コーナー奥からスタートし、スタート直後は芝のコースを使用します。


内枠はダッシュが利かないと位置取りが悪くなり、

直線で包まれる可能性も高くなります。


芝コースを長く走れる外枠は有利ですが、

データとしては中枠>外枠>内枠と言った感じで、

ロスが比較的少なく、不利も少ない中枠が良い成績です。


ちなみに不利と言われる内枠からだと

2017年1着 3 ゴールドドリーム 2番人気

2016年3着 4 アスカノロマン 7番人気

2015年1着 4 コパノリッキー 1番人気

2013年1着 2 グレープブランデー 3番人気

2012年2着 3 シルクフォーチュン 4番人気

2010年1着 4 エスポワールシチー 1番人気

2010年2着 3 テスタマッタ 5番人気

2009年3着 2 カネヒキリ 1番人気

と、人気馬が多いです。


脚質は、ダートなので逃げ先行が良いデータ。

ただし、オープンクラスでは差し馬の台頭も多くなります。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ニシケンモノノフ (0-1-0-5)

2017年のフェブラリーS(GIでは5着でした。

惜しい所までは来てるけど、東京成績はあまり良くなく、

距離の面でも本質的には短距離向きっぽいです。


2 ケイティブレイブ (0-0-1-2)

2017年のフェブラリーS(GIでは6着でした。

地方重賞では活躍していますが、JRA重賞の出走数は少なく、

出たらいいところまで来るって可能性もありそうです。


3 ノボバカラ (2-3-2-7)

東京では1600万下までは好走してたけど、重賞だとダメな感じ。

本質的にはもう少し短い方が良くて、

東京だとマイルはキツいってところかな?


4 アウォーディー (0-0-0-0)

2015年にダートに転向してからはけっこういい成績で来ています。

マイル戦は初めてだけど、スタミナはある方だと思うので、

買い目には入れておきたいです。


5 サウンドトゥルー (4-3-5-7)

2017年のフェブラリーS(GIでは8着。

東京経験はかなり豊富ですが、ここ最近は少し衰え気味。

年齢の事もあるし、多少不安なところがあります。


6 インカンテーション (1-1-0-2)

2015年のフェブラリーS(GI2着馬ですが、2017年は13着

その後武蔵野S(GIIIで勝ってたりするのでよく分からないところ。

一応可能性はある範囲なのかな?


7 ララベル (0-0-0-0)

これまで地方でしか走ってないので、東京も今回が初めて。

地方では牝馬重賞で活躍してはいるけど、

牡馬相手に好走した試しも無いし、あまり期待できないと思います。


8 メイショウスミトモ (0-0-0-4)

東京ではこれまで4戦4敗

他のコースでも、GIIIくらいでいっぱいいっぱいな感じで、

GIで突然好走しそうには見えないです。


9 キングズガード (0-1-1-5)

2017年のフェブラリーS(GIでは11着

好走があるのはOP戦までで、GIIIであと一歩って感じ。

本質的には京都や阪神とかの方が向いてる様に思えます。


10 テイエムジンソク (0-0-0-0)

東京は今回が初めて。何気にマイル戦も始めてです。

去年一気にスターダムに駆け上った感じだけど、

中京で勝てるならここでも十分走れそうには思います。


11 ロンドンタウン (1-0-0-3)

東京では、3歳500万下で勝った以外で3敗。

GIIIくらいまでは活躍してるけど、

適性の事もあるし、ここで突然来そうには見えないです。


12 ノンコノユメ (5-1-1-2)

2016年のフェブラリーS(GI2着馬ですが、2017年は7着。

最近は少し適性距離が縮んだ印象で、

その頃の走りができるのか半信半疑な部分があります。


13 レッツゴードンキ (0-0-0-0)

一応川崎で一回だけダート経験があるけど、主に芝で走ってて、

芝でも短めの距離で走ってたので、スタミナ面でも心配だし、

さすがに突然ここで好走するほどではないとは思います。


14 ゴールドドリーム (3-1-0-0)

2017年のフェブラリーS(GI1着馬で、東京では連対率100%

チャンピオンズC(GIも勝って最強ダート馬的なポジションだし、

前走8番人気な事以外は何も不安な要素はないと思います。


15 ベストウォーリア (3-3-2-3)

2017年のフェブラリーS(GI2着馬で、これで5回目。

東京経験は豊富で、かなり良い成績ですが、

ここ最近は多少衰え気味な気がするので、少し心配ではあります。


16 サンライズノヴァ (3-1-0-1)

東京ではけっこう良い成績で、

武蔵野S(GIIIの12着を除けば全て2着内。

ただ、このメンバー相手だと少しキツいかなって印象。


って感じ。



ってコトで木曜日のデータ と合わせて、


良さそう

10 テイエムジンソク

14 ゴールドドリーム


連対候補

2 ケイティブレイブ

4 アウォーディー

5 サウンドトゥルー

6 インカンテーション


軽視

15 ベストウォーリア

16 サンライズノヴァ


と考えます。



そこそこ方向性は決まってきたので、

あとは当日オッズを見て調整する感じかな?




2月18日(

小倉11R 第52回 小倉大賞典(GIII


☆mayuの競馬☆


小倉大賞典(GIIIが行われる小倉芝1800mは、

正面スタンド前の4コーナー寄りの辺りからスタートするコース。


1コーナーまでは270m程と短く、

比較的先行争いは激しくなりやすいですが、

芝状態が良いときはロスなく回れる内枠の逃げ先行には注意が必要。


小倉大賞典(GIIIでは外枠でも好走馬が出ていて、

やはり展開次第な感じはします。


直線は短いので、極端な追い込みは厳しく、

差しでも早めに上がっていける馬が良さそうです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 スズカデヴィアス (1-0-0-0)

小倉での勝利経験は3歳未勝利戦でのもの。

ここ最近は中京と東京でポツポツ好走してる感じで、

何となく小倉向きな感じでは無さそうに見えます。


2 ダノンメジャー (2-0-0-1)

2017年の小倉大賞典(GIIIでは11着でしたが、

それを除けば2戦2勝で、脚質の面でも合ってそう。

ただ、ハンデが重すぎたとすれば、今年の方がキツそうです。


3 サトノスティング (0-0-1-0)

小倉では、脊振山特別で3着経験があります。

主に好走してるのは中山と東京で、けっこう後ろに居る馬なので、

本質的にはそこまで小倉向きではなさそう。


4 ストレンジクォーク (0-0-0-0)

これまでは東京、中山、福島なので好走してる馬で、

先行~差しで息の長い末脚を使う印象。

そこそこの位置に居れば可能性はあるのかも?


5 サトノアリシア (0-0-0-0)

これまで好走してるのは阪神、札幌、函館。

何となくタフな馬場、坂路などを得意とする印象で、

平坦なコースで能力を発揮するタイプではなさそう。


6 ダッシングブレイズ (0-0-0-0)

東京と阪神などで好走が多く、そこそこの位置には居る印象。

枠順の面でも悪く無さそうだけど、小倉がそこまで得意そうでもなく、

それでいてトップハンデなのは気になります。


7 ヒットザターゲット (3-0-0-2)

2013年の小倉大賞典(GIII1着馬ですが、2015年は12着

ハンデ云々とかの前にもう10歳なのもあるし、

ここ最近あまりいい成績では無いのも引っかかります。


8 マサハヤドリーム (2-0-0-0)

小倉では、玄海特別博多S2戦2勝

脚質的にはあまり有利そうでは無いけど、

道中で位置を上げたり器用な面があります。


9 ケイティープライド (1-1-0-4)

2016年の小倉大賞典(GIII)では4着ですが、2017年は14着

去年はまるまる馬券に絡んで無いのも気になるし、

内に先行馬が多い点もあまり良さそうではないです。


10 タイセイサミット (0-0-0-0)

これまでは東京、中山、阪神などで好走しています。

ただ、それほど後ろに下がる馬でもないので、

展開次第では可能性あるのかもって気はします。


11 ヤマカツライデン (0-0-0-0)

これまでは、函館、札幌、阪神、京都などで好走。

ハッキリした逃げ馬で、そこまで長く無ければ粘ってる感じ。

直線の短い小倉なら逃げ切りの可能性も高そうに思えます。


12 クラリティスカイ (0-0-1-0)

2017年の小倉大賞典(GIII3着馬

それ以降は迷走気味なのも気になるし、

今年は去年より臨戦過程に勢いが無いのも気になります。


13 トリオンフ (1-1-0-0)

小倉では、500万下で2戦して連対率100%

京都など、小回りなコースが得意な様だし、

ここでいきなり重賞3着内って可能性もありそうに思えます。


14 ウインガナドル (0-0-0-1)

唯一の小倉経験は、あすなろ賞の7着。

前に出られないとダメそうなのもあって、

この位置からでは厳しそうに思えます。


15 ハッピーユニバンス (0-0-0-0)

新潟で好走がある点は良さそうだけど、

全体でも馬券に絡んでる事が少なく、

位置取りの面でもかなり後ろなので届かなそうです。


16 クインズミラーグロ (0-0-0-0)

様々なコースで好走してるけど、

どちらかと言えば起伏のあるコースの方が得意な印象。

逃げるのか溜めるのか分からないのも買いづらいところです。


って感じ。



ってコトで木曜日のデータ と合わせて、


連対候補

6 ダッシングブレイズ

8 マサハヤドリーム

10 タイセイサミット

11 ヤマカツライデン

13 トリオンフ


軽視

1 スズカデヴィアス

2 ダノンメジャー

4 ストレンジクォーク

7 ヒットザターゲット


と考えます。



こっちはここまでで全然絞れてなくて、

完全にオッズ頼りで決めてく感じになりそう。



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

ダイヤモンドステークスと京都牝馬ステークスのコース適性!

2018/02/16(金)22:20

枠が出てるので昨日 の続き!

先に土曜日の分から考えていきます。↓



2月17日(土)

東京11R 第68回 ダイヤモンドステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


東京芝3400mダイヤモンドS(GIIIでしか使われないコース。

向う正面の3コーナー付近からスタートし、コースを1周半します。


スタート後、すぐにコーナーを迎えますが、

長距離なのでそれほど気にする必要はなさそうです。


脚質別では差し馬の活躍が目立っていますが、

極端な追い込みは勝ちきれません。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 リッジマン (0-0-0-1)

唯一の東京経験はJRAに転入する前のくるみ賞

最近は長距離戦を中心に活躍してて、

距離の面では悪く無さそうかも。


2 ハッピーモーメント (1-1-1-3)

東京では目黒記念(GIIで3着経験があります。

ここ3戦で大敗してるのが気になりますが、

長距離なら可能性はあるのかも?


3 プレストウィック (1-1-1-4)

2017年のダイヤモンドS(GIIIでは5着でした。

アルゼンチン共和国杯(GIIを除けばそこそこの位置まで来てるし、

3着内に来ても不思議ではないと思います。


4 ラブラドライト (0-1-1-3)

2017年のダイヤモンドS(GIII2着馬で、2014年は4着。

ただ、馬券に絡む確率はそこまで高くは無く、

今回も来るかと言うと少し微妙に思えます。


5 ホウオウドリーム (3-0-0-1)

東京では、全て芝2400mで走って3勝しています。

まだ4歳なので2600mまでしか経験は無いですが、

ステイヤーの片鱗を感じる部分はあります。


6 ソールインパクト (2-1-5-3)

あまり長距離馬の印象は強くないですが、

アルゼンチン共和国杯(GIIで2着に来てたりします。

東京経験の豊富さも含めて、可能性はありそうかも。


7 リッチーリッチー (1-0-0-1)

東京では、 芝2400で2戦して1勝。

ただ、重賞好走経験も長距離経験も無く、

この中で優先する感じではないと思います。


8 レジェンドセラー (0-1-1-1)

東京では芝2300mまでで、最低でも4着までには来ています。

ここ最近は長めの距離に挑戦して悪くないところには来てるので、

絡む可能性はそこそこありそうに思えます。


9 トウシンモンステラ (0-0-0-7)

2017年のダイヤモンドS(GIIIでは4着まで来ていますが、

東京では7戦7敗で、長距離戦の好走経験もありません。

これだけ負け続けてたらさすがに無理かなと思います。


10 ダウンザライン (0-0-0-1)

最近はダートで走ってて、

唯一の東京芝経験は芝2400mの未勝利戦13着

さすがにこれでいきなり来たりは無いと思います。


11 サイモントルナーレ (0-0-0-13)

過去4回のダイヤモンドS(GIIIを含めて東京では、13敗

説明不要なくらい負け続けてるので、さすがに無いと思います。


12 グランアルマダ (0-0-0-2)

東京では早春S府中S2戦2敗

長距離戦で活躍してるワケでもなく、優先度は低いと思います。


13 トレジャーマップ (2-1-1-10)

東京経験は豊富だけど、4着以下の方が圧倒的に多いです。

それほど長距離戦に強いワケでも無いし、多分来ないでしょう。


14 フェイムゲーム (4-1-0-4)

2014年~2015年のダイヤモンドS(GIIIで連覇していて、

2016年は2着、2017年は6着でした。

安定性は下がってるけど、まだまだ可能性はありそうです。


って感じ。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

3 プレストウィック

14 フェイムゲーム


連対候補

5 ホウオウドリーム

6 ソールインパクト


軽視

1 リッジマン

2 ハッピーモーメント

8 レジェンドセラー


と考えます。



このまま

314

35614

12356814

3連複フォーメーションだと、19点


なんとなくだけど14 フェイムゲームを軸にするのも不安で、

このくらいついてくれたらいいんだけどなってところ。


オッズを見つつもう少し考えないとですね。




2月17日(土)

京都11R 第53回 京都牝馬ステークス(GIII


☆mayuの競馬☆


京都牝馬S(GIIIが行われる京都芝1400mは、

2コーナー出口付近からスタートする外回りコース。


3コーナーまでの直線距離は長いので、

枠による有利不利はそれほど無さそうですが、

外枠はやや不利があるようです。


脚質は外回りで直線が長く、

内回りコースとの合流点で内が開くこともあるので、

前が詰まることもあまりないです。


後ろからの競馬でも十分届きますが、

馬場状態が良ければ前が止まらないことも。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 オーヴィレール (2-1-2-1)

京都成績はかなりいい感じで、大体は3着内。

OP以上の経験は無いけど、これなら期待できそうです。


2 ワンスインナムーン (0-1-0-0)

唯一の京都経験は2017年の京都牝馬S(GIIIの2着。

これだけで京都適性がどうとは言えないけど、

今年も3着内に来る可能性はありそうです。


3 ソルヴェイグ (2-0-1-3)

京都ではけっこういい成績で、

前走の京阪杯(GIII以外では大崩れもありません。

今回はデムーロ騎乗なのもあり、期待できそうに思えます。


4 ミスエルテ (1-0-0-1)

最近は全然馬券に絡んでないけど、

ファンタジーS(GIIIまでは好調だったのもあるので、

ここで復活って可能性も無くもないのかも?


5 ヴゼットジョリー (0-0-0-1)

唯一の京都経験は、秋華賞(GIの11着。

デビューから2戦まで好調だったけど、

今となってはどこが合ってるのか分からない感じ。


6 アリンナ (3-1-0-2)

京都では全て芝1400m以下で走って悪くない成績。

ただ、重賞以上では全然ダメみたいで、

今回は京都なら大丈夫なのか試金石の一戦になりそう。


7 サザナミ (0-0-0-0)

京都は今回初めてで、好走してるのは中山、東京など。

短距離馬ではあるけど、期待できる方ではないかも。


8 ミスパンテール (1-0-0-0)

京都では清水Sで勝利経験があります。

1400m以下の経験が無いのは少し気になるけど、

まだ4歳なので、ここから才能が開花したりするかも?


9 タマモブリリアン (0-1-1-5)

京都では全て1400m以下で走ってて5敗。

あまり良い成績では無いし、ここでは厳しいと思います。


10 デアレガーロ (0-0-0-0)

京都は今回が初めて。

一応芝1200mで勝利経験もあるし、

絶対にないとも言い切れない感じです。


11 エンジェルフェイス (1-1-0-1)

京都では秋華賞(GIの16着を除けば悪くない成績。

タフなコースや長い直線が苦手だと考えれば、

京都の短距離は向いてそうな気もします。


12 エスティタート (0-1-0-2)

2017年の京都牝馬S(GIIIでは4着でした。

大外だけど去年と変らず12番からだし、

3着内の可能性は無くはないのかも。


って感じ。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

2 ワンスインナムーン

3 ソルヴェイグ


連対候補

1 オーヴィレール

4 ミスエルテ

8 ミスパンテール


軽視

7 サザナミ

9 タマモブリリアン

10 デアレガーロ

11 エンジェルフェイス

12 エスティタート


と考えます。



このまま

23

12348

1234789101112

3連複フォーメーションだと、44点


どうなるか分からないと言っても流石に買いすぎかな。笑



一応、

・2番人気以内 (7-4-2-7)

・単勝4.9倍以内 (7-3-2-6)

に誰か当てはまればそこそこ絞れそうだし、

ここからオッズを見つつ決めていこうと思います。



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京新聞杯ときさらぎ賞の結果と、クイーンカップの予想!

2018/02/12(月)08:45

日曜日の結果まとめ!



まず、ドリーム万馬券の無料情報 で買ってたヤツ。↓


2月11日(

東京1R


載ってた買い目は、

1 サンメイコン

軸で

12 クインズティガ

2 フラミンゴ

13 ポートナイトサイト

11 レユシット

6 ウインメディウム

馬連流しと、


112

126111213

126111213

3連単フォーメーション


そのまま馬連に1点1,000円

3連単に1点100円で買ってたけど、


☆mayuの競馬☆


馬は来てるんだけどハズレ。



2月11日(

京都1R


載ってた買い目は、

10 エイスノート

軸で

2 ライリー

6 プロネルクール

15 トラストノブナガ

13 ハルキストン

8 アメリカズハート

馬連流しと、


210

268101315

268101315

3連単フォーメーション


そのまま馬連に1点1,000円

3連単に1点100円で買ってたけど、


☆mayuの競馬☆


馬連 8-10 1,200円×1,000円分=12,000円的中!


☆mayuの競馬☆


馬連だけでもプラスになってますね。

やっぱりリスクを分散させる意味では良い買い方なのかな。





で、DARTSの無料情報 で買ってたヤツ。↓


2月11日(

京都5R


載ってた買い目は、

7 ルナステラ

軸で

12 エスケートーラス

9 デンコウエルドラド

13 サワヤカタイド

8 プライムチョイス

10 クリノフラッシュ

11 インターセクション

3連複流し1点2,000円以上推奨


なんとなく1点1,000円にしといたけど…


☆mayuの競馬☆


10 クリノフラッシュしか来なかった…。





で、うまコラボの指数 を参考に買ってたヤツ。↓


2月11日(

東京7R


指数の上から順番に、

2 キャナルストリート

11 プレイヤーサムソン

13 クワトロガッツ

16 サトノマックス

10 プレシャスメイト

6 ジュンヴァリアス

だったので、

2軸の3連複流し1点1,000円で買ってました。


結果は…


☆mayuの競馬☆


けっこう荒れた結果になりました…。




2月11日(

東京9R 初音ステークス


指数の上から順番に、

7 インヘリットデール

5 サンティール

16 ハナレイムーン

2 アンドリエッテ

8 ミリッサ

13 ペイドメルヴェイユ

だったので、

7軸の3連複流し1点1,000円で買ってました。


結果は…


☆mayuの競馬☆


3連複 5-7-8 3,720円×1,000円分=37,200円的中!


☆mayuの競馬☆


人気馬同士の決着のわりに、けっこうつきました♪





で、GATEの買い目情報 で買ってたヤツ。↓


2月11日(

京都9R 宇治川特別


載ってた買い目は、

3 タガノアスワド

4 キアロスクーロ

8 アドマイヤリアル

10 グロワールシチー

11 グランドロワ

16 サフランハート

から、


4

816

38101116

3連単フォーメーション1点1,000円推奨


そのまま1点1,000円で買ってたけど…


☆mayuの競馬☆


3連単 4-16-10 23,240円×1,000円分=232,400円的中!


☆mayuの競馬☆


3連単だけにやはり凄い配当でした!



2月11日(

東京10R バレンタインステークス


載ってた買い目は、

4 ルグランフリソン

5 レッドゲルニカ

6 ベストマッチョ

9 ブラゾンドゥリス

12 ラインシュナイダー

15 ヒデノインペリアル

から、


6

412

4591215

3連単フォーメーション1点1,000円推奨


そのまま1点1,000円で買ってたけど…


☆mayuの競馬☆


そこそこ来てるんだけどハズレ。





で、ターフヴィジョンの無料情報 で買ってたヤツ。↓


2月11日(

京都10R 松籟ステークス


載ってた買い目は、

7 アドマイヤロブソン

5 ガンコ

6 イチダイ

2 グラットシエル

から、


7

256

24568

3連複フォーメーション


そのまま1点1,000円で買ってましたが…


☆mayuの競馬☆


3連複 5-6-7 1,920円×1,000分=19,200円的中!


☆mayuの競馬☆


堅めだけどプラスにはなってますね。





で、レース前の日記 で書いてた分。↓


2月11日(

東京11R 第52回 共同通信杯(GIII


☆mayuの競馬☆


好スタートを決めて5 コスモイグナーツが前に出ますが、

内から4 エイムアンドエンドが出てきて並びかけ、

多少無理に5 コスモイグナーツがハナを奪い返します。


そのまま馬群は縦に広がり向こう正面を通過、

3~4コーナーで多少縮まりますが、

直線に入っても5 コスモイグナーツ

4 エイムアンドエンドの2頭が抜けていました。


残り200手前くらいから、

6 オウケンムーンが差して来て2頭を交わして先頭に。

その後ろから1 サトノソルタスも続いてきて、

粘る4 エイムアンドエンド

10 ゴーフォザサミットが交わすかどうかってところでゴール。


ってコトで馬券の方は、あと一歩でハズレ。


4 エイムアンドエンドに関しては、

注目してなかったワケではないんだけど、

どっちにしても9 ステイフーリッシュ10 ゴーフォザサミット

どっちかが来てなかったら買えない組み合わせだったかな…。




2月11日(

京都11R 第111回 京都記念(GII


☆mayuの競馬☆


1 プリメラアスールが好スタートから前に出ますが、

それを7 クロコスミアが交わして先頭に出ます。


そのままの流れで向こう正面を通過し、

3コーナー入る辺りで6 レイデオロ

その後ろから10 アルアイン5 モズカッチャンが動き始めます。


4コーナーで既に先頭集団は固まって、

直線に入って合流地点を越えた頃には横並びに。


先行していた9 ミッキーロケット7 クロコスミアと並び、

その外からは6 レイデオロ、間に4 クリンチャー

内には5 モズカッチャンが居ましたが、


4 クリンチャーが最後に伸びて1着、

6 レイデオロとさらに外から10 アルアインが来て、

クビ差で10 アルアインが2着、

5 モズカッチャンはハナ差の4着でした。


ってコトで馬券の方は、

3連複 4-6-10 1,260円×900円分=11,340円的中!


☆mayuの競馬☆


堅い決着だったけど、ほんの少しだけプラス。

まぁ当たっただけマシかな。笑





ってコトでここまでで当たったのは、


土曜日

小倉2R合計36,010円

京都4R32,700円

京都9R こぶし賞10,000円

小倉10R 脊振山特別73,700円

京都10R 琵琶湖特別3,100円


日曜日の

京都1R12,000円

東京9R 初音S37,200円

京都9R 宇治川特別232,400円

京都10R 松籟S19,200円

京都11R 京都記念(GII11,340円


で、合計467,650円の払い戻しでした!


今週もそこそこ好調なので、

この調子で月曜日もいけるといいなぁ。





ってコトで月曜日の予想の続き!


木曜日の段階 から進んでないので、

コース適性から考えていきます。


2月12日(

東京11R 第53回 デイリー杯クイーンカップ(GIII


☆mayuの競馬☆


クイーンカップ(GIIIが行われる東京芝1600mは、

向正面の右端からスタートし向正面の直線を目一杯使用。

最後の直線も長く、直線主体のコースです。


紛れが少なく、実力を発揮しやすいコース。

スタミナも要求されるので、中距離での実績がある馬が良く好走します。


枠による有利不利はほとんど無いと見て良いコースですが、

それでも外枠では、勝率、複勝率ともやや落ちます。


クイーンカップ(GIIIでは、

・1番 (0-0-1-9)

・2番 (0-2-1-7)

・3番 (0-0-2-8)

・4番 (0-2-0-8)

・5番 (0-0-0-9)

・6番 (4-0-1-5)

・7番 (0-0-0-10)

・8番 (0-0-0-10)

・9番 (3-1-0-6)

・10番 (0-1-2-7)

・11番 (1-1-1-7)

・12番 (0-1-1-8)

・13番 (0-0-0-10)

・14番 (0-1-2-7)

・15番 (2-1-0-7)

・16番 (0-0-0-9)

って感じ。


脚質では、逃げ馬でも残れますがマイルとしてはタフなコースのため、

オープンクラスになると逃げ切りは厳しくなり、

先行~差しが中心で追込みも届きます。


一瞬の切れよりも、持続タイプが好走する印象。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 ナラトゥリス (0-0-1-0)

前走の赤松賞で東京の3着経験があり、全体でも複勝率100%

末脚も良い感じだし、東京適性ありそうです。


2 フィニフティ (0-0-0-0)

前走で京都の新馬戦を勝ったばかり。

これだけでは何とも言えないところです。


3 アトムアストレア (0-0-0-0)

前走の中山ダート1800mの新馬戦で勝ったばかり。

芝経験もないし、いきなり来るとは思えないです。


4 ハトホル (1-0-0-0)

東京では芝1400mの新馬戦で勝利。

末脚も良い感じに見えるけど、距離の面で不安に思います。


5 ソシアルクラブ (0-0-0-0)

京都の新馬戦で勝ったあと、阪神JF(GIで8着。

ブエナビスタの仔って事で個人的に期待したいけど、

ここで好走しそうな根拠には乏しいかも。


6 テトラドラクマ (1-1-0-0)

東京では、芝1600mの未勝利戦で2戦して連対率100%

先行して息の長い末脚を使うので、東京適性はありそうです。


7 キャッチミーアップ (0-0-0-0)

これまでは京都と阪神で走ってて、複勝率100%

なんとなく1600mよりは短い距離向きな気もするけど、

全くないとも言い切れない様な感じ。


8 ロフティフレーズ (0-0-0-0)

東京で中山芝1600mの新馬戦を勝ったばかり。

東京適性ありそうな気もするけど、現時点では分からないです。


9 アルーシャ (0-1-0-0)

前々走の東京芝1600mの新馬戦で2着経験があり、

全体でも今のところ連対率100%で来ています。

可能性としてはある方なのかな?


10 マウレア (2-0-0-0)

東京芝1600mで2勝した後、阪神JF(GIで3着。

強力な末脚は持ってるので、ここでも活躍しそうに思えます。


11 ライレローズ (1-1-0-0)

東京芝1600mで2戦して、連対率100%

前走の負けは前に出られなかっただけの様に思えるし、

まだ巻き返しの可能性はありそうに思えます。


12 レッドベルローズ (1-0-0-0)

東京では芝1600mの新馬戦で勝利経験あり。

前走のフェアリーS(GIIIで重賞3着経験もあるし、

末脚の面でもかなり良さそうに思えます。


13 ツヅミモン (0-0-0-0)

中山の新馬戦で勝った後、シンザン記念(GIIIで2着。

牡馬混合重賞で結果を出してるのはいいところだけど、

脚質の面ではかなり前に行くタイプなので少し不安かも。


14 オハナ (1-0-0-0)

前々走の東京芝1600mの新馬戦で勝利経験あり。

ここまで2戦ともしっかり勝ってるし、

今回もそこそこ期待出来ると思います。


15 モデレイト (0-1-0-0)

東京芝1400mの500万下で2着経験がありますが、

好走してるのが全部1400mなので、距離の面で不安があります。


16 マルターズルーメン (0-0-3-0)

東京では、新馬戦未勝利戦で3着が3回。

複勝率100%で来てるのはいい事だけど、

勝ちきれないってところは多少不安かもしれません。


って感じ。



で、現時点のオッズを見ていくと、


☆mayuの競馬☆


1番人気は10 マウレアですが、

そこまで偏った人気ではないみたい。



オッズ関係のデータ を確認すると、


3 アトムアストレア

5 ソシアルクラブ

7 キャッチミーアップ

8 ロフティフレーズ

9 アルーシャ

16 マルターズルーメン

が切れますが、


個人的には5 ソシアルクラブは残したいかな…。



特に好走馬が多いのは、

・2番人気以内 (8-2-4-6)

・単勝4.9倍以内 (8-2-4-5)

の範囲。


10 マウレア

13 ツヅミモン

が当てはまりますが、

ここは10 マウレアを推したいかな。



次に

・3~5番人気 (2-5-3-20)

・単勝5.0~19.9倍 (2-6-4-27)

までの範囲で大体は決まってるので、


2 フィニフティ

6 テトラドラクマ

14 オハナ

の3頭、


せめて、

5 ソシアルクラブ

9 アルーシャ

12 レッドベルローズ

辺りまでで決まりそう。



ってコトでここまでをまとめると、


良さそう

10 マウレア


連対候補

6 テトラドラクマ

12 レッドベルローズ

13 ツヅミモン

14 オハナ


軽視

1 ナラトゥリス

2 フィニフティ

5 ソシアルクラブ

11 ライレローズ


ってところでしょうか。



このまま、

10

6121314

125611121314

3連複フォーメーションだと、22点


まぁ多少不安な感じではあるけど、

よく分からないながらまとまったので

これでいこうかなと思っています。



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

京都記念と共同通信杯のコース適性!

2018/02/09(金)22:23

共同通信杯(GIII京都記念(GIIの枠が出てるので、

昨日 の続きです!




2月11日(

東京11R 第52回 共同通信杯(GIII


☆mayuの競馬☆


共同通信杯(GIIIが行われる東京芝1800mは、

1~2コーナー中間のポケットからスタートするコース。


スタート後すぐに2コーナーを迎えるため、

内枠先行馬が断然有利なコース形態となっています。


多頭数になった場合、

外枠に入った馬はロスがあるので気をつけておきたいところ。


共同通信杯(GIIIでは、

・1番 (2-1-0-7)

・2番 (1-2-0-7)

・3番 (1-2-0-7)
・4番 (1-0-2-7)

・5番 (1-0-3-6)

・6番 (1-1-1-7)

・7番 (1-1-0-8)

・8番 (1-2-1-6)

・9番 (0-1-1-8)

・10番 (0-0-1-9)

・11番 (1-0-0-7)

・12番 (0-0-0-6)

・13番 (0-0-1-4)

・14番 (0-0-0-3)

・15番 (0-0-0-2)

・16番 (0-0-0-1)

って感じで9番からガクっと好走馬が減っています。


9番より外から好走したのは

2016年2着 9 イモータル 当日5番人気

2015年3着 10 アンビシャス 当日4番人気

2011年3着 13 ディープサウンド 当日5番人気

2009年3着 9 トップカミング 当日9番人気

2008年1着 11 ショウナンアルバ 当日6番人気

の5頭。


あまり共通点はありませんが、

・重賞、OP戦の3着内経験か500万下勝利経験あり

・500万下、新馬、未勝利で3着以下が無い

・東京で好走してるか、東京経験なし

・1600m以上の3着内経験あり

って感じでしょうか?


最初のコーナーだけ有利不利がありますが、

あとは広く直線の長いコースなので紛れはあまりありません。

能力を発揮しやすいコースですね。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 サトノソルタス (1-0-0-0)

前走の東京芝1800mの新馬戦で勝ったばかり。

前走と同じ最内からのスタートなのは良さそうだけど、

不良馬場だったと、間隔が開いてるのは多少不安。


2 カフジバンガード (1-0-0-1)

芝2000mの未勝利戦で勝利経験があり、

4着以下だったのは東スポ2歳S(GIIIの4着。

どうも重賞だとあと一歩届かない印象?


3 アメリカンワールド (0-0-0-0)

これまで全て京都で3戦。

先行馬っぽいので内に入ったのはいいけど、

そこまで直線に強そうには見えないかも。


4 エイムアンドエンド (1-0-1-0)

東京芝2000mで2戦して複勝率100%

前走で派手に負けてて間隔も狭いけど、

東京適性を信じるならありかも。


5 コスモイグナーツ (1-0-0-2)

東京ではアイビーSで勝利経験あり。

ただ、逃げ馬なのもあって不良馬場の影響が大きかったと考えると、

今回はそう上手くは行かないかなって気もします。


6 オウケンムーン (0-0-0-0)

これまでは新潟と中山の芝2000mで勝利。

両方の適性を合わせると東京でも走れそうではありますが、

3ハロンタイムはそこまででもないのは気になるかも。


7 ブラゾンダムール (1-0-0-0)

東京の芝2000mの新馬戦で勝利。

ただ、前走で大敗してるのもあって、

今となってはその力があるのか少し微妙な感じ。


8 トッカータ (0-0-0-0)

これまで5戦して好走してるは福島芝1800m。

なんとなく東京適性がありそうな感じではないです。


9 ステイフーリッシュ (0-0-0-0)

中京と中山で好走してて、デビューから複勝率100%

ある程度前に居ても差してもいけるみたいだし、

重賞好走の実績もあるので、普通に来そうです。


10 ゴーフォザサミット (1-0-0-0)

これまで好走してるのは中山と東京で、

前走の百日草特別では33.6Fの末脚を見せていて、

これが今回も出せるなら期待できそうです。


11 リュウノユキナ (0-0-0-0)

地方馬だけどJRAの好走経験もあります。

しかし、芝1200mでしか好走してないし、

ここでいきなり来たりはしないと思います。


12 グレイル (0-0-0-0)

これまで京都で2戦して、勝率100%

京都2歳S(GIIIで勝ってるのはいいところだけど、

コース適性の面でも枠順の面でも有利ではないと思います。


って感じ。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


良さそう

9 ステイフーリッシュ

10 ゴーフォザサミット


連対候補

6 オウケンムーン

12 グレイル


軽視

1 サトノソルタス

2 カフジバンガード

4 エイムアンドエンド


と考えます。



どうも期待してる馬が外枠の方に固まってるのが不安だけど、

並べるとこうなっちゃうんですよね…。


その意味でもどんなオッズになるのか楽しみです。




2月11日(

京都11R 第111回 京都記念(GII


☆mayuの競馬☆


京都記念(GIIが行われる京都芝2200m(外)は、

正面スタンド前からスタート、外回りを使用するコースです。


1コーナーまでの距離は約397mと長いため、

枠による有利不利はそれほどないコースですね。


4コーナーまでに下りがある特殊なコースなので

京都外回りの実績を重視したいところ。


上がり勝負になることが多く、切れる脚のある差し馬が台頭しますが、

極端な追込みは届かないことが多いです。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 プリメラアスール (1-0-0-6)

3走前の大原Sが京都初勝利。

これまで重賞での好走経験は無いし、

普通に考えたらこのメンバーでは無理そうです。


2 ケントオー (3-0-2-6)

京都経験は豊富だけど、主に1600mで走っています。

重賞好走経験も無いし、やなりこのメンバーでは無理でしょう。


3 ディアドラ (2-1-2-1)

京都では秋華賞(GIで勝利経験があり、

4着以下なのも古馬相手だったエリザベス女王杯(GIのみ。

実績としては十分だと思います。


4 クリンチャー (1-1-0-0)

京都では菊花賞(GI2着の実績があり、連対率100%

菊花賞(GIでは突然来た感じだったけど、

京都適性って意味では信用できそうに思います。


5 モズカッチャン (1-0-2-0)

京都ではエリザベス女王杯(GI1着の実績があり、

秋華賞(GIでも3着で複勝率100%

全体的にも大崩れが少なく、かなり期待できそうに思います。


6 レイデオロ (0-0-0-0)

京都は今回が初めてだけど、これまでの実績を考えれば実績上位。

4着以下なのも皐月賞(GIの5着くらいだし、

ここでも十分走れると思います。


7 クロコスミア (0-1-0-1)

前走エリザベス女王杯(GIでは2着に来てるけど、

それまで京都巧者らしいところが無く、突然来た感じ。

マグレじゃないのを証明できるのかどうか…。


8 アクションスター (1-1-1-18)

京都経験はかなり豊富だけど、18敗

もう長い事馬券に絡んで無いし、多分来ないでしょう。


9 ミッキーロケット (2-2-0-4)

2017年の日経新春杯(GIIで勝利経験があり、

その後はあまりいい成績じゃないけど、2018年も4着。

3着くらいまでなら可能性はあるのかも?


10 アルアイン (1-0-0-2)

京都では新馬戦で勝利経験がありますが、

その後はシンザン記念(GIII菊花賞(GIと微妙な成績。

坂路適性に特化してるタイプだと考えると今回は微妙かも?


って感じ。



ってコトで昨日のデータ と合わせて、


連対候補

3 ディアドラ

4 クリンチャー

5 モズカッチャン

6 レイデオロ


軽視

7 クロコスミア

9 ミッキーロケット

10 アルアイン


と考えます。



この頭数ではこんなに買えないだろうし、

もう少し絞らなきゃなんだけど、


一応

・3番人気以内 (6-6-6-12)

・単勝7.0~9.9倍以内 (8-7-7-18)

とかを目安に絞る感じになりそうかな?



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京新聞杯ときさらぎ賞のコース適性!

2018/02/03(土)10:19

ホントは昨日の夜に書こうと思ってたんだけど、

寝ちゃったので今更新です。笑



2月4日(

東京11R 第68回 東京新聞杯(GIII


☆mayuの競馬☆


東京新聞杯(GIIIが行われる東京芝1600mは、

向正面の右端からスタートし、向正面の直線を目一杯使用。

最後の直線も長く、直線主体のコースです。


紛れが少なく実力を発揮しやすいコースで、

スタミナも要求されるので、中距離での実績がある馬が良く好走します。


枠による有利不利はほとんど無いと見て良いコースですが、

それでも外枠では、勝率、複勝率ともやや落ちます。


東京新聞杯(GIIIでは、

・1番 (0-1-3-6)

・2番 (2-0-1-7)

・3番 (0-2-0-8)

・4番 (0-1-0-8)

・5番 (2-1-0-7)

・6番 (3-1-0-6)

・7番 (2-0-2-6)

・8番 (0-0-1-9)

・9番 (0-1-0-9)

・10番 (0-0-2-8)

・11番 (0-1-0-8)

・12番 (0-0-1-8)

・13番 (0-1-0-8)

・14番 (0-1-0-8)

・15番 (1-0-0-7)

・16番 (0-0-0-7)

って感じで、

過去10年では7枠より外から2頭以上絡んだ年はありません。


脚質では、逃げ馬でも残れますがマイルとしてはタフなコースのため、

オープンクラスになると逃げ切りは厳しくなります。


先行~差しが中心で追込みも届き、

一瞬のキレよりも、持続タイプが好走しています。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 アドマイヤリード (1-0-1-1)

東京ではヴィクトリアマイル(GI府中牝馬S(GIIで実績あり。

1800mくらいまではそこそこ安定して馬券に絡んでるし、

可能性はありそうに思えます。


2 デンコウアンジュ (1-1-0-3)

東京ではヴィクトリアマイル(GIで2着の実績があるけど、

何となく全体的に馬券に絡んでる事が少なく、多少心配な感じ。

1600mまでなら…ってところでしょうか。


3 サトノアレス (1-1-0-1)

東京ではベゴニア賞キャピタルSで好走。

富士S(GIIIで6着なのが気になるところだけど、

まだ4歳なので成長分を考えればありなのかも。


4 ディバインコード (0-1-1-1)

京王杯2歳S(GIIオーロCで好走経験があり、

唯一の東京マイル経験のNHKマイル(GIでは10着

なんとなく1400m以下の方が向いてそうかも?


5 トウショウピスト (1-0-0-0)

唯一の東京経験はオーロカップの1着。

全体で見ても1400m以下でしか絡んで無いので、

マイル適性の面ではあまり期待できなそう。


6 ガリバルディ (0-0-0-3)

東京では富士S(GIIIなどで3戦3敗

位置取りが後ろ過ぎるのか、展開が余程向かないとダメなのかも?


7 クルーガー (0-0-1-0)

唯一の東京経験は富士S(GIIIの3着。

マイルだけでなく、全体でもそこそこいい成績だし、

絡む可能性はありそうに思えます。


8 リスグラシュー (1-0-0-1)

東京では、アルテミスS(GIIIで勝利経験があり、

4着以下なのは優駿牝馬(GIの5着なので、むしろいい方。

ここからさらに飛躍していく雰囲気を感じられます。


9 ハクサンルドルフ (1-1-1-1)

東京では、NHKマイル(GI以外は馬券に絡んでいて、

全体でも大崩れの少ないいい成績で来ています。

場合に寄っては3着内に来る事も考えられそうです。


10 ダノンプラチナ (3-0-1-2)

2016年の東京新聞杯(GIIIでは4着でした。

富士S(GIIIではしっかり3着内経験もあるし、

来ても不思議ではないと思います。


11 ベルキャニオン (3-3-0-3)

東京では共同通信杯(GIII2着の実績もありますが、

全体を通してみると得意不得意がよく分からない感じ。

可能性はゼロではないけど、優先する感じではないかも。


12 マイネルアウラート (3-0-3-9)

2016年の東京新聞杯(GIII3着馬ですが、2017年は4着で、

全体的にも4着以下の方が多く、微妙な成績。

年齢の面でも不安だし、多少評価を下げるべきかも?


13 カデナ (0-1-0-2)

東京で2着に来たのは百日草特別で、

その後は東京優駿(GI天皇賞秋(GIで2敗。

才能はある馬だと思うし、この辺りで復活して欲しい気もしますが…。


14 ストーミーシー (1-1-2-5)

2017年の東京新聞杯(GIIIでは惜しくも4着。

本質的には1400mの方が良さそうだけど、東京経験は豊富で、

ここ最近もそこそこ良い成績なので無くはないと思います。


15 ダイワキャグニー (4-0-0-2)

東京では、そこそこいい成績。

東京優駿(GI毎日王冠(GII以外は馬券に絡んでいて、

このくらいなら十分勝負になりそうに思えます。


16 グレーターロンドン (4-0-1-2)

東京では毎日王冠(GIIで3着の実績もあり、かなりいい成績。

どうも1600mくらいがベストに思えるし、

かなり期待できそうに思えます。


って感じ。



ってコトで、木曜日のデータ と合わせて、


連対候補

1 アドマイヤリード

3 サトノアレス

7 クルーガー

8 リスグラシュー

10 ダノンプラチナ


軽視

2 デンコウアンジュ

9 ハクサンルドルフ

12 マイネルアウラート

14 ストーミーシー

15 ダイワキャグニー

16 グレーターロンドン


と考えます。


まぁこれでも全然絞れてないんだけど、


馬券になってる大半は、

・2~6番人気 (8-5-4-33)

・単勝4.0~14.9倍 (8-6-5-43)

の範囲で、


・関西馬で当日8番人気以下 (0-1-1-38)

とかでも絞れるかと思うので、


オッズを見つつ組み立てていきたいところです。




2月4日(

京都11R 第58回 きさらぎ賞(GIII


☆mayuの競馬☆


きさらぎ賞(GIIIが行われる京都芝1800m(外)は、

外回りを使用する広いコースです。


2コーナーポケットからスタートし、3コーナーまでは長い直線が続き、

コーナーは2つで最後の直線も長いので、能力を発揮しやすいです。

枠による有利不利もないと見て良さそうですね。


京都特有の3コーナーからの下り坂と平坦の直線が特徴的な

コースで、キレのある差し馬の台頭が非常に目立っています。



で、各馬について細かく見ていくと、


1 スラッシュメタル (1-0-0-1)

京都で勝ったのは2000mの新馬戦

そこそこ前に出ていたとは言え3ハロンもあまり速くはないし、

それほど期待出来る感じではないと思います。


2 スーサンドン (0-0-0-0)

これまで7戦して、福島と小倉で好走。

先行しないとダメなタイプっぽいのと、

今の段階では迷走気味なのが気になるところ。


3 サトノフェイバー (1-0-0-0)

前走で京都芝2000mの新馬戦を勝ったばかり。

少頭数の内枠なので前に出るにはロスは無さそう。

前走で0.5秒差をつけてるのはいいところかも。


4 ラセット (1-1-0-0)

京都で2戦、芝全体で3戦して連対率100%

3ハロンタイムは速くないけど、

安定して馬券に絡んでる点は評価できそう。


5 レッドレオン (1-0-0-0)

前走で京都芝1600mの新馬戦を勝ったばかり。

ディープインパクト産駒って点だけで言えば、良さそうかも?


6 ニホンピロタイド (1-0-0-0)

前走で京都芝1600mの新馬戦を勝ったばかり。

この距離の新馬戦の内容としては悪くないタイムだけど…。


7 オーデットエール (0-1-0-1)

これまで4戦して、新潟と京都で好走しています。

それほど強力な末脚は無さそうなのと、

位置取りが安定しないところが気になります。


8 グローリーヴェイズ (0-0-0-0)

これまでは中山と中京で走って連対率100%

そこそこ前に居る割に末脚は良い感じだし、

この状況でデムーロが乗るのは心強いかも。


9 ダノンマジェスティ (0-0-0-0)

前走で阪神芝1800mの新馬戦を勝ったばかり。

前走は5番手から33.0Fの末脚0.6秒差の圧勝

アルアインの全弟なので、何かやってくれそうな気はします。


10 カツジ (1-1-0-0)

これまでは京都芝1600mで2戦して連対率100%

既にデイリー杯2歳S(GIIで重賞好走経験があるのは良さそう。

大外でもこの頭数なら流石に問題ないと考えた方がいいかも。


って感じ。



木曜日のデータ で絞れすぎたってのもあって、

いつもより柔軟に考えて、

3 サトノフェイバー

4 ラセット

8 グローリーヴェイズ

9 ダノンマジェスティ

10 カツジ

の5頭から考えていこうかと思っています。



一応、

・2番人気以内 (5-5-4-6)

・単勝1.9倍以内 (3-2-0-0)

・単勝2.0~3.9倍 (2-2-1-3)

と人気馬は来るレースだし、


これで中心馬を決められれば、

3連複9点くらいには収められるかな?



↓応援クリックおねがいします♪

にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 投資ギャンブル ブログサイトランキング

最新競馬ブログランキング バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加


おすすめ記事!

News

ブックマーク

過去に的中したレース一覧

競馬場観戦日記

検索ワード

Powered By FC2ブログ